夢占い

海の夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】海は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

海の夢は「無意識」を示しています。海というと海水浴に行ったりなど、楽しく遊ぶ場所のイメージがあるかも知れませんが、夢に出てくる時には神秘的な意味になります。無意識が夢の世界に表出してきている状態です。
今までに想像したことがない潜在能力が開花する兆しです。意識したことがなかった願望が、無意識の世界から表出してきます。吉夢が凶夢かはどちらの意味もあるでしょう。潜在意識を開花させることで、思ってもいなかった方向に現実が変化していきます。
表面的には望んでいないはずなのに、無意識に強く願っていることが叶ったりと、複雑な気持ちになったり戸惑うこともあるでしょう。しかし自分の本心に素直に従うことで幸せな結果が得られます。

海の夢を見る心理的な背景とは?

海の夢を見るのは、隠れていた願望に気づく予兆です。本当は心の底でずっと願っていたことがあったけれども、何らかの事情で本心を隠していませんでしたか?海の夢は、そんな無意識からのメッセージを意味しているわけです。
今までは意識の力で本当の願望を隠していたかと思いますが、海の夢は無意識の願望が強くなってきている証拠でもあります。心から望んでいる事に気づいて行動すべきタイミングでしょう。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

海の夢を繰り返し見るのは、潜在意識が同じようなメッセージを繰り返し発していることを示しています。本心では強く望んでいるのに叶わないと思い込んでいたり、諦めようとする気持ちをずっと抱えたまだと海の夢を繰り返し見ます。
今のままでも幸せという気持ちがありつつ、無意識には成長したい・変化したいと思っています。しかし次のステージに進むのを望んでいない人はいません。本心のまま素直に行動してみると、海の夢を繰り返し見ることはなくなります。

RELATED POST