カバラ数秘術

【カバラ数秘術】運命数「2」の性格や恋愛相性まとめ|生まれ持った特徴やソウルメイトなど

[数秘術・運命数]「2」の性格の特徴とは?

「2」の性格の特徴のひとつに「穏やか」という一面があります。

「2」はどんなことに対しても物腰柔らかで、柔らかい印象が強く残ります。
この「穏やか」という性格はあなたの行動や言動にも無意識的に表れています。
物事に対して常に心の余裕をもっているあなたの周りには自然と人が集まりやすいのです。

また、人の波長に合わせることが得意なので少し性格に難があるような人とでも良好な関係を築くことが出来る素晴らしい性格です。

「2」の性格の特徴のひとつに「人が寄ってくる」という一面があります。

「2」はとっつきやすく、纏う雰囲気に棘がありません。
初対面の相手があなたの事をもっと知りたいと思うような不思議な魅力です。
あなたの気づかないうちに、あなたを中心に人の輪ができていることもしばしばあります。

第一印象である””雰囲気””に棘が無いので、相手に良い印象を残すことが出来ます。
新しい環境に飛び込んだときでも、あなたの周りに人が寄ってくるので比較的早く人限関係を築ける素晴らしい性格です。

「2」の性格の特徴のひとつに「振り回されやすい」という一面があります。

「2」は相手に対して常に受け入れるような懐の広さと、心の余裕を持っています。
しかし、裏を返せば押しに弱く人の意見や行動に振り回されやすいのです。
一人ひとりにきちんと丁寧に対応するあなたは、沢山の人に詰め寄られたとしてもきちんと話を聞き、そのうえで行動しようとします。

勿論それは素晴らしい事であり、あなたの長所です。
ですが、場面に応じて””断る””という選択肢を取れるようになるとより良い関係を築いていけます。

「2」の性格の特徴のひとつに「気配り上手」という一面があります。

「2」は相手の感情に敏感に反応でき、それを行える行動力を持っています。
場面に応じて常に””自分ならば何をどうして欲しいか””を考えて行動し、相手が満たされるように目を配っています。
知らず知らずのうちに、あなたの傍にいる人は自然と肩の力が抜け、素をさらけ出すようになります。

人の感情を敏感に察知する観察眼と、それを実際に行う行動力に加えて相手の事を考えることが出来る素晴らしい性格です。

「2」の性格の特徴のひとつに「強い協調性」という一面があります。

「2」は相手の意見に耳を傾けることができ、それを取り入れられる柔軟な思考を持っています。
それは決して自分の意見を持っていないわけではなく、自分の意見も相手にきちんと伝える力があります。
双方の意見を取り入れたうえでより良い考えを生み出すことのできるクリエイティブ精神が強いのです。

常に心に余裕を持つあなたは自然と人を集め、その中のどんな人とでも合わせることが出来る素晴らしい性格です。

[数秘術・運命数]「2」の恋愛傾向とは?

「2」の恋愛に関する傾向として、パートナーにリードしてもらいたい、という願望を持っているということが言えます。好意を持ったパートナーに対して、自分の方がパートナーの意に合わせて行動していきたいという意識が強くあるので、主導権は明け渡して、リードされることを望んでいるのです。ぐいぐい引っ張っていってくれるパートナーに対して、少し下がってついていくポジションでパートナーをフォローしようとつとめ、良い関係を持続させる努力ができる人なのです。

「2」の恋愛傾向の特徴は、「相手に流されてしまう」というところです。 喜怒哀楽の感情が豊かで素直なため、相手からのアプローチを受けると流されやすいです。 自分を好ましく思ってくれる相手だという意識がはたらくため、一生懸命に押されると、強く断れない性格です。 いざ付き合いが始まってからも、進展のペースや何を食べたいかどこへ行きたいか等の希望も相手に合わせがちです。無下に断ってしまっては悪いだろうかと悩んでしまうところがあります。これは共感する能力が高い優しさの表れでもあります。自分の希望や意見を持つこと、言いたいことが言えずに疲れてしまわないことを心がけていれば、その心優しさはすばらしい長所です。

「2」の恋愛に感しては「感情表現豊か」です。好きになったら隠せず、顔や態度にすぐ出てしまうタイプです。裏表のない素直な人と思われ好感を持つ人も多いでしょう。一度仲良くなってしまえば人を虜にする素質があるので好きな人がいる場合はどんどんアタックして距離を縮めてみてください。その素直さが「2」の武器になります。ただ、その感情表現の豊かさが好き嫌いの激しい人間とも捉えられてしまうので、好きな人の前では他の人への態度に注意してください。「2」を好きな方であれば楽しませられるよう努力してみてください。感情を素直に表現してくれるタイプなので深く読み取る必要はありません。手ごたえを感じられればそれが正解になるはずです。

[数秘術・運命数]「2」が持って生まれた使命とは?

「2」は「縁の下の力持ちになる」という使命のもとにあります。

優しさを持ち、調和を求める性格で人と人の中間に立ちバランサーの役割をすることが多いです。
自分の自慢話よりも人を褒めることの方が幸せになれる、という感覚を持っているので、
「聞き上手」「気配り上手」といわれることが多いです。

周りの意見を多く取り込める反面、その意見に流されてしまう側面があるので注意が必要です。
人の気持ちに敏感なため、「これを断ったら嫌われる」と、考えてしまって自分の意見を押し殺してしまう面もあります。
ただ、基本的に人を傷つけないことが信条のため、敵を作ることありません。

サポートにたけていて、人の気持ちも十分に理解できる「2」はサブリーダーとして適しています。
「2」自身も自分が前に出ることよりも裏でバランサーをすることに幸せを感じるので、最高の縁の下の力持ちといえます。

[数秘術・運命数]「2」の相性はどう?仲良くする秘訣は?

「2」と「1」との相性

そっと寄り添いサポートすることが得意な「2」のあなたにとって、どんどん前に出て積極的に引っ張っていくことが得意な「1」の相手は、支えがいのある相手といえます。
また、あなたは受け身で相手に任せることを心地よいとする傾向があるため、自分についてきて欲しい相手にとっても頼ってもらえるとても嬉しい存在です。
お互い無理せず一緒にいられる抜群の相性の二人です。

「2」と「2」との相性

引っ張っていくよりも付いて行くことを好み、ペースも似ている二人なので気が合います。
また、思いやりがあり優しい二人なので穏やかに過ごせます。
しかしその分お互いに相手のことを考えすぎて少し遠慮してしまいがちなところもあります。
時には自分たちの意見をしっかりと伝え合うことで、より関係性は発展していきます。

「2」と「3」との相性

率先して人を支えながら、優しさもあり才能があるライフナンバー2の人は、ライフナンバー3の人を包容力で包み込んでいくようにしましょう。ライフナンバー3の人は社交性や好奇心によって遊び心を持っていますが、目標を持つと切磋琢磨して達成に向けて取り組んでいきます。自由気ままな行動に見えてしまいますが、ライフナンバー2の人はしっかりと見守りながら支えていくことができるでしょう。

「2」と「4」との相性

「2」と「4」は、良妻賢母の「2」と芯がある「4」とで、良い関係が築ける良い相性です。 「2」の協調性があり、人の気持ちを察する事が得意で親切です。堅実で、真面目な「4」に信頼と安心感を与えられる存在です。 お互いにパートナーを第一に考え、大切にします。安定した関係が長く続きますが、「2」の良かれと思っての親切心と「4」の頑固さや偏屈な面とで思うようにいかなくなる事もあります。あまり相手の反応に過敏に反応せず、ゆったりとした気持ちで接すると良いでしょう。

「2」と「5」との相性

数秘術では感性が豊かで優しく穏やかな「2」の人と、行動力がある「5」の人の相性は、「5」の人を「2」の人が支えるという関係になるといえます。
「2」の人は安定や誠実を求めており、「5」の人はスリルや自由さを求めているため、「2」の人から見れば、「5」の人は自己中心的にも見えます。
この二人が仲良くしていくには、「2」の人は優しさや慈愛に溢れている面は長所ですが、嫌な事ははっきり言う事も大切ですし、「5」の人は他人への思いやりをもつ事が大切になります。

「2」と「6」との相性

「2」と「6」との相性は、深い愛情を注いでくれる「6」のそばにいて、「2」も相手を支えたいと思える良い相性です。 お互いに相手に尽くす性質を持っていますが、「2」の過度な親切心を「6」はキツイと感じてしまうかもしれません。 もともと、「2」は人の思いにいち早く気づく事を得意とするので、まずは「6」の気持ちを察する事でバランスのとれた良い関係を続けられるでしょう。

「2」と「7」との相性

「2」と「7」との相性は、感情があまり表に出ない「7」に対して何を考えているかしっかり伝え合うことが重要です。 自分の世界観を持ち、どこか近寄りがたい神秘的な「7」は、理性的で人に対して感情をぶつけたりせず、客観的に物事をとらえます。 「2」にとって「7」の気持ちを察することは難しい事かもしれません。しかし、「2」が「7」の1人の時間、空間を大切にする考えを理解し歩み寄れば、親密さが増して、うまく付き合っていけます。

「2」と「8」との相性

「2」と「8」は、行動的で我が道を進む「8」とサポート上手な「2」とで良い相性でしょう。 「8」はリーダータイプで、目標達成する実行力、周囲の信頼も厚く、頼もしい存在です。そんな「8」を相手の考えを察するのが得意で協調性があり、機転の利く「2」が支えることで、良きパートナーとして長続きするでしょう。 しかし「8」はプライドが高く、考えを曲げず、高圧的な面が出てしまう事があるので、そこを「2」が上手く尊重できるかがポイントです。

「2」と「9」との相性

「2」と「9」は、理性的であまり本音を話さない「9」に対して、ゆっくりとお互いに心を開いていくと良い相性となります。 「9」は寛容で視野が広く、様々な出会い体験を通じて自分を成長させていくタイプです。 気になる相手には、精神的なつながりを求め、心の中では感情的な熱いものを持っているのに、それを内に秘めて爽やかに振る舞うところがあります。「2」にとっては、分かりずらい相手かもしれません。しかし、お互いにじっくり話してみれば、「2」の奉仕の心、穏やかで愛情豊かな面と「9」の博愛主義、人道主義な面とで分かり合え、打ち解け親密になる事ができるでしょう。

「2」と「11」との相性

数秘術2と11との相性はとても良いです。お互いに気持ちが優しく相手の気持ちを考えて行動できるので相性が良いのです。11の人は直感力が鋭くインスピレーションを大切にします。お互いにスローペース型なので恋愛はゆっくり進みます。距離が縮まるまで時間がかかりますが焦ることなく二人のペースを大切にすると良いでしょう。

「2」と「22」との相性

「2」と「22」は、行動的で自分の世界を持ってる「22」とサポート上手の「2」とでぴったりの相性です。 「22」は自分の理想、目標に向かって、それを現実にするため労力を惜しまないパワフルな人です。 そんな「22」に惹かれ、力になりたい、支えになりたいと「2」は思うはずです。「22」にとっても「2」は、機転の利く自分の良き理解者、信頼と安心感を与えてくれる大切な存在であるでしょう。お互いにリードする側とサポートする側に徹すると、なお良い関係を長く続ける事ができます。

「2」と「33」との相性

数秘術2と33との相性は悪くありません。33は自由な恋愛を選ぶ傾向があり2は相手に引っ張っていってもらいたがるタイプ。時に33の自由すぎる言動が温厚な2の人の気持ちを傷つけてしまうことがありますが、33の人が少し気をつけることが出来れば安定した良い関係を維持することが出来ます。二人とも愛情豊かなため一緒に居て無理がないでしょう。

[数秘術・運命数]「2」のソウルメイトはどんな人?

「2」のソウルメイトは「1」です。

基本的に「2」との相性がいい相手というのはリードしてくれる頼もしさを持った人です。
その中でも「1」は強力なリーダーシップをもち、さらに包容力と優しさを兼ね備えています。

もともと、人の言葉の真意を勝手に想像して、傷つきやすいのが「2」の特徴です。
ですが、「1」の思ったことをまっすぐに伝える実直さと、スケールの大きさが包容力となり、「2」を優しく包み込んでくれるのです。

ただし「2」は押しに弱く、強く言われると自分の意見を押し殺してしまう部分があるので、
「1」は強引になりすぎないように注意する必要があります。

そこだけ注意すれば、お互いの足りない部分をお互いが自然と補い合うことができます。
二人でいれば困難なことでも助け合い、乗り越えられる抜群の関係です。

[数秘術]ソウルナンバーが「2」の人はどんな性格?

「2」の性格は「気配り上手」な性格です。

相手の気持ちを察することに非常に長けています。
自分のアピールをすることよりも周りの人の幸せを願う「2」は、
相手がどんな人であっても合わせることのできる協調性を持っています。

気性も穏やかで一緒にいる人に安心感を与えます。
そのため、相手が心を開きやすく、人望も厚いため自然と人が集まってきます。

ただし、人が集まった中にいるときは注意が必要です。
「2」には心配性なところがあります。人の気持ちがわかるので考えすぎて、悪く思われてないか等、不安になってしまうのです。
そのため、時には自分の意見をはっきりと伝えて積極的にコミュニケーションを図ることも、相手を理解する時には大切です。

このように、時には心配性になるすぎる「2」ですが、基本的には周りに細やかな気配りができる誠実な性格です。

[数秘術]デスティニーナンバーが「2」の人はどんな性格?

デスティニーナンバーが「2」の人は「陰で支えるサポーター」です。
親切で穏やかな性格をしているデスティニーナンバー「2」は、さりげなく普段から周りの人を上手に支えてあげるタイプ。目立つようなことはあまりありませんが、周囲の人からの人望は厚いです。その優しい人柄に魅せられて、多くの人が尊敬の念を寄せるとともに側に集まってきます。また優しい心遣いができるために、たとえ相手がどんな人であっても親しくなることができるのです。どのような場においても、周りに協調し合わせることが魅力の一つ。ただし合わせすぎると、ときには自主性がない人だと思われることもあるので注意が必要です。
さらに「2」の特徴として、ロマンチストな平和主義者でもあるという一面を持ち合わせています。一緒に過ごすことで周りは穏やかな気分になることでしょう。

[数秘術]パーソナルナンバーが「2」の人はどんな性格?

パーソナルナンバー「2」の人は「温厚で誠実な縁の下の力持ち」といえます。

優しく柔らかいエネルギーをまとったような雰囲気で、相手にそっと寄り添い支えることが得意です。「2」の人と一緒にいると、その包容力に周囲の人は自然と癒やされます。

自分よりも相手のことを優先的に考えることができ、相手が喜ぶことこそが自分の幸せのように感じます。
そのため社長のようなリーダータイプの人にとって、秘書のように支えてくれるあなたは、なくてはならない存在です。

RELATED POST