誕生日占い

2月11日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

2月11日生まれの性格や特徴「人間愛に溢れたコミュニケーションの天才」

2月11日生まれの人は、自然と多くの人に囲まれて人生を送る魅力を生まれ持っています。人のことがとにかく好きで誰とでも気さくに接することができ、みんなが仲良く穏やかでいることを心から望んでいます。

人のことを好意的な視点からよく観察していて、相手が何を求めているのか、どんな人なのか話さなくても察知する優れた直観力を持っています。そのため、人の輪の中にすっと入ることも、誰かを輪の中に入れることもできるようなずば抜けたコミュニケーション能力があります。

また、場を乱すようなことを嫌うため、的確にその場の状況を把握し、冷静かつ客観的に空気を読んで行動するので、2月11日生まれの人の周囲では大きな対人関係のトラブルはほぼないと言えるでしょう。

もう一つの特徴として、相手の良い部分を探して見つけることにも長けています。そして見つけた相手の良い部分は積極的に自分の中に取り入れようとします。このような相手に対する敬意ある行動によってさらに周囲の人達との関係は良好になっていき、人が羨むような人間関係を築くでしょう。

人生を楽しみたいと思っており、向上するための工夫を常に模索していて、新しいやり方を好みます。逆に言うとお決まりの形に収まるのが少し苦手なところがあり、年長者からのアドバイスを苦言と受け取ってしまう傾向があります。

創意工夫、新しいことが好きなので、時代を先取りすることが多く、人から見ると大胆な行動や発言と感じることもわりと平気でやってのけることがあるでしょう。

人の輪の中でよく遊び、よく学びながら成長し、人生を歩んでいくタイプが2月11日生まれの人と言えます。

2月11日生まれの隠された特徴とは?

2月11日生まれの人は、長く集中力がいることや、時間を掛けてコツコツと積み重ねることが苦手です。

努力を工夫で補おうという気持ちがあり、自分のアイディアが不評を買うと、それに抵抗することなく自信を失ってしまい、努力が足りない自分を必要以上に責めてしまうことがあります。

そういった時でも、沢山の人に囲まれている2月11日生まれの人は周囲から励まされ支えられるので、人の力を借りながら一歩踏みとどまることができるような強さを身につけることが課題となります。

逆に、周囲の支えに気づけるようになれば、次々と新しいアイディアを形にしていくことができ、人を感動させたり助けたりするような物を作り上げられるようになり、全てが上手く回るようになるでしょう。

2月11日生まれの本能的な人間関係

多くの人を愛し、多くの人から愛されるのは2月11日生まれの人の生まれ持った才能であり宿命とも言えます。

この日生まれの人の人間関係は言うまでもなく良好なものとなるでしょう。友人や仲間に限らず社会的な人脈を作ることにも長けているので、人生に必要なものは人間関係の中から得ていくことになりそうです。

ただその分、交友関係の質、どんな人達に囲まれて過ごすのかがとても重要な人とも言えます。若いうちは真面目な友達もやんちゃな友達も色々なタイプと仲が良いですが、ある程度の年齢になったら、どの人とはどのくらいのお付き合いにしておくべきかという判断は必要かもしれません。

とはいえ、人の良い部分を見つけ、吸収しながら人間関係を育てていけるので、不利益を被ったり、足を引っ張られたりというトラブルは起きないでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

2月11日生まれの人は、女性は10代後半から30歳手前頃、男性は10代から30歳までが恋愛運が好調な時期で、男女ともに早熟タイプと言えます。

女性の場合は、恋愛運のピークが10代後半なので比較的早い時期に結婚といったこともありそうです。また、27歳前後に将来を左右するような選択をすることがあるかもしれません。

男性の場合も同じように若いうちの結婚もありえる恋愛運となっています。30歳手前から急速に運勢が下降するので、モテるからといって遊び過ぎるのは注意が必要です。

2月11日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

よく遊び良く学ぶ。人生を楽しく送りたい2月11日生まれの人にとってプライベートは非常に大切な部分なので、恋愛も生活で大切なことの一つとして考えています。

人から好かれる魅力を生まれ持っているため、モテるタイプの人が多く、コミュニケーション能力も高いので恋愛において相手に困ることも付き合い方に困ることもないでしょう。

ただ、誰にでも好意を伝えることができる反面、本当に好きになった場合にシャイな一面が出ることがあります。好きな人に限って上手く話せないという時は、いつも通りの自然体を意識的に心掛けると良い方向に進んでいきます。

若いうちは恋愛に夢中になってしまい、またモテることもあり目移りしてしまうことがあるかもしれませんが、結婚をすると家庭をとても大切にし、責任を持って守ろうとします。

基本的に理想が高いタイプなので、なかなか恋愛から結婚に進まないこともありますが、理想のタイプに出会うことができれば若いうちの結婚もありえるでしょう。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

相手のことを知ること、相手に尽くすことが好きで、二人の繋がりをとても大切にする2月11日生まれの人は、そのコミュニケーション能力の高さゆえ、意見がぶつかりそうな時は事前に察知して避けようとします。

そうすると、表面上は上手くいっているのに中身が伴っていない状況が生まれてしまうことがあります。この日生まれの人の恋愛・結婚までの近道があるとすれば、ぶつかりそうな時でも素直に心の内を見せることです。

それができれば、お互いを本当の意味で理解し合えるパートナーとなっていくでしょう。

2月11日生まれの仕事の資質

2月11日生まれの人は、潜在的に常に新しいことや楽しいことといった刺激を求めています。決められたことを決められた通りに粛々と進めていくような仕事ではすぐに飽きてしまうかもしれません。

クリエイティブな職種、または創意工夫する余地がある分野の仕事に適正を持っています。とはいえ、伝統的なものを守っていくというような仕事でも、新しい視点から革新を起こすといったことを成し遂げる可能性もあります。

人間関係の才能を持っているので、組織に属して働く場合には部下、同僚、上司と誰からも高く評価され成功を収めていくでしょう。

個人でも会社でも、発展途上の分野や新しい技術を用いた仕事に関わると、持っている才能をフルに発揮して活躍することができそうです。

2月11日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:水瓶座
誕生石:ウォーターウォーン(さざれ石)
誕生花:ガーベラ・フリージア

RELATED POST