夢占い

ゴキブリの夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】ゴキブリの夢は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

夢にゴキブリが出てくる場合は「弱点の克服」を意味しています。ゴキブリは見たくないもの・駆除したい(排除したい)もの・不都合なものの象徴として夢に現れることが多いです。目が覚めても気持ち悪い気分が残りそうですが、悪い夢ではありません。
ゴキブリが出てくるのは吉夢です。嫌な気持ちになりがちな悪夢の一種になりますが、夢の中で怖い思いをしたぶんだけ逆夢になります。無意識にコンプレックスのことを考えていて、夢の中にゴキブリとなって現れることもあります。
コンプレックスなどの弱点を克服しようとしている兆しでもあります。自分の嫌な部分や認めたくない部分を解消して、成長したいと思っている心理が隠れているでしょう。

ゴキブリの夢を見る心理的な背景とは?

夢にゴキブリが出てくる心理的な背景には、自分の弱点や嫌な部分を認めて克服したいという気持ちがあります。表面的には避けていても本心では自分の中にある嫌な部分を向き合っていて、夢の中で自分の弱点を克服しようとしています。
コンプレックスは誰にでもあるものなので無理に解消する必要はないのですが、弱点を克服したい気持ちが強くなっています。そのためコンプレックスを解消した後には、成長して魅力がアップするでしょう。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

ゴキブリの夢を繰り返し見るのは、自分の内面を細かく観察している心理が動いているからです。心の中に溜まっている毒素を吐き出しているようなものなので、ゴキブリの夢を見たあとは前向きな気持ちになれるでしょう。
自分の中にある嫌な部分やコンプレックスはあえて見ないようにすることが多いものですが、繰り返しゴキブリの夢を見るのは成長したい気持ちが消えていないからです。自分の内面をよく観察したいと思っている時期でもあります。

RELATED POST