誕生日占い

4月5日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

4月5日生まれの性格や特徴「人との繋がりを大切にしている頼れる相談役」

4月5日生まれの人は、自信に溢れ、どんな時もブレずに堂々としているような、落ち着きを感じさせる人です。その姿に惹かれて、多くの人が相談ごとや悩みを明かして頼りにしてくるでしょう。

威厳すら感じさせるほど堂々としていながらも、人との繋がりを非常に大切なものと認識しているので、誰に対しても謙虚に同じ目線でコミュニケーションを取ります。そのため、多くの人が慕っていて、厚い信頼を寄せています。

共感する能力や感受性が特別秀でているわけではありませんが、人の立場に立って深く考えることができるので、相手の気持ちや状況を正確に汲み取ります。困っている人がいると、自分のことのように放っておけなくなる点は大きな特徴と言えるでしょう。

目標を達成するためには、自分のことでも、頼まれたことでも全力で取り組むことができ、休むことなく活動するエネルギッシュな一面も持っています。周囲からリーダーとして押し上げられることがしばしばありますが、本人はそういう立場を積極的には望んでいません。

あくまで、頼られたら喜んで力を貸すというのがこの日生まれの人のスタンスとなっています。

知的好奇心が強く、フットワークも軽いので、新しい物や流行に敏感です。また、新しい環境に順応するのも早く、色々な世界を飛び回って活躍する傾向があります。これらの特徴を活かして最先端のビジネスで成功することもあるかもしれません。

取り入れることが早く、吸収力も高いので、色々なことを自分の物として獲得していきますが、身につけた技術や知識にこだわりを持つので、やや頑固な一面をのぞかせることがあります。

しかし、そういった欠点になりうることも、この日生まれの人にとっては、芯がしっかりしている頼もしさと周囲には感じさせるでしょう。

4月5日生まれの隠された特徴とは?

4月5日生まれの人は、自立した強い大人といった印象を周囲の人には持たれていて、それは本人も自覚しており、イメージ通りであろうと努力しています。そして、多くの人に頼られるので、それにも応えようともしています。

そんなこの日生まれの人は、そうやって期待に応えていくほどに、孤独感を募らせています。自分が頼る先が無くなっていく感覚になったり、弱い部分を無理矢理押し込めたりしていくうちに、どんどんと一人になっていく感覚に陥ります。

これはある程度は、この日生まれの人の持って生まれたさがと言えますが、度が過ぎるのは危険です。そうなりそうな時は、自分のことを知らない土地に旅行に行くと解消されます。大勢で過ごすと孤独を感じますが、一人で過ごすと周りの人を大切に感じ、また元通りの姿に戻っていけるでしょう。

4月5日生まれの本能的な人間関係

4月5日生まれの人の人間関係は、多くの人が集まり、信頼関係がしっかりと生まれる非常に良好なものとなります。頼れる大きな存在として、後輩や部下などの年下から好かれるのはもちろんですが、堂々としながらも人のために動く姿に、先輩や上司といった年上からも好かれるのが特徴と言えるでしょう。

特に、目上の人との人脈は、プライベートでも仕事でも自分を引き上げてくれたり、ピンチを救ってくれたりするようなものとなるので、大きな役割を果たすこともあります。

また、他人がどんなことを言っていても、自分で見てからきちんと人を判断するので、懐の深い対人関係となり、多種多様な人と繋がりを持つ幅広い人間関係にもなっていくでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

4月5日生まれの人は、女性は20歳頃、男性は10代半ば~後半にかけて恋愛運のピークがやって来ます。

女性の場合は、20歳前後の時期はモテ期と言っていいほど、出会いや恋愛において、何をしても思い通りに進んでいくといった経験ができるかもしれません。35歳を過ぎると不調になっていくので、20代の過ごし方がポイントとなるでしょう。

男性の場合は、10代後半~20代後半までおおむね良好な運勢なので、同級生と結婚したり、早婚になったりということがあるかもしれません。

5月4日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

4月5日生まれの人は、人を惹きつける魅力を生まれ持っていますが、特に異性に対しては大きく魅了していきます。そのため、様々な人が集まってくるので、本人がその気になれば恋愛相手を探すのには全く苦労しないですし、お付き合いを始めるのも比較的簡単にできてしまうかもしれません。

裏を返せば、それだけ相手選びが重要とも言えるので、慎重に相手を見極めることが大切です。

この日生まれの人は、自分と違う考え方をする人に惹かれる傾向があり、共通点が多い人と分かり合うというよりも、お互いに足りない部分を補い合うようなお付き合いをすると長続きしていきます。

また、人間関係の中で常につきまとう孤独感を埋めようと、恋人とは常に一緒に居たがるといった一面があり、そんなに好きではない人でも付き合ってしまうことがあります。そういったことはより孤独感を深めてしまうかもしれないので、安易な恋愛はおすすめしません。

結婚後は、家庭を第一に考え、家族の気持ちに寄り添いながら家庭を守っていく良きパートナーとなります。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

基本的にモテるタイプで、身の回りには何人もの異性が常に居るので、遊びの恋愛も、何かを紛らわせるため恋愛もしようと思えばできてしまいます。

ですが、こういった恋愛はこの日生まれの人にとってプラスに働くことはほぼなく、周りの人が感じている堂々とした存在感や、頼もしさといったものを損ねる原因となります。

恋愛においても、持ち前の誠実さを忘れずに過ごしていくことが、恋愛・結婚といったことをより良いものにしていくポイントとなるでしょう。

4月5日生まれの仕事の資質

4月5日生まれの人は、新しいことや流行に敏感で、空気を読み取る能力にも優れているので、機を見るに敏といったところがあり、ビジネスチャンスを掴んで大きく成功することもあるでしょう。また、誰もやったことのない新しいビジネス分野を発掘することもあるかもしれません。

この日生まれの人は、仕事に対しては利益を重視する傾向があり、給料の良し悪しや、どれくらいの儲けが出るかなどをかなりしっかりと考えて行動します。

あまりその点を重視し過ぎると、職を変えがちになってしまいますが、販売、営業といった職種においては高い能力を発揮するでしょう。また、結果を出すためであれば、人の何倍も努力し行動することができ、人脈面でも恵まれるので、どのような職種でもかなり高いポジションまで出世していくでしょう。

4月5日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:牡羊座
誕生石:ホワイトサファイヤ
誕生花:フジ・ワスレナグサ

RELATED POST