夢占い

坂の夢にはどのような意味があるの?基本的な意味とケース別診断

坂は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

坂を上っていく夢は、吉夢です。あなたの運気の上昇を意味しています。努力が実り、
目標を達成できる意味もあります。恋愛面では良い出会いがあるかもしれません。
マイホームを探している人は、気に入る物件がみつかるでしょう。

坂が夢に出てくるのは、あなたは人生の転換期を迎えているとも言えます。仕事や恋
愛、家庭などあなたにとって大切な事柄で大きく変わる時期を迎えているのです。ただ
し、夢に出てくる坂をあなたが上っているのか、下っているのかで意味がまるっきり違
ってきます。

坂を下っている夢は、良くない状態の暗示です。あなたを取り巻く運気も下がっていま
すし、あなた自身のモチベーションも下がってきていることを表しています。

坂の夢を見る心理的な背景とは?

坂を上っていく夢を見ている時は、前向きな心理状態で多少の困難なんて乗り切って
見せるとの気概があります。坂道なのに悠々と歩いているとしたら、気力が漲っている
状態と言えます。

坂を上りながらも疲れを感じたり、休みたくなったりしていませんか。なさねばなら
ない事があるのに、疲れて元気をなくしています。決定しなくてはいけないことに迷い
がでている状態とも言えます。

坂を下っている夢を見ている時は、気力がわかないだけでなく暗い気分になっています。
人間関係もなんとなくすっきりしない状態です。

何度も同じ夢を見るのはどんなメッセージ?

坂の夢を何度も見るときは、現在不安定な状態にいるのです。目標に向かって努力をし
ているけれど、まだゴールにはたどりついてはいません。結論を出さなくてはいけない
ことがあるのに、悩んで結論が出せずにいます。

疲れが出ているので、まずは気分転換をして自身をリラックスさせましょう。現在坂の
途中にいたとしても、ゴールを信じて歩き続けることが大切という夢からのメッセージです。

RELATED POST