誕生日占い

5月6日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

5月6日生まれの性格や特徴「不可視な世界を再現する者」

5月6日生まれは、目に見えないものの仕組みを解析する能力に優れています。
共感性が高く、他者の空想や想像を体現する鋭い感受性と直感力をそなえています。
他者にとって、どのような行動が理想的なのかが分かるので、相手の理想に合わせた立ち振る舞いができます。
理想を体現する力をもってして、個々人に深く奉仕、貢献、指導します。
なぜそうなるのか、という原因を解析して、本人に気づきを与えるでしょう。
5月6日生まれの中には憧れを体現することで、大衆を惹き付ける人気者、いわゆる花形になる者もいます。
他者が憧れている人物像そのものを作り出し、夢と現実が混ざり合う世界を大衆に見せる能力に秀でています。
このように、他者の心の中から願望を引き出し、創造力を具現化する力があります。
しかし、想像力や無意識を利用しようと悪知恵を働かせるのはやめましょう。
他人の心理をあやつる力の使い方を誤れば、自分を含めた人々の人生を破綻させ、破滅を招きます。
好きでもない相手と権力や地位のためにと結婚したり、他人の財産を奪うことになりかねません。
高望みは自滅の元と肝に命じ、自身の限界をわきまえて、他者のために倫理的方法に力を使えば正当な評価を得ます。
苦労が多く、トラウマやコンプレックスを抱いているでしょう。
けれど、困難を乗り越えてきた経験は、肉眼では見えないものを察知することに秀でるために役立ちます。
そのつらい経験は、さらに、他者の痛みや苦しみに共感するためには必要不可欠です。
洞察力と慈悲をもってして相手のために尽くせば、社会に大きな貢献をすることができます。
とても繊細で、あらゆる情報に神経を攻撃されているかのような刺激を受けるでしょう。
それが無意識に自分自身を攻撃するほどの影響があります。
感情をコントロールするために、自然が多い環境に身を置き一人の時間をもつことで、生きにくさが軽減されます。

5月6日生まれの隠された特徴とは?

一度触れればヒビが入りそうなほど、繊細で過敏な心をしています。
そのため、感情がよく不安定になり、自傷的な衝動に駆られてしまいます。
神経がとても細やかなので、体調不良や五感の鈍さに現れます。
自分の時間を綿密に計画しないと気がすまないため、強迫観念に囚われます。
しかし本来は繊細で、少しの刺激に反応しやすい性質の持ち主が5月6日生まれです。
きっちりした計画を忠実に実行していることで、生活は充実していると思っています。
けれど、それが5月6日生まれの精神を追い詰めやすいです。
いつ爆発してもおかしくない、強烈な感情をもっていることは心に留めておいて下さい。

5月6日生まれの本能的な人間関係

人間としての魅力をもっていれば、共感性が高く正義感のつよい5月6日は人からよく頼られます。
頼ってきた相手から尊敬され、崇拝をされたり、愛情を向けられるでしょう。
しかし、弱っている相手を見過ごせないからと依存させてしまうと、相手の自立を遅らせてしまいます。
また5月6日自身にも気分がすぐれない、体調がかんばしくないなどの悪影響を及ぼします。
相手のためを思うのなら、自立を促して、気づきを与え、突き放すことも愛情です。
繊細で純粋な5月6日は、同じように繊細で感受性豊かな人と和み、長く付き合える関係を築けます。
しかし、繊細で感性が豊かな人はそう多くありません。
運命的にも、お互いの価値観を共有し合える気の合う友人はよくよく大切にしましょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

30歳前後で心の支えを見つけることが、5月6日生まれの今後の人生を大きく変えます。
心の支えとは、友人や恋人、家族、恩師など、その姿かたちは様々です。
5月6日生まれが自身の願望に従い、心を純粋に保っていれば、必ず理解し支えてくれる人が現れます。
願望のための努力が実を結び始めます。
また、迷いがあるときには、正しい道に進むための助言を与えてくれるでしょう。
惜しみなく、心の支えとなる人に頼り、自身の心の目を曇らせないことが願望実現のための近道です。

5月6日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

5月6日生まれにとって、気が合う人というのはなかなか見つかりません。
純粋で、神経が細やかなため、がさつな性質の人物とはまず合いません。
自己中心的な人物とも反りが合わないでしょう。
それよりも、同じく純粋で繊細な、感受性豊かな人物となら、心を共有して理解し合える良き恋人になります。
繊細な感性の人物は少ないので、出会えた瞬間から、お互いに不思議な運命を感じるでしょう。
5月6日生まれの性質を理解してくれて、共感してくれる人物はとても貴重な存在です。
また、5月6日生まれをよく慕い、なにかと相談をしてくる相手とも、絶妙なバランスの関係になれます。
元来、面倒見のよい性格の5月6日生まれには、少々手のかかる相手のほうが合うのです。
あまり連絡をしたがらない相手とは共感をしにくく、5月6日生まれは息苦しさを感じるでしょう。
そのため、きちんと連絡をとりあえる、マメな性質をそなえた人物に惹かれます。
連絡頻度は、出会った頃から変わらない相手のほうが長続きします。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

共感能力が高く、とても繊細な5月6日生まれ。
同様に、繊細で純粋な人物に強く心惹かれるでしょう。
思っていることが似通い、考えていることも分かりあえる人こそ、5月6日生まれにとっての理想の相手です。
恋愛に発展するまでにはいささか時間がかかります。
なぜなら、繊細が故に相手をおもんばかり、傷つき傷つけられることを回避しようとしてしまうためです。
しかし、そうやって少しずつ愛情を育んでいった相手とは、生涯、揺るぎない信頼で結ばれることでしょう。

5月6日生まれの仕事の資質

共感性が高く、他者の無意識にも鋭い感受性をもっている5月6日生まれは、心に関わる仕事が向いています。
精神科医、臨床心理士、相談員など、共感性をいかんなく発揮できる職種に適性があります。
困っている人を助ける仕事の場合、あまりに強烈な体験を伴う職種は避けたほうがいいでしょう。
鋭い感受性のために傷つきやすいため、体調不良をきたす恐れがあります。
20代前半まで、繊細ゆえに集団に属することが苦痛で、人間関係もあまりうまくいきません。
30歳を境目に理解者を見つけると、本来持っている5月6日生まれの才能が開花します。
理解者は自身の願望や夢がある道の途中で出会えます。
30歳までにやりたいことを見つけて、一心に努力することで仕事運はどんどん上昇していきます。

5月6日生まれと相性のいい誕生日

1月28日
2月26日
4月15日
5月4日
8月2日
9月10日
10月29日
11月26日
12月6日
12月16日

運命の人の誕生日(ソウルメイト)

4月3日
5月13日
8月12日
8月19日
9月24日

5月6日生まれの偉人・有名人12:46 2019/03/12一覧

・徳川家定 (将軍)
・ジークムント・フロイト(医学者)
・吉田美和 (歌手)
・木本武宏 (芸人)

5月6日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:牡羊座
誕生石:アメトリン、エメラルド、ベスビアナイト
誕生花:ゆず、クチナシ

RELATED POST