夢占い

竜の夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】竜は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

夢占いにおいて「竜の夢」は、運気全般の上昇を暗示する大吉夢です。基本的に【環境】について表しています。

自身の環境を一新させたり、大幅な改善をするために邁進している暗示があります。その変化によって、望みを大きく超える結果を及ぼし人生の大きな転機となる暗示です。

また、周りに恵まれる暗示があり、仕事やプライベート問わず強力な味方が表れることを示唆しています。財運が急速に高まり、心の芯が急成長を遂げる表れです。

そして、自覚している力であるかは問わずに、自身の能力が本領を発揮して、周囲に求められて大躍進する暗示が出ています。

さらに、心身ともにエネルギーに溢れている表れで、恋愛運も上昇しているので、この時期に出会った人は運命的である可能性が高く自身の環境を大きく変化させるものであることが示唆されています。

竜の夢を見る心理的な背景とは?

あらゆることを試したくなるような衝動や、やる気に満ちあふれていて、常に感情が高揚しているような心理を表しています。

過ぎたテンションで空回りするようなものではなくて、狙わずとも周囲とうまく噛み合い、歓迎されるようなエネルギーであることを暗示しています。

何が原因かはハッキリとしないような期待と不安が入り混じった気持ちのなかで、竜の夢を見ることがあります。潜在意識が、早い段階から大きな環境の変化が到来することを察知している表れです。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

繰り返し何度も同じ内容をみる場合は、驚くほどの幸運の連続を現在も体験していて、今後もさらに幸運が続くことを暗示しています。

また、竜の夢を何度も見る時点で特異な運気を持っている証と言えますが、周囲を巻き込み発展を遂げる流れの中にあります。

そして、自身の未知の領域に手を出してみたり、未開発の能力に目を向けて水をまいて育てるような努力も成果をあげやすい傾向であることを表しています。

さいごに、自分以外の誰かのために行動することで大きな反響を得る暗示があって、人生をサポートしてくれるような強力な味方が出現する可能性を示唆しています。

RELATED POST