動物占い

デリケートなゾウの性格や恋愛相性まとめ(シルバー)

【基本性格】デリケートなゾウ[シルバー]の性格や本質をズバリ解説!

デリケートなゾウは正直者で完璧主義です。嘘がつけず、嫌なことがあるとすぐ顔にでるので分かりやすい性格です。逆に相手の気持ちを読み取るのも瞬時にできて空気を読むことも出来ます。初対面の人に自分から積極的に話しに行くことは無いので無口に思われがちですが、仲良くなると趣味など自分のことをよく話してくれるので信頼関係を築きやすいタイプです。更に常に完璧を目指し努力し続けます。一切の妥協を許さない性格なので相手にもそれを求めがちです。同じようなタイプとは切磋琢磨して好きライバルとなり仲良くなれます。常に冷静沈着でよく周りを観察しています。とても気配りができて根は優しい性格です。しかし真面目すぎる性格なので怠けているひとを見るとついついキツい態度を取ってしまうこともあります。プライドが高いので馬鹿にされたり負けることが大嫌いです。プライドの高さ故に常に努力するエネルギーが常にみなぎっています。正直者で真面目な性格なので一度仲良くなると深い関係性ができます。友達関係はどちらかというと狭く深くのタイプです。行動力があり悩むより動く方が得意です。きちんと信念があるので途中で諦めたり辞めることは決してしません。

[恋愛]デリケートなゾウ[シルバー]が失敗しやすいのはどんなとこ?成就の鉄則とは?

デリケートなゾウ[シルバー]は、恋愛相手には外見的な美しさよりも内面を重視するタイプです。しかしそこに求める理想はめちゃくちゃ高く、自分と同じ価値観の相手を探すのに多くの時間を費やします。そのため、一目惚れなんかはめったにしません。ちなみに、デリケートなゾウ[シルバー]が好きな相手にアプローチするときは、焦らずコツコツと相手に自分を理解してもらおうとします。また、めでたくお付き合いするようになったら、初志貫徹で自分が決めた相手をとても大切に扱います。これはデリケートなゾウ[シルバー]が強い信念を持った完璧主義者であるためで、付き合い始めたらゴールインまで割と着実に進んでいけるタイプでもあります。ただ、自分自身に求めることを恋愛相手にも同じように求めてしまうところがあるので、それが原因でケンカをしてしまうようなこともあるかもしれません。また、デリケートなゾウ[シルバー]は性格が大人しく感情の起伏が少ないため、人に「自分といても面白くないのかな」と勘違いされてしまう場合もあります。とは言え、デリケートなゾウ[シルバー]は他人の感情を読み取る術に優れるので、相手のちょっとした違和感に気づいてしっかりとフォローしてあげることもできるんです。デリケートなゾウ[シルバー]は、自身本来の性格でもある相手への気遣いや誠実でスピーディーな対応を忘れないようにすれば、恋愛における失敗はほとんどしないでしょう。

[対人]デリケートなゾウ[シルバー]は周囲にどんな影響を与えてる?

デリケートなゾウ[シルバー]を一言で表すと硬派そのもの。とても一本気な性格をしていて、その性格に周りの人たちをうまくノセてあげることができれば、チームとしての強い結束力を生み出すことができます。デリケートなゾウ[シルバー]が目標へと向かうその歩みは極めて真っ直ぐです。しかし、そこにどんな高い壁があろうとも、豊富な知識量・経験や度胸を持って目的を達成することができます。周囲にはそんなデリケートなゾウ[シルバー]を疎ましく思う人もいるかもしれませんが、やがてはそういった反対勢力からも徐々に共感されるようになっていくでしょう。元々デリケートなゾウ[シルバー]は冷静さと高精度な観察力を持ち合わせているので、根回しや事後のフォローなども非常に得意なのです。ただし、あまり一つのことに熱を上げすぎると、プライドの高さと信念の強さが邪魔をして弱い立場の人の気持ちが見えなくなってしまうこともあります。そんなときは一度心を落ち着けて、客観的な目で自分の周囲を見回してみましょう。自分と同じ水準で仕事ができない人も、自身を支えてくれる大切な仲間の一人です。また、自分と考え方が異なる人も、あなたに新しい発想のきっかけを与えてくれる重要な存在です。そういった人たちを広い心で受け入れ協力しあうことで、デリケートなゾウ[シルバー]が考えている理想以上の結果に繋がっていくでしょう。デリケートなゾウ[シルバー]は他人への気配りがしっかりできる人なので、キチンと対応すれば周りの人たちも喜んで協力してくれますし、そうすることで自分以外の目標に対する意識も向上していきます。

[才能]デリケートなゾウ[シルバー]に秘められた能力とは?

デリケートなゾウ[シルバー]は人をまとめ上げる才能に優れ、人が集まるところではリーダー的存在として高い能力を発揮できる人です。デリケートなゾウ[シルバー]は、冷静沈着で有事でも物事をフラットに考えることができます。また、他人を観察する能力が高く、仲間や友人などの細かい心の動きにも敏感に反応できるのも良いところです。こういった性格と目的のためならどんな努力も惜しまない姿勢から、周りのたくさんの人たちから厚い信頼を寄せられます。さらに、自分を信頼して集まってきた人たちに対する事前の根回しや、ケア・フォローも忘れません。もしもデリケートなゾウ[シルバー]がチームをまとめる立場にあれば、仲間たちにとって最高のリーダーと評価されるでしょう。また、デリケートなゾウ[シルバー]は大人しい性格ながらも、直面する問題に対して常に前向きに改善方法を模索できるという能力も持っています。しかも自分の知識や経験にはかなりの自信があるので、どんな課題も自分の努力で着実にクリアしていくパワーも持ち合わせているんです。そういったデリケートなゾウ[シルバー]の才能は仕事・プライベートどちらにも遺憾なく発揮され、自分に近しい人たちをどんどん惹きつけていきます。

≪重要!≫これをやったら才能が台無し!注意したいNG行動

デリケートなゾウ[シルバー]は、見る人によっては少し誤解されやすいタイプなので少し注意が必要です。良く言えば自身の行動に強い信念を持っている人、悪く言うとかなりの頑固者です。また、端から見ると無謀な挑戦にも見えることでも、愚直に努力を重ねていくタイプでもあります。もちろん、それはしっかりと目的達成までの道筋を描き、自分ではちゃんと計画通りに行くことが分かっているからそうするのであって、別にできもしないことを無茶苦茶にやっているわけではありません。しかし、内情を知らない人から見た場合だと、考えなしに物事を進めているような印象を持たれがちです。また、デリケートなゾウ[シルバー]はピンチのときでも慌てたりしないので、本当に切羽詰まっているときでも他人にはそうと見えないことも多いです。さらに、自身のプライドの高さもあって素直に助け舟を出すことができないので、そうしているうちに小さな問題がどんどん大きくなっていってしまう恐れもあります。とは言え、デリケートなゾウ[シルバー]はたくさんの人を一つにまとめる能力に優れるため、大きなのピンチも周りのサポートのおかげでスムーズに乗り越えることも可能です。そもそもデリケートなゾウ[シルバー]はミスの少ない人ではありますが、もしものときは仲間や友人の力を素直に借りるようにしましょう。

【相性占い】デリケートなゾウ[シルバー]と相性がいいのはどの動物?

「恋愛」をするなら[イエローのペガサス]

デリケートなゾウ[シルバー]はどんな相手を恋愛相手にするのが素晴らしい関係を築けるのか。
答えは[イエローのペガサス]がナンバーワンの相手だと言えるでしょう。
ゾウはベタベタと距離の近い関係性となることを好まず、適度な距離感を保つ事のできる相手を望んでいるのです。
その条件を満たすのがイエローのペガサスなのです。ペガサスもゾウと同様の好みを持ち、一定の距離感を保って交際することを望んでいるのです。
その点を見ても、このカップルの組み合わせとしては理想的な関係と言えるでしょう。

「結婚」をするなら[レッドのコアラ]

デリケートなゾウ[シルバー]が結婚相手を選ぶのであれば、どんな相手と結婚するのが幸せになれるのか。
家庭を大切にする優しい性格のゾウですが、そんなゾウとピッタリの相性を持っている相手がレッドのコアラなのです。
ゾウと同様に自分の家庭を第一に考えるコアラ、そんなコアラはゾウのパートナーとしては最高の相性を持つ相手なのです。
二人が結婚すれば家庭はオアシスの様に家族が憩える、楽しい空間を作り出すことが出来るのです。
文字通り幸せ満ち溢れる家庭が出来上がるでしょうね。

「仕事」をするなら[ブラウンの猿]

デリケートなゾウ[シルバー]が仕事を一緒に組むとしたら、どんな相手と組むのが最適なのでしょうか。
仕事のパートナーはとても大切です。組んだ相手によっては最高の仕事をすることも、事業に失敗して全てを失う事もあるかもしれません。
ゾウはとても仕事が出来て、どんな仕事でもスムーズにテキパキとこなすスキルを持っています。そんなゾウのビジネスパートナーとして相応しいのがブラウンの猿です。
猿も非常に有能なビジネスマンで高いスキルを持っています。ゾウと猿の仕事のペースはとても早く、しかもプライベートでも気の合う物同士。
そんな二人がビジネスで組むことで何倍もの成果をもたらす事となるでしょう。

「親友」になるなら[レッドの猿]

デリケートなゾウ[シルバー]が唯一無二の信頼できる親友とするとしたら、どのような相手が相応しいのでしょうか。
筆頭として挙げられるのがレッドの猿でしょう。レッドの猿の素晴らしいところは、損得勘定一切なく、相手の為にしてあげたいと思ったら、
何を差し置いても実行に移すところでしょう。ただ仲が良いだけでは親友とは言えないですよね?
自分を犠牲にしても相手の為に何かをしてあげたい、そう思えるのが本当の親友だと思います。
ゾウと猿の組み合わせは正にそのような関係なのです。お互いを信頼しあい、心から尊敬する。本当の親友になることが出来るでしょう。

【2021年運勢】デリケートなゾウ(シルバー)の今年の運勢は?運気を下げるヤバい行動とは?

【基本性格】パワフルなゾウ[ブラウン]の性格や本質をズバリ解説!

パワフルなゾウは正義感が強くコツコツ努力できるタイプです。曲がった事が大嫌いで、弱者を助けようと権力の持ち主であろうと怯まず、きっちりと意見します。そんな男気溢れる性格なので兄貴として慕わられることが多いです。基本的に優しく情に熱いタイプなので、慕われると徹底的に面倒を見てしまうお人好しな一面もあります。一度決めると周りに何を言われようと変えようとせず、最後まで貫き通します。目標を設定して、それに向けてコツコツ努力をして目標を達成することが得意です。忍耐力があり、目標達成に時間がかかる時も焦らず地道に努力ができるタイプです。おしゃべりが上手く周りを引きつける喋り方ができます。逆に相談を持ちかけられると真剣に話を聞いて、一緒に解決の糸口を見つけてアドバイスをします。どんなに小さな悩みでも真剣に聞いてくれるので、周りからは信頼されて頼られることが多いです。基本的には平和主義ですが、道理に外れていたことをしていたり間違えたことをしている人には厳しく注意をします。それを見逃せるほどの冷静さは無く、とても熱いタイプです。決断力、行動力ともに持ち合わせていて男気溢れ、リーダーのポジションにピッタリの性格です。

[恋愛]パワフルなゾウ[ブラウン]が失敗しやすいのはどんなとこ?成就の鉄則とは?

とにかく明るく楽しい性格のパワフルなゾウ[ブラウン]、異性からの人気も高いです。
ただ、本人はそれほど恋に夢中になるタイプではなく、どちらかと言うと恋愛関係を続けることに面倒くささを感じてしまいます。

異性から告白される事も多いのですが、今ひとつしっくり来ずにフェードアウトのパターンが多いようです。
また、告白されても煮え切らない態度を撮ることが多く、相手の誤解を招く事も多々あります。
基本的に自分の事を理解し、全幅の信頼を寄せてくれる相手を理想像としていますが、実は自分では到底敵わない、そう思わせてくれるような強い相手を求めるようです。

そんなゾウですが、一度相手を認めると真っ直ぐな愛情をパートナーに注ぎます。よそ見は一切しないので、パートナーも浮気を気に病むこともありません。
言葉で愛情表現をするのが下手ですが、相手への心遣いが細やかで、相手の喜ぶ顔を見ることに喜びを感じます。

また、マメに相手に連絡をとるタイプでもないので、相手からすると少し不安に感じる場合もあります。
時には、ハッキリと自分の気持ちを言葉にして相手に伝えるようにしましょう。言葉で聞かされると、相手の心も安らぎます。

一度付き合い始めると、恋愛は長く続きますが、なかなか結婚に踏み切ることが出来ずに、永すぎた春になるタイプでもあります。

[対人]パワフルなゾウ[ブラウン]は周囲にどんな影響を与えてる?

パワフルなゾウ[ブラウン]は、親しみやすさと包容力を感じさせる人です。周囲にはそんな優しげな印象を与える一方で、しっかりとした自分の考えを持っている人でもあります。どんな状況になっても落ち着いて対応できるその強さは、周囲のみんなから尊敬を集める事でしょう。機転がきき、決断力や実行力もあるので、行動を起こすときのスタートが速く、やるべきことを黙々とこなしていくタイプです。また、誰かの機嫌をとったり、お世辞を言ったりする事はなく、常に公平な視点を持っているので、発言ひとつひとつに重みがあります。どんな所に出ても物怖じすることなく、その度胸には周囲も感心します。派手なアピールはしませんが、何をさせても要領がよく実力のある人です。一度手がけたことは責任を持ってやり抜き、目立たない裏方の仕事までこなすことができます。高い能力を持っていますが、決しておごらず、周囲と仲良くやっていく謙虚さを持っているので、信頼をもっている人は多いでしょう。ただ、責任感が強いあまり、時には周囲とぶつかる事もあるかもしれません。若いころは気が強くて少し傲慢なところが目立ちますが、徐々に人間的に丸くなっていき、本人の自信とともに人間の幅が広くなっていくことでしょう。

[才能]パワフルなゾウ[ブラウン]に秘められた能力とは?

パワフルなゾウは行動力と実行力があり周りを安心させるような才能があります。やると決めたら必ずやり遂げられる行動力があり物事を計画的にこなすことが得意です。自分に自信があり大きい目標を口にしますが、口だけではく実行するので周りからは信頼されてパワフルなゾウに任せておけば大丈夫だという安心感を与えることができます。責任感も人一倍強く任されたことは責任を持って最後までやり抜く力があります。コツコツと努力できるので年齢を重ねれば重ねるほど経験が増えてきて努力を積み重ねているので成功しやすくなります。典型的な大器晩成型です。マイペースなところがあり、周囲から見るとそのペースが落ち着いている素敵な人だと感じます。自分のペースを崩さずに周りから焦らされてもパニックにならず着実にこなします。きっちりとしているので失敗も少ないです。器も大きく細かいことをあまり気にかけません。その偉大さと落ち着きから周りに人が集まり頼られることが多いですが逆にパワフルなゾウが困ったときは必ず周りの人が手を差し伸べてくれます。今までの功績や信頼などからパワフルなゾウが困っている姿を見ると大勢の人が助けてくれ、一人では出来ないことも成し遂げられます。周りにそう思わせ、愛されることも才能です。

≪重要!≫これをやったら才能が台無し!注意したいNG行動

パワフルなゾウ[ブラウン]は、責任感が強く、献身的な性格をしています。そのため、周りからも頼りになる、一緒にいると安心する、と思われています。ですが、強すぎる自信のせいで、時に、その責任感や献身が、強引なものになってしまいがちです。周りをぐいぐいと引っ張っていく、と言えば聞こえは良いのですが、それは、周りの意見を聞かずに一人で決めてしまう、ということでもあります。そのせいで、人間関係がぎくしゃくしてしまう可能性もあるでしょう。 また、パワフルなゾウ[ブラウン]は、強い反骨精神を持っています。たとえ目上の人であっても、媚を売らず、ダメなものはダメだと、はっきりと言うことができます。ただし、自分の意見と違う、というだけで、目上の人に対して理屈を捏ねて、反対してしまうところがあります。自分の意見に自信があるから、目上の人にも意見することができるのですが、けれども、それは目上の人に恥をかかせてしまう行為でもあります。思ったことをはっきりと言うのは、パワフルなゾウ[ブラウン]の美徳ではありますが、しかし、それも時と場合によります。もっと、人の立場を慮った言動をとりましょう。自分の意見に拘泥せず、人の意見も受け入れるようにしましょう。

【相性占い】パワフルなゾウ[ブラウン]と相性がいいのはどの動物?

「恋愛」をするなら[グリーンのこじか]

デリケートなゾウ(シルバー)にとって、「恋愛」をするならしっかり者のこじか(グリーン)でしょう。ゾウは本質的には真面目ですが、積極的な恋愛を数多くするタイプです。一方のこじかは、受け身の恋愛で愛されることを第一に考えます。ゾウは、好きになった相手を喜ばせるために一生懸命動いてくれます。世話好きの精神が恋愛にも出てくるのです。そんなリードするゾウに、こじかは合わせることができます。こじかは甘えさせてくれて、面倒を見てくれる相手に好意を持つので、ゾウとの相性は抜群でしょう。

「結婚」をするなら[パープルのひつじ]

デリケートなゾウ(シルバー)にとって、「結婚」をするなら物静かなひつじ(パープル)でしょう。ゾウはのんびりゆったりしていながらも、芯の強い人です。ひつじは世話好きで人懐っこいタイプです。ゾウは、その人柄から理想的な伴侶として見られることが多く、穏やかな家庭を築ける相手としては最適です。家族の幸せを第一に考え、リーダーシップを持って円満な家庭をつくる努力をするゾウと、家族のために尽くすひつじとは相性抜群です。二人で協力しながら、平穏な家庭を作っていけるでしょう。

「仕事」をするなら[レッドの猿]

デリケートなゾウ(シルバー)が仕事をするパートナーとして最適なのは、落ち着きのない猿(レッド)です。
お互い行動力に溢れており、どんどん仕事を進めていくことが出来ます。
またパワフルなゾウはいざというときの責任感と決断力が抜群。反対に落ち着きのない猿は責任感を感じないため、お互いの足りない部分を補いつつ積極的に行動することが出来ます。重くなってしまった雰囲気でも落ち着きのない猿が明るく場を盛り上げてくれるので、パワフルなゾウは自分の理想に向かって思う存分進んでいくことができるのです。

「親友」になるなら[パープルの黒ひょう]

動物占いでは、パワフルなゾウは強い自我があり、意志を貫くたくましさを持っている人。

人のアドバイスなどは聞かず、自分で決めたことは、止められても必ずやり遂げる人です。パープルの黒ひょうは6種類のカラーの黒ひょうの中でももっとも神経質で保守的な性格を持っています。開いてを威圧する鋭い目つきと相手に襲いかかるような身構えから争いに強い動物です。
パープルの黒ひょうは強いで正義感が強く、困っている人がいれば積極的に助ける性格。

好きなことは一生懸命に取り組んで目標を達成する努力家の性格です。

パワフルなブラウンのゾウは親友になるならパープルの黒ひょうです。お互い仲間思いでよき理解者になれます。

RELATED POST