誕生日占い

7月3日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

7月3日生まれの性格や特徴「魅力的な個性で注目される、大らかで正直な人」

7月3日生まれは、愛情深く感情表現が豊かで、美的センスに富んでいる人です。
創造力も豊かですし、実行力もあるため、7月3日生まれが持つ美的センスをいかして収入を得ることもありえます。
また、愛を表現することと情にとらわれることの違いをわかっているので、自分も他人も甘やかすことがありません。
7月3日生まれは、とりわけ仕事において率直な言葉と行動をとる傾向があります。
独自の世界を持つことが喜びですので、周りからは個性的な人と見られるかもしれません。
でも、自己流を貫くことを許されてしまうのが7月3日生まれの人です。
それは、7月3日生まれが内側に温かい心を持っているからです。
知識が豊富で率直なため時には批判的になることがあるかもしれません。
しかし、それも7月3日生まれの個性として許されてしまうのです。
7月3日生まれは、集中力があり探求心を持ち統率力を兼ね備えています。
そのため、独自の世界を築き上げ、驚くような成果を出すことができるでしょう。
また、7月3日生まれは自尊心が高く繊細ですので、自分の感情を内に閉じ込める傾向があります。
時々、根拠のない不安を内に持ちます。
その不安は金銭的なものであることが多いようです。
しかし、周りの人たちには7月3日生まれが不安を感じていることを悟られないように気づかいます。
7月3日生まれは人間関係において寛大なところがあり、会話にユーモアのセンスがありますので、周りに人が集まってきます。
情に流されず率直で実行力があり、周囲には寛大な特質はリーダーとして十分な特質といえるでしょう。
そして、繊細であると同時に友好的で社交的な7月3日生まれは多くの人を魅了するのです。

7月3日生まれの隠された特徴とは?

物やお金に対する執着心を生まれ持っているため、とりわけお金に関して、根拠のない不安を覚えることがあります。
7月3日生まれは、この執着心のおかげで金銭的に困ることが少ないようです。
しかし、お金に対する根拠のない不安が心の中に沸いてしまうと、怪しい話にのってしまう可能性がでてきます。
そうなると、大きなダメージを受けてしまい、7月3日生まれの持つ特性が発揮できなくなってしまいます。
7月3日生まれは楽しいことが好きで、周りの環境にも楽しさを求める傾向があります。
そして、できるなら気の合う仲の良い人たちとリラックスして過ごしたいと思っています。
7月3日生まれは繊細さと社交性をあわせて持っているので、人間関係においても、かなり気をつかってしまうのです。
明るくほがらかな関係を好みますが、それは気を許せる仲間と一緒にいることが必須条件のようです。

7月3日生まれの本能的な人間関係

7月3日生まれは、会話を楽しんでコミュニケーションをとることが好きです。
そのため話すことが好きな人を好みます。
また、自分の好きなことや打ち込んでいることについて共有できる人と付き合う傾向もあります。
多彩な趣味を持つ7月3日生まれは、趣味を通して得られた仲間も多彩でしょう。
そして、お金に関する根拠のない不安が人間関係に影響を及ぼさないよう気をつければ安定した人間関係が築けます。
平和な気持ちを内に持つなら、誠実で愛情のあふれた人と言われるようになります。
7月3日生まれが持つ個性は注目を浴びますが、それは好意的なものです。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

19才になるころ、7月3日生まれの内にある根拠のない不安が解消されていき自信がわいてきます。
社会人なら仕事で学生なら勉強の面でスキルの向上がみられるでしょう。
また、49才を過ぎるころにはリーダーシップをとるために必要な能力が強化されてきます。
リーダーシップに必要な能力とは、判断力と実行力です。
7月3日生まれに本来備わっている特質が良い方向に強化されていきます。
同時に、7月3日生まれが持つ人の役に立ちたいという思いが強まってくることでしょう。

7月3日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

7月3日生まれは大勢の人から好意をもたれます。
しかし、周りに寄ってくる人たちに7月3日生まれの人はあいまいな態度はとらないでしょう。
ちやほやされても媚びることがなく、本命の人だけを見つめているようです。
7月3日生まれは愛する1人の人と深い愛情を育みたいタイプの恋愛観の持ち主です。
また、7月3日生まれは、心の中に根拠のない不安を持つことがあります。
それらが恋愛に影響すると心がうつろいやすくなってしまうでしょう。
相手に対する気持ちが固まると、とても愛情深く真剣に相手と接するようになります。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

7月3日生まれの持つ個性は多くの人を惹きつけます。
そのため、7月3日生まれの人に想いを寄せる人がたくさん現れるでしょう。
7月3日生まれの人の持つ率直さにより本命の人へストレートに告白することもありえます。
7月3日生まれの人は結婚願望が強くありません。
ところが、7月3日生まれの人が持つ寛容さや愛情の深さは結婚に向いていると言えます。
家族を大事にし家庭を大切にするので、家庭をもち維持いていくことに喜びを感じることでしょう。
また、家庭を持つことで7月3日生まれの人の良い所が更に磨かれていくのです。

7月3日生まれの仕事の資質

7月3日生まれの人の持つ物やお金に対する執着心は、物やお金の価値を見極める能力につながります。
また、7月3日生まれの人の持つ率直さは公明正大な判断を下す能力とつながります。
これは、経営者となるために必要な資質であるとも言えるでしょう。
これらの能力から、とりわけ古物商や美術商に向いていると言えるでしょう。
他にもレストランのシェフや飲食店のオーナーなどに適性があります。
また、公務員や弁護士、大学教授などの職業も7月3日生まれの人の能力が生かせると言えます。
7月3日生まれの人が最大限の力を出せるのは、権威のある地位に就いたときです。
周囲に影響を与えられる地位に就いたとき、7月3日生まれの人の本領が発揮されることでしょう。

7月3日生まれと相性のいい誕生日

1月1日、1月2日、1月3日、1月4日、1月12日、2月10日、3月8日、4月6日、5月4日、6月2日、12月31日

運命の人の誕生日(ソウルメイト)

7月3日、7月12日、7月21日、7月30日、11月21日

7月3日生まれの偉人・有名人12:46 2019/03/12一覧

トム・クルーズ(俳優)
フランツ・カフカ(作家)
岡村隆史(タレント)
戸田奈津子(通訳・翻訳家)
稀勢の里寛(相撲取り)

7月3日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:蟹座
誕生石:アゲート、ベタライト、ムーンストーン
誕生花:ハス、ヒメユリ、マツバギク、タツナミソウ

RELATED POST