夢占い

スリの夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】スリの夢は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

犯罪に遭遇する夢を見ると、なんだか後味が良くないものですが、スリの夢は吉夢となります。スリが持ち去るのは問題やトラブルなどを表し、それらが解決することを意味しており、同時に好運が舞い込むとういう、実は嬉しい夢です。
すなわち喜びの訪れを夢が教えてくれているのです。今まで頭を悩ませていることがある人には、ありがたい前触れとなります。目の前の暗雲が流れていき、晴れ間が差し込むでしょう。
現実ではスリの被害に遭うのは嬉しくない出来事ですが、夢では今置かれている境遇が良くないほどラッキーになる暗示です。金銭を盗まれるのは金運の上昇を意味することが多く、その額も比例すると言われます。
逆に取り返すと凶夢となりますので、注意が必要です。

スリの夢を見る心理的な背景とは?

現実社会において苦境に立たされているときによく見られる夢です。盗まれる、持ち去られるのは今抱えている問題、よって事態は好転していき、憂鬱が去って行きます。失ったものを取り戻すことは、逆に問題が解決しないことを意味します。
スリと対峙する夢は、自分の力で解決しようと、どんな困難にも立ち向かう未来の姿を写しています。また捕まえる夢は実際に自らの努力で突き進み、打破する力強い予知夢となるでしょう。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

今置かれている現状が、困難であるほど大きな進展、展開があることを意味しています。繰り返しスリに遭い、金銭を盗まれるのはたとえ夢といえど良い気はしないものですが、大きな金運が巡ってきているので、迷わず前進しましょう。長く解決しないまま煩わされてきたトラブルも解決が近くなってきています。
水に汚れが洗い流されるように、スッキリとした日を迎えられます。この機
を上手に活用して、幸運の波に乗って下さい。

RELATED POST