夢占い

先生の夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】先生は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

夢占いにおいて先生は【誘導】を意味します。夢の特徴は、「先生」という存在に対してどのように考えているかによって、吉凶分かれることです。

まず、「先生」に対して好意的な印象をもっているなら、夢のなかの先生は、現実世界で頼りになる誰かをあらわす吉夢。

このとき夢の中の先生の発言や、行動からメッセージを読み取りいかすことで、仕事や学業、恋愛や趣味にいたるまでうまくいくとされています。

反対に、「先生」に対して好意的でない印象をもっている場合は、現実世界でジャマな存在に悩まされていることを暗示した凶夢です。

また「ジャマな存在」が指すのは、権威、権力を持つ力のある存在。その存在からプレッシャーや圧力をうけ息苦しさを感じているはず。

くわえて、悪い誘惑に悩まされることを示唆されているので、軽はずみに誘いにのってしまわぬように注意が必要といえるでしょう。

先生の夢を見る心理的な背景とは?

先生の夢を見る背景には、自分を未熟だと感じていたり、もっと成長したいという気持ちがあります。

そのうえで、現在、答えを出せない問題があって、それを誰かに助けてほしいと考えているようです。

このように先生の夢は、純粋に悩みを解決したい願望のあらわれといえますが、それだけではありません。

たとえば、立場の強い存在に苦しんでいるときも先生の夢を見ることがあるのです。

そのとき「自分の意見は通るはずがない」という諦めが、今の状況をより悪くしていると夢が告げています。

相手は本当にどんな意見にも聞く耳を持たないのか、今一度考えてみるとよいかもしれません。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

くりかえして何度も同じ先生の夢をみるのは、悪い方向に向かわないために、自分自身のなかで誘惑と葛藤しているあらわれ。
たとえば、継続すべきことを続けることができない自身との戦いであったり、付き合ってもマイナスにしかならないような人物からの誘惑に悩まされているような状況です。

ただし、先生の夢をみたなら、そこに現状を打破できる答えやヒントが隠されている可能性が極めて高いといえます。

くりかえし夢を見せるのは、気づいてほしいメッセージがあって、いまだにそれが伝わっていないからです。

夢のなかの先生が何を伝えようとしているのかを、もう一度思い返してみるとよいでしょう。

RELATED POST