誕生日占い

7月21日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

7月21日生まれの性格や特徴

7月21日生まれの人は、高度に成熟した内面性を有し、中庸という言葉が似合う穏やかでバランスの取れた人です。自ら積極的に行動を起こすタイプではありませんが、逆に無駄なこともしません。自然の流れに任せて自分らしくあることで、結果として物事がうまく行きます。

感情の起伏もマイルドで、この性質はポジティブにもネガティブにも作用します。例えば仕事や人間関係においては、自分の感情に振り回されることなく合理的かつ冷静に判断することができます。

一方で恋愛などにおいては、ときめき感やロマンチックな雰囲気という意味においてはやや苦手とも言えます。また、慣れ合いが過ぎ、刺激がない状態に陥りがちな側面もあるかもしれません。

7月21日生まれの人は、内向的要素が強く、孤独を愛するタイプです。しかしこれは人間嫌い、のようなネガティブな性質のものではなく、常に内面の探索と思索を重んじる哲学者のような側面を意味します。

平等思考と人の感情をくみ取る能力に長けているため、調停役として優れています。しかし同時に、自分を犠牲にしてまで際限なく周囲のために尽くそうとしてしまう傾向があり、この点には注意が必要です。

元来義務感・責任感が強く、人のために尽くそうとする奉仕の精神に溢れているのです。何事もノルマやマニュアル通り、最後までやり通そうとする責任感も強いです。こうしたことから、やり過ぎて自己を消耗し切ることの無いよう、意識的に自分の本音とのバランスを取る必要があります。

精神性が成熟しているため、誰とでも穏やかに交流することができます。恋愛においてもこれは発揮され、健全・懸命な恋愛を楽しむことができます。また、精神的な繋がりを重視した恋愛を好み、不毛な恋愛に囚われることもありません。

7月21日生まれの隠された特徴とは?

7月21日生まれの人は、自己主張は苦手で絶えず自分を抑え、周囲に合わせようとする人です。苦労を伴う奉仕活動も厭いません。

反面、必要以上に自分を抑えてしまいがちな傾向が見られます。これにより、ともすれば他人に尽くしても空回りしてしまったり、努力しても周囲と馴染めなかったりしてしまうことがあります。

これは、あまりに自分を犠牲にし、周囲に尽くそうとしてしまい過ぎていることを示すサインでもあります。つまり他人に尽くすという努力の方向性、やり方が間違っていることを示しているのです。

7月21日生まれの人の、自分よりも他人のサポート役に徹し、奉仕しようとする精神は崇高なものです。自分自身を大切にし、自分の本音と奉仕とのバランスを取ることで、その素晴らしい資質を自他共に活かすことができるでしょう。

7月21日生まれの本能的な人間関係

7月21日生まれの人は、対人関係においては自ら語るよりも人の話を静かに聞くことが得意な、受け身の姿勢が強いタイプです。かなり内向的な性格と言え、人の輪の中に居るよりも、一人で静かに過ごすことを好みます。

7月21日生まれの人の場合、こうした傾向は人に対して閉鎖的であるとか、引きこもり気質というような意味ではありません。そうではなく、内面を見つめる深い精神性を意味し、自ら率先して人と関わったりするよりも、ひたすら内省を重ねているタイプです。

良好な人間関係を築こうと特別に努力する必要はありません。内面のパワーが穏やかで成熟しているため、ただ自分らしく自然に在りさえすれば、穏やかな人間関係を謳歌することができます。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

7月21日生まれの人の恋愛・結婚の運気という意味では、20代から40代にかけて顕著なフェーズが3つほど見られます。ただし、結婚に的を絞る場合には、40代の運気が強い傾向にあります。

20代では、明るく楽しく爽やかな、尚且つ結婚に結び付く可能性が高い恋愛が起こりやすい傾向にあります。

30代では、自然発生的というよりは、努力や真剣さ、強い意志が功を奏して結婚に進むような積極的な恋愛運が高まるでしょう。

40代は、愛し愛される幸福感に満ちた恋愛が自然発生する可能性が高く、女性であれば幸福な妊娠をしやすい時期となります。

7月21日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

7月21日生まれの人の恋愛は、「賢明」「健全」「プラトニック」と言うフレーズが当てはまります。20代から40代にかけて様々な恋愛を体験する可能性がありますが、恋愛のネガティブな側面からは比較的自由です。

これは7月21日生まれの人の成熟した内面の反映された結果とも言えます。例えば、7月21日生まれの人は、苦しい恋への執着や、不倫などの不毛な恋愛とは縁遠いでしょう。また、過去の恋や腐れ縁なども、ごく自然に断ち切ることができる強さを持ち合わせています。

全体に、肉体よりも精神的繋がりを重視した、充足感ある恋愛が多いことも特徴です。7月21日生まれの人にとって、複数の異性と同時に交際したり、肉体的な関係だけでつながる交際などあり得ないのです。

また、関係の終わりもごく自然な形で別れが訪れ、トラブルなどに巻き込まれることはないでしょう。前の相手にいつまでも執着することもなく、新鮮な気持ちで前向きな姿勢でいることができる人です。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

健全な恋愛に長けた7月21日生まれの人は、本能的に恋愛のフェーズをどこか冷静な目で客観的に観察することができます。このことから、時にときめき感がそがれたり、友達関係として定着してしまうことがあります。

恋愛への執着が比較的薄いことは、多くの場合ポジティブに作用すると言えます。一方で、恋愛から結婚へと進展させる場合、その意志や覚悟にやや欠ける側面もあります。

7月21日生まれの人は自分を抑え過ぎる傾向がありますが、自分の本音を見極め、関係の方向性を決断することが大切と言えるでしょう。

7月21日生まれの仕事の資質

7月21日生まれの人は、平等な思考や義務感が強いタイプで、感情に振り回されることなく合理的物事に取り組むことが得意です。また、冷静な判断力に長けているため、各種調停役としても優れています。

私情よりも義務や周囲の人々を優先させることができ、合理的かつ冷静に仕事に取り組むことができます。一方で、自分で創意工夫するタイプではなく、仕事はマニュアル通りにこなし、自分のノルマなどはきっちりとこなします。

どちらかと言えば、変化の少ない安定した仕事、職場の方が能力を発揮することができます。

仕事への集中力も高く、責任感の強さから、物事を安定して最後まできちんとやり通すことができます。結果として、安定した収入や地位を築くことができるでしょう。

7月21日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:蟹座
誕生石:ルビー、カーネリアン、アレキサンドライト(国で異なる)
誕生花:ヤマユリ(意味:純潔)

RELATED POST