誕生日占い

11月9日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

11月9日生まれの性格や特徴「高い理想を持った奉仕者」

11月9日生まれは人を助けるためには勝手に身体が動いてしまう奉仕の心を持った人です。自分を世の中や身近な人のために役立てたいと考えており、そのために心血を注ぎます。ピュアな心の持ち主で、本心から人を助けたいと思いそのための勉強も惜しみません。もともと勉強好きですので、人を助けるために知識を得たり資格を取ったり、これまで以上に活動できるように努力することもあります。客観的に物事を見る目も持っており、集団の中では常に困っている人がいないか気を配ります。

直感を大切にするタイプで、またその勘も11月9日生まれにとっては頼りになる1つの判断材料です。感性の合う仲間と共に行動するとより直感が冴え、行動にも自信が出てきます。深いイマジネーションで他に人には理解しがたい世界をも助けたいと思うこともあるでしょう。自身の世界観が壮大になり、大きな夢を追い求めます。勉強して得た知識を土台として直感で最終判断をするということができるようになり、また、その直感も具体的な知識が材料になっているため、インスピレーションの精度は年齢を追う毎に上がっていくでしょう。

理想が高く、その理想に向かってひた走ることを生きがいとしています。自分が取り組むべきテーマを見つけるとゴールに向かって一直線に走り抜けます。時には理想が大きすぎて自分に無力さを感じてしまったり、現実を突きつけられることもあります。しかし、経験を積むにしたがって現実を知り、具体的な考えへと落としこんでいくことができるようになります。重要視しているテーマは自然と変わっていき、大きなものから身近なものへとだんだんと変遷していきます。そして、そのテーマに応じて全力で取り組んでいくことを生きがいとしています。

11月9日生まれの隠された特徴とは?

理想の高さが時に仇となることがあるので注意が必要です。11月9日生まれが理想としている状態になかなか近づくことができず、自分の無力さを痛感して落ち込むことがあります。現実を突きつけられ、時にはモチベーションを大きく下げてしまったり、自分の存在意義が分からなくなってしまうことさえあります。優等生タイプのため少しの批判に弱いという面もあります。理想というものは上手く行かないこともあり、多少批判されても自分の人生が今後ずっと悪くなるわけではありません。少しずつ経験を積み、慣れてきますが、あまり気にしない方が良いでしょう。反対意見と議論を重ねるからこそ本当に良い結果が得られるのだと考えるようにしましょう。

11月9日生まれの本能的な人間関係

人に何かを教える時、悩み相談など、相手が困っているときは自分の時間を惜しまず、とことん付き合います。誠実で、自分のことを犠牲にしてまで助けてくれる11月9日生まれの姿勢に多くの人が感心し、困ったときは助けてくれるようになります。若い時から他人をサポートしていて徳を積んでいるような状態ですので、困難に差し掛かった時は周囲の助けを得られるでしょう。

時には壮大な理想に向かって突っ走ってしまい、周りを困惑させてしまうこともあります。現実性のある問題にも直視して、着実に行動することで目的が人に伝わりやすくなります。また、理想を人に押し付けてしまわないように気をつけましょう。価値観というものは人それぞれで自分が一番良いことをしているわけではありません。仲良くなりたい相手こそ、相手の価値観を理解することで対人関係が上手く行きます。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

恋愛運が本格的に上昇するのは30代からと比較的遅めです。それまでは自分のライフワークに忙しく、恋愛はおろそかになりがちです。早く結婚したい場合は、一番アクティブに動きたい20代のうちに結婚を視野に入れて出会いの場所へと出かける必要があります。恋愛運は遅いものの、30~40代にかけて理想に相手に出会える可能性があります。考え方が大人になってくるにつれて自分にとってベストなパートナーを見極める力も備わってきますので良い恋愛状態のまま結婚生活を送れるでしょう。

11月8日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

好きになったら一直線、ぐいぐいアプローチします。そのため好きな人ができたらすぐに周囲にバレるでしょう。猪突猛進でまっすぐな恋をしますが、視野が狭くなり、周囲が困惑することも。ライバルが現れても決してひるむことなく戦いに打って出ます。11月9日生まれのテーマである社会貢献など理想の世界で活動している異性に惹かれやすいのですが、憧れの世界に酔いしれて相手を見極められなくなるので要注意です。理想世界の中で活躍しているというフィルターが自分にとってのベストパートナーかどうかという判断を鈍らせてしまいます。好きになると周囲の意見に耳を傾けなくなってしまうため、良くないパートナーとのトラブルでボロボロにされた挙句に友人まで失ってしまいかねません。ライフワークを実現するために必要な現実の世界の大変な面は年齢を重ねるごとに体験して分かってきますが、若いうちは特にいい寄ってくる異性にには注意が必要です。

家庭に入ると家族のために尽くそうという気持ちに切り替わり、パートナーや子どものために一生懸命頑張ります。それも無理なくこなせ、むしろ生きがいに感じる家庭人へと変貌を遂げることもあります。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

何かの物事に一生懸命な姿は人目を惹きます。しかし、理想に向かって浮足立っている状態では相手の外面に騙されてよくない人が近づいてきて痛い目に合うことがあります。そこから立ち直れば良いのですが、11月9日生まれの場合打たれ弱い面を持っていますので、パートナー選びは慎重に。
11月9日生まれにとってベストなパートナーは安らぎを与えてくれる人。少し天然かなと思うような癒し系で素朴な人が自分にとっても心がほぐされ、日常の幸せを感じることができます。

11月8日生まれの仕事の資質

人の役に立つことに生きがいを感じ、その為に勉強を惜しみませんので、自分が役立てたいと思う分野に挑戦していくことで才能を発揮することができます。難関と言われる分野であっても挑戦したいという想いがあれば頑張って勉強し、突破することができるでしょう。また、自分の想いを形にするためにNPO法人を立ち上げることもあるでしょう。
これから働きたいと思う分野を探す場合は、困っている人を助けるような仕事に就くとやりがいを感じることができます。
組織内では面倒見の良い性格により、後輩や部下の教育係として活躍します。人間関係を客観的に見ることができ、上手にバランスを取ってプロジェクトを円滑に進める役割を担わなくてはならない存在にもなるでしょう。

11月8日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:蠍座
誕生花:ムラサキシキブ
誕生石:ラリマー

RELATED POST