夢占い

携帯の夢にはどのような意味があるの?基本的な意味とケース別診断

【夢占い】携帯は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

携帯電話が出てくる夢を吉夢ととらえるか凶夢ととらえるかは、夢を見た人の状況にもよります。基本的な意味としては、誰かから急な連絡が来る暗示とされているため、相手が誰であるのか、またどのような連絡内容かにもよるでしょう。
またテーマが携帯電話ということで、「言葉」や「思考」に関する出来事が身の回りに起こる可能性もありえます。誰かから急な連絡がきて、アドバイスがもらえたり、噂話がどこかから舞い込んできたりなどということがあるかもしれません。
その他にも、誰か自分とコミュニケーションをとりたいと感じている人がいるという場合もあります。「この人だ!」と思う人がいたら連絡をとってみるのも良いかもしれませんね。

携帯の夢を見る心理的な背景とは?

携帯が出てくる夢をみるときの深層心理としては、誰かとコミュニケーションを取りたいという考え方が根本にあります。寂しい気持ち、または誰かに自分の本音をわかってほしい、誰かとじっくり話をしたいというような想いが奥底にある可能性があります。
もしもはっきりと分かる相手が夢に登場した場合には、その人と語り合いたい、わかりあいたいと思っている場合もあるでしょう。また相手が異性であれば、恋愛に発展する可能性もありえます。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

何度も同じ夢を繰り返し見るという現象は、かなり意味があります。夢は自分の潜在意識が見せているものであるため、夢と現実のつながりが非常に密接であるということになります。
そして携帯電話の夢を繰り返し見るという場合は、かなり人とのつながりを求めている場合があります。寂しい気持ちや誰かと会いたいというような気持ちが最高潮に達していて、孤独を感じているのではないでしょうか。思い当たる節がある場合には、友達と連絡をとってみたり、どこかへ遊びに出かけてみるのもいいかもしれません。

RELATED POST