干支占い

申年(さるどし)生まれの性格まとめ|男性女性別の特徴や相性一覧

申年生まれの女性はどんな性格?

申年生まれの女性は、とにかくネアカで、子どものように無邪気に喜怒哀楽を表現し、おおらかにフリーダムにふるまうところ、人の懐にとびこむのがじょうずなところが大きな長所です。なんともいえない明るさに惹きつけられてしまうのです。人との距離を上手に測って縮めていくことが得意で、たくさんの人から愛される個性の持ち主です。天真爛漫で人なつこいところは、敵を作りません。おもしろいことがあるときに、真っ先に誘いたいと思わせるノリの良さがあるのです。困っているときも自然と人の手が集まってサポートを得られるでしょう。

申年生まれの女性の性格の大きな特徴は、何といっても行動力があることです。あなたの周りに、週末ふらりと一人旅に行ったり、趣味を極めていたり、著名な人と何故か知り合いだったりという人はいませんか。もしかしたらその女性は申年生まれかもしれません。やりたいことがあっても、でもお金がないとか時間がないと言い訳を考えてしまい行動できない人は多い中、申年生まれの女性は、閃いたらすぐ行動できる力を持っています。その結果、通常では不可能と思われる事でもチャンスをつかんだり、自分の世界を充実させる事が出来たり新たな可能性を広げる事が出来るのです。

いろいろなものに心惹かれる好奇心旺盛な申年の女性。その多方面に向けられる興味は、トレンドや情報をキャッチする能力にも表れ、おしゃれでセンスの良い人が多く見受けられます。ファッションリーダーとしても一目置かれることも。とはいえ新しいもの好きな反面、飽きっぽいところがあるため、いろんなことにチャレンジするも長続きしない傾向に。ですから忍耐強く取り組み、一つのことを極めるというのは苦手です。せっかくの情報通で、センスの良さでも注目されるタイプですから、飽きっぽいというウィークポイントを意識して、簡単にあきらめなければさらにステップアップすることができるでしょう。

申年生まれの女性の恋愛傾向はどう?運命の相手はどんな人?

申年生まれの女性は、性別に関わらず人懐こく、人からも好かれるので、お付き合いの範囲も広くなります。明るく、愛嬌もある愛されキャラです。その人好きのする面が裏目に出て、八方美人のように思われたり、誤解させてしまって恋愛トラブルになってしまうこともあるので、十分に注意しましょう。根が明るいので、明るく楽しい恋愛ができますが、ぱあっと盛り上がって燃えて、すぐ燃え尽きて冷めてしまうような、飽きっぽさがあります。そんな申年の女性と相性が合うのは、いつまでも新鮮な感覚や気持ちを伝えてくれる男性です。新鮮な刺激を与えてくれる男性といっしょにいたら、飽きている暇はありません。新しい刺激が二人の仲をより一層深めてくれるでしょう。

申年生まれの男性はどんな性格?

頭の回転が早く飲み込みが早いので何でも器用に要領を掴んでこなす事が出来ます。話す事にユーモアがあり話上手で社交的なので、申年男性の周りには自然と人が集まります。また困っている人がいたら放っておけず自ら手を差しのべ助けます。決して見返りを求めず分け与えるボランティア精神にあふれ懐の大きさも持ち合わせているのが申年男性の特徴です。曲がったことが嫌いなので正義感が強く納得するまで突き進む心の強さも申年男性は持っています。

アイデアマンの多い申年生まれの男性。発想力に優れ、頭の回転も速いのでいろいろな場面でユニークなアイデアを繰り出します。そんな性格が仕事仲間には評判を呼びますし、友人からは人気を集めることでしょう。会話で盛り上げるのも上手で、ムードメーカーとしても一目置かれます。また人の気持ちや顔色の変化にも敏感。その場の空気を読むのが得意です。そんな機転が利く性格がさらに好感度を高め、一緒にいて楽しくて飽きない人としてまわりを魅了せずにはおかないタイプです。

申年の男性は感情の起伏が大きいので良いときは場を盛り上げますが、気にくわないことがあって短気な部分が出たときはやや闘争的になります。しかも周りになだめられてもなかなか収まらず、時間がたっても怒り続けることもあるため怖い人だと思われがちです。また、頭の回転が早く豊富な知識もありますが、ものの見方が偏っていて自説に固執するため我儘だと捉えられてしまいます。正義感が強く曲がったことが嫌いなので、他人への攻撃も厳しくなる傾向があります。

申年生まれの男性の恋愛傾向はどう?

申年生まれの男性は、とてもユニークで天真爛漫、明るく気さくで、とっつきやすい印象を人に与えるので、異性にはとてもモテます。テンションは高めで、思ったことは即行動に移せる行動力がありますが、一気にエネルギーを燃焼させて飽きてしまうことも。恋愛においては、一気に燃え上がるけれども長続きしない、いわば熱しやすく冷めやすいところがあります。結婚というところでみると、出会いから結婚までをあっという間に駆け抜けるスピード婚だったり、年若くして結婚することもありえます。申年の男性の無邪気で天真爛漫なところを理解して、大きな愛で包み込んでくれる、大人びて包容力のある女性と出会うことができれば、良きパートナーとして幸せな時間を過ごすことができるでしょう。

[相性占い]申年生まれは他の干支とうまくやれる?

申年生まれと子年生まれの相性

想いの赴くままに気ままに反応し、のびのび動いていくことを好む申年が“動”だとすれば、なにごとにつけたいらかに、穏やかにふるまう子年は“静”。相反する性質を持つようにも思えまずが、それぞれが欠けているところを補い合えるうまい組み合わせであるともいえるのです。ついつい自分を抑えて我慢してしまう子年を、正義感がありいざとなれば闘争的なエネルギーも持っている申年がかばうことがあるでしょうし、飽きっぽい申年の欠点を、几帳面で現実的な対処に優れた子年がフォローしていくこともできるはずです。短気なところもある申年ですが、争いを好まない子年とはケンカになることはあまりありません。末永く一緒にいられる相手であるといえます。

申年生まれと丑年生まれの相性

申年生まれと丑年生まれはお互いを尊重する仲になるでしょう。申年は天真爛漫で人懐っこいため周りを明るくすることのできる存在です。一方で短気で飽きっぽいという短所もあります。丑年は何事にも忠実に取り組む真面目さん。頑固で頭の回転が速いため怖がられることも少なくありません。このような正反対の2人は衝突することも多くありますが、その分絆が深まるでしょう。お互いに自分にはない相手の良さを理解し合い、協力すれば大きなことを成し遂げられる関係です。

申年生まれと寅年生まれの相性

申年生まれと寅年生まれは一緒にいると自分の長所を生かすことのできるコンビです。天真爛漫で誰とでもすぐに仲良くなれたり、新しいことに挑戦するのを怖がらない申年と、完璧主義で何をするにも精密な計画を練る用心深い寅年。申年の行動力と寅年の計画力が合わされば名コンビの誕生です。お互いを補うことで、あらゆる困難に対処することができるでしょう。寅年の真面目過ぎる部分を申年のユニークさがうまく中和してくれるはずです。

申年生まれと卯年生まれの相性

申年と卯年は、陽性の魅力にあふれている点では共通点の多いコンビであるといえます。どちらも、楽しいことが大好き、人当たりや愛想もよく、人好きのする要素を多分に持ち合わせているところから、笑いのツボ、うれしいことのツボが同じだと感じることも多くあるのではないでしょうか。自由闊達、天真爛漫な申年に、ユーモアあふれる卯年のツッコミは、抱腹絶倒、腹筋崩壊の愉快なできごとを量産していくこと間違いなしです。少々ネガティブなことがあっても、笑い飛ばして忘れることができる強烈なパワーがこのコンビの強みです。

申年生まれと辰年生まれの相性

申年生まれと辰年生まれは愛情表現を大切にすることで良い関係が築けそうです。とにかくまじめで純粋な辰年は、そのまっすぐさから周りの人に可愛がられる傾向があります。ただ、まじめすぎて冗談を言葉通りに受け取ってしまい、内心傷つくことも多々あるようです。天真爛漫な申年は真面目な辰年を悪気はないですがからかいたくなるでしょうが、デリケートな辰年にとっては禁物です。からかうのはほどほどにして、ストレートに愛情を表現することで2人の絆はぐっと深まるでしょう。

申年生まれと巳年生まれの相性

申年と巳年の二人は、理解しあうまでに少し時間がかかる関係です。おしゃべりが好きで会話でコミュニケーションを取ろうとする申年と寡黙で多くを語らない巳年は、お互いのペースをつかめず仲良くなるのには少し工夫が必要です。巳年のクールな一面を勘違いせずに、根気強くコミュニケーションをとっていくことが大切です。双方とも、自分の持つ正義感は強いタイプなので、時間をかけて信頼関係を築いていけば、相互に助け合える素敵な二人になるでしょう。

申年生まれと午年生まれの相性

申年と午年は、互いに向上できる素晴らしいパートナーになるでしょう。互いに明るく面白いことが大好きな二人は、次々に新しい目標に向かってチャレンジしていくアグレッシブな関係を築いていけそうです。また、互いに負けず嫌いで闘争心を内に秘めた者同士なので、切磋琢磨し、高め合うことができるでしょう。同じ目標を持てば、良きパートナーとして協力し、時にはライバルとして、共に歩んでいける良い関係を結んでいける良い相性です。

申年生まれと未年生まれの相性

未年生まれは忍耐力があり、申年生まれの人には居心地の良い相手だと言えます。申年生まれは怒りっぽいところがありますが、未年の人は優しく思いやりのある性格で上手くなだめることができるはずです。そうしてそばにいる内に、互いを癒やされる存在として認識し始めます。一方、未年の人にとっては、臆病な性格を申年の人の天真爛漫さがほぐしてくれるため、一緒にいて楽しい存在になるはずです。つまり、申年生まれと未年生まれは、互いに支え合うことのできる存在だと言えます。

申年生まれと申年生まれの相性

一緒にいるととにかく話すことが尽きず、いつも笑いあい、兄弟のように気が合います。
天真爛漫で思ったことをすぐ口にする性格なので、激しい討論になることもしばしば。
しかしお互い信頼しきっているので、仲違いしてもすぐに分かり合え仲直りできます。
言いたいことが言い合える素晴らしい関係であり続け、離れてもすぐに会いたくなり、お互いこれ以上ない心強い相方となるでしょう。
一生を共にする運命の相手になるかもしれませんね。

申年生まれと酉年生まれの相性

申年の人の性格の特徴には、天真爛漫、人懐っこい、ユニーク、親切などの明るく、穏やかな面がある一方、闘争的、短気など気性が荒い面や飽きっぽい面があります。 また、酉年の人の性格の特徴には、頭の回転が速い、無駄がない、思い切りが良いなどの合理的な面がある一方、情緒豊か、夢想家などロマンチストな面もあります。 そんな申年の人と酉年の人の相性は、酉年の人が頭の回転が速くて無駄がなく合理的なので、短気で飽きっぽいところのある申年の人にとっては会話がスピーディーに進み、やりやすい相手といえます。

申年生まれと戌年生まれの相性

申年生まれと戌年生まれは、「犬猿の仲」という言葉があるように、相性が悪いというよりも正反対の気質を持っています。
申年の人はお調子者でユーモラス、グループのムードを左右するような位置にいることが多いです。
戌年生まれの人は母犬が子犬の面倒をみるように、周りの人を細やかに気遣えるので、グループのまとめ役だったり、トップの補佐をするのが向いています。
申年の人の自由さに振り回されて疲れることがありますが、周りを優先しすぎてストレスを溜めてしまいがちな戌年の人には、申年のおしゃべりが癒しになったり、自分の気持ちを大切にすることを振り返らせてくれる大切な存在にもなるでしょう。

申年生まれと亥年生まれの相性

申年生まれの人はにぎやかでひょうきんな人が多く、人を楽しませる能力に長けています。
亥年生まれの人はイノシシのように目的に向かって一直線なので、プライベートでも一途な一方、固い印象を与えることがあります。
正反対ともいえる二人ですが、お互いにないものを持っている者同士ひかれあうことも多いでしょう。
ただ、申年の人があまり深く考えたわけではない思い付きの旅行などのプランを、亥年の人が真に受けてそこを目標に定めてしまうと、申年の人は重たく感じ、亥年の人はいい加減なことを言われたと感じ、ストレスになることがあります。
お互いに相手の意思を細かく確かめながら計画を立てると、短所を補い合える楽しい関係を築けます。

申年の2019年運勢

申年の人には、2019年は、残念ながら、何かと災難の多い年となるかもしれません。突然災難に見舞われて戸惑い、苦労するときもあるかもしれません。しかし、突然に思えても、それらの災難は、実は、今までの行いの積み重ねが結果となって自分自身にはね返ってきていると考えられます。困難な時間を過ごすかもしれませんが、自らの行いを客観的に見つめ直し、改めるべきところは改め、言動を慎んで謙虚になるべき時だと考えましょう。困ったことがあっても、逃げることなく向き合い、学びの時と捉えて対処していくことで、手に入れるものも必ずあるものです。健康面には特に注意が必要です。不摂生がたたって体調を崩したり、ちょっとの油断から病気を招いてしまうことのないよう、体調管理を心がけましょう。

RELATED POST