夢占い

嘔吐の夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

嘔吐(吐く)は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

嘔吐の夢は、多くの場合プレッシャーの排除を意味していると言われます。嘔吐の前後では気分が全く違うものです。つまり気持ちの切り替わりを意味する夢です。

意外にも「誠実さ」を求めている夢である場合があります。何かに対して、より誠実に向き合う必要があることを告げている夢です。

また、今いる状況、環境からの卒業を告げている場合もあります。これは、何かの終わりや完成を示しており、そこではもう学ぶことは何もなくなったことを告げているのです。

その他、具体的な身体上のトラブルを示している場合もあります。目覚めた後にも嘔吐感が残っているような場合はこうしたケースがよく見られます。早めに具体的処置を講じた方がよいでしょう。

嘔吐の夢を見る心理的な背景とは?

それぞれの意味によって異なります。プレッシャーの排除を意味する場合、現実的に相当のプレッシャー、重圧感を感じていることが考えられます。嘔吐することで、この押しつぶされそうな感情エネルギーを吐き出しているのです。

誠実さを求める夢の場合、何かに対し、本意ではない行動を取っていることが考えられます。顕在意識では「仕方がない」と諦めたり、自分を正当化しているのかもしれません。しかし潜在意識下に眠る崇高な自己がこれを許していません。真に誠実になり、本当の自己が受け入れられないようなやり方を是正することを求められています。

卒業を意味している夢の場合、嘔吐は「もう飲み込めない(学ぶことができない)」ことを象徴しています。次のステージへの移行を促されている可能性があります。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

嘔吐の夢を何度も見る場合、まずは身体上のトラブルのせいではないことを確認することが必要です。

嘔吐は不要なものを排除する生理現象です。このことから、メッセージ性のある夢の場合、何度も見るほどに鬱積したエネルギーが溜まっていることを意識する必要があります。

つまり過剰なプレッシャーや、不誠実な態度を改めないことによる釈然としないエネルギーに意識を向け、解放する必要があります。あるいは、早急な環境の変化を渇望しているのかもしれません。

RELATED POST