誕生日占い

2月17日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

2月17日生まれの性格や特徴「多くのチャレンジをしながらも現実を見据えるキャプテン」

2月17日生まれの人は、周りの人に対して細やかに気を配りながら調和をとってまとめることができるリーダーです。

その姿は、何事にも積極的にチャレンジし、迷うことなく真っすぐに進んでいきながらも、多角的に現実を見て冷静に判断することができる優れたキャプテン。社交性もあるので、多くの人から頼られる存在となるでしょう。

自分の内にある信念や情熱を表に出すことはあまりありませんが、勝ち気で負けず嫌いな性格です。そのため、人一倍に努力することができ、行動力もあるのでチャレンジしたことのほとんどをやり抜き、実現させていけます。

向上心を持っていて野心家でもあるので、大きな目標に向かって取り組み、常に上を目指して地位も財産も築き上げます。また、自分が夢中になったことには、時間もお金も惜しみなくつぎ込むところがあり、他人から見ると理解できない使い方に見えることもあります。

グループの中心、リーダーとして引っ張っていく存在でありながらも、周囲に対するサポートが大変上手いタイプです。そのためか、仲間意識が強く、集団の和を大事にしており、自分勝手な行動をする人に対しては厳しく対処することがあります。

2月17日生まれの人は、社交上手で相手に合わせて柔軟に合わせることができるタイプなので、多くの友人や仲間に恵まれます。ですが、自分の中で決めている一線を越えて踏み込んでこられることを嫌うので、初対面の人の中には冷たいという印象を抱く人もいるでしょう。

情にもろい一面もあり、昔から付き合いがある人や気を許した人の前ではそういった本来の自分をさらけ出すことができます。

いわゆる「マイルール」を持っていて、それを曲げない範囲であれば何事も積極的に挑戦し、柔軟に対応していけるでしょう。

2月17日生まれの隠された特徴とは?

2月17日生まれの人は、確固たる自分というものを持っています。そのため、何かをするように強制されたり、圧力をかけられたりすることを非常に嫌い、善悪の判断よりも先にとにかく反抗したくなります。

そして、一度そう決めてしまうと、持ち前の多角的な冷静な判断力がなりを潜めてしまい、徹底的に反抗的な態度で周囲のアドバイスやサポートがあっても頑なになってしまうことがあります。

時にはリーダーというポジションや、自分のこだわりから離れて、自由に振る舞う時間が必要です。そうすることで、人の意見や考え方を取り入れることができ、本来の現実的な視線や冷静な判断力を発揮することができるでしょう。

2月17日生まれの本能的な人間関係

2月17日生まれの人は、博愛主義な一面があり、誰に対しても平等に思いやりを持って接することができる人なので、人間関係は大きなトラブルもなく、非常に良好なものとなります。

また、相手によって合わせることができる柔軟性もあり、頭の回転も速いので多種多様で幅広い人脈を作り上げていくでしょう。

色々なことに興味を持って取り組んでいるので、知識も多く、教えるのも上手なので、周囲の人から頼られ、指導していく役割をすることも多くなっていきます。

ただ、自分のスペースは確保しておきたいタイプであるので、むやみに近寄ってこられると拒絶反応が出てしまうことがあり、人によっては驚かれてしまうことがありそうです。

とはいえ、そのようなことがあってもその人自身を拒否するわけではないので、お互いの心地よい距離感で落ち着いていきます。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

2月17日生まれの人は、女性は30歳頃、男性は20歳過ぎに恋愛運のピークを迎えます。

女性の場合は、若い頃から恋愛運は好調で、特に20代半ばからは出会いも恋愛も上手く回るいわゆるモテ期に入りそうです。ただし、調子が良いからといってこの時期に浮ついてしまうと、40歳を過ぎてからガクンと落ち込んでしまうので注意しましょう。

男性の場合は、20歳過ぎをピークに緩やかに下降していく運勢なので、若い頃に出会った人や、昔から付き合いのある人などを大切にして過ごしていくことがポイントとなりそうです。

2月17日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

2月17日生まれの人は、個性的な人に惹かれる傾向があり、周囲から少し変わっていると評されるような人と恋愛することがあるでしょう。

社交的で、幅広い交友関係を持っているため、恋愛においての出会いにも困るようなことはなく、沢山のチャンスがありますが、それゆえに目移りをしてしまい、この人と定めることが苦手です。

お付き合いを始めると、元来、面倒見が良いタイプなので相手から甘えられることが多くなりそうです。その分、自分が相手に甘えることが少なくなり、甘え下手でもあるので、相手からすると必要とされていないと感じてしまうことがあるでしょう。

そうなってしまうと、二人の関係が冷え込む要因にもなりかねないので、バランスを取って、時には思い切り甘えることを覚えると順調に続いていくお付き合いになります。

結婚後は、自分が仕切りたくなるところがあり、思い通りに動かそうとしますが、基本的には家庭を思いやってのことなので、行き過ぎないように注意さえすれば上手く回っていくでしょう。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

2月17日生まれの人の周囲には、常に色々な人や魅力的な出来事で溢れています。

元々落ち着きがなく、恋愛において目移りしてしまいがちなところがあるので、好きになったり、告白されたりと感情が高まることがあっても、冷静にいることが大切です。

感情の高まりに任せてしまうと、判断を誤ってしまうことに繋がります。また、恋愛中でも上手くいかなくなるとよそを見てしまうことがあるので、そういったタイミングでも冷静にまずは相手と向き合うことが大切です。

2月17日生まれの仕事の資質

2月17日生まれの人が持つ、生まれながらの素質はビジネスにおいては、非常に有用なものが多いという特徴があります。

向上心、負けず嫌い、野心的、といった面は出世や成長に欠かせない要素ですし、人に対する柔軟性、積極性、細やかな気配りなどはビジネスをする上で重要な能力です。

これらの才能を生かしながら、大きな仕事を手掛けて、成功を収めていき、地位と財産を築いていくことになりそうです。

何事に対しても興味を持って学び続けていくことができるので、資格を使って行うような専門的な仕事に適正を持っています。弁護士、医者、教師などの仕事に就くと、持っている才能や潜在能力を発揮していくでしょう。

人から指示されたり、命令されたりすることを嫌うので、若いうちは何かとストレスを感じることが多いですが、その反抗心からくる努力によって、高い地位を獲得していきます。

2月17日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:水瓶座
誕生石:アイアンタイガーアイ
誕生花:スノーフレーク・ボケ

RELATED POST