誕生日占い

11月13日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

11月13日生まれの性格や特徴「ハングリー精神旺盛でエネルギッシュな頼れるリーダー」

常に自分の意志で行動し、パワフルでエネルギーに溢れた人です。
物事を簡単に受け入れることはせず、しっかり自分の頭で考えることができるので、様々なことに疑問や意見を持つかもしれません。
普通の人は何かに疑問に思ったとしても、場の雰囲気に流されたり言うのを躊躇ってしまいがちですが、11月13日生まれの人は真っ向からその疑問に立ち向かっていきます。
ときには批判されたり人と対立することもありますが、それでも自分の意志を曲げることはないでしょう。
その姿勢を貫くことで同じ志を持った人から賛同を得ることができます。
責任感も強く、はじめたことは最後までやり通す強靱な精神力を持っているので、高い目標もいずれ達成できるでしょう。

11月13日生まれは正義感が強く嘘がつけないタイプなので、裏表がなく明朗な人柄の人が多いでしょう。
普段は情に厚く義理堅い性格で、大勢の人から頼りにされるリーダー気質を持っています。
しかし、負けず嫌いで誰かと対立すると相手をとことん追いつめて完全勝利しなければ気が済まない怖いところもあります。
中途半端なことを嫌い、何事も白黒はっきりつけたがるので優柔不断なタイプの人とは気が合わないかもしれません。
優劣や勝ち負けにこだわってばかりいると、本来の目的を忘れてしまいがちになるので、しっかりと目標を立てて物事に取り組むようにしてください。

スケールが大きく人の心を惹きつけるカリスマ性を持っているので、良くも悪くも多くの人に影響を与えます。
ときには思ってもみないところまで自分の影響力が及んでいることがあり、困惑してしまう場合も。
本来はあまり地位や名誉にこだわるタイプではないのですが、自分の意志が通りやすいという点で権力に興味を持つようになるかもしれません。
人の上に立つ資質は十分にあるのですが、単にワガママを通したいという欲望のままに権力を振りかざすと、途端に周りからの支持を失います。
自分の感情や欲に振り回されないよう、目的意識をしっかり持って行動するようにすれば大勢の人から理解を得られ、サポートしてもらえるでしょう。

11月13日生まれの隠された特徴とは?

11月13日生まれの人はどこか他の人とは違う価値観をもっているという意識を、人よりも早い段階から持つようになるかもしれません。
そのためどこか孤独感を持っている人が多く、一人になるとふさぎ込んでしまうことも。
多くの人に頼りにされ、先頭に立つリーダー的なポジションにいると、ときには仲間や友人に対しても厳しいことを言わなければいけない場面もでてきます。
やはり、そういったことは精神的な負担になるので、心のケアが必要になるでしょう。
大勢の人に囲まれているのに、精神的には孤立していると感じることもあるので信頼できる人に相談したり、家族や友人とリラックスした時間を過ごすようにしてください。
心に余裕があると感情のコントロールも利くようになるので、何事にも動じない強さを身につけることができます。

11月13日生まれの本能的な人間関係

個性的な雰囲気があるので、なにかと注目を浴びる機会が多く目立つ存在でしょう。
自然と多くの人が周りに集まってくるので、幅広い交流を持つことになります。
基本的には来るもの拒まず去るもの追わずという潔いスタンスを持っているので、ややドライな印象を与えてしまうこともあるかもしれません。
どんな人に対してもはっきりと意見を言うので、対立やトラブルを引き起こすこともあり、絶対に引かない強情な一面も。
11月13日生まれの人にとって、自分の意志を貫くというのはごく自然で当たり前のことかもしれませんが、それができるのは周りの人が支えてくれているからです。
そのことを肝に銘じ、感謝の気持ちを忘れないよう謙虚な姿勢でいると、ますます多くの人に慕われるようになるでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

外からの強い圧力によって、自分の意志や意見を曲げられたときに負けず嫌いな自分を自覚することが多いでしょう。
誰にでも自分の意見が通らず苦い思いをした経験はあるでしょうが、そうしたことがあった場合、他の人よりも悔しい思いを引きずる可能性が高いです。
そこで自暴自棄にならず、悔しさや悲しみをバネに大きく成長できるのが11月13日生まれの人の特徴であり、強みと言えるかもしれません。
失恋をバネに自分磨きをしたり、成績や業績が悪化したのを取り戻す努力をすることでモテ期や人生の転換期が訪れるでしょう。
怠慢にならず、目標に向かってひたむきに努力することで何事も順調に進んでいきます。

11月13日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

11月13日生まれの人は自分のやりたいことや使命に情熱を注ぐタイプが多いので、どちらかと言えば恋愛には癒しを求める傾向にあります。
承認欲求が強いので、褒められたり努力を認めてくれる相手に弱く、意外なほどあっさり恋に落ちるでしょう。
嘘がつけない素直なところがあるので駆け引きには向いておらず、そういうことを仕掛けてくる相手には疲れてしまいます。
存在感があり目立つタイプなので恋愛のチャンスは多いのですが、相手に求める条件が厳しいところがあるのでお付き合いまで至る人は少ないかもしれません。
恋愛に関しては硬派で不器用なところがあるので、好意や感謝の気持ちを言葉にできないきらいがあり、相手が不満を持ってしまうことも。
プライドが高いので軽々しく好意を口にできませんが、たまには日頃思っていることを伝えることで長く良い関係を続けていけるでしょう。
浮ついたところがなく、相手のことをいつでも真剣に考えているので結婚の話は早めに出てくるかもしれません。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

11月13日生まれの人は相手の好意に甘えてコミュニケーションを疎かにするところがあります。
恋愛に関しては一途なので浮気や不倫に走ることは少なめですが、きちんと話し合う時間を持たなければ誤解を与えることもあるでしょう。
また、無意識に支配的な態度をとってしまいがちなので接し方には注意を払ってください。
理想的なのは、包容力があって芯の強いタイプの人です。敢えて相手に主導権を握ってもらう方が居心地がよく、安定したお付き合いができるでしょう。

11月13日生まれの仕事の資質

パワフルで多くの人を先導する能力に長けているので、どんな仕事についてもリーダー的なポジションを任されるでしょう。
11月13日生まれの人は仕事に情熱を注ぐことが多く、研究熱心で改善点や打開策をすぐに見つけることができるので、会社にとってはとても重要な人材です。
反面、どんな立場の人にもはっきりと自分の意見を言うので、規律や年功序列に厳しい環境では疎ましがられてしまうことも。
思い切って自分で会社を興すことも視野に入れておくと、人生設計の幅も広がります。
多くの人に影響を与えられる存在感を持っているので、社会的貢献度の高い職業を選ぶと、高い満足感と充実感を得られるでしょう。
自分の才能をできるだけ多くの人の役に立てるよう使うことを意識して仕事に取り組むようにしてください。

11月13日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:蠍座
誕生石:ボルダーオパール、カイヤナイト
誕生花:レモンバーベナ、ナナカマド

RELATED POST