誕生日占い

7月15日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

7月15日生まれの性格や特徴「知性を秘めた縁の下の力持ち」

7月15日生まれは集団の中で才能を発揮するタイプです。面倒見がよく気配りが自然とできるので年上、年下、同世代と幅広い層から好感を持たれます。人気はありますが、リーダーに押し上げられることはありません。本人も中心に立ったり表に出ることをあまり好みません。どんなシチュエーションでも陰ながら他者を手助けしたり準備をするサポート役に回ることが多いでしょう。野心があまりなく、社会的な成功や出世にはあまり興味を持っていないのです。どちらかというと現状維持を好み、将来に成功を収めることよりも目の前の人の世話を焼くことを考えることの方に関心があります。

人の面倒を見ることが好きで、苦労を惜しまず裏方の仕事をきっちりと行います。逆に人に助けてもらうことは好きではない傾向があります。自分なりのやり方や哲学を持っており、あれこれ人に意見されることを嫌います。すべてを自分の考えのもと自分のやり方を貫いて行動していきたいという傾向がありますが、時にはそういった行動が摩擦を呼ぶこともあります。パートナーや集団で行動しているときには時には人の意見を聞いたり人のやり方を取り入れること、たまには人に甘えてお願いすることも大切です。

優れた知性の持ち主で思慮深さも持っています。自分自身が持っている知識が何の役に立ちそうかを知る事でより多くの知識を吸収することができ、成功へと繋がります。学んだ事柄の大切さを自分の中で理解しておくことで能力を高めることができます。そして、つい目の前のことばかりに気が行く傾向がありますので、今学んでいる事の最終的な目的をはっきりさせることを習慣にすると将来への道筋が見え、より充実して過ごすことができるようになります。

7月15日生まれの隠された特徴とは?

7月15日生まれはやや人の目を気にしすぎる部分があります。人がどう思っているのかを気にしてしまい、本当にやりたいことを心の奥底にしまい込んでしまうところがあります。無意識に「いい人」を演じようと頑張っているのでそのことで疲れてしまうことも。ありのままの自分を解放してあげる事を覚えると本当の自分と表面上の自分の間に悩まされることもなくなってきます。

もともと慎重に行動するタイプですが心配症すぎる点もあります。石橋をたたきすぎて行動に移す前にあれこれと考えてしまい実行に移せないこともあります。こうしていると行動して失敗する経験が少なくなるので、いざ失敗した時に大きな失敗をしてしまったり、大した失敗でもないのに立ち直れなくなってしまいます。時には失敗の練習だと思ってぱっとチャレンジしてしまうのも経験の1つです。

7月15日生まれの本能的な人間関係

面倒見が非常によく、人の世話をすることが苦になりません。組織の中では教育係を任されることもあるでしょう。気遣いもとてもよくできますが、時々気遣いが相手に通じていないこともあります。それはさりげなく気配りができるという7月15日生まれの長所ですので、あまり気に留めないで気楽にしていることが大切です。人の世話もほどほどにしておいても全く問題ありませんので、少しでも負担に感じたら人よりも自分を労わる期間を設けましょう。

思慮深く、自分の行動がどのように見られているのかも注意しているので不用意なことを口走ることもありません。口が堅く噂からも縁遠いタイプなので人から信頼されます。大切なことを相談されることもあるでしょう。その時も誠意をもって相談に乗ってあげることができ、より一層他者からの信頼を得るようになります。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

結婚につながる出会いのピークは25歳くらいと早めにやってきます。それ以降は自分が落ち着いてしまい、積極的に恋愛をしようという気持ちが少なくなります。交際相手を見つけたいなら自分から積極的に異性がいる場所に出かけていくことです。その後40歳くらいにも結婚運がやってきます。この頃には落ち着いた大人の恋愛ができるパートナーと出会える準備が整っているでしょう。
30代~40代は仕事も忙しく、身体的にも疲れが出てくることもあり、バランスを崩しやすい時期です。自分のペースを見て何事にもほどほどにするようにしましょう。

7月15日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

恋愛は基本的に待ちの姿勢を取りがちですが、気になる相手がいたら積極的にアプローチするようにしましょう。7月15日生まれの場合、誰に対しても面倒見が良いので相手にとっては気がないと思われるか、もしくはただのいい人で終わってしまうこともあります。きちんと自分の気持ちが伝わるよう、時にはデートにも誘ってみましょう。

パートナーには家庭的な愛情で尽くします。しかし、自分中心になってしまいがちなので要注意です。自分の考え方が2人の共通認識だと思ってしまうと思わぬところに亀裂が入りますので相手の気持ちをよく汲んであげる事を意識してください。特に7月15日生まれの場合は気持ちを外に出さないので外に見せている態度と内面で感じていることにギャップがあることがあります。本当に思っていることをパートナーに伝えておらず、それが喧嘩の原因となることもありますので、パートナーにはこまめに自分の気持ちを伝えていくことで2人の仲を深めることができます。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

結婚についても、何もしないでいると結婚にいたらないまま長年付き合うこともあります。結婚したいと思ったら自分からプロポーズするくらいの気持ちでいれば自然な流れで結婚へと至ります。出会いに関しても、結婚までの道のりに関しても待っているだけでなく、さりげなく自分から気持ちを相手に伝えていくようにすれば何事も上手く行きます。

人の世話は好きですが、自分は人に助けてもらいたがらない傾向がありますので、時には相手に甘えて助けてもらいながら交際を続けていくことも絆を深めるポイントです。

7月15日生まれの仕事の資質

気配りができ、人の世話を積極的にするのでどんな職場でも有難がられる存在です。さまざまな業務ができるので責任者のポジションに推されることもありますが、本人に野心がないので出世にはあまり興味がありません。縁の下の力持ちをしているときは組織の中で活躍しますが、リーダー的な立場では少し頼りない部分が出てきます。日頃からリーダーの動きをよく見ておけば元々持っている頭の良さでそつなくこなすことができるでしょう。

また、野心はないものの、生活のためだけに仕事を行うことは大きくモチベーションを下げます。仕事を生活のためだけに行っているというときは、別の目標を立て、その目標に向かって仕事を行うよう意識すると良いでしょう。

7月15日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:蟹座
誕生花:ローズアメジスト
誕生石:ポピー

RELATED POST