カバラ数秘術

【カバラ数秘術】運命数「5」の性格や恋愛相性まとめ|生まれ持った特徴やソウルメイトなど

[数秘術・運命数]「5」の性格の特徴とは?

「5」の性格の特徴のひとつは「好奇心旺盛でフットワークが軽い」という一面があります。
周りのことによく気がづき、さまざまなことに興味を持ちます。どんなことでも自分でやってみよう、もっと知りたいという気持ちが強く、人生を楽しむ傾向にあります。いつも楽しいことを探しているような感じで、興味を持つとすぐに行動に移します。さまざまなことに取り組んで、いずれ一番好きなことを見つけることができる探検者のような性格です。

「5」の性格は、そのフットワークの軽さから、周りの人に馴染むのがとても早いです。いろいろなところに参加して多くの人と出会いますが、すぐに受け入れられて、ずっと以前から参加していたかのように一緒に楽しく過ごせるようになります。人見知りもなくにこやかに人と接することができるため、周囲の人にとっても居心地のいい存在になります。相手の話に耳を傾けるのが上手で、多くの人にかわいがられ、必要とされる人でしょう。

「5」は型にはまらない性格です。世の中の常識を越えた自由な発想と行動力を持ち、人が驚くような独創性があります。いわゆる普通の人、平凡な人ではなく、大きな才能を秘めています。また、好奇心を持って取り組んださまざまなことに才能を発揮することが多く、多才と言えるでしょう。
想像を超えた行動力や言動に驚かれることも多いですが、そのことで周囲の人を惹きつける魅力にあふれています。自由でのびのびとした性格です。

「5」の性格は優れた点も多いのですが、忍耐力がなく冷めやすい欠点もあります。多くのことに興味を持つあまり、一つのことを続けることが少し苦手です。おもしろいと興味を持っても、すぐに飽きてしまうこともあります。
これらの点を改善していくには、まず興味を持ったことが本当にしたいことなのかしっかり考えて行動することが大事です。そしてしっかり選んだ物事に根気よく取り組んでやり遂げ、達成感を味わうようにしましょう。

「5」は話し上手で多芸多才です。話し上手ということは聞き上手。多くの人があなたと話したいと思っているでしょう。話題も豊富でおもしろく、どんな人との会話もうまく運びます。あなたがひとり加わるだけで場が盛り上がり、楽しい空間を作り出せます。また、大勢の人の前で話すことも上手なので、人と関わる仕事が適しているでしょう。さまざまな方面に才能を発揮して優れた結果を出し、その延長で趣味も多く、人に憧れられる存在です。

[数秘術・運命数]「5」の恋愛傾向とは?

「5」はとても目立つ存在で、恋愛では相手に不自由しないほど人気があります。そのことを鼻に掛けることはなく、自然体でいつもモテます。どんな人ともうまくつき合える性格なので、いつも誰かがあなたとつき合いたいと思っています。あなたが恋愛相手と別れたとなれば、誰かがつき合って欲しがります。そのことで同性から嫉妬されることもありません。ただ相手に不自由はしませんが、自分自身の気持ちをしっかり考え、自分に正直でいるようにしましょう。

「5」は恋愛においても変化を求め続けます。デートもイベントのように企画したり、いろいろなところに出かけたり、楽しく新鮮な雰囲気を大事にします。日常から離れた状況を作るのが上手で、相手にとってもとてもすてきなパートナーになれるでしょう。
ただ、いつも新鮮でありたい、新しい発見を得たいと思うあまり、ひとりの人と長く続かなかったり、マンネリを受け入れられなかったりする傾向があります。また新しく出会った人に心変わりすることがあります。

「5」は熱しやすく冷めやすい恋多きタイプです。ちょっとしたことで相手に対して恋愛感情が冷めることも多く、あまり長続きしません。しかし周囲からは人気があるので、次々と恋愛を重ねていきます。さまざまな人と付き合う中で、相手の良いところも悪いところもひっくるめて好きになれる本当に大切な人と出会うことになるでしょう。恋多きタイプですが同性から嫌われることもなく、自然体で過ごせるところがあなたの素晴らしい才能です。

[数秘術・運命数]「5」が持って生まれた使命とは?

運命数「5」が持って生まれた使命、それは人を導くこと、そして功績を残すことです。未知の世界への挑戦です。目の前の目標に向かって努力をし、一心にその目標達成のために進んでいけるのが「5」の人の特徴です。また、行く手を阻む人や物事があったとしてもそんなことでへこたれないのも「5」の強さでもあります。持ち前の好奇心の強さで知らない世界を探求してみたくなってしまうのです。とことんのめり込んで突き詰める。ですから、まだ世には知られていない大発見など大きな功績を残すこともあるでしょう。また、リーダーシップが備わっているので、なんらかのまとめ役として能力を発揮するでしょう。そのまとまりの単位は大小ありますが、国、会社、家族などあなたがリーダーとなって他の人を導いていく牽引者になるでしょう。

[数秘術・運命数]「5」の相性はどう?仲良くする秘訣は?

「5」と「1」との相性

数秘術において「5」と「1」は、お世話好きな相手と自由が好きなあなたはお互いの考えを尊重し合うことが重要です。自由でいたい5に対して、1は情熱的なリーダータイプなので、上手く付き合っていくにはお互いの距離感が大切になります。5の人は自分の自由のため、1の人は地位や権力のために行動するタイプなので、相手の考え方を尊重して適度な距離を保つことが、良い仲を築く鍵となるでしょう。

「5」と「2」との相性

「5」と「2」とは、1歩下がったところから支えてくれる「2」に「5」は安心感を覚えるため良い相性です。 「2」は控えめで聞き上手、相手の気持ちをくみ取る事を得意とするタイプで側にいるとホッとするでしょう。「5」は「2」の癒しと人間性、知的な部分に居心地の良さを感じるため、一緒に過ごす時間を極力大切にする事が、長続きのカギとなります。

「5」と「3」との相性

「5」と「3」は、楽しいことが大好きな2人でノリが合い一緒にいて楽しい抜群の相性です。 「3」は楽観的で社交的、ユーモアや多少の緊張感を楽しみ相手に求めます。「5」は「3」の考えを一番、理解することが出来ます。 お互い社交的なので関係が安定し過ぎると、別の方へ気持ちが向いてしまいます。長続きさせるには、ワクワクする、刺激的なイベントなどを一緒に楽しむように心がけることです。

「5」と「4」との相性

「5」と「4」との相性は、堅実な「4」と自由な「5」は喧嘩すると収集がつかなくかも。話し合うことが大切です。 自由奔放で衝動的、変化や刺激を求めて成長していく「5」と現実的で真面目で慎重、安定を好み、建設的に物事を進めていく「4」とは価値観が全く違うもの同士です。お互いを主張し合うと衝突してしまいますが、その違いをポジティブに捉え、相手の価値観を受け入れてみるようにすると、自分の考えにこだわり過ぎて、上手くいかないときに助けになってくれる良い関係を築けるでしょう。

「5」と「5」との相性

「5」と「5」は、お互い自由が大好きでノリが合う2人のため、楽しい関係を築ける良い相性です。お互いの世界を持ち、変化していくことで刺激し合い、成長できる者どうしです。 楽しいことばかりではない、つらい時も、寄り添う、甘える関係にはならない個と個の関係です。それぞれの持つ夢や希望をリスペクト、応援し合うことが良い関係を長続きさせるポイントです。

「5」と「6」との相性

数秘術において、[5]と[6]は、自由で愛情深い関係性であると言えます。

自由を好む[5]は知的好奇心が強く、聡明なタイプです。シビアで厳しいところもありますが、情に厚くとても優しいので、穏やかで親切な[6]ともいい関係を築けられるでしょう。また[6]は人とのつながりを大切にするタイプなので、自由人な[5]にも寄り添うことが出来るのです。

「5」と「7」との相性

「5」と「7」との相性は、しっかり者の「7」と自由な「5」がお互いの行動を理解していくことが重要です。 「5」は広い外の世界、「7」は一人の世界に目を向ける人です。リスクや不安を乗り越え冒険することで成長する「5」と周囲と距離を保ち、孤独の中で分析、探究し真理を見い出す「7」は、出会うこともまれなタイプですが、精神的なつながり、互いへの興味が保てれば、良い関係となれるでしょう。

「5」と「8」との相性

「5」と「8」との相性は、お世話好きの「8」と、好きなことをしたい「5」。互いの考えを尊重するのが大切です。 行動的、積極的な2人は惹かれあいやすい組み合わせですが、「5」の自由さ、変化を求めて行動する部分が、「8」の頼りにされたい、保護本能の部分を高圧的、束縛するような人にさせてしまうかもしれません。「8」の愛に向き合い、理解を示しましょう。プライベート以外でも「8」と共通の仕事や活動など、かかわりがあれば、良い関係も長続きするでしょう。

「5」と「9」との相性

数秘術において「5」と「9」もお互いの足りない部分を補い合える良い関係といえます。 戦略家タイプの「9」は、物事の全体をみわたせる目と戦略的思考が長所です。 反面周りが見えすぎたり考えすぎる優柔不断なところもあります。 ですが、そこは「5」の長所、考える前に勇気をもって切り込む行動力が助けてくれます。 逆に周りを見ずに突き進む側面のある「5」を「9」が周囲と調整して固めていくことができます。 お互いよく話し合うことで相乗効果が期待できます。

「5」と「11」との相性

「5」と「11」との相性は、直観的に物事を選ぶ性格同士なのでノリが合い、相性抜群の関係となるでしょう。 「5」の自由奔放で情熱的、本能の赴くままに行動する所と「11」の直感を重視し気持ちのアップダウンが激しい所が魅力的にに見え、お互い惹かれあい、親密な関係になりやすいでしょう。熱しやすく冷めやすい一面もお互い持ち、関係が安定するとお互い自分の世界に目を向け出すので、二人の共通の楽しい時間を持てるよう努めると良い関係を保てるでしょう。

「5」と「22」との相性

数秘術において「5」と「22」はお互いに自由が好きな者同士、束縛などなしにお互いの世界を大切に出来るでしょう。一方で繊細で頭が切れる5の人と、目標における成功能力が22の人は、ライバル関係にもなりえます。お互い相手の自由でクリエイティブな部分を尊重することで、お互いの成長を助けてくれる良いライバルとなりますが、近すぎる距離は溝が深まる危険があるため、距離感を大切にすることで良いライバル関係でいられるでしょう。

「5」と「33」との相性

「5」と「33」とは、「33」が大きな心を持っている相手なので、「5」の行動を受け止めてくれる良い相性です。 お互いに好奇心旺盛で自由奔放、行動力があり、一緒に居て、楽しく刺激し合える存在です。 また「33」の愛情に満ちた包容力と共感力に「5」は安心感を覚え、自然体でいることができ、自由や冒険心を求めて行動し学びを深める事が出来るでしょう。自分達の世界観を尊重し合い、自立した良い関係でいられるでしょう。

[数秘術・運命数]「5」のソウルメイトはどんな人?

「5」のソウルメイトは「3」です。
フットワークが軽く、常に変化を求めている「5」についていける人はそう多くありません。「3」は、行動的で天真爛漫、何に対しても情熱を燃やすことができるという点で、「5」と物凄く意気投合できるでしょう。「5」は、変わっていることや面白いことが大好きなので、「3」の突飛な行動に驚くこともなく、むしろ楽しんで付き合うことができます。
ただし、関係性を長続きさせるには少し落ち着くことも必要。毎週一緒に出かけているのに、相手のことを殆ど知らない、ということになりかねません。たまには、体験の共有だけでなく、腰を落ち着けてじっくりお互いの話をする機会を作りましょう。そうすれば、相手を理解しつつ状況に応じて「在り方」を変えていける最強の二人になれるでしょう。

[数秘術]ソウルナンバーが「5」の人はどんな性格?

ソウルナンバー「5」の人はとにかく真面目な人です。その真面目さが一番の長所であり時には短所にもなります。自分の目標に一直線に突き進むのが「5」の特徴です。また、交友関係は広く、深い付き合いをします。人情味溢れた面もあるのでいつも周りにはたくさんの人がいてその中心にいるのが「5」なのです。コミュニケーション能力も高くチャレンジ精神旺盛で行動力もあるのでいつも自由に思うままに行動できる人です。変化を恐れずにいつも前向きに突き進む冒険家のような人です。また、芸術的なセンスにも恵まれていますので、そういった分野で活躍できるのも強みでしょう。ただ、冒頭にも言ったように多少頑固すぎる面もあるので、時に周りの意見に耳を傾けることも必要でしょう。

[数秘術]デスティニーナンバーが「5」の人はどんな性格?

ディスティニーナンバー「5」の人の性格は自由気ままなジプシーのような人です。
というのも、あなたにとって重要なのは名誉や地位ではないのです。もっと他人とは別のことに重きを置いているのです。例えば、おもしろそう、自由度が高そう、刺激的な体験ができそうなど。そんなあなたですから、数々のお仕事を経験するかもしれません。また、それも様々な業界、世界で経験するのではないでしょうか。変化はあなたにとっては何も障害にはなりません。むしろそれを楽しんでしまうような逞しさを持ち合わせています。それがあなたの運命ともいえるでしょう。自由気ままに旅をするだとか、ロマンを追い求めた生き方を理想としているのではないでしょうか。それがあなたの持って生まれた運命と言えるでしょう。

[数秘術]パーソナルナンバーが「5」の人はどんな性格?

パーソナルナンバー「5」の人は「変化と自由を愛する人気者」といえます。

好奇心旺盛で色んなことに興味を持ち、次から次へとフットワーク軽く動いていくことが得意です。自分で体験したいタイプなので、人の話を聞いて面白そうだと思ったことには多少躊躇しても最終的には飛び込んでいくという冒険者精神を持ち合わせています。
どんどん新たなことに挑戦していく姿は、周囲の人を勇気づけています。

また頭の回転が早く話し上手なのも「5」の人の特徴といえます。色んな経験を積んでいるため話題も豊富で、どんな場所でも馴染むことができ、自然と人気者になります。

RELATED POST