動物占い

まっしぐらに突き進むゾウの性格や恋愛相性まとめ(ゴールド)

【基本性格】まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]の性格や本質をズバリ解説!

簡単に言いますととにかく真面目で曲がったことが嫌いなので、嘘や裏切りといったことに関して許すことができない、怒らせたら怖い性格の持ち主が多い、動物とカラーの組み合わせです。この組み合わせの方は積極的で行動的であるため、自分と同等か、それ以上に能力のある人に興味をもちます。まっしぐらに突き進みますので向上心が旺盛。周りにいる仲間やパートナーは、お互いに成長していける方を優先的に選ぶでしょう。象と言えば大きな巨体とゆっくり歩く姿、過酷な場所で鍛え上げられた身体を思い浮かべますが、そこから連想できるように忍耐強くコツコツ物事を進めていくことに長けています。先ほども書き記しましたが、向上心とやる気スイッチは入りっぱなしですので、本人が特に意識しなくても、身体や脳がガンガンと仕事をこなして成長していくタイプです。でもここで不思議なんですが、出世はあまり望んでいないようです。組織のリーダーにも抜擢されますが本人がそう望むかどうかは疑問です。ですので就職を考えているなら職人関係のお仕事をお勧めします。あと人間関係ですが自分以外の事は関心があまりないです。家族やパートナーには親身に接しますが、困っている人を助けることも、耳を傾けることもないようで冷たい人と思われがちです。ですがこうした方だからこそ恋人や家族は安心していられますね。

[恋愛]まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]が失敗しやすいのはどんなとこ?成就の鉄則とは?

まっしぐらに突き進むゾウですので、その行動的な言葉通り相手にも同じ位の行動力を要求します。自分と同等かそれ以上か。今よりももっと上を目指していける、そんな理想を持っているので、相手にも同じ位の向上心を求めることになるでしょう。好きになると両想いになるまで努力はしますが、相手に脈がないと感じるとそれ以上は近寄ったりしません。とても努力家なんですが、恋愛だけは努力だけではうまくいかないことを悟っているようです。恋愛がうまくスタートした場合、恋人に対してとても尽くすゾウさん。相手に甘えることはないですが、逆に甘えられるとかなり喜びます。完璧すぎる相手よりも、少し天然が入ってる人の方がむしろ楽しいと感じます。辛抱と我慢強い性格なので、たとえ辛い状況であっても、相手をしっかりサポートしてくれるでしょう。ただ回りくどいことが嫌いですので、言いたいことはかなり直球できます。駆け引きなどは苦手ですので、好きと感じたらそのまま好きと伝えるでしょう。ダメなら仕方ないやと考えているサッパリした性格です。付き合っていても特に、優しい言葉で言うわけではないので冷たい人と思われがちです。あと相手の面倒をみるあまり相手は甘えがちになる傾向が。できる人を作り出すこともできれば、結果ゾウさんがいなければ何もできない人間も作り出してしまうかもしれません。

[対人]まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]は周囲にどんな影響を与えてる?

まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]は、威厳のある態度の割には、周囲にこまめに気を配るので、周囲の人からの評判はいいでしょう。性格が明るく話しやすいうえに、とても頼りになるため、いろんな人から相談されることが多い人です。また、とても我慢強く、人一倍努力する姿は、みんなからの尊敬を集め認められるところでもあります。特に仕事面では、パートナーとして引っ張りだこでしょう。その一方で、理屈っぽく細かい事にこだわる面もあり、一つの事に強くこだわりり、自分の意見を無理に通そうとすることもあります。自分では我が強いことに気づいていませんが、そんなところが堂々とした態度を重なって、周囲に必要以上のプレッシャーを与えているようです。近寄りがたい印象があるのも、そんなところが理由でしょう。しかし、どんな逆境でも慌てず騒がず、どっしりと受け止めて冷静に対処する、とても頼りになる人です。ただ、ときには強がっていることもあり、ナイーブな一面が顔を出すこともあります。ちょっとしたことや、人間関係で悩んだりすることもありそうです。他人との間に波風が経つことがあ苦手で、穏便に済ませようと我慢する場面が多くあります。周りの人たちのその場の気分を察知する能力が高いので、意識的に穏やかな雰囲気を作る事に気を配っているのです。

[才能]まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]に秘められた能力とは?

まっしぐらに突き進むゾウはチャレンジ精神があり何事も最後までやり遂げる才能があります。自分自身に自信があり、どんなことでも気負いせずに挑戦します。周りが苦労することでも簡単にやり遂げてしまう器用さがあります。自分の力を試すことで力がどれくらいあるのかを客観視して更なる自信に繋がります。真面目で一度決めたことに対しては必ず最後までやり遂げます。自分に厳しく常に努力を怠りません。頼りになり存在感があるので頼りにされることが多いです。まっしぐらに突き進むゾウ自身も頼られるのが大好きで頼られれば頼られるほど持っている力を発揮します。とても優しく温厚な性格なので困っている人は必ず助けようと自分よりも他人を優先させることが多いです。相手の立場に立って親身になるので信頼関係が深まり良い関係性を築くことができます。人を大切にできるという面でもリーダーという立場が合っています。平和主義で人と争うことが苦手です。どうすれば争わなくて済むかを常に考えているので基本的に争いに巻き込まれることはありません。とても寛大な性格ですが周りの人を気にかける繊細さも持ち合わせています。人の上に立つ才能が長けていて更にリーダーになることで自分の力を最大限に引き出せるタイプです。

≪重要!≫これをやったら才能が台無し!注意したいNG行動

まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]は、強い信念を持って、目標に突き進んでいくタイプです。自信家なので、自分の行動に対しても、疑いを持ちません。そのため、人の意見をなかなか聞いてくれないところがあります。そのせいで、失敗をしてしまうことも、しばしばあります。まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]本人は、一度や二度の失敗ではへこたれないのですが、周囲からしてみれば、人の意見に耳を貸さずに失敗しているように見え、自分勝手な人、と思われてしまいます。そうなると、まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]への信頼感は、どんどん下がっていってしまうでしょう。 また、自分にも他人にも厳しい面があります。特に、約束を守らなかったり、礼儀のなっていない人に対しては、強い嫌悪感を抱きます。自分自身が、きちんとしているため、他人にも同じレベルのものを、求めがちになっているのです。けれども、他人への要求が過度になりすぎると、周囲の人が、まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]との人間関係に、息苦しさを感じてしまいます。 まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]は、誰からも頼りにされ、コミュニケーション能力も決して低くはないので、良い人間関係を作れるはずなのですが、もっと人の声を聞き入れ、人に求めすぎないようにしなければ、せっかくの能力が潰されてしまうでしょう。

【相性占い】まっしぐらに突き進むゾウ[ゴールド]と相性がいいのはどの動物?

「恋愛」をするなら[オレンジのひつじ]

まっしぐらに突き進むゾウ(ゴールド)にとって、「恋愛」をするなら協調性のないひつじ(オレンジ)です。ゾウは精神的なつながりを重視する人です。また、ひつじは控えめでおっとりした性格です。ゾウは優しい性格ながらも威厳たっぷりの外見で、他人に必要以上のプレッシャーをかけてしまいます。そんなゾウも、相手に合わせる才能を持つひつじと一緒にいると、とても安心できます。ゾウは付き合う相手とは、自然な流れで結ばれるような穏やかな関係を望んでいるので、ひつじはぴったりの相手でしょう。

「結婚」をするなら[グリーンのたぬき]

まっしぐらに突き進むゾウ(ゴールド)にとって、「結婚」をするなら社交家のたぬき(グリーン)です。ゾウは精神的なつながりを重視します。一方のたぬきも見栄を張ることなく相手に尽くすタイプです。芯が強く懐の深いたぬきの誠実さは、ゾウにとって気の休まるところです。誠実で包容力のあるたぬきとは、理想の家庭を築けることでしょう。また、たぬきと一緒にいることでゾウの運気も上がっていくというメリットもあります。浮気などの心配もない、安定した家庭が築けることでしょう。

「仕事」をするなら[ブラウンのコアラ]

まっしぐらに突き進むゾウ(ゴールド)にとって、「仕事」をするならサービス精神旺盛なコアラ(ブラウン)でしょう。ゾウは根気がいる仕事でも嫌がらず、コツコツこなす人です。一方のコアラは効率よく物事を処理するのが得意です。コアラは要領もいいので、ゾウをサポートできることでしょう。コアラのサポートを受けることで、ゾウの仕事も着実に進みます。ゾウは最高の結果を目指してやり遂げるタイプなので、職場の士気も自然と上がることでしょう。

「親友」になるなら[グリーンのラオイン]

まっしぐらに突き進むゾウ(ゴールド)にとって、「親友」になるなら統率力のあるライオン(グリーン)です。ゾウは威厳があり意志が強い人です。一方のライオンは、温厚で謙虚な受け身なタイプです。ゾウは自分に自信を持っているため、こだわりが強い面を持っています。そのため人とぶつかることもありますが、決して出しゃばらず温厚なライオンは、よき理解者になってくれるはずです。ゾウは自分の理解者がいることで思いっきり力を発揮できるので、そんなライオンはぴったりの相性なのです。

【2021年運勢】まっしぐらに突き進むゾウ(ゴールド)の今年の運勢は?運気を下げるヤバい行動とは?

【基本性格】足腰の強いゾウ[グリーン]の性格や本質をズバリ解説!

足腰の強いゾウは目立ちたがり屋で周囲の人を惹きつける力があります。常に周囲から注目されたいと思っています。そのため何に対しても一生懸命取り組み成果を上げようと頑張ります。更に自己アピールが得意で自分のことをもっと知ってほしいと思っています。実際に周りを引っ張る力もあるのでリーダー的存在になることも多いです。魅力的で器用なので人と上手くやっていく術を知っています。人懐っこくグループでは目立っていて一目置かれる存在です。頭の回転も早く会話も上手です。行動力があり何か思いつくと直ぐに行動に移します。忍耐力に欠ける部分はありますが短い時間でも成果を上げられる器用さがあります。一度決めたことは曲げないところがあるので気持ちがブレることはありません。考え方は一貫しているので周りからはしっかりしていて頼り甲斐があると思われます。人当たりがよく誰に対しても上手に対応する一方、直ぐ人を信じてしまうところがあります。騙されないように慎重に行動する必要があります。チャンスがあると迷わず飛び込んでいくアグレッシブさもあり、成功することも多いですが良く考えず飛び込むので失敗することもあります。しかしその失敗を次に繋げられる賢さがあるので失敗を糧にできます。

[恋愛]足腰の強いゾウ[グリーン]が失敗しやすいのはどんなとこ?成就の鉄則とは?

足腰の強いゾウ[グリーン]の恋愛は、真面目で一途でよく尽くす のが特徴です。 好きになった人には沢山楽しんでほしいし喜んで欲しいと考えている ので、そのために多くの努力が出来ます。 サービス精神旺盛なので、相手が望んでいる事はどんなことでも 喜んでしてあげられる優しい一面を持っています。 そのため恋も発展しやすく、無意識に狙った獲物をゲットしている パターンが多いのがこのタイプと言えます。 また、恋人になってからも努力を惜しまないのが足腰の強いゾウ[グリーン]の 良い所です。 記念日やバースデー、イベント行事は欠かさないですし、何も 無い日でもサプライズで楽しませてくれます。 相手だけではなく、相手の友人や家族など関わる人全てを大切に してあげられる大きな器を持っているので、そんな部分に 魅了される人も多いですよ。 気持ちが浮つくといった心配も皆無なので、安定感のある 恋愛をすることが出来ます。足腰の強いゾウ[グリーン]は 相手に見返りを求めるタイプではありません。なので、やってくれた 事に喜んでくれさえすれば、本人は満足で幸せなのです。 なので、気持ちをありがたく受け取ってくれて一緒に楽しめる 相手なら、恋愛も長続きするでしょう。

[対人]足腰の強いゾウ[グリーン]は周囲にどんな影響を与えてる?

足腰の強いゾウ[グリーン]はとても魅力的なオーラを持っている のが特徴です。 多才で聡明なので、一緒に居る人を飽きさせることがありません。 相手の性質を把握し、それに合わせて行動する事が できるので対人関係を構築していくのは得意と言えます。 自身も人懐っこく憎めないキャラをしているので、相手の警戒心を 緩め懐に入り込むという器用さが備わっています。 カリスマ的な存在でありながら、人の意見に耳を傾け相談に 乗ってあげられる真面目な一面もあり、解決できるまで一緒に 頑張る心の広さも持っています。こういった姿が人に 安心や心強さを与え、人気が高まっていくポイントになっている のでしょう。 また、足腰の強いゾウ[グリーン]は集団での行動も自分の役割を 把握しながら動くことができます。全体の様子をしっかり見ることが できるので、リーダーポジションから補佐役まで何でもこなせる といった点も、魅力の一つと言えるでしょう。 縁の下の力持ち的な存在にもなれるので、不安になっている人がいても 必ず引っ張り上げ同じペースで歩いてあげられる頼もしさは、 周りの人にとっても勇敢に感じますし、頼りになる大きな存在として 認識されやすいタイプと言えます。

[才能]足腰の強いゾウ[グリーン]に秘められた能力とは?

足腰の強いゾウ[グリーン]は、時代を先取りする能力に 長けています。 常に先のことを考えており、未来がどうなっていくかを 想像できるので、時代のニーズに合わせたものを作り出せるなど 多方面の分野で活躍できるのが特徴です。 分析力や予測能力も優れており、どんなことに関しても具体的には どのように進んで行くかを明確にして周りに説明できるので、特に 専門的な職に就くとその力を大きく発揮できるでしょう。 また足腰の強いゾウ[グリーン]は、瞬発力にも優れています。 スピードを維持しながらも確実にチャンスを掴んでいけますし、 その時に合った判断を常にしてけるのです。 環境の切り替わりにとても敏感で、その都度取捨選択していける 潔さも持ち合わせているのがこのタイプの強みと言えます。 変化に応じてスタイルを変えていけるので時代に取り残される ことなく人生をエンジョイできるスペシャリストで、周りからも尊敬 され、多くの人が足腰の強いゾウ[グリーン]についてきます。 こうした能力を向上させるためにも多くの人と関わりながら 他者の知識を取り入れ、それを応用していく術を身につける事が 重要になります。上手く参考にしながら能力を磨いていくと 成功を手に入れられるでしょう。

≪重要!≫これをやったら才能が台無し!注意したいNG行動

足腰の強いゾウ[グリーン]のNG行動は、信頼し過ぎる ところにあります。 基本的にあまり人を疑わない性格をしており、例え付き合いが あまり長くない相手だとしてもすぐに信用してしまいます。 良く言えばとても純粋で、自分の周りには悪い人は存在しないと ポジティブに人間関係を構築していくタイプでもあるのです。 困っている人がいたら放っておく事が出来ず、相手がいう事を 鵜呑みにしてしまい騙されてしまうことも少なくないでしょう。 この先を上手くやっていく為には、不本意だとしても少しの 警戒心を抱くことが大切になってきます。 また、足腰の強いゾウ[グリーン]は考えを曲げない節があります。 これは一見意思の強い人として良い捉え方をする事も出来ますが、 悪く言えば頑固で柔軟性がないと周りから非難されることも。 このタイプ他人の意見を聞かずに突っ走ってしまうと、自分の評価をどこまでも 下げてしまい後々後悔してしまうので、もっと広い視野を身につけ、時には 相手に譲歩する姿勢を見せなければなりません。 足腰の強いゾウ[グリーン]が今後損をしないために必要なことは、 そういった譲り合いの精神をしっかり学び身につける事だと言えるでしょう。

【相性占い】足腰の強いゾウ[グリーン]と相性がいいのはどの動物?

「恋愛」をするなら[ブルーの猿]

足腰の強いゾウ[グリーン]は、「恋愛」をするなら[ブルーの猿]が良いでしょう。物凄く努力家な猿がゾウを理解し尽くしてくれます。どちらもオープンな性格で異性にもてます。しかし、ゾウは恋愛となると急に感情表現が上手くできなくなり、相手に好意がないと勘違いされ去っていかれてしまうこともあります。一度心を通わせると、長く相手と付き合う猿は、そんなゾウのギャップを理解し、無邪気でさっぱりとした気質と相手の対応にいちいち深読みせず、あとを引かない寛容さを持っているので、ゾウは一緒にいると安心できて楽しく自然体で付き合うことが出来るでしょう。

「結婚」をするなら[ゴールドのライオン]

足腰の強いゾウ[グリーン]は、「結婚」をするなら[ゴールドのライオン]とが良いでしょう。結婚観も家庭観もびっくりするほどピッタリで快活で明るい家庭を築いていけるでしょう。ゾウは、世渡り上手で感情的にならず損得をすばやく計算でき理想の実現に努力を惜しまない人です。ライオンは、生真面目でデリケートな面を表には出さず、人知れず神経を使っているので、家庭では悠然と構え、おおらかに接する事で少々偉そうに見えても、人の良さや責任感が強いので家族は笑って許してくれるはずです。そして世話焼き女房タイプのゾウが隠れたリーダーシップを発揮して、二人で前向きに積極的に家庭生活を営んでいけるでしょう。

「仕事」をするなら[ブルーのコアラ]

足腰の強いゾウ[グリーン]は、「仕事」をするなら[ブルーのコアラ]とが良いでしょう。クリエイティブなロマンチストであるコアラを下支えすると成功が得られるでしょう。コアラは、ずば抜けたクリエイティブ能力で仕事を趣味のように楽しんでいる人です。頭もよく要領もいいので先を見越した計画を立てて行動します。自分が熱中している時には周りに邪魔されるのを嫌い、感情的で頑固になる一面もあるので、ゾウのような冷静で気配り、調整力も抜群の人がサポートするとコアラは自分の仕事に集中でき周囲が驚くようなユニーク、斬新な発想で仕事をやり遂げられるでしょう。

「親友」になるなら[ゴールドのペガサス]

足腰の強いゾウ[グリーン]は、「親友」になるなら[ゴールドのペガサス]が良いでしょう。ペガサスは、ゾウの超シビアな生き方もわかってくれます。損得勘定のあるゾウと、ないペガサス、まるで正反対です。ペガサスは集団行動が苦手で孤立しやすい一方、周囲に対する眼差しは分け隔てなく、常に自分の気持ちに正直な人です。人間関係にも損得を考えるゾウは、自分が尽くした分、相手にも見返りを求め、人間関係が崩れることもあります。明るく天真爛漫で大らかなペガサスは、義理堅く、常識人の一面も持つので、ゾウの人や物事に対してのシビアな考えも否定せず、理解を示してくれるでしょう。損得を考えさせない自由人なペガサスとは、一緒に居て安らぐでしょう。

RELATED POST