動物占い

動物占い猿の性格や恋愛相性まとめ|隠れた特徴と恋愛の傾向を解説

【基本性格】猿の性格や特徴が丸わかり!意外な長所とは?

猿は好奇心旺盛で楽しいことが大好きな人気者です。外交的な性格で顔が広く、たくさんいる仲間を大事にします。そして誰に対してもフランクで、自分を大きく見せようとはしません。人見知りで新しい場所が苦手な人も、猿とは最初から自然に話せたというケースは多いでしょう。

人が好きな猿はいつも賑やかな場所にいます。会話上手でどんな時も丁度良いネタを思いついて話題を膨らませ、相手が喋りやすくしてあげられます。場の空気を読む勘にも優れていますので、組織の中で良いムードメーカーになるでしょう。

猿は忙しい方が充実感を得られる性格です。頭の回転が速いので次々にやりたいことが思い浮かびますし、マルチタスクが得意です。なので同時進行で複数の予定があっても慌てませんし、基本的に何事も「なるようになるさ」と思っています。そうして積極的に予定をどんどん入れて、とにかくアグレッシブに活動しようとします。

いつも楽しいことを基準に行動するので、どんなに忙しくても疲れた様子が見られません。一緒にいる人もそれに引っ張られて楽しい気分になれるでしょう。またおだてられると何でもしてしまうお調子者で、乗せられると期待以上のパフォーマンスができたりします。そんなノリの良さが猿の人気の理由の一つといえるでしょう。

猿には片時もじっとせずに常に動き回っているイメージがあります。せっかちで待てないタイプですから、早とちりしてしまうことも多々あるでしょう。ですが周囲の人はそれを受け入れているので、大抵の場合フォローしてもらえます。普段仲間に優しく接している分、困った時は気分よく助けてもらえるでしょう。

ただ基本的に今したいことしか考えていないので、慎重に先々のことまで考えるのは得意ではありません。将来のためにしておくべきことがあっても、面倒くさいと感じると手をつけず後回しにしがちです。

また飽きっぽいため忍耐してじっくり物事に取り組むことには向きません。単純に自由が大好で、好きなことの方へ真っ直ぐ進んで行こうとします。その姿は地に足がついていないようにも見え、時には人に心配されたり、忠告を受けることもあるでしょう。

ですが深刻になったりせず常に今を一番大事にするところが、猿の天真爛漫さにつながっています。その楽天的で明るい人柄が大勢の人をポジティブな気分にさせてくれるでしょう。さらに純粋で素直で人に愛される要素をたくさん持っています。

そんな人を楽しませることが楽しいという性質が、これからもたくさんの幸運を引き寄せるでしょう。

恋愛観を解説!うまく行く時・いかない時の違いとは?

猿は年齢性別問わず友達が多いので、恋愛のチャンスはたくさんあるでしょう。ですが異性に対し無駄に思わせぶりな態度をとったりすることはなく、友達と恋愛対象との線引きははっきりしています。

行動力のある猿はピンときた時はすぐに行動を起こします。そして人の心を掴むのが上手いこともあり、あっという間に相手と仲良くなり交際に発展するでしょう。ただ熱しやすく冷めやすいので、恋人の欠点を見つけてしまうと突然気持ちが離れることもあります。

猿は自分とは違う落ち着いた雰囲気の人に惹かれやすいですが、波長が合わなければお付き合いには至りません。あくまでも共に過ごす時間を楽しめるかどうかが大事ですので、気の置けない何でも言い合える人を選ぶでしょう。

そしてサービス精神が旺盛で、相手が喜びそうなサプライズを考えたり、楽しい企画を考えるのが好きです。思い出に残ることを一緒にしようする、ロマンティックなところがあります。

ただ今を大事にする性格ですから、恋愛においても先のことは計算しません。もし初めから結婚を意識してお付き合いしようとすれば、ギクシャクしてしまうでしょう。ですが深く考えなくても、相手が安心できる存在であれば良好な関係を長く続けられます。

明るく穏やかなお付き合いを続け、そのままゴールインするケースも多いでしょう。

人間関係の特徴は?崩れやすいポイントとより良くするコツ

社交的な猿は誰にでも気さくに話しかけますし、聞き上手で大変親しみやすいです。話題の引き出しが多く会話を膨らませるのが上手いため、会話が苦手な人にとって猿は有難い存在です。

ですからどこへ行ってもすぐに馴染めますし、いつでも場を明るく盛り上げます。組織の中で重宝がられ、特に目上の人からは目をかけてもらいやすいでしょう。

もし些細なことで気まずい雰囲気になったとしても、猿のユーモアのセンスで空気を和らげることができます。楽しいジョークとオーバーな反応は周囲の硬い表情をほぐす力を持っています。

単にふざけているように見えても、サービス精神から出る行動だと皆わかっていて悪い印象にはなりません。したがって人から頼りにされますし、人間関係で悩むことはほとんどないでしょう。

ただ考え方が真っ直ぐ過ぎて多角的にものを見られない点は少し注意が必要です。純粋で人を疑うことを知らず、悪意のある人がいても全く警戒することなく付き合ってしまいます。嘘にも気づかないので、うっかり騙されたり利用されないように気をつけましょう。

また直感に従って行動するので落ち着きが足りず、人の話を最後まで聞けません。早とちりして行動し、怒られることもあります。そうしたところを忠告してくれたりフォローしてくれる友人を持つと良いでしょう。

[猿の本質]実は天才?秘めたる才能と輝く方法

猿は楽しむことにかけては天才的な才能があります。今この瞬間をいつも大事に生きていて、次々にやってみたいことが閃きます。好きなことを見つければ真っ直ぐ突き進みますし、その態度は挑戦的です。ですから一つの道を究めれば大成功を収めることも夢ではありません。

さらに商才にも優れているので、興味の方向性によっては趣味と実益を両立させることが可能です。猿は人を満足させるコツを心得ていて、皆を楽しませると幸せを感じます。ですからどうすれば人を喜ばせることができ、利益にまで結び付けられるかを的確に判断できるでしょう。

好奇心旺盛で興味は色々なところにありますし、とても器用で同時に複数のことができるのも猿の特徴です。なので興味の対象を一つに絞るのは難しいかもしれません。ですが頭が良く効率的に活動できるので、何でも心から楽しんで満足のいく結果を出せるでしょう。

猿は人に尽くすことが好きですから、関心のあることの中から人の幸せにつながるものを見つけましょう。それで誰かに褒められるとさらにモチベーションが上がり、嬉しい気持ちになれます。人に認められることが好循環が生むので、どんどん楽しんでもらえるアイデアを実践しましょう。その試みが充実感につながるでしょう。

【番外編】猿のソウルメイト・ツインソウルはどんな人?

猿のソウルメイトはどこか自分に似た性質を持っていて、出会った瞬間不思議な安心感を覚えるでしょう。頭が良く活動的で、波長が合うと感じられます。

二人が打ち解けるのに時間はかかりません。興味の方向性が似ていることもあり、一緒に過ごす時間は楽しさ倍増となるでしょう。そしてお互いの良い部分を認め合える仲となり、それぞれの意見を尊重できます。どちらも褒められると嬉しいと知っているので、讃え合いながら共に過ごしお互いの自信を深めていくでしょう。

慎重さに欠ける二人なので時々失敗もあります。ですが相手のさっぱりした性格のおかげで猿は落ち込まずに済みます。逆に猿の気遣いできるところや面倒見の良さが、相手にとって安らぎになります。未熟なところはあっても、一緒にいれば成長していける確信が持てるでしょう。

猿の2021年の運勢

猿にとって2021年は、実力や成果が認められる幸運な一年になりそうです。今まで積み上げてきた努力が花開く実感を得られます。またラッキーだと感じられる小さな偶然の出来事がたくさん起こります。そんな穏やかでしみじみと満たされた気分で過ごせる年になるでしょう。

今年は仕事や勉強で成功を収め、上の立場の人から認めてもらえそうです。学びたい意欲も高まりますから、もしチャレンジしたいことがあるなら今年は何でもトライしてみてください。そうすると周囲に肯定的に受け入れられて満足できる結果になるでしょう。前向きに取り組むことで、未来に向けた明るい道が開けます。

ただ活動的になると人との関わりが多くなるため、金銭面での出費が増えそうです。ですが今年に関しては、出ていくお金以上の価値のある経験ができます。なので必要だと思うところでは惜しまず使いましょう。また人を喜ばせるために使ったお金はより大きな幸福となって自分に戻ってきます。

この一年で成功体験を積むことになりますから、自分への自信も深まるでしょう。そして来年からはさらに高いレベルに向かって進んで行けます。今の達成感は過去の努力が実ったものです。このポジティブな気持ちを忘れずに、明日を頑張る力にしましょう。

絶対NG!運気を下げる行動にはご注意!

自由に行動できるのは猿の魅力ですが、全く周りに合わせる気がないのも考えものです。自分のことばかりになって、冷たい人だと誤解されないように注意しましょう。もし急な予定変更を繰り返しているとしたら、一緒にいる人を疲れさせてしまっているかもしれません。

親しい人は猿のそんな気まぐれなところも理解し受け入れてくれていますが、度が過ぎれば呆れられてしまうでしょう。ひどい場合はそれで大事な人が離れていってしまう可能性もあります。そうなる前に少し気をつければ、状況はずいぶん変わります。

突然気分が変わったり面倒くさくなってしまうこともあるでしょうが、空気を読んで時には自分を抑えることも必要です。必要に応じて自分をコントロールすることを覚えましょう。

開運の秘訣を伝授!楽しい一年を過ごすたった1つの秘訣

猿はじっとしているよりも動いている時の方が心が落ち着きます。判を押したように決まった毎日を送っていては、迷いが多くなり冴えない表情になってしまいます。ですから今年も好奇心に突き動かされるまま新しい出会いに飛び込んでいきましょう。そうすれば充実した一年が過ごせます。

挑戦が幸運へのカギになります。そこで経験したことは学びとなって心の充実や自信につながりますし、さらに新たなチャレンジをするきっかけにもなるでしょう。日常に良いサイクルが生まれ、どんどん意欲的になる自分が感じられるはずです。

そのように刺激的な毎日が送っていると満足感が生まれ、今置かれている環境に感謝できます。感謝は幸運を呼び込み、心から楽しかったと思える年にできるでしょう

猿の種類

レッド〈落ち着きのない猿〉
駆け引き上手で勝負強いという特徴があります。敏感で人の気持ちを察するのが得意です。

ブラウン〈どっしりとした猿〉
優れた直感に従って行動しますが、よく努力する人でもあります。大器晩成型です。 

パープル〈尽くす猿〉
世話好きで細かなことによく気がつきます。気になることが多すぎて疲れてしまうことも。

ブルー〈大きな志を持った猿〉
細やかな気配りができる上に包容力も持ち合わせています。好きなことを極めると成功します。

オレンジ〈気分屋の猿〉
活動的で世渡り上手な性格です。興味を惹かれたことは何でも試してみたくなります。

ブラック〈守りの猿〉
美的感覚に優れています。愛嬌はありますが、合理的でクールな面もあります。

RELATED POST