夢占い

豚の夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】豚の夢は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

金運や事業の成功を呼び込むと言われ、縁起の良い動物である豚が夢の中に出てきたら、願い事が成就するありがたい吉夢です。
なかでも貯金箱などによく見られる金の豚は特に最高の強運といわれています。
思わぬ臨時収入が見込めるかも知れません。また登場する豚のサイズにも意味があり、大きくて立派な豚ほど得られる幸運もアップします。逆に痩せていたり、元気がないような状態はあまり良いとはいえません。
もし夢の中で豚を食べてしまっても、大丈夫です。どの部位も食べることが出来ますが、綺麗に平らげたら、運気は上昇します。
多産繁栄の象徴である豚の出産は成功を暗示しています。積極的に行動して運をつかむと良いでしょう。

豚の夢を見る心理的な背景とは?

今何か困ったことが起きている状態というより、これから良いことが起こる可能性が大です。子孫繁栄、金運を象徴する豚は富と成功をもたらしてくれる嬉しいお告げです。みなぎる生命のエネルギーを感じて日々を暮らしていると察しできます。
ただし多産の豚は、同時に性的エネルギーも強いため、異性との交際とのトラブルも秘めています。危険を避けるため、身辺に不安要素がないか見直して下さい。せっかくの吉夢を無駄にしないよう気をつけましょう。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

繰り返し豚の夢を見るときは、かなり大きな幸運が巡ってきていると考えられます。このチャンスを逃さず、しっかりと手中に収めましょう。事業の成功、大金を手にする、あなたの願いが成就する日も間近です。
豚はとてもきれい好きで、清潔な環境を好みます。汚れた場所には幸運はやって来ないので、身の回りを掃除しておきます。人間関係もすっきりとさせておくように。居心地の良いところには、最高の豚が幸せを運んでくれます。

RELATED POST