誕生日占い

1月1日生まれの誕生日占い|性格・特徴から恋愛傾向まで徹底解剖

1月1日生まれの性格や特徴「人の上に立つ頼れるリーダー」

1月1日生まれの人は強い意志と自立心を持った情熱的なリーダータイプです。
周囲の人から注目され、その中で輝いていく存在といえます。

先頭を行くリーダーとしてはもちろんですが、洞察力があるので人を導いていく指導力も兼ね備えています。そのため、社会の中や交友関係の中でも自然とリーダー的ポジションにつくことが多く、面倒見が良いということがこの日生まれの人の特徴となっています。

また、自分が決めた目標に対しては強い意志と情熱で忍耐強く取り組むので、労力や時間を惜しまずに目標達成していきます。人よりも高い目標を実現させていくことも1月1日生まれの魅力の一つと言えます。そして、一つ一つの目標を達成していくごとに自信を深め輝いていきます。ただ、面倒見が良い反面、自分の目標のために他人を動かすことも躊躇しないという一面も持っています。

誕生日の数字である1が示すように、あらゆる場面でナンバーワンを目指そうとします。ナンバーワンになるための労力や努力はいといませんが、その分社会的地位や権力などに対する気持ちが人よりも強く、野心家の一面も持っています。そのため、ライバルや競争相手など敵を作ってしまうことも少なくありません。

白黒をハッキリさせるという傾向も持っています。リーダーシップを発揮するような場面では良いこともありますが、敵・味方、好き・嫌いとはっきり区別してしまうこともあり、ボタンを掛け違うと状況を悪くしてしまうこともあります。

自分の定めた道を強い意志と信念で、苦難や厳しい状況を乗り越えることができるのですが、自分の良い部分をさらに発揮するためにも、周囲との関係性やバランスを取り、不要な敵を作らないようにすることが大切といえます。

自分に対する厳しさを持ちつつ、周囲に対してはおおらかな気持ちを持つようになることで生まれ持った素質を十分に発揮できるようになっていきます。

1月1日生まれの隠された特徴とは?

面倒見の良いリーダーの資質、確固たる信念や自分を持っている一方で、意外な心の脆さも持ち合わせています。
強い意志で物事を行いますが、ふとした時に周囲からの評判が気になって不安で揺らぐことがあります。
そうした不安や弱さを隠すために頑なになってしまったり、敵を作って批判したりし、自分を守ろうとする一面が顔を出してしまうことも。
また、野心家であることから嫉妬心に駆られることもありそうです。そのため、負の感情に任せて突っ走ってしまうことがあり、焦ったり、イライラしたりしてしまうこともあります。

これらの脆さは感情をコントロールする術を身につけることによってクリアされていくでしょう。逆に言えば、思い切りの良い決断ができる豪快さと、人の気持ちに気づける繊細さも併せ持っていると言えます。

表に出ている強いリーダーシップと、その裏に隠された心の細やかさ、このギャップが1月1日生まれの人がみんなの目と信頼を集める理由となっています。

1月1日生まれの本能的な人間関係

1月1日生まれの人の人間関係は、山あり谷ありな、波乱含みなものになりがちです。

確固たる意志、自立した考え方、強い自己主張を持っているので、周囲との軋轢や衝突を招いてしまうことがあります。もちろん全て長所ではあるのですが、行き過ぎたり、すれ違いによっては悪影響になってしまいます。

ですが、基本的には社交性が高く、人望があるのでその点に気をつけておけば問題はありません。

若い頃は自分を譲ることが上手くなく、目上の人や自分と相反する存在に対して、疎まれたり、自分から相手を敵認定したりしがちな面がありますが、年齢や経験を積み重ね、人間が丸くなるにつれどんどん周囲の信頼を得ていきます。

自我と周囲とのバランスをどのように取っていくのかが、この日生まれの人の人間関係のポイントとなります。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

1月1日生まれの人の転換期は女性なら30歳前後、男性なら40代半ばくらいに転機が訪れます。女性、男性ともに順調な運勢ですが、転換期での選択によって今後が左右されそうです。恋愛に関しては女性は十代から非常に高い運勢なので、30歳前後で結婚も含めた何かしらの選択があるかもしれません。

1月1日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

1月1日生まれの人は、才能や能力がある人、個性豊かな人に惹かれることが多く、相手をリードしていくような恋愛をする傾向があります。

アプローチが積極的で、ストレートに思いをぶつけるので上手くいくときは早いですが、相手によっては引かれてしまったり逃げられたりしてしまうこともありそうです。
ぐいぐい引っ張っていくことができる人なので、恋愛に消極的な相手でも真摯に向かい合うことで真っすぐな思いが伝わり、恋愛成就するということもあります。

また、カップルになった後も、主導権を握って自分のペースで恋愛を進めていくことになっていきますが、ここでも相手をコントロールし過ぎようとすると、パートナーがストレスを抱えても言い出せないような状況を作ってしまうかもしれません。

達成すべき目標。という雰囲気であれこれと動くよりも、恋愛においても、自分の主張や意思を少し脇に置いて、焦らずに相手のペースや思いに合わせることが大切になりそうです。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

真っすぐに思いを伝える、伝わるまで伝える。というのは積極的で良いのですが、場合によってはただ驚かせるだけだったり、怖くさせてしまったりするかもしれません。
相手の状況や気持ちを優先させたアプローチを心がけることが大切です。
また、リーダーや芯の強さというイメージから離れて、ポロっと心境や本音を漏らすといった素の部分を見せるのも効果的でしょう。
相手との間に上下をつけずに、隣で寄り添うイメージを持つことが大切になります。

1月1日生まれの仕事の資質

元々持っている洞察力、社交性、意思の強さは仕事において非常に役立つ資質と言えます。自他ともに認めるリーダー気質を持っているので責任者や管理者など人を束ねるポジションが向いています。

また、自立心旺盛なところから、独立するという選択も十分あり得ます。

逆にいえば、誰かの下で使われるような立場や仕事には耐えられないかもしれませんが、人をまとめて、動かしていくような仕事、立場に適正があります。

白黒はっきりさせたい完璧主義者タイプではありますが、社会には様々なタイプの人や物事があります。仕事の上では物事にきっちり区別をつけていくよりも「そういうこともある」「そういう人もいる」と、おおらかさを持つことが成功する秘訣になるでしょう。

1月1日生まれと相性のいい誕生日

・1月30日
・3月5日
・4月4日
・5月22日
・7月21日
・8月2日
・9月19日
・10月9日
・11月10日
・12月25日

運命の人の誕生日(ソウルメイト)

・1月2日
・4月20日
・5月5日
・8月31日
・11月21日

1月1日生まれの偉人・有名人一覧

役所広司(俳優)
堂本光一(歌手・タレント)
箕輪はるか(お笑い芸人)
尾田栄一郎(漫画家)
Mrマリック(マジシャン)

1月1日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:山羊座
誕生石:ガーネット
誕生花:スノードロップ・チューリップ(白)・椿(白)・福寿草・黒松

RELATED POST