誕生日占い

10月10日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

10月10日生まれの性格や特徴「自由奔放で自分の思い通りの生き方を貫く人」

自分の好きなスタイルを貫いて、自由に動き回るタイプです。物事に対して執着することがなく、自分の気持ちを素直に表現できます。肩書きや地位などには興味を示さず、自分の物差しをしっかりと持っている人でしょう。

目標が定まれば驚くほどの集中力で前を突き進んでいき、それほど時間を要しなくても成功させる実力があります。もともと何をやってもうまく物事をコントロールできるので、それほど難しいと感じることが少ないようです。

好奇心が旺盛で、誰も挑まなかったことなどを果敢に挑戦していくでしょう。10月10日生まれの人はスケールが大きく、目指すのなら一番を目指していきます。そのため、周囲の人はあまりにも大きすぎる目標だと思っている人もいるかもしれません。

しかしその大きな夢を実現できるぐらいの天性の判断力と、決断力を持ち合わせているのです。夢が実現できるまでは前進することを止めず、突き進んでいく忍耐力もあります。多くの人は10月10日生まれの人を尊敬し、カリスマ的存在として讃えるでしょう。

細かいことは気にならないのですが、人を観察する洞察力が備わっています。人をうまく活用して、自分の夢を叶えるための協力者としてよきパートナーを見つけていきます。コミュニケーション能力も高いので、人付き合いが得意なのです。

たとえ困難なことが目の前に起こっても、持ち前の明るさで乗り越えていく自信があります。とても楽天的なので、少々の失敗などは失敗のうちに入らないのです。自分の過失を笑い飛ばすだけの器の大きさもあり、周囲の人から頼りにされます。

うまくいかないことがあったとしても二度と同じ過ちを繰り返さず、そこから何かを学んでいけるためさらに成長していくでしょう。

10月10日生まれの隠された特徴とは?

自分に自信があるので、人の話をあまり聞かないという一面もあるようです。自由奔放をモットーとしているので、人から何かを言われるのが嫌だと思っているのです。しかし、他人の意見の中には、自分にとって重要なことも含まれていることがあります。

そんな時はさらりと受け流さないで、ときにはじっくり耳を傾けると自分の成長につながるかもしれません。また10月10日生まれの人は、まだ本気を出せていないと思っているかもしれません。

自分では成功できる自信があるのですが、それについていける人たちが少ないことに少し不満を持っているようです。しかし、スケールが大きすぎるので周囲の人はついていけないかもしれませんが、いずれ10月10日生まれのひ人の実力を認めるようになるでしょう。

10月10日生まれの本能的な人間関係

とても優しい気持ちを持っているのに、素直に気持ちを伝えられないこともあるようです。ですがコミュニケーション能力がとても高いので、どのようなタイプの人でもうまく合わせられる技術を持っています。

一見クールなイメージを与え近寄りがたい雰囲気ですが、内面はとても心優しい人なので、10月10日生まれの人に虜になる人も多いようです。自由奔放なのにしっかりと社会ルールを守るため、信頼されることの方が多いでしょう。

友達付き合いは非常にあっさりしていて、後腐れなく付き合っていけます。友達関係は広く浅くというのを心がけていますが、親友と呼ばれる人も少なくありません。一度深い信頼を寄せられる人が見つかれば、本当の自分の素をさらけ出していきます。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

昔からはっきりした性格で、イエスノーが言えるため密かに異性のファンが多くいるようです。仕事ではバリバリ働くタイプなのですが、恋愛に関しては奥手なところもあるため恋のチャンスを逃してしまうこともあるでしょう。

昔から高値の花として異性が10月10日生まれの人を見てきましたが、さらに20代に差し掛かるとモテ期がピークになります。20代前半には人生の伴侶となる相手が見つかる可能性が高く、周りの人よりも早く婚期を迎えることもあります。

10月10日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

お互いが両想いなのになかなか言い出せなくて、そのまま終わってしまうことも多いようです。異性を惹きつける魅力は十分にあるのに、好きな人には急に消極的になってしまうのです。そのため、長年片思いのままで終わってしまうこともあるかもしれません。

また10月10日生まれの人は、ライバルが出現すると恋の炎がさらに燃え出すという一面もあります。好きになった人が手に入りにくい状況になってしまうと、一気に目が覚めて自分をアピールしていく二面性もあるのです。

好きな異性のタイプは、いつも行動的で何を行うのにもエネルギッシュな人に惹かれる傾向があります。共に自由で行動的な関係を好んでいくでしょう。一度付き合って合わないと感じたらあっさりと身を引く清さもあるようです。

結婚願望はそれほどなく、いつまでも自由でいたい気持ちもあります。相手が結婚を望めば家庭に入る、というような流れになるでしょう。しかし、家族を持ったらよき家庭人として立派に努めあげ、パートナーや子供からも尊敬される人になります。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

本気で好きになった人に自分の気持ちをうまく伝えられずに、恋のチャンスを逃してしまったこともあるようです。恋愛に関しては自信がなく、自分に振り向いてくれるのかが心配になるようです。

そんな時は、友達の力を借りて告白する勇気をもらうとスムーズにいくでしょう。10月10日生まれの人は、誰かの後押しで急にエネルギーが湧くため、相談に乗ってもらうと良いです。

運命の人が現れて、どうしてもこの人でなければならないという時は、友達にセッティングしてもらうなど協力してもらいましょう。相手も気になっているので、付き合って信頼関係を結べれば、結婚まではそう遠くない話です。

10月10日生まれの仕事の資質

どのような仕事に就いても、カリスマ性を発揮してリーダーに任命される人が多いようです。持ち前のエネルギッシュな性格と、自由奔放で枠にとらわれない考え方は多くの人が共感することでしょう。

自国だけにとらわれず、海外を視野に入れている人も多いので、いずれ世界進出をしていくかもしれません。外国語もしっかりと学び、何カ国語かを習得していくでしょう。また、10月10日生まれの人は人を成長させることに対して、喜びを感じているところもあります。

そのため、仕事では教育関係や、人材派遣などの仕事が向いていると言えるでしょう。上司からも評判がよく、若いうちから出世コースを辿っていく人も少なくありません。反対に、デスクワークなどで融通が効かない会社は不向きかもしれません。

10月10日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:天秤座
誕生石:トルマリン
石言葉は「開眼」です。10月10日生まれの人が、芸術的センスと哲学的考えを身につけるのに効果的です。
誕生花:ブバルディア
花言葉は「交流」「親交」「情熱」です。ブバルディアの原酒をもとに、いろいろな品種が作られていて、花びらが情熱的な形をしていることからつけられました。

RELATED POST