誕生日占い

1月11日生まれの誕生日占い|性格・特徴から恋愛傾向まで徹底解剖

1月11日生まれの性格や特徴「周囲の心を読んで操るメンタリスト」

1月11日生まれは人の心の機微を敏感に感じ取ることのできる人です。直感も鋭く、求められていることを先回りして提供することができるので気が利く人だと言われることが多いでしょう。

仲間には優しく接し献身的に尽くします。大勢の中でうまく立ち回ることのできる人ですから、味方につくとこれほど心強い人はいません。リーダーになるタイプではありませんが周囲からの信頼は厚いようです。

人の特技や特性を見抜くのも得意です。仕事の割り振りをしたり役割を与えるということに関しては抜群の才能を持っています。ただ、人を利用するのがうまいと悪く言われてしまうこともあるでしょう。

プライドが高く、信念を持って行動しています。自分の考えこそが正しいと思っており、それを主張する際には普段の姿からは想像できないほど饒舌になります。自分と違う意見を決して受け入れようとはしません。

感情の起伏がとても激しいようです。表面上は温厚そうに見えたとしても、心の奥で何を考えているかはわかりません。悪口ばかりが口をついて出てくるようなときもあるでしょう。他人を分析して批判しているときが一番生き生きとできるようです。

本質は優しく献身的な人なのですが、自らの利益を大切にする一面もあります。仲良くしていたはずの人が自分にメリットのない相手だと見るや冷酷に突き放すこともできるのです。相手の性格を見極めて付き合い方を変えることができるのでかなりの世渡り上手でもあります。

集中力は高いのですが飽きっぽいので興味のないことを長く続けることは難しいでしょう。お金に関することは面白く感じることもあり本当に向いているようです。かなりの倹約家でもあり、どんなことをしてでも必ず目標を叶えることができます。

1月11日生まれの隠された特徴とは?

決してナルシストではありませんが一番好きなのは自分自身です。自分こそが一番大切であり、自分の考えこそが尊重すべきものだと考えている節があります。自己中心的だと評されることもありますが、ただただ芯が強く自身の欲求に忠実に行動しているだけでしょう。とても正直に生きている人です。

周囲から評価されたい、社会に貢献したいという思いもあります。頼られたり褒められたりすることで実力以上の力を発揮して期待に応えようとするでしょう。

自分の夢や希望を叶えるためにはなんでもしますが、後になってその行動が正しかったのかと悩むときもあります。ですが1月11日生まれは自分のことを全肯定してくれるような仲間にも恵まれます。いつも励まされて立ち上がることができるでしょう。

1月11日生まれの本能的な人間関係

大勢の人にふんわりとした印象を与え癒し系だと人気者になるでしょう。とても社交上手で甘え上手、特に目上の方から人気を集めそうです。ただ、味方の数と同じくらい敵の数がいるというのも1月11日生まれの特徴です。

小さなプレゼントなどで人の心を掴むことが上手です。倹約家なのでお金をかけることはありませんが、相手にも気を遣わせないような素敵な贈り物をすることができます。そのぶん、なにかのときにお返ししようと考える人も多いでしょう。

優越感を感じることが好きですから相手を支配したがる傾向にもあります。それが自分より有能な相手だとしても臆することなく対等以上に渡り合う術を考えることができるでしょう。かなりの戦術家だとも言えます。うまくいかないときには周囲に噂を流してでも自分の立場を上にしようとする、少しずるい一面も持っています。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

1月11日生まれのモテ期は20歳前後となりそうです。この頃に出会った人とうまくいく可能性が高く、結婚という道に進むこともあるでしょう。

23歳頃の転機では大きな喪失感に襲われそうです。けれどその出来事も持ち前のポジティブさで必要な試練だったと考えることができるでしょう。常に前を向いて進めるような、人が羨むほどの強さを持っています。

40歳の転機を経て人生が好転していきそうです。さまざまな分野で能力を高め、明確な目標を持って行動することができるでしょう。変化の際には苦しみも経験するかもしれませんが、必ず良い方向に向かうでしょう。

1月11日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

依存心が強いほうではありますが相手に甘える、甘えさせることのバランス感覚に非常に優れています。愛する人から束縛されることも実は嫌いではなく、必要とされることに喜びを感じるでしょう。

策士ですから気になる相手のことはまず外側から固めていくような周到なところがあります。友人知人の力もフルで借りることで思うままに状況をコントロールしていくでしょう。相手に気付かれないようにふたりきりになるなんていうのはお手の物です。

ライバルがいると燃える勝負好きな一面もあります。ただその場合は勝負自体が目的になってしまうので敗北の気配を察した途端あっさりと勝負の土俵から降りてしまいます。「負け」という事実は残したくないので応援する側に回ることもあるでしょう。

パートナーに忠誠を尽くす、とでもいうべき深い愛情を持って接します。パートナーが窮地に陥ったときも見捨てたりはしませんし、そこから脱する方法を一緒に探そうとします。1月11日生まれはパートナーの人生に福をもたらす存在です。どんなときでも味方となり献身的に尽くしてくれるので心の底から幸せを感じるでしょう。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

交際中でも結婚後であっても四六時中一緒にいることは避けてひとりで過ごす時間を作りましょう。1月11日生まれはとても繊細な感情を持っていますから相手の感情を気にせずにゆっくりと安らぐことも必要です。喜怒哀楽が激しくなってしまわないように自分自身のリラックスタイムを充分にとりましょう。

浮気などを考えることはありませんが決まった相手がいないときは奔放に振る舞います。それも恋愛の楽しさのひとつではありますが、自由に遊びまわることで真剣な関係を築く機会が遠ざかってしまいそうです。いくらグループでの交流だとしても、意中の相手がいない集まりには出かけないほうがいいかもしれません。

1月11日生まれの仕事の資質

人から命令されることが好きではありませんが、指示されたことをこなすのは得意です。上司から可愛がられ重宝されるので同僚たちより早く出世することもあるでしょう。

コミュニケーション能力が高いことを活かして接客業を選ぶのもいいでしょう。ノルマがあるような職業や忙しく動き回ってばかりの職業は向いていません。集中力があり数字に強いので公務員や銀行員などの仕事でも才能を発揮します。

やる気のあることに対してはすぐに技術を取得し力を伸ばしていきます。直感に従い成功するのですが、説明を求められたときにうまく伝えることができません。なにかを提案したとしても根拠のない取り組みには不満の声が上がってしまうでしょう。ひとりで先頭に立とうとするのではなく仲間と一緒に取り組むことでうまくいきそうです。

1月11日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:山羊座
誕生石:ガーネット・ヘマタイト
誕生花:ピンクのカーネーション・ニオイヒバ・フリージア

RELATED POST