夢占い

爆発の夢にはどのような意味があるの?基本的な意味とケース別診断

【夢占い】爆発は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

爆発する夢は、悩みの解決を意味しています。
吉夢であるなら、行動次第で事態は好転して、苦悩が解消される予兆です。
しかし、悪い意味だった場合、悩んでいたことはさらに深みを増してしまう恐れがあります。

置かれている状況を変えたくて、その衝動や行動をいますぐにでも起こしたいと考えているのでしょう。
いままで一定だったものを、少しも余すところなく、一変させたいと願っているようです。
物事を転覆させるほどの感情の高ぶりが、爆発という夢に如実に反映されたのです。

このような爆発の夢はとても衝動的ですが、悩みを解決したい願いを意味しています。
凶夢であった場合、激しい変化に、自分もまわりも巻き込んで、悪い事態に一転してしまうかもしれません。
吉夢であった場合、劇的な変化によって自分の運気が一気に開かれ、いい方向へ転化できる暗示です。

爆発の夢を見る心理的な背景とは?

自分自身の現状に強い不満を抱きながら、解決する方法がなくて悩んでいるようです。
いっそ感情を爆発させて楽になりたいと訴える気持ちが、爆発という夢から伺えます。

自分の我慢する気持ちは、とうに限界を迎えているのでしょう。
いつ感情のままに動いてしまうかという不安定な状態です。
感情を爆発させてはいけない、という理性の反動から、爆発という映像を見せたのです。

また、悩みを解決しなければならない、という強迫観念も内包されています。
できない自分をさらに追い詰めて、夢の中で解決した気持ちになりたいと思っているのでしょう。

このような強い感情は、うまく扱えば、悩みを打ち砕く助けになります。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

何度も爆発という夢を見るのなら、それがより鮮明であるのなら、心が悲鳴をあげています。
悩みが解決されないストレスで、どんどん気持ちが追い詰められているのです。
本音では悩みの解決を望んでいるからこそ、何度も爆発の夢を見るのです。
爆発という夢は、悩みを解決する力があるだろうことを告げています。
悩みの根本的解決ができないと逃げていないで、真剣に取り組めば、爆発という夢も解消されるでしょう。

RELATED POST