誕生日占い

2月14日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

2月14日生まれの性格や特徴「スマートな社交術を持つスタイリッシュなオシャレさん」

2月14日生まれの人は、素直で明るく、人当たりの良い社交的な人です。チャーミングな一面も持っており、優しくほがらかな雰囲気に魅了されて沢山の人が集まってくるでしょう。

あらゆることに興味を持つことができ、探求心も旺盛なので、どんな人とのどんな話題でもコミュニケーションをとることができ、その場を楽しく盛り上げることができます。

明るくおおらかな人柄でありながら、お互いに本音で語り合えるような深いやりとりを自然にできるスマートな社交術を身につけています。そのため、洗練された人間関係を築き上げることができ、多くの人と手を取り合いながら様々な業界で活躍するでしょう。

また、洞察力に優れており相手の心理を読み取ることが上手です。あらゆるところに気を配ることができるので、相手も気づかないほどナチュラルにその場を心地よい空間に変えるので、いつの間にか多くの人に慕われることになります。輪の中心になっていることも多いでしょう。

美的感覚に優れているという一面も持っています。ファッションなどの自分の外見もそうですが、生き方や日常の過ごし方、考え方という内面にいたるまで美しさ、格好良さというものを求めています。

優れた美的感覚は、音楽や美術などの芸術方面にも生かされます。場合によっては、それらを自己表現の手段として開花させ、職業として極めていくことになることもあります。

身につける物、自分がする努力など何事においても質の高さを求めているため、いくつになっても若々しさや品の良さをまとっていて多くの人を魅了し続けていきます。

2月14日生まれの人は、誰もが羨むような人間関係の中で人生をスタイリッシュに歩んでいく人と言えるでしょう。

2月14日生まれの隠された特徴とは?

2月14日生まれの人は、一人で自分と向き合うことを恐れているところがあります。

センスの良さがあり、上質なものを求めていますが、一人でいるとそれが今の自分に似合っているものなのか、相応しいものなのかといった基準が曖昧になってしまい、不安に陥ります。

自分自身を過小、または過大評価してしまう傾向があり、現状を把握するのが不得意なため、人に囲まれている中で他人と自分を見比べながら自分を把握しています。

そのため、一人きりになるとどうしてよいのか分からなくなる時があるでしょう。2月14日生まれの人は、無理に一人になる必要がない運勢の人なので、存分に多くの人に囲まれて、その中で自然体で過ごすことが一番と言えます。

2月14日生まれの本能的な人間関係

2月14日生まれの人の人間関係は抜群に良いものとなっています。明るくチャーミング、素直で優しい人柄はいくつになっても人々を惹きつけてやみません。

本当に多くの人が集まり、また囲まれながらその中心で多くの時間を過ごしていくことになります。

一つ注意点としては、上質なものを好むため、相手をえり好みしてしまう傾向があります。見た目の良し悪し、実績の有無、肩書きなど上辺のもので判断してしまうと、周囲の人の心が離れていってしまいます。

そういった面が表に出てしまうと、せっかくの優しさ、素直さが隠れてしまい、人生にも影響を与えかねません。

とはいえ、人のことを判断せずありのままでいることができれば、他の人には真似できないような良好な人間関係を築いていくでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

2月14日生まれの人は、女性は20歳頃、男性は10代後半で最初の恋愛運のピークを迎えます。

女性の場合は、20歳頃をピークにして下降していき27歳頃に悲しい出来事があるかもしれません。しかし、30歳半ばから再び運勢は上昇し、その後は老齢になってもずっと好調な恋愛運なので、大きな幸せに包まれながら過ごしていけるでしょう。

男性の場合は、若い頃は恋愛について活発に動けますが、年齢とともに落ち着いていく傾向があるので、若い頃に付き合った人、出会った人を大切にすると良いでしょう。

2月14日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

2月14日生まれの人は、沢山の人を惹きつける魅力を持っているので、恋愛においても出会いやチャンスに苦労することはありません。むしろモテるタイプと言えるでしょう。

そのせいか、自由な恋愛に憧れていて、束縛することはあってもされることは嫌がり、相手には理解と我慢を求めます。また、一人の人と長く付き合うのも苦手で、目移りすることも多々ありそうです。

高い向上心は相手選びにも表れていて、常に理想を追い求めているので満足することがありません。あまりにも行き過ぎると次々と相手をとっかえひっかえする人と思われてしまうので、注意が必要でしょう。

ただし、自分のことを理解してくれていると感じると、相手の要求にも答えようと努力します。元々本音でコミュニケーションを取るタイプなので、そういったパートナーと巡り合うと、がっちりと結びつき合っているようなしっかりとした関係を持つことができます。

結婚願望は強いほうなので、早いうちから家庭を持つこともありそうです。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

友人や仲間との交流の中で自分を磨き上げていくタイプの2月14日生まれの人は、恋愛・結婚においてもパートナーよりも交流の方を優先してしまいがちです。

理解があるからといって、偏り過ぎるとあっという間に離れることになりかねません。

パートナーか、友人かというバランスの取り方をするよりも、自分のやりたいことを尊重してもらった分、相手のやりたいことや思いを尊重するというバランスの取り方をするのが良いでしょう。

相手のことを思いやる気持ちを心掛けることで、恋愛・結婚は身近なものとなっていきます。

2月14日生まれの仕事の資質

2月14日生まれの人は、飲み込みが早く要領も良いため、どのような業種でもテキパキと仕事をこなしていくタイプです。

気遣いやなにげないサポートができるので、部下、同僚、上司など多くの人に信頼されますが、上に立って人を管理していくのは苦手です。仲間として動くことは得意ですが、部下として人を動かすのは自分の人との付き合い方とも反するところがあるからです。

リーダーになる資質も持っていますが、先頭に立って引っ張るのではなく、最後尾や裏から全体を支えていくような役割の方が持っている能力をフルに活用することができそうです。

一般的な職業全般に適正がありますが、一流な物を見抜く力が長けているので、芸能・芸術関係、バイヤー、などにも高い適正を持っています。

多くの人を励まし、癒す才能を生まれ持っているので、人と関わる職業に就くと、苦労することなく充実したビジネスライフを送ることができるでしょう。

2月14日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:水瓶座
誕生石:ピンクオパール
誕生花:カモミール・ミモザアカシア

RELATED POST