動物占い

落ち込みの激しい黒ひょうの性格や恋愛相性まとめ(パープル)

【基本性格】落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]の性格や本質をズバリ解説!

落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]は仲間を大切にし、その場を盛り上げて くれるムードメーカー的な存在です。 いつでも周囲への最低限の配慮を怠らず、どんよりした空気を 明るくしてくれる優しい一面を持っています。 相手の立場に立った考え方が出来るので、人からも信用されやすく付き合い やすいといった特徴がありますよ。 情に熱く、問題を抱えている人がいればすぐに駆け寄ってあげられる 所も人を惹きつけるポイントと言えます。 また、チームワークを大事にするのも落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]の 特徴です。調和を重んじるタイプなので、そこから逸れるような人は あまり好まない傾向にありますよ。また、過干渉過ぎると言った 特徴もあり、それが激しくなると他人の領域まで入り込んでしまう 危なっかしさもあります。 他にも、心配性なために小さなことを大きく捉えてしまう節があります。 通常であれば難なく終わらせられるような事でも、一旦悩みのスイッチが 入ってしまうと途端にあれこれと問題を大きくしてしまい一人パニックに なることもあるようです。 しかし、元々とても頭の回転が速く臨機応変にこなしていけるタイプでもあるので、 流れを捉えて行動する事が出来れば問題ないでしょう。

[恋愛]落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]が失敗しやすいのはどんなとこ?成就の鉄則とは?

落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]には、容姿やファッションなどのセンスは恋人選びに欠かせない大切な要素です。まず、外見をチェックし、見た目や雰囲気が自分とつり合うかどうかを気にします。そして、ひと目ぼれもしょっちゅうです。ところが、パープルの黒ひょうは、意外にもすぐに行動する事はせず、ひとりで思っている時間が長いのが特徴です。男性の場合は、特に胸に恋心を秘めるタイプです。クールに振る舞っているけれど、実はハートがとてもピュアな人が多いのです。そして熱しやすく冷めやすいので、思いだけが先行し、ひとりで盛り上がって、そのうちにひとりで冷めてしまう、なんてこともあります。女性の場合は、惹かれるのは大抵自分と良く似たワガママなところがある男性が多いです。まるで自分を見ているようなので、相手の態度を見て己を振り返り、反省することもしばしばあるでしょう。 パープルの黒ひょうは、恋する事においても生涯現役でいたいと思っているので、結婚しても、いつまでもアツアツのカップルでいる事が多いようです。お互いに仕事や趣味などの自分の世界を大切にし、刺激と緊張感のある関係を築くでしょう。所帯じみたり、マンネリになるのが大嫌いで、毎日を積極的に楽しむ姿勢は一生変わりません。

[対人]落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]は周囲にどんな影響を与えてる?

落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]は、頭の回転が速くて機転が利くため、どんな困難な状況でもスマートに対応でき、周囲にかなりデキる人だと思われています。仲間を大切にし、みんなのまとめ役を買って出るリーダー的気質も頼りにされているようです。ただ、周りの人たちの話をよく聞いて、みんなの要望に応えようと努力していますが、本来は自分の直感やひらめきを信じているので、物事を客観視するのは苦手です。そのため、特定の人だけ優遇されているとか、不公平だとかいう不満も一部では出てきそうです。また、自分の気持ちを上手に伝える事には苦手意識があるようで、話し方がぶっきらぼうになることがあり、言葉足らずの押し付けがましい人だと思われてしまうこともありそうです。そして、感情的なところがあり、ナイーブな感性を刺激されるような出来事が起こると、すぐにカッとしたり、反対に極端に落ち込んでしまったり、感情のままに行動を起こすところがあります。 パープルの黒ひょうは、家族などの身内や、友人たちとのつながりをとても大切にし、仲間を一致団結させるのは自分の役目とばかりに、いつも周囲に目配りして、人の面倒を見ていたいのです。頼られれば、頼られるほど力が湧いてきて、頑張ってしまいます。人間関係を複雑に考え過ぎて、ひとりで悩んでしまう事もあります。人の面倒を見るのは好きだけれど、自分へのアドバイスには耳を傾けない所が、自分勝手だと思われてしまう要因なので、たまには受け身になって、謙虚に人の言葉も受け入れるようになれれば、人間関係がよりスムーズになり、多くの人の理解を得られるでしょう。

[才能]落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]に秘められた能力とは?

落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]は、先読みの才があるのが 特徴です。会話の流れを読むだけではなく、常に時代の流れを先読みし、 流行をいち早く取り入れる事が出来る優れた能力が備わっていますよ。 感情の移り変わりにもとても敏感に反応する事が出来ます。 それを活かし、いつでも誰よりも早く行動する事が出来るので、リーダーとして 大活躍する人が多いのも落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]の特徴でもあります。 トラブルが起きてもスマートに解決していける姿は、周囲の人も認める程です。 直観力にも優れているので、行動に迷いがない所も人を惹きつける魅力と 言えます。 また、落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]は好きな事には一直線です。 どこまでも徹底的に解析し、プロの領域に行ける程のめり込んでしまいます。 集中力がずば抜けているので、好きなことを仕事にした場合はどこまでも 上を目指せるほどの凄まじさがありますよ。 並大抵の探求心ではありませんし、元々ひらめきや直観力も 優れているので、そこを発揮できれば向かうところ敵なしと言って良いくらい 次々と色々なことを生み出していき、周囲がびっくりするほどの偉業を 成し遂げる人物と言えるでしょう。

≪重要!≫これをやったら才能が台無し!注意したいNG行動

落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]のNG行動は、良く考えずに 突っ走ってしまうところにあります。 人からの評価を気にしてしまうあまりに、順序立てて行動する事が 出来なくなってしまう時があるのです。これをしてしまうと大きな 失敗に繋がり、自ら大切にしてきた評価を下げてしまう事になってしまいます。 本来の落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]は自分で考え流れに沿って 機敏に動けるタイプなのですが、一旦人の目が気になりだすとそれが出来なくなり、 良からぬ方向に転じてしまうので、自分のペースを崩すような行動派 避けた方が良いでしょう。 また、嫌いな事には一切かかわらないのも落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]の 特徴です。これは対人関係でも同じことで、一度嫌いになった相手には 見向きもしなくなります。これがエスカレートしてしまうと対人トラブルを 招く原因にも繋がってしまうのです。基本的に感情が顔にもろに出てしまう タイプなので、相手にも感情がストレートに伝わってしまい収集 不可能になってしまうケースも珍しくはありません。 こうなってくると、大切にしてきた仲間や友人からも距離を置かれがちに なるので、特に気を付けたいポイントと言えます。

【相性占い】落ち込みの激しい黒ひょう[パープル]と相性がいいのはどの動物?

「恋愛」をするなら[イエローのチーター]

落ち込みの激しい黒ひょう(パープル)にとって、「恋愛」をするなら長距離ランナーのチーター(イエロー)でしょう。黒ひょうは恋愛に関しては、一目惚れをしやすいものの、思いを胸に秘めるタイプです。チーターは恋に積極的なタイプです。チーターは恋に落ちたらまっしぐらなので、なりふり構わず突き進みます。そんな積極性に、熱しやすく冷めやすい黒ひょうも押され付き合うことになりそうです。お互いに適度な刺激と緊張感をもちながら、楽しい付き合いが出来そうです。

「結婚」をするなら[ブラウンの狼]

落ち込みの激しい黒ひょう(パープル)にとって、「結婚」をするなら穏やかな狼(ブラウン)です。黒ひょうは熱しやすく冷めやすい性格ですが、アツい思いを胸に秘めるタイプです。一方の狼は追いかける恋愛が好きですが、現実は意外と無難なところに落ち着きます。一家をまとめる黒ひょうを堅実な狼がサポートします。地に足の着いた生活を送りながらも、お互いの価値観をキープできる良いパートナーとなるでしょう。 お互い責任感を持って家庭を守るタイプなので、落ち着いた家庭を築けます。

「仕事」をするなら[シルバーのゾウ]

落ち込みの激しい黒ひょう(パープル)は、頭の回転が速く、実践力にあふれています。反面、正確性を欠くことがあります。 そのため、縁の下の力持ちのデリケートなゾウ(シルバー)の確かな知識と冷静さは、黒ひょうの人にとって頼もしいです。 着実に一歩一歩踏み出すゾウと黒ひょうがタッグを組むと世間の流行にも対応することができます。 ゾウの確かな知識と不動の力、黒ひょうの持つ相手の気持ちを推察する力、実行する力が協力することで、大きな成功を収めることができるでしょう。

「親友」になるなら[レッドの狼]

落ち込みの激しい黒ひょう(パープル)にとって、「親友」になるならネアカの狼(レッド)でしょう。黒ひょうは喜怒哀楽がハッキリしていて、思っている事がすぐ顔に出るタイプです。一方の狼は自分の直感に従って行動し、常識にとらわれない人です。そんな二人は性格が異なるように感じますが、実は身内を大切にするのが共通点です。一度仲良くなればお互いを徹底的に助け合う関係になるため、深く知れば知るほど信頼し合うようになります。心配性な黒ひょうとマイペースな狼との相性は非常に良いでしょう。

【2021年運勢】落ち込みの激しい黒ひょう(パープル)の今年の運勢は?運気を下げるヤバい行動とは?

【基本性格】フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]の性格や本質をズバリ解説!

フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]は、社交的で行動力がある一方で、一つのことに熱中する天才肌です。 いつでも明るく、にこにこと笑っているので、初対面の人の警戒心をすぐに解いてしまいます。人を見る目も確かで、相手の本質を見抜き、自分の利益になるか不利益になるかを、すぐに判断します。その直観力は、人だけではなく、どんな物事に対しても発揮されます。特に、芸術的センスに優れており、生まれながらにして、音楽や絵画などの才能に恵まれています。一つのことに集中するタイプなので、何かクリエイティブなことに取り組めば、周囲のことなど気にせずに高みを目指し、大きな評価を得るでしょう。 ただし、フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]は、高い行動力と集中力を持っている反面、気が短いという一面も持っています。一つのことを決めれば、すぐに動き出すのですが、確認作業をする手間を惜しんでしまい、早とちりして、考えられないような大失敗をしてしまう可能性があります。 また、興味のある事に対しては、すさまじい集中力を周りに見せつけますが、それ以外のことに対しては、すぐに飽きてしまいます。熱中している物事以外には、まるで目を向けないので、人間関係も疎かにしてしまいがちです。せっかく社交性があって友達も多いのに、その友達との関係を危うくしてしまいます。 一見すると、非常に打ち解けやすいのですが、深く付き合えば付き合うほど、二面性が出てくる存在です。

[恋愛]フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]が失敗しやすいのはどんなとこ?成就の鉄則とは?

フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]は、社交的で誰とでもすぐに打ち解けあうので、恋愛関係もさぞかしスムーズに進めるのだろうと思われますが、実はまったくの逆です。恋愛関係のこととなると、非常に奥手になり、行動力も気の短さも鳴りを潜め、慎重に行動し始めます。自分から告白するなんてもってのほかで、好きな人へのアプローチも、なかなかできないタイプです。そのため、好きな人ができても、なんの行動もできないまま、友人止まりになってしまうことが、非常に多いです。また、交際に発展したとしても、やはり積極的に、自分から動くことはしません。ただし、相手のことは一途に想い続けます。一途といっても、べたべたしたものではなく、相手を誠実に思いやり、それぞれの時間も大切にする、成熟した関係を築くことができます。ただし、そこに到達するまでが非常に時間がかかるので、もっと積極的にアピールをするように努めるか、友人達の力も借りて、交際まで漕ぎつけましょう。フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]も、自分のそういう受け身なところが分かっているので、恋愛相手には、恋愛に対して積極的で、勝気で頼りがいのある相手を選ぶことが多く、実際に、このような相手との相性は抜群です。

[対人]フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]は周囲にどんな影響を与えてる?

フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]は、世間的な評価には無頓着なところがあるので、周囲の人からはガツガツしていない欲のない人だと思われているようです。黒ひょうは精神的・頭脳的に発達している人が多く、物事の本質を見極めたり、先行きを予測する直観力に優れています。単純な作業を繰り返すのは苦手で、常に変化のある生き方を好むようです。また、気持ちに余裕がないと力が発揮できないので、忙しすぎる状態は良くないようです。リラックスすることで、人をびっくりさせるような斬新なアイデアを生み出すのです。ただ、物事を理想的に進めたいという思いが強く、予定通りにいかず悩んだり、迷ったりする場面も多そうです。またあ、金銭感覚がしっかりしていて、貯蓄が上手です。着実にお金を貯め、ときどきびっくりするような買い物をすることもあります。小さいころから自分の将来を明確に描き、その実現のためにまっしぐらに進む人です。自分の理想を実現させるために、周囲の人をうまく利用したり、また、利用されたりもしています。個性的でユーモアたっぷりの性格なので、周囲から反感を持たれたり、恨まれたりする事はないでしょう。一緒にいると抜群のサービス精神で、楽しませてくれる存在です。

[才能]フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]に秘められた能力とは?

フットワークの軽い黒ひょうは明るく社交的で更に芸術的才能があります。誰とでも仲良くなれてフットワークが軽いので友達の人数はとても多い方です。気分を害するような言葉を投げかけられても上手くかわして平常心を装えます。人と仲良くするのが上手ですが自分の領域がありそこに入られるのを嫌います。人付き合いで距離感を上手く取ることができるのもフットワークの軽い黒ひょうの才能です。更に芸術の才能にも長けていることが多く、歌や音楽などに対して独自の世界観を持っています。芸術面でもフットワークが軽く何でも挑戦するので才能が開花し易いでしょう。せっかちなところがあり、すぐ行動しないと気が済みません。更に度胸があり自分自身に自信があるので他人が躊躇しそうな事でも行動を起こす事があります。そのため他人が途中で諦めてしまう事でも最後まで突き詰めて成果を上げることができるので大成功を収めることもあります。集中力が高く一つのことに熱中すると周りが見えなくなります。更に頑固で負けず嫌いなので一つのことを極めることが出来るタイプです。自分自身の直感を大切にしているので、それを否定する人に対しては徹底的に議論します。友達も多く、たくさんの味方がいるので周りはフットワークの軽い黒ひょうが正しいと思わせる力があります。それが故に指し示す方向に周囲を引っ張って行く才能もあります。

≪重要!≫これをやったら才能が台無し!注意したいNG行動

フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]は、直観力に優れており、その見極めは大抵の場合は正しいです。自分でもそのことが分かっているため、こうと決めたら、自分が正しいと思い込んで、主義主張を引っ込めないところがあります。人から指摘や意見されても、耳を貸しません。それどころか、持ち前の社交性を使って、周囲を自分の味方につけて、自分と異なる意見を封殺してしまうこともあります。大抵の場合は、フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]の意見が正しいのですが、もちろん間違っている場合もあります。そもそも気が短く、確認作業などの手間を嫌って、自分の意見の補強や裏どりをしていないことが多いので、間違っていた場合は、気づかないままどんどん進んで、最後の最後で大失敗してしまうこともあります。そんな場合、自分についてきてくれた人も巻き込んで、大きく評価を下げてしまうでしょう。もっと、柔軟な考えを持って、人の意見も聞き入れるようにしましょう。確認作業の手間を惜しむのも、止めましょう。 また、フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]は、興味のないこと以外に対しては、扱いが雑です。それは人に対しても同じで、大切な人は本当に大切にするのですが、それ以外の人との関係は、割といい加減にしてしまう面があります。特に、何かに熱中している場合は、その傾向が強くなります。もしかしたら、大切な人のことも、おざなりにしてしまう可能性もあるので、日々のコミュニケーションは、意識して取るようにしましょう。

【相性占い】フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]と相性がいいのはどの動物?

「恋愛」をするなら[イエローのこじか]

フットワークの軽い黒ひょう[オレンジ]が恋愛をする相手として最も相性の良いのは[イエローのこじか]でしょう。
常に色々なことにチャレンジする黒ひょうですが、せっかちで少し落ち着きに欠ける面もあるようです。

そんな黒ひょうにピッタリなのがこじかです。慌てんぼの黒ひょうをしっかりとサポートしてくれます。
面倒見の良いこじかは常に黒ひょうに寄り添ってあなたの事を支えてくれる筈。恋愛のパートナーとしてはこれ以上無い組み合わせでしょう。

「結婚」をするなら[ブルーの黒ひょう]

落ち込みの激しい黒ひょう(パープル)にとって、「結婚」をするなら束縛を嫌う黒ひょう(ブルー)でしょう。黒ひょうは心のつながりを重視し、運命を信じるタイプです。黒ひょうはクールで感情を抑える性格です。格好よさを理想とする黒ひょうは、外見を重視するわけではなくセンスを魅力として感じます。芸術的なセンスを持つ黒ひょうとなら、面白く元気で幸せな家庭を築けそうです。直感を重視する二人なので、黒ひょうの感覚を大切にしながら、黒ひょうが主導権を取るでしょう。

「仕事」をするなら[グリーンのゾウ]

落ち込みの激しい黒ひょう(パープル)にとって、「仕事」をするなら人気者のゾウ(グリーン)でしょう。黒ひょうは思考力や想像力が必要な分野で力を発揮します。ゾウは持ち前の忍耐力で粘り強く仕事に取組む人です。黒ひょうは斬新な発想力に優れますが、集中力に欠ける一面があります。そんなところをゾウがしっかりと助けてくれます。ゾウは人が嫌がる仕事でも最後までやり遂げ、必ず成功へと導きます。黒ひょうもゾウの助けを受けながらも、お互い頑張り合うでしょう。仕事を最後まで遂げる仲間となります。

「親友」になるなら[ブルーの虎]

落ち込みの激しい黒ひょう(パープル)にとって、「親友」になるならゆったりとした悠然とした虎(ブルー)です。黒ひょうは明朗活発ですがせっかちな一面があります。そのせっかちな黒ひょうを、虎は大らかに包み込んでくれるでしょう。虎は明るくさっぱりとした性格で、おおらかで包容力が抜群です。黒ひょうは短気な性格を持ち、言わなくてもいい事をついつい言ってしまう事がありますが、どんな時でも受け止めてくれるでしょう。虎と一緒に居ることで、黒ひょうが持っている才能を十分に発揮できるでしょう。

RELATED POST