誕生日占い

8月1日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

8月1日生まれの性格や特徴「才能あふれるリーダータイプ」

8月1日生まれは真夏の太陽のようにエネルギッシュでバイタリティあふれる人。冒険好きで長い間なにもせずにじっとしていることは苦手です。

優れた創造性と好奇心を持っているために、常に新しいものや楽しめることを探し求めて動き回っていることが多いでしょう。ひとたび興味を持ったことにはすぐに飛び込んでいくような行動力もあり、とても情熱的な人物だと言えます。

リーダーや代表などの立場を任されることも多く、周囲から頼られる存在です。たとえ目立った肩書がなくとも、集団の中に必要不可欠な人物だと思われていることは間違いありません。

有言実行タイプで信頼できると周囲からの信頼も厚く、そんな8月1日生まれを慕い集まってくる人が大勢います。ですから生涯を通じて多くの信頼できる仲間や味方に恵まれることになるでしょう。そしてその一方で同じくらい多くの敵もつくることになります。

けれど、敵が多いからといって怯んだり落ち込んだりするようなことはあまりありません。一度敵だと認識した人には極力関わらないようにしますが、直接攻撃するようなことには消極的です。

嫌な相手は自分の人生から追い出してさえしまえばいい、と考えられるのが8月1日生まれの寛容なところでもあるのでしょう。

自分と自分の仲間たちの幸せに向けて努力することを大切だと考えるため、素晴らしいリーダーとして一目置かれることになります。集団でなにかを作り上げることにやりがいを感じますが、頑張りすぎてしまうためか突然面倒になってしまうことも。

そんなときにも必ず周囲の誰かがフォローしてくれますが、その手助けを当然のこととは思わないように注意しましょう。日頃から注目を集めている8月1日生まれですから、「いつも後始末を押し付けている」だなんて悪評が立たないとも限りません。

感謝したときにはきちんと言葉で表すようにするだけでも、より好印象を持たれるでしょう。

8月1日生まれの隠された特徴とは?

悩み続けること、考え続けることは得意ではありません。辛い時間が続くと途端に短気を起こして投げ出してしまったり、感情を爆発させてしまったりすることがあります。

また、現実では人に手柄を譲るような優しさを持っているのに、想像の世界の中では自分が目立ち一番になりたいと考えることも。突然大勝負に出るような極端な行動をとるのは、そんな欲求が高まったときが多いようです。

基本的には明るくて寛容な8月1日生まれですが、人を傷つけるような嘘や悪質な冗談は嫌いです。許したとしてもそれは表面上だけのことで、それまでのような関係を保つことは難しくなります。

とくにパートナーの浮気などには厳しく、「裏切り者」というレッテルを貼ったが最後、二度と心からの信頼を寄せることはありません。

8月1日生まれの本能的な人間関係

カリスマ性があり中心人物に押し上げられるようなことが多々あります。裏方を望んだとしても、結局は周囲から意見を求められるような立場になってしまうこともあるでしょう。

また、多少強引なことをしても許されるというような不思議な魅力を持っています。そのせいか自分でも知らず知らずのうちに「自己中心的」になってしまう危険性もはらんでいます。

8月1日生まれは自分にできることは他人にもできて当たり前だと考えがちなため、他人の痛みに鈍感なところがあります。高いレベルを当然のように求められる周囲の人間はたまったものではありません。

同じペースで走れる仲間ばかりを探すのではなく、ときには立ち止まって後ろの仲間に手を差し伸べる。そう心掛けることで今以上に素晴らしいリーダーとして成長することができるでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

いい時期と悪い時期の波が激しくなる傾向にある8月1日生まれですから、人生を通して多くの転機を経験するでしょう。目立つタイプですのでモテ期は幾度となく訪れますが、婚期は少し遅めになりそうです。

大きく人生が転換するのは21歳前後。この時期に自分自身の考え方を改めるような出来事が訪れます。その後はそれまでよりも自分の立ち位置や生き方など、あらゆることに対して真剣に向き合うようになるでしょう。

50歳を過ぎた頃に訪れる転機は人間関係に大きく関わっており、良きパートナーとの関係が深まることになりそうです。

8月1日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

優しい人、守ってくれる人、などのありきたりな理想から恋に落ちることはまずありません。お金持ちや権力のある相手に誘われたとしても、その人自身に人間としての魅力を感じなければ断ってしまうでしょう。普通ではないところを持つ人に魅力を感じるため、少しクセのある人物に惹かれることも多いようです。

8月1日生まれは恋愛に積極的で、意中の相手には押して押してで攻めていく傾向が。このときにうまく引くこともできると時間をかけずに関係を深めていけます。

一方で押されることに弱い一面も持っています。周囲からの評判が悪い相手であっても、積極的にアプローチされると興味が湧いてしまうことがあります。

嫉妬深いところがあり、ドラマや映画のような激しい恋愛になることも少なくありません。なにかと自分のほうが主導権を握ろうとはしますが、そのぶん一途に相手を想い献身的に尽くすことも苦ではないタイプ。

自分と一緒にいる限り絶対にパートナーを守り幸せにするという強い意思を持っています。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

経験が浅いうちは理想が高いこともあり、なかなか結婚を現実的に考えることがありません。自由な恋愛生活を長く楽しむこともありますが、いざ夫婦という関係になってからは献身的に家族を支えることができます。

8月1日生まれは結婚を焦らないことが大切です。結婚することばかりにこだわり妥協して相手を決めてしまうと、結局は揉め事が起きたり別れを選ぶことになってしまいます。

たとえ晩婚になったとしても、心から満足できる相手が現れるのを待ったほうが幸せを掴めるでしょう。

8月1日生まれの仕事の資質

なにかを変えたい、生み出したいという願望が強く見られる8月1日生まれ。持ち前の創造性とマネジメント能力を武器に、どのような職種でも成功を収めることができます。

人が思いつかないような新商品を開発して周囲を驚かせたり、新分野の開拓に努めることもあるでしょう。また、次々にあふれてくるアイディアを形にするために自らが経営者となる道を選ぶこともあります。

上の立場になったときには全体を見渡しながらの調整役として力を発揮できます。そしてチームの一員として指示されたことに対しては期待以上に応えることができるでしょう。

どのような立場に置かれても持ち前の才能で活躍できるため、職場の中でマルチプレイヤーとして重宝されます。ただ、自分から困難な仕事を引き受けてしまいがちなので無理をしすぎないように注意が必要です。

8月1日生まれと相性のいい誕生日

1月11日 1月16日 2月28日 5月4日 7月1日
7月29日 8月28日 11月10日 11月27日 12月25日

運命の人の誕生日(ソウルメイト)

1月12日 4月4日 4月18日 5月5日 12月2日

8月1日生まれの偉人・有名人一覧

イヴ・サン=ローラン(デザイナー)
米倉涼子(女優)
冨永愛(ファッションモデル)
工藤阿須加(俳優)
柊瑠美(タレント)

8月1日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:獅子座
誕生石:サードオニキス・ペリドット・シトリン
誕生花:アサガオ・ミヤコワスレ・ガーベラ・オシロイバナ

RELATED POST