誕生日占い

7月19日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

7月19日生まれの性格や特徴

7月19日生まれの人は、全体として高い理想や憧れを胸に秘めている人です。どこか幻想的な雰囲気や、魅力的な外見の人も多く、異性にチヤホヤされたりする場合も多いでしょう。

理想の高さは7月19日生まれの人にとって言わば、「デフォルト」と言え、これは仕事や恋愛など、あらゆる分野について言えます。

一方で、自信家の一面もあり、相手が目上の人であっても自分の意見をきちんと主張することができる人でもあります。

元々美しいものや感動できるものなどを好む芸術家気質が高い人です。美しさと憧れは、7月19日生まれの人にとって強力なインナーパワーの源なのです。このことから、より健全に若々しく美しく保つことで運気が上昇します。同様に、芸術に触れたり、感動したりすることでますますその魅力が増してゆくタイプです。

その理想の高さから、実際に理想のタイプの異性や人間関係を引き寄せたり、また逆に自分が周囲から憧れられることも多いタイプです。気質として恋愛に恋愛をしているようなところがあり、ロマンチックな気分に浸ることができるような恋愛を好みます。

元々魅力的な外見の人が多く、恋愛を好むタイプでもあることから、恋愛遍歴も自然と増える傾向があります。

時に理想と現実とのギャップに悩んだり、あらゆる対象についてその不足や欠点に悲観・幻滅し過ぎる傾向もあります。理想や憧れ、夢と現実との間で、いかに豊かで満たされている現実に目を向けることができるかどうかが、重要な課題となるかもしれません。

あるいは、一見短所と見える物事が、実は長所でもあることや、事象そのものの本質を見抜く力を醸成してゆくことが更なる幸運への鍵とも言えます。また、周囲との協調性を忘れないことを念頭に、上手に自己主張することで、豊かで幸福な人間関係を醸成してゆくことができるでしょう。

7月19日生まれの隠された特徴とは?

理想が高すぎるため、つい上ばかり見てしまい、満足感を味わうことがやや苦手な一面があります。これは仕事や恋愛など、7月19日生まれの人を取り巻く全ての事に言えます。

それなりに満たされていても足りない部分に不満を感じがちなので、何事も過剰気味となる傾向があります。結果として、つい多くを抱え込みやすいタイプですので、失うことに対する恐怖感や窮屈心なども抱えがちかもしれません。

高い理想や夢を掲げることは、向上心の高さの反映とも言え、一つの誇るべき性質です。7月19日生まれの人は、この高い理想への情熱とハートの満足感とのバランスが幸福への鍵となるでしょう。

自分にも不満を抱きがちですが、周囲から見れば外見や物質面など恵まれている場合が多いはずです。むしろ、周囲からは羨望されている存在かもしれません。

7月19日生まれの本能的な人間関係

我が道を行くタイプの人で、人間関係においても基本的に自分自身で判断して行動を選ぶことが得意です。自分の理想や信条に自信があり、たとえ相手が目上の人であっても、自分の意見をしっかりと主張することができます。

また、7月19日生まれの人は、規則などの社会的な規範に対しても果敢に挑戦する事ができます。納得の行かないものを、意見もせずにあっさりと受け入れることなど、7月19日生まれの人にとってはあり得ないことなのです。

一方で、やや主張が強すぎたり、協調性を発揮することが苦手な一面もあります。自分の気持ちを素直に表現出来ることは一つの素晴らしい資質です。状況や相手の雰囲気を読む余裕を忘れないようにすることで、こうした長所を生かし、更に豊かな人間関係を築くことができるでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

特に恋愛・結婚にまつわる運命の転換期は30代に訪れそうです。沢山の人々が惹きつけられるような魅力が増し、きちんと愛し愛される幸福感に満ちた恋愛となります。また、これは結婚に結び付く恋愛交際となる可能性が非常に高く、女性であれば幸福な妊娠をする可能性も高いです。

40代にも転換期が訪れる気配はあります。ただし、この時は30代のそれとは雰囲気が異なり、どちらかと言えば冷静な判断力に基づく恋愛が中心となる傾向があります。

7月19日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

7月19日生まれの人の理想の高さは、恋愛においても変わりません。常に理想や夢を胸に秘めているため、実際に「高嶺の花」的人物に接近したり、理想のタイプの異性と出会う事も多いかもしれません。

また、逆に自分自身が周囲の人々から憧れの対象となる場合もあります。異性からチヤホヤされるようなことも多いでしょう。

芸術家気質な性質から、手の届かないような異性に恋をしたり、恋愛と憧れとを混同しがちな傾向もあります。ロマンチックな気分に浸ることも好み、恋愛そのものに恋をしているような場合もあります。

7月19日生まれの人は、絵画や映画、音楽といった芸術を好み、美しく魅力的な外見を持つことが多い傾向があります。美と憧れが強力な原動力となっており、このパワーをポジティブに解放してゆくことが憧れをつかむチャンスとなります。趣味や、何かに感動する時間を持つなど、健全な感性を養うことで、ますます美しさ、魅力などがアップしてゆくでしょう。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

その理想の高さから、注意するべきは理想と現実とのギャップや、相手の欠点や不足部分ばかりに目を向けないようにすることです。理想通りではないからといって必要以上に悲観的になる必要はなく、それは取り越し苦労に過ぎないかもしれません。

また、異性にチヤホヤされやすい傾向などから、複数の相手と気ままに関係を持ったり、無域に恋愛遍歴を重ねる場合もありますので注意しましょう。

一見相手の欠点に見えるところが、良く見ると素晴らしい長所である場合もあります。視野を広く持ち、執着を解放してゆくことが幸福へと繋がります。

7月19日生まれの仕事の資質

理想の高い7月19日生まれの人は、高い地位や大きな責任感、トップクラスに業績などと自然とご縁がある傾向があると言えます。

本来の自分の理想通りに、大きな仕事や任務に対して果敢に全力投球することができれば、1つの職業に長く定着します。また、リーダー役としての手腕を発揮することができます。

一方で、7月19日生まれの人は、忍耐力や集中力を保つことがやや苦手な傾向がみられます。この点に注意しつつ、自分の理想にまい進してゆくことが幸運につながります。

また、目上の人や規範などに対しても絶えず疑問を持ち、自分の意見を伝えることができる反面、主張が強すぎる傾向もあります。自己主張と周囲との協調とのバランスも、仕事運アップの鍵と言えます。

7月19日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:蟹座
誕生石:ルビー、カーネリアン、アレキサンドライト(国で異なる)
誕生花:トリカブト(意味:美しい輝き)

RELATED POST