カバラ数秘術

【カバラ数秘術】運命数「9」の性格や恋愛相性まとめ|生まれ持った特徴やソウルメイトなど

[数秘術・運命数]「9」の性格の特徴とは?

「9」は、聡明で穏やかな性格です。表面的な美しさだけではなく、内面的にも美しく優れた人です。知的で思慮深く、話題がとても豊富です。柔らかい物腰で、自分と異なる意見も受け止め、人間関係がとてもスムーズです。ハプニングや困ったことが起きても、あわてることなく冷静に解決方法を見つけられるので、周囲の人から頼りにされます。自分の意見も強く主張することなく周りに伝えることができ、常におだやかな流れに立っているような人です。

「9」の性格の特徴として、好奇心旺盛で勉強熱心な面があります。さまざまなことに興味があり、初めてのことでも自分から内容を調べて学び、積極的に取り組む姿勢があります。まず自分でやってみようというチャレンジ精神があり、そこから勉強と努力を重ねて力をつけていきます。いろいろなことを知っているので、話題が豊富で周囲からも認められる存在です。他人と積極的に関わって情報を得ようとするため、コミュニケーション能力が高いです。

「9」は、周囲に気が配れるため、まとめ役になることが多いでしょう。常に他人と上手にコミュニケーションをとり、グループの中心となる傾向があります。「9」の周囲に多くの人が集まるのは、「9」が率先して動き、みんなの希望を形にできるからです。それでいてさりげなく自然体に行動するので、円滑に物事が運ぶでしょう。全体を見ながら、一人ひとりの様子も気をつけて声を掛けるなど、難しいことをさりげなくできる能力を持っています。

「9」の性格の特徴のひとつに「物事を多方面からとらえる戦略家」という一面があります。「9」は心が広く寛容なため、数多くの友人、知人をもち幅広い交際もできます。 基本的に優しく相手に立場でものごとを考えられるため頼りにされる性格です。 また、インスピレーションや直感力にすぐれており、観察眼も鋭いため、物事が見えすぎる時もあります。 そのため失望したりあきらめたりしがちですが、裏を返せば目標が高いともいえます。 あまりこだわりがなくさっぱりとしたプラス思考で、戦略的に物事を進められる素晴らしい性格です。

知ること、考えることが大好きで知的好奇心が旺盛なタイプ。しかし、決して頭の固いロボットタイプではなく実際には感受性豊かなロマンチスト。クラシック音楽を聴いたり、美術作品を鑑賞するおしゃれな休日を過ごすのも好きなのではないでしょうか。また、日常の中でも新しく見聞きしたものに、持ち前の知的好奇心を発揮してさまざまな知識を取り入れることができるタイプなので、豊かで実りの多い生活を送ることができそうです。

[数秘術・運命数]「9」の恋愛傾向とは?

「9」のひとは、好きな人に対して、本音をあまり言わない傾向があります。好きなのに、好きとは言えず、冷たくあしらってしまったりします。また、好意がある相手からでも、必要以上にアプローチされると、迷惑そうな態度をとってしまったりします。俗に言う「ツンデレ」と勘違いすることもありますが、「ツンデレ」というよりも、恋愛に対して、どのような態度をとればよいのかわからない、恋愛初級者が多いです。また、「9」の人は、自分が恋愛していることに気がついていない場合もありますので、恋愛上級者に恋をして、本音を誘導してもらいながら、恋愛経験をつんでいくのもよいでしょう。「9」の人との恋愛は、長いスパンでコミュニケーションをとり、愛をはぐくむことをお勧めします。

「9」の恋愛傾向は、平和主義に加え、結婚に対しては冷静で慎重。結婚後は良い妻となるでしょう。 この世のすべての人々の幸せを願い、役に立ちたいと考える「9」の人は、寛大な心で様々な人に対し理解と共感を得て愛や学びを深めていきます。 恋愛に対しても、精神性が豊かな人を好み、相手との精神的な絆を深めながら愛を育む、穏やかな関係を望みます。 広い視野、大きな愛を持つ「9」は、結婚後も良き妻、親となるでしょう。 1対1の親密な関係を窮屈に感じる所があるため、パートナー、家族と社交的な場やボランティアなど一緒に共有する時間を増やすと上手く関係を保てるでしょう。

「9」の恋愛に関しては、一言で表すと「受け身」の傾向にあるようです。気になる相手ができても、自分からメールを送ったり、デートに誘ったりなど、積極的に行動するということは少ないと言えます。いわゆる「草食系」です。また、付き合ってからも、デートコースなど意思決定が必要なことは相手に任せ、自分は従うパターンが多いタイプと言えるでしょう。逆に言うと、押しに弱いタイプとも言えます。もし「9」のことが気になるのなら、分かりやすいアプローチが有効でしょう。また、「9」は優柔不断な面もあるため、相手の恋愛ペースに巻き込まれて、疲れてしまうこともあります。たまには主導権をにぎり、自分の意見をはっきりと主張することも大切だと意識すれば、いい関係性を築け、幸せな恋愛ができるでしょう。

[数秘術・運命数]「9」が持って生まれた使命とは?

運命数「9」の持って生まれた使命は多彩な才能を発揮し、広く社会に貢献することです。
運命数「9」は好奇心旺盛な性格から多彩な才能に恵まれた人です。そして、バランス感覚にも優れているのでどんな環境にも適応できるのも大きな強みでもあります。反面シャイでもあるので、自分のことを他人に伝えることは苦手としています。ですから、他人に理解してもらえず誤解を生んでしまうようなこともあるでしょう。利他愛の精神を持った「9」ですから、ごく自然に人のために尽くし、タフなメンタルで困難なことも成し遂げることができるでしょう。リーダーとして最前線で人を牽引するタイプではありませんが、静かに確実に他人のために貢献することが「9」の使命なのです。

[数秘術・運命数]「9」の相性はどう?仲良くする秘訣は?

「9」と「1」との相性

「9」と「1」との相性は、せっかちでストレートな「1」に自分のペースを崩されたくないと感じるかも。時には自己主張も大切です。「9」は、「1」の前向きで正直な部分に元気をもらい、好感を持つでしょう。 しかし、付き合いが長くなると、寛容で優しい「9」に対し、「1」は自分の要求が当然通るものと勘違いし、わがままになっていきます。激しい感情をぶつけることもあり、まるで子供のようです。 もっと沢山の人との交流を望む「9」は、1人の相手に振り回される事には耐えられません。その気持ちを「1」に伝える事、もしくはわがままな時は相手にせず放っておくほうが、お互いの関係が良くなるでしょう。

「9」と「2」との相性

「9」と「2」との相性は、互いに相手を思う気持ちを強く持っている2人なので落ち着いた付き合いができるでしょう。 愛と信頼を大切にする同士なので価値観も合い、穏やかな気持ちで付き合えるでしょう。 ただ、2人とも相手を思いやりすぎて自分の本音を出さないこともあるでしょう。 「2」は相手に寄り添い、世話を焼きたがる傾向があるので、「9」は幅広く人と付き合い自分を高めるスタンスを理解してもらうと、より良い関係が続くでしょう。

「9」と「3」との相性

常に大空を自由に羽ばたく鳥のようにマイペースな相手と真面目なあなた。上手な距離を保って付き合っていくことが大切なポイントなる関係です。あなた一人の我慢などではなく相手の自由奔放さを理解しうまく受け止め、マイナスポイントではなく長所として捉えることができれば向かうところ敵なしの、強い絆を結ぶことができる二人です。

「9」と「4」との相性

「9」と「4」との相性は、「4」は真面目で誠実な相手なので一緒にいて落ち着く関係になるでしょう。 「4」は現実的でしっかりとした価値観を持ち、用心深く慎重ですが、効率的、建設的に物事を進めていける堅実な人です。 「9」は精神的なつながりを第一に、多くの人との交流をもとに理解共感を深めて、皆の幸せを考える寛容な心を持った人です。 「4」の信頼の厚さ、安定感、「9」の広い器、思いやりの心で、お互いに無理をすることなく穏やかで自然体でいられる存在となるでしょう。

「9」と「5」との相性

「9」と「5」との相性は、感情的な「5」と平和主義の「9」は互いに話し合い、理解することが大切です。 広い世界で自分を高める部分は似ている2人ですが、「5」は自由奔放で情熱的、直感を大事にするタイプです。 一方の「9」は寛容な心で「5」の自由さ、冒険心を理解しようと努めますが、「5」は自己判断で衝動的に行動を起こしたりしがちです。その気持ちの変化やスピードに「9」はついていけないかもしれません。 お互いの現時点での考えを認識し、常に対話をすることで良い関係を保つことができるでしょう。

「9」と「6」との相性

「9」と「6」との相性は、互いに感情が穏やかなので思いやりを持った良い関係を築けるでしょう。 しかし、「9」の視野の広さは人間関係にも反映され、色んな人とのつながりや交流を通して、自分を成長させていきます。そのペースに慎重な「6」は、ついていけないかもしれません。心配性な「6」を安心させるためにも、同じペースで過ごす二人の時間を持つことが大切です。

「9」と「7」との相性

「9」と「7」とは、知的でクールな「7」と「9」は互いを尊重し合うことができ、とても良い相性です。 2人とも精神的に豊かな人が好きなので、相性はぴったりです。 「9」は寛容な心で、「7」の1人きりの時間、空間の大切さを理解し、「7」も話の合う「9」との時間は大切にします。現実とかけ離れた精神的に繋がりの深い、良い関係が長続きするでしょう。

「9」と「8」との相性

「9」と「8」との相性は、「8」は強引な面が見える相手なので互いのペースを理解することが重要になります。 「8」のパワフルでエネルギッシュな部分に魅力を感じることでしょう。「9」はあらゆる相手に共感、理解を示すことは得意ですが自己主張をするのは少し苦手かもしれません。相手が「8」ともなれば、強引さや主導権を握られて窮屈な世界に閉じ込められたような気分になるはずです。 関係を良くするためには自己主張も必要です。たまには自分から広い世界に相手を誘い、楽しく有意義な時間を過ごしましょう。

「9」と「9」との相性

「9」と「9」との相性は、よく分かり合えるのでとても居心地の良い付き合いができるでしょう。相性抜群です。 お互いに様々な人や出来事との出会いを通して、共感する能力、思いやる心を深め、人々の幸せのために役に立ちたいと考えている人です。 同じ価値観を持つ者同士、尊重し合い、束縛や干渉することもなく、本来の自分のままでいられ、理想に向かって高め合える良きパートナーとなるでしょう。

「9」と「11」との相性

あなたには思いつかないような、びっくりするような発想の持ち主である相手に驚かせられ毎日飽きることなく過ごしていけるでしょう。時には理解できないようなことで、距離を感じてしまうことがあるかもしれません。自分には持っていない視点も持っている相手は、必ずあなたの人生において楽しい時間を過ごさせてくれることでしょう。

「9」と「22」との相性

「9」と「22」との相性は、「22」は芯の強い相手なので理解し、程よい距離感で付き合うことが大切です。 あらゆる人に対して優れた共感能力を発揮する「9」ですが、「22」は強運に恵まれ、人並外れた才能と行動力に溢れ高い理想を実現していくカリスマ的存在です。自信家で自分がこうと決めたら突き進み、ワガママな人と思われがちな「22」を理解、共感するのは博愛主義の「9」にとって少し難しいことかもしれません。しかし、「22」の我の強い部分だけでなく、自分に正直で一途に取り組む純粋さや面倒見が良く愛情深い所があり、そういった面には理解を示せるでしょう。お互いの価値観、世界観がぶつからない程度に距離をおき、共感できる面を探していくことで良い関係が築けるでしょう。

「9」と「33」との相性

「9」と「33」との相性は、互いに穏やかな性格の相手なので気持ちが通じ合えばよい関係になるでしょう。 お互いに感受性が豊かで、博愛主義者で精神的な繋がりを大事にします。「33」は人見知りな一面がありますが、オープンで人好きな「9」とはすぐに打ち解け、心を開くことが出来るでしょう。共感する事に長けているため、他人に合わせる事が普通の事となってしまっている者同士、一緒に居ると心穏やかで、自然体でいられる居心地の良い関係が築けます。

[数秘術・運命数]「9」のソウルメイトはどんな人?

「9」はちょっぴり複雑で気難しいところがあります。本心をなかなか素直に表現するということも多くありません。自己が抱える葛藤ゆえに、矛盾する行動をとってしまうことも。しかし、研ぎ澄まされた感性を持ち、ロマンを愛する面も多分に持ち合わせています。そんな「9」が尊敬できるのは、理性と知性で持って行動を選択し、冷静な判断を下せる「7」なのです。「7」も慎重で用心深いところがありますから、一気に関係が近づくことは望めないかもしれません。しかし、「9」の豊かな感性と、クールな判断が冴える「7」は、お互い尊敬しあえる素質をもっています。そのため、一度培われた信頼や絆は強固なものになってい相性抜群であるといえるのです。

[数秘術]ソウルナンバーが「9」の人はどんな性格?

ソウルナンバー「9」の人は人を適切な方向へと誘う先導者のような人。頭もよく聡明で、スプリチュアルな世界に生きる天才肌。また、人に対して的確なアドバイスが出来たり、相手の心理を汲み取る力に長けています。ですので、占い師のように相手のポイントをズバリ言い当ててしまうような直観力にも優れています。どこか他の人とは違う少し高いステージにいる、そんな神秘的でミステリアスな存在と言えるでしょう。また、「9」は感受性が強く寂しがり屋な一面もあります。相手のことがわかりすぎてしまう反面、自分のこととなると悲観的になりすぎて、自分のことは誰にも分かるわけがないと思ってしまうこともあるようです。繊細でデリケート、それゆえ他人のことに惑わされてしまったりするようです。

[数秘術]デスティニーナンバーが「9」の人はどんな性格?

ディスティニーナンバー「9」の人の性格は世界平和を願う賢者、皆の悩みに寄り添うカウンセラーのような人です。あなたが人生において重きを置くことがあるとすれば、それは権力やお金ではありません。それは社会の役に立てるか否かということです。常に世の人々が幸せであってほしいというスケールの大きな考えがあるのがあなたです。それゆえ、お金のためだけに働く、ポジションや権力には拘りがありません。むしろボランティア活動などに喜びを見出します。また、「9」は数秘術的には全てのナンバーを含んでいるので、他者へ共感する能力に長けています。ですから、自然とあなたは他人のいたみや悩みに共感できることが多いのも特徴です。また、芸術面でも才能を見せることもあるでしょう。

[数秘術]パーソナルナンバーが「9」の人はどんな性格?

「9」がパーソナルナンバーの人は感受性がとても豊かで平和主義者です。人の感情の変化に敏感に反応することが出来るので相手に対していつも細やかな気配りや気遣いが出来るのが特徴です。何事にも相手の立場になって物事を考えたり気持ちを汲み取ることが出来るので人と争ったり対立することがありません。また「9」は誰に対しても態度を変えたりする事なく平等に付き合い相手の良いところを探す平和主義者なので誰からも愛される存在と言えるでしょう。

RELATED POST