夢占い

女性の夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】女性の夢は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

女性が夢の中に出てくると、どのような意味があるのか気になりますが、その女性が微笑んでいる、あるいは敵意をみせる、攻撃的である、どの場合でも運気の下降を暗示しています。特に人間関係の変化にともなう凶夢となります。
この夢を見たら、男性も女性も身の回りで起きている、たとえ些細な出来事であっても細心の注意を払いましょう。何気なく発した一言で誰かを傷つけていないか、不用意な行動で周りに迷惑をかけていないか再考してみて下さい。
女性はズバリ運気を表すシンボルです。置かれている環境を見つめ直すちょうど良い機会です。

女性の夢を見る心理的な背景とは?

男性が女性の夢を見るときは、出会いに期待する恋愛観や性的願望が入ることもありますが、異性としてではなく夢を見るときは、運気に影響しています。現実社会でつまずいたり、行き詰まって限界を感じるとき、自分にはない女性の存在に安らぎを求めるともいえます。
また女性が、憧れや理想とかけ離れた現状に不満を抱いている時にも、見られます。これは明らかに自分より優れている姿に劣等感ライバルの出現を暗示していることもあります。
いずれにせよ人間関係に起因する運気の変動があるととらえます。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

女性の夢を繰り返し見るときは、そのメッセージの意味がより強く込められています。面識のある女性なら、何らかの確執、トラブルがあり、悪化する恐れもあるので、思い当たる節があれば、早急に解決しておきましょう。
見知らぬ相手の場合は、自覚がなくても環境の変化に不安を抱いているかも知れません。一つずつ心因を取り除いて、安定した人間関係の構築を図るチャンスに変えることで、より良い未来を手に入れることことが可能です。
凶夢といっても、より良い方向へ環境を変えていくためのアドバイスととらえて、更なる成長を促すきっかけに変えることが出来ます。

RELATED POST