誕生日占い

10月6日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

10月6日生まれの性格や特徴「リーダー気質で母性本能が強いタイプ」

人に対して愛情深く、親身に相談に乗ってあげられる人です。自分のことは二の次で、相手の気持ちを汲み取って良い方向に向かえるように一緒に戦っていきます。相手の喜びは自分の喜びなので、人を成功させるためにどんな苦労もいといません。

涙もろく人情味豊かな性格をしているので、周りにはたくさんの愛で溢れかえっているでしょう。10月6日生まれの理想とすることは、すべての人が平和に暮らしていける世界です。そのためボランティア活動にも積極的に参加している人も多いでしょう。

また多芸多才なところもあり、大勢の中では控えめにしていますが、本当はものすごく実力があるのです。自己表現することが苦手で、いつも人の後ろに隠れてるようなタイプです。しかし今どき控えめなタイプはかえって目立つ存在なので、多くの人から一目置かれています。

美に関することに興味があり、休日には美しいものに囲まれたり、美術館で何時間も過ごしている人も多いでしょう。一度集中すると時間を忘れてしまうくらい、興味があることに対して没頭します。

そのため目標が定まったら我を忘れるくらいに突き進んでいき、周囲の声も聞こえなくなるくらい集中してしまうこともあるようです。10月6日生まれの人は他人が考えていることに興味あり、どのような人なのかを分析する癖もあります。

自分から心理学を学んだり、人の役に立つような資格を取得していく人も多いでしょう。もともと勉強熱心で努力家なのでたくさんの知識を身につけています。

目立つような行動は取らないのですが、多くの人から実力を買われていつの間にかリーダーになっていたということもあるでしょう。リーダーとなったらその責任感から多くの人をまとめていく才能を発揮します。

10月6日生まれの隠された特徴とは?

自分に嫌気がさす時があり、何をやってもうまくいかないと落ち込んでしまう一面があるようです。一度落ち込んでしまったらなかなか回復ができないのですが、多くの人が心配をして助けてくれるだけの人望があります。

喜怒哀楽が出てしまうようなところも嫌だと感じていて、いつか精神的に自分をコントロールできるようになりたいと思っています。実際には自分に対してイライラしているだけなので、何か心の安らぐものがあればいつの間にか鍛えられるでしょう。

10月6日生まれの人は、意外と人を疑ってしまう一面も持ち合わせています。どのような人なのか分かってからでないと、付き合えないようなところもあります。しかしそれは自分の危機管理能力がしっかり働いているので、とても大事な行動だと思ってください。

10月6日生まれの本能的な人間関係

人のサポート役にとことん徹し、うまく物事を進めるために努力できる人です。そのため多くの人から信頼されて、さらに良い方向へと進んでいくでしょう。自分が何かを行ったことに対して、見返りを求めない姿勢を持っています。

自分のことよりも先に相手の幸せを望むため、自分の行なっていたものがおざなりになってしまうこともあるかもしれません。しかしそれよりももっと大切なものを得られるので、10月6日生まれの人は現状に満足しているでしょう。

友達の数も多く、心から信頼できる人がたくさん周りに集まっています。毎日が幸せに感じられ、平和な暮らしを手に入れることができます。友達に関しても母性本能を発揮して面倒を見ていくでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

恋愛でも平和な日々か続き、大きなトラブルがなく過ごせます。若いうちから魅力あふれている人が多いので、異性からのお誘いも多くなるでしょう。しかし本当に好きな人にしか付き合わないので、恋愛経験は少ないと言っても良いです。

もともとずっとモテるタイプですが20代半ばがモテ期ピークとなり、その時に出会った人が運命の人である可能性が高いです。10月6日生まれの人の出方次第では、運命の人と大恋愛に発展をしてそのまま結婚することになるかもしれません。

10月6日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

いつもは控えめな性格なのに、好きになった相手にはとても情熱的に接していくので周囲を驚かせます。恋をするととても分かりやすく、友達にすぐバレてしまうくらい顔に出てしまうでしょう。10月6日生まれの人から好かれた異性は、周りからも羨ましがられるでしょう。

恋愛で早く落ち着きたいという考え方を持っていて、一人の人とじっくりと向かい合って関係を築いていきたいと考えています。そのため次から次へと相手を変えるようなことはしません。

好きな異性のタイプは自分のことを、グイグイ引っ張ってくれるような頼もしい人に惹かれる傾向があります。どちらかと優柔不断なタイプなので、相手に任せられるような人が好きなのです。

結婚願望はかなり強く、早いうちから結婚して子供をたくさん作りたいと考えているようです。家庭に入ったら誰もが羨ましいと感じる家庭を築き、自分の行うべきことをしっかり行います。子供ができてもパートナーも大事にするので、とても良い関係が生涯続いていくでしょう。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

好きになったら周りが見えなくなってしまい、友達などに迷惑をかけてしまうかもしれません。また相手に依存してしまうかもしれないので、一旦立ち止まることも大切です。客観的に自分を見つめ直すことで、相手の気持ちがわかり、相手の意見を行くようになるでしょう。

10月6日生まれの人が運命の人に出会い、相手を気遣うことができればすぐに良い関係となります。そのため付き合って間もなくでも結婚する可能性も大いにあります。

10月6日生まれの仕事の資質

会社の中では縁の下の力持ちとして、大いに活躍できる人です。人のサポートに立つことで自分の良さが発揮できるため、会社の中でも重宝される存在となります。部下の面倒見もよく、上司から教育係などに任命されることもあるでしょう。

どのような仕事に対しても不平不満を言わずに、最後までやり通す粘り強さがあります。チームリーダーとしてみんなを引っ張っていく責任感があるでしょう。10月6日生まれの人は、美的センスから芸術関係や美容関係の仕事も向いていると言えます。

そのほかにも人の役に立つカウンセラーや、医療関係の仕事も良いでしょう。向いていない仕事というのはあまりなく、どのような仕事でもありがたく引き受けるのです。

10月6日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:天秤座
誕生石:アメトリン
石言葉は「ベストパートナー」「調和」「多芸多才」です。10月6日生まれの人が物事のバランスを整えたい時に効果的です。
誕生花:オミナエシ
花言葉は「美人」「儚い恋」「親切」です。寂しげに秋風に揺れる姿が女性的なので由来されました。

RELATED POST