誕生日占い

3月10日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

3月10日生まれの性格や特徴「多才でありながら謙虚さを忘れない人」

人よりも秀でた才能を持っているにもかかわらず腰が低くて謙虚な人です。人当たりがよく柔らかな物腰で接するので多くの人から慕われるでしょう。他人の痛みに敏感で、人の痛みに寄り添い肩を抱いてあげられるような慈愛に満ちた性格をしています。

素晴らしい感性と想像力を持っています。小さいことは気にせず新しいことにも臆せずチャレンジしていくのでさまざまな分野での活躍が期待できます

芯はかなり強く行動力もあります。繊細さと頑固さを併せ持っているので、周りからは少々気難しい人のように思われているかもしれません。純粋な上に真面目過ぎるところがあるので、冗談が通じないという一面も持っています。

積極的に行動し、泣き言を言うことはありません。高価な物を手に入れるよりも家族や友人などと思い出を重ねていくことのほうが大切だと考えています

人知れず努力を続けていく努力家な一面もあります。けれどその努力を裏付けとして自信過剰になってしまうきらいがあります。そのわりには消極的な部分も持っている、少し複雑な人です。

集団をまとめて率いていく力はありますが、自らリーダーとしてのポジションに立とうとはしません。どちらかというと陰から皆を支えるということのほうが望ましいようです。目立つのはあまり好きではありません。

夢や理想は多く持っていますが、諦めてしまっている節もあります。叶えたいことがあまりにも多すぎて、どうせ全部は無理なのだからと考えてしまうのでしょう。自分の夢などどうせ頑張っても無駄だと思ってしまっていそうです。そのせいでチャンスを逃してしまいがちです。

精神的に大人になりきれない部分を持っています。それが3月10日生まれの持つ魅力のひとつでもありますが、短所ともなり得ます。やりたいことに挑戦していくことでさらに深みのある人物になれるでしょう。

3月10日生まれの隠された特徴とは?

社交的で大胆なように見えますが、決して怖いもの知らずというわけではありません。本当の3月10日生まれは自分に自信がなく、新しい道に踏み出すことができない人です。

潜在能力の無駄遣いと言われてしまうほど勿体無いことをしています。せっかく才能を持っているというのに、二の足を踏んでいる内に披露する機会を失ってしまいます。

目標を明確にすることでそんな問題も回避できます。対象が仕事だとしても遊びだとしても、皆で決めた目標であれば3月10日生まれは叶えようと努力するでしょう。

時として部屋や職場が荒れてくるのはなにか問題を抱えていることが多いようです。物事をコツコツ進めることに苛立ちを感じるタイプですが、完成してしまえば報われて疲れも吹き飛ぶでしょう。

3月10日生まれの本能的な人間関係

3月10日生まれは仲間のことを大切にしますが、本音ではそれ以外の人のことをどうでもいいと考えてしまいがちです。そして本当に一番大切だと思っているのは自分自身のことです。

優しく温厚な性格で人を助けることを厭いませんが、お人好しそうに見えるのか3月10日生まれのことを利用しようと近づいてくる人間もいます。

実際うまく使われてしまうこともあるのですが、当の本人は涼しい顔です。少しくらい利用されようとも、誰しもが必ずいいところを持っているのだからと信じています。決して人を信じるということを諦めようとはしません。

そんな様子を見て誰もがあなたのことを素晴らしい人格の持ち主だと絶賛するでしょう。大袈裟に褒められることが苦手な3月10日生まれは自分はそんな人間ではないと卑下するかもしれません。ですが、たとえ少しくらいダメな部分があったとしても、やはりあなたは素晴らしい人物だと言えるでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

3月10日生まれは20歳前後でモテ期を迎えます。総合的な運気も好調で、良い恋愛をすることができるでしょう。結婚する可能性が一番高いのは23歳の頃になりそうです。

32歳頃に訪れる転機ではなにか大きな物を失う経験をすることになりそうです。ですがその経験を通じ、その時自分が手にしている大切なものの存在に気が付くでしょう。

50代前半で再び大きな転機が訪れます。思いがけない形でかけがえのないものを失うでしょう。生涯を通じ友人には恵まれますので、この時も多くの人が支えとなってくれることでしょう。

3月10日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

3月10日生まれは同い年の中でも早熟なほうで、若いうちから数々の恋愛を経験するかもしれません。恋愛に積極的でとても情熱的。どんな関係性の相手であっても、その人自身に魅力を感じれば抵抗なく付き合うことができます。

愛情も思いやりも強いほうで四六時中一緒に過ごしてベタベタしていたい、と本心では思っています。そんな欲求を抱えておきながら品が良く、ロマンチストな一面も持っています。

男女問わず誰にでも分け隔てなく接する姿が、周囲から寛大で優しい人だと好感を持たれます。そんな3月10日生まれは異性からアピールを受ける機会も少なくないでしょう。

ドラマの中のような素敵な恋愛を経験したり、付き合って間もないのにサプライズでプロポーズされるというような可能性もあります。

前向きで明るい3月10日生まれが相手であれば、パートナーがどのようなタイプであっても理想的な夫婦となるでしょう。周囲から羨まれるような素晴らしい家庭を築いていくはずです。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

少し惚れっぽいところのある3月10日生まれ。どうせ恋人や結婚相手を探すのであれば、初めから自分の趣味やスキルアップのため通っているコミュニティの中で探すべきです。

共通点があるというだけでまずひとつのハードルをクリアしたような気分になるでしょう。あとは積極的に話し掛けて3月10日生まれの持つ魅力をアピールするだけです。時に嫉妬深くなってしまう3月10日生まれですが、その激しさは抑えるように努力することも必要です。

3月10日生まれの仕事の資質

人から一方的に指示されたり、偏った考え方を押し付けられるようなことには我慢ができません。頑固でこだわりが強い3月10日生まれは対抗する相手が誰であっても簡単に自分の信念を曲げるようなことはしないでしょう。

向上心が無いというわけではないはずですが、出世することに対しては極端に興味が薄いようです。出世や昇給は結果としてついてくるものであり、目標として掲げるものではないと考えることもあるようです。

頼まれると断れない性格のため、面倒な作業や役割を押し付けられることも少なくないようです。雑務ばかりに追われて本来の仕事を後回しにしてしまうこともあるでしょう。

けれど3月10日生まれが本当にするべきなのは新しいアイデアを提案していくということです。企画や商品開発に携わるのもいいですし、今までにないような斬新なイベントを打ち出すことも難しくないはずです。

3月10日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:魚座
誕生石:アクアマリン・真鍮・イエローダイヤモンド
誕生花:チューリップ・アザレア・アネモネ

RELATED POST