誕生日占い

1月22日生まれの誕生日占い|性格・特徴から恋愛傾向まで徹底解剖

1月22日生まれの性格や特徴「類まれな商才を持ち、変化を愛する旅人」

1月22日生まれの人は、自分にも周囲の人にも、そして周りの環境にも変化していくことを求め、望んでいます。

野心家であり意思も強く、さらに生まれつきずば抜けた商才を持っているので、どのような仕事、組織に属しても行く先々で多大なる利益をもたらすことでしょう。

夢や目標を高く設定し、強い意志で取り組んでいきますが、頑固といった面はなく柔軟に対処することができます。また、瞬時に物事の判断を下せる頭の回転の早さもあるので、コツコツ頑張ることができるキレ者といったタイプと言えます。

社交的で活発でもあるので、周囲の人からは重宝されずっと一緒に居ることを望まれますが、変化を求めている気質であるため何かきっかけさえあれば、次なる場所に旅立ちたくなるといった一面もあります。

1月22日生まれの人は、日本国内だけではなく世界で活躍することも多いのが特徴です。変化を好み、変化し続けられるメンタルで、環境が異なる所でも苦にしないどころかむしろ生き生きと活動し、大きな舞台での成功も期待できるスケールの大きさがあります。

逆に、同じところに居なければならない環境や、自信を持てないといった状況によって小さくまとまってしまうようになると、持ち前のバイタリティーや商才がなりを潜め、スケールの大きさが発揮されなくなることもありそうです。

自由に変化し、旅立つことができる1月22日生まれの人は、タイミングや状況によって自分勝手と映ってしまい、人からの評価が別れることがあります。しかし、応援してくれる人からは絶大な評価を得ることが多く、カリスマと称されるようなこともあるでしょう。応援してくれる人達の存在も、スケールの大きい成功を収めることができる要因の一つと言えそうです。

1月22日生まれの隠された特徴とは?

1月22日生まれの人は、白黒ハッキリさせたがる傾向があります。曖昧なことを嫌うため、物事もそうですが人に対しても考えや態度を明確にさせたがるでしょう。

そのため、気づかずうちに敵・味方で分けたり善悪で分けたりしてしまいがちで、反感を買ってしまうことがありそうです。

カリスマ性を持ち注目を集める存在でもあるため、1月22日生まれの人の白黒ハッキリさせたがる傾向は影響力があります。若いうちはそのことで苦労するかもしれません。

ですが、旅を重ね、見聞を広めることでその判断には深みが出てきます。そして、自分の振る舞いがどれくらい人に影響を持つのか知ることができてくるようになると、目に見える形で成功を得ていくことになるでしょう。

1月22日生まれの本能的な人間関係

1月22日生まれの人は、基本的に活発で社交的なので、交友関係は広いものになりますが、内面には繊細な部分も持っています。

自分がどのように見られているのかを気にするので、身なりや立ち振る舞いなど見た目を重視する傾向があります。また、人の言動から自分の立ち位置や印象を推し量るので、マイナスな発言やニュアンスを感じると落ち着かなくなることもあります。

人間関係においても、白黒ハッキリさせたいという思いがありますが、自分から敵・味方を作っていくということはなく、人からのリアクションを受けて自然と分かれていってしまうでしょう。

誰とでも平等に仲良くというタイプではありませんが、自身や周囲が変化していく中で、色とりどりな人間関係を築いていくでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

1月22日生まれの人は、女性は40歳手前頃まで、男性は20歳前後と40歳過ぎてからが恋愛運の良い時期です。

女性の場合は早熟型と言え、10代の頃から安定して恋愛に関しての運勢は良好であり続けるでしょう。20代の中頃や30代の後半にターニングポイントになる出会いや出来事があるかもしれません。

男性の場合は、女性とは逆で大器晩成型と言えます。20歳前後を過ぎてから40歳を超えるまでの期間は、なかなか思うように進まないこともあるかもしれませんが、そこからは急上昇し、恋愛を謳歌するような運勢となっています。

1月22日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

1月22日生まれの人は、いわゆるステレオタイプな恋愛とは違った形のお付き合いする場合もあります。

従来の価値観や形にとらわれることなく、本人同士が納得しているならば問題はないと考えるタイプと言えるでしょう。

そのため、相手によっては理解されず恋愛に発展しないこともありますが、社交上手でアクティブなので、恋愛相手や出会いに苦労するといったことは少なそうです。

また、恋愛に刺激を求めるタイプなので、一人の人とじっくり付き合うというよりは、新しい相手との新鮮な恋愛を好みます。逆に言うと、常に刺激をくれるような存在がタイプとも言えそうです。

結婚した後は、落ち着いて家庭をしっかり守りますが、恋愛中は自分の変化を許容されることを望んでいます。

そのため、留学や転勤、転職など自由にすることができないとストレスを感じてしまいます。お互いの時間や距離がある程度離れていても大丈夫な相手を選ぶと、上手くいくことが多いようです。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

恋愛にも刺激を求めるタイプが1月22日生まれの人ですが、同じ趣味や共通の話題を持っている人とお付き合いすると、新しい恋愛に対しての興味はあまり湧いてきません。

そのため、趣味友達や○○仲間のような長らく友人関係だったという中から、運命の人が出てくることが珍しくないようです。

恋愛・結婚はタイミングが大切ですし、意外なところに生涯のパートナーがいるかもしれないので、友達付き合いから大事にしておくと良い結果が出るでしょう。

1月22日生まれの仕事の資質

1月22日生まれの人は、根本から覆るような大きな変化がある仕事でもこなしていける柔軟性とバイタリティーを持っており、それを楽しむことができるタイプです。

頭の回転も速く、強い意志でやり抜くこともできるので、会社組織の中ではリーダーシップをとる立場でいることも多いですが、人に媚びたり自分の意見を押し殺したりすることはないため、目上の人とぶつかることも多いでしょう。

しかし、商才があるので成功を収めていき、誰からも一目置かれる存在となる可能性が高いです。人間関係で少し苦労するかもしれませんが、仕事については大きな成功を掴むことができそうです。

また、色々と変化をしていく中で天職に出会いやすいのも特徴の一つです。もしもそのような職に出会うことができれば、人の理解が及ばないようなカリスマとして、世界に知れ渡る存在になるかもしれません。

1月22日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:水瓶座
誕生石:スターベリル
誕生花:アンスリウム・グズマニア

RELATED POST