六星占術

火星人プラス(+・陽)の性格・相性まとめ|恋愛・結婚の傾向と2019年運勢も

火星人プラスの性格や持って生まれた運命

火星人プラスが持つ運命は両極端になる傾向があり、人生がとても充実する場合とトラブルや災難が多くなる場合があります。それは天命といえる部分もありますが、火星人プラスの性格が影響する場合が多く、良い風に影響すればよりポジティブなことが多くなり、悪い方向に向いてしまうとネガティブなことが起こりやすくなるということです。
その性格は自分独自の世界観を持ち、マイペースでプライドや志を高く持っていて、一つのことをとことん追及する性格になります。他人から見ると人見知りに感じたり、奇人変人に見られることがありますが、裏を返せばとても繊細でナイーブな側面を持っていることが多いです。
そのような人柄が他人から見ると、人とは違った世界観が魅力的に見えてカリスマ性を発揮する場合があります。また自分の世界観を守る為あまり内面を見せませんが、ひとたび信用するとその関係性をとても大事にします。

[恋愛]良縁を引き寄せる火星人プラスの魅力

人見知りでとっつきにくい印象の火星人プラスですが、恋愛関係になると、その関係を大事にして全力で守るという一面があります。火星人プラスは独自の世界観を持っているため、他のことにあまり興味を示しませんが、ひとたび好きになると一人の異性を情熱的に愛することが多いというのが特徴です。
また幸せな家庭を築くことにとても気持ちが強く、他の六星人の中でも最も家庭に対しての思いが強くあります。結婚をして子供ができればどんな苦労も惜しまず、家庭を守る努力を惜しまない、良き父親、良き母親になります。
このようなことから、火星人プラスは信用できる相手に思いを寄せ、同じ思いの異性から思いを寄せられることが多くなります。そんな二人が出会うと、これが結果的に相思相愛という形になり結果的に良縁を引き寄せる形になるのです。
あまりにも頑固で真面目すぎるため、相手からは重いと感じられる場合もありますが、裏を返せばまっすぐで誠実ということです。恋愛に対して真面目に考えていない異性からはあまり魅力的に見えない場合もありますが、真面目に考えている異性からは魅力的に見えます。
社交的な一面もあり、その上ミステリアスな雰囲気が漂う火星人プラスですので、熱烈な思いを寄せられることも多くあります。

火星人プラスに秘められた[仕事]の才能

自分だけの独自の世界観を持ち想像力溢れる火星人プラスは、芸術家やデザイナーなどアーティスティックな才能に溢れています。そのため事務仕事などの決まったルーティーンをこなすような仕事には向いていません。
会社など組織の中ではその才能を発揮しにくく、譲らない性格も仇となりフラストレーションを多く抱えてしまったりします。どちらかと言うと奇人変人に見られがちなため、組織の中で孤立することもありますが、だからといって長い物に巻かれるようなこともありません。
このように世渡りを上手くこなして出世していくわけではないため、一歩間違えるとうだつの上がらない人生ということもあります。想像力を使わないこなすだけの仕事を続けることで、ストレスを抱えたり、組織の重圧にフラストレーションを抱えたりします。
しかし自分が持つ世界観や想像力を生かせる仕事に出会えば、才能を一気に開花させてとてつもない結果を出すのが特徴です。その秘められた才能が思う存分発揮されれば、多くの評価を受け、自らも充実しているという最高の形となります。
火星人プラスの才能を生かす仕事は、アーティスティックな仕事や、設計士や商品開発などの無から何かを生み出す仕事です。本来は社交的な部分もあり魅力溢れる人間性のため、ひとたび認められれば大きな成功や結果を残したり名声を得ることが出来ます。

乗り越えないと大成できない?火星人プラスの苦手な領域

火星人プラスは自分が納得いかないことを進めたり、自分の信念や考えを曲げて我慢することがとても苦手です。そのため集団や組織の歯車としていると、自分の能力や才能をまるで発揮できず、埋もれてしまいやすくなります。
自分が興味があることに関してはとことん突き詰めていきますが、その他のことをまるで関心を持たずにいるという傾向があります。そのためチャンスを逃しやすかったり、他人から才能や実力を評価されにくいのですがそれすら気付かずいるということが多くなります。
また自分の世界観を大事にしていて、その領域を犯されることを嫌うため、孤独を感じたり、人間関係に悩んだりしやすくなります。火星人プラスは感受性も高いためそのことを必要以上に考え苦しみますが、性格上頑固な一面もあるため、自分と相反する現実を受け止めるのに苦労しやすいです。
しかし想像力豊かで才能溢れる火星人プラスがこれを乗り越えると、力を発揮して大きな功績や結果を残します。こうなると火星人プラスは頭の回転も速く、人間的魅力があるので、集団や組織の中でもカリスマ性を発揮しリーダーシップをとり成功することが出来ます。
火星人プラスは人にやらされている感を感じてしまうと、途端にモチベーションをなくし能力を発揮しにくくなります。しかしどのようなことも最初のうちは我慢しなければいけないことも多くあるので、この苦手な領域に折り合いをつけ、上手く乗り越えることがポイントです。

[仕事運]適性・適職を診断!今年のテーマは?

これまで夢を叶えるべく邁進してきた方も多いと思いますが、今年は仕事のやる気がなくなってミスが多くなりがちです。普段は前向きな性格のあなたですが、その情熱的な面に陰りが出る一年となりそうです。普段の能力を発揮しづらいため、確認を怠らないことを常々心掛けるようにしてください。思うように仕事が進まず、失敗も多くなり憂鬱な時があるかもしれませんが、落ち込むことはありません。ストレスを発散することで運気は上向いていきます。気分の悪い時や辛いときは、好きなことに没頭してストレスを発散し、心を入れ替えることで、新たな運気を呼び寄せることができますよ。

[金運・財運]どこまで稼げる運勢?ターニングポイントをココ!

過去の失敗を振り返り心に溜めておくことが多い傾向にある火星人プラスですが、今年はもどかしくとも、未練を捨て去ると良い一年になります。思いっきり気持ちを入れ替えて、心機一転進んでいきましょう。金運や財運を上げるために大切なことは、周りに合わせようとする気持ちを抑えること。心優しいあなたはついつい遠慮して周りの空気に合わせてしまいがちですが、今年は自分の気持ちや直感を優先して貫いて下さい。あなたのペースで進んでいくことで、次につながる話が舞い込みやすくなるでしょう。幸せはそこまで来ていますよ。自分自身をしっかりと保って、ラッキーを呼び寄せてください。

【相性占い】火星人プラスと他の星人との相性はどう?

火星人プラスと金星人プラスとの相性

火星人プラスと金星人プラスは、一見すると凸凹な関係のように見えて、意外と気が合う相性です。周りから風変りに思われそうなカップルが誕生する可能性を秘めているのです。どのような点に魅力を感じているか、お互いに明確な答えが出せない可能性が高いことも特長的です。そのため、相手についてはあまり深く考えないことがカギとなります。理論的に考えてしまうと、相手との違いや行動パターン等に違和感を覚えてしまう可能性が高いのです。なんとなく一緒に居て楽しいと思えていれば、その状態を保つことがお互いにとって相応しい関係であると言えるでしょう。

火星人プラスと火星人プラスとの相性

火星人プラスと火星人プラスは、お互いの良い部分と改善すべき点をしっかり見極められる相性です。人生を共に歩んで行く中で、良きアドバイザー同士になれるでしょう。その際、普段から恋愛と仕事のメリハリが重要になってきます。お互いの言動が目に付きやすい環境の中でも、指摘し合うばかりでなく、その場に合った立ち振る舞いが出来るよう注意することが求められるのです。場をわきまえつつ、二人の絆を常に感じられるように精神的な繋がりを深めていければ良いでしょう。思うことがあれば、周りの状況を見ながら上手に伝えていくことが肝心です。

火星人プラスと土星人プラスとの相性

火星人プラスと土星人プラスは、表面的な付き合いに終始することなく、相手のことをしっかり理解していける相性です。相手が発する言葉の本当の意味や、これまでの生き方などを一つ一つ丁寧に見つめていくことが出来るでしょう。お互いが相手の事を適切に評価しあえる関係を目指せるのです。お互いの内面を尊重して、大事に考えていけるように動くと距離が縮められます。先入観や、一面的な見方をすることなく、性格や考え方に惹かれ合うのがベストです。一緒にいられる時間の中で、警戒感を持たずに自然なコミュニケーションをとれるよう心掛けると良いでしょう。

火星人プラスと天王星人プラスとの相性

火星人プラスと天王星人プラスは、時間をかけてお互いのことを知ってく中で、適切な向き合い方を感覚的に掴める相性です。お互いの良いところを、丁寧に見い出していける関係なのです。必要以上に干渉することなく、互いに適切な距離を置くと客観的に相手の事を見つめられるでしょう。自分の考えほ押し付けたり、相手を否定するような言動を慎むことが大切です。良い面をリスペクトして、伸ばしてあげられるように支えられるようになるのが理想です。精神的な余裕を持って接することで、お互いの良さを発揮しながら共に成長していくことが出来るでしょう。

火星人プラスと木星人プラスとの相性

火星人プラスと木星人プラスは、同じ目標を持っていたり、取り組み方に一致点を見出すことが出来れば強く結ばれていく相性です。気が合うことが分かると、とことん仲良くなれる関係なのです。自然体で関わっていく中で、お互いの共通項を見つけていくことが関係作りで大切な要素になります。一緒に慈善活動などをしていく中で、精神的な部分を向上させると良いでしょう。崇高な目的を持って、心を一つにして一緒に取り組めば愛と友情が育まれやすくなるのです。協力し合う関係が築かれれば、とても強い信頼感を共有することが出来るでしょう。

火星人プラスと水星人プラスとの相性

火星人プラスと水星人プラスは自然体で向き合う中で、お互いの可愛らしい面や面白いところを見つけられるような相性です。肩に力を入れることなく、お互いがお茶目な一面を見せあえる、微笑ましい関係を作っていけるのです。あまり肩肘を張らず、力を抜いて素直な気持ちのまま話し合う時間を作ることが大事になります。自分を飾ったり、相手に良いところを見せようとせずに、ありのままの状態で接することが必要です。無防備な状態であっても、真に心を許せる関係が作られていくので、自然と心地よさを感じられるようになっていくでしょう。

火星人プラスと金星人マイナスとの相性

火星人プラスと金星人マイナスは、ふとした事が切っ掛けとなって、どんどん関係を深められる相性です。急接近するようなチャンスが巡ってくれば。お互いの気持ちが一つになりやすいのか特徴です。様々な遊びや、楽しいイベントがあれば一緒に手を出してみると良いでしょう。刺激的な出来事を一緒に共有して、楽しさを味わうことによって、絆が生れます。新しいことに立ち向かう場合にも、二人一緒にいることで面白い展開になっていく可能性が高まります。ワクワクするようなシーンで出くわす中で、お互いが共に楽しむことの大切さを実感できるでしょう。

火星人プラスと火星人マイナスとの相性

火星人プラスと火星人マイナスは、どちらも相手に対して遠慮してしまい、なかなか近づいていけない相性です。互いに気遣いをし過ぎて、心の距離を詰めていくことが難しいのです。進展しない状態を打開するために、勇気を出して一歩を踏み出していくことが求められます。どちらかが前に出て、相手を振り向かせる努力をすると良いでしょう。深い関係になることに消極的な場合でも、相手の良いところを知る機会さえあれば、意識が変わっていくでしょう。お互いが自分の気持ちに正直になって、自然体で関わり合うことが壁を打ち破るポイントとなります。

火星人プラスと土星人マイナスとの相性

火星人プラスと土星人マイナスとの相性は安定感の無い状態が続きやすい相性です。良い状態と悪い状態の波が激しいので、一歩間違うと途端に信頼感が失われてしまう可能性があります。ちょっとしたことで感情が揺さぶられたり、お互いの言動に心を乱されることが無いように、自分のテリトリーを大事にすることが求められます。お互いの領域をしっかりと保つことを意識すれば、不用意に介入されることも無くなります。心の奥に足を踏み入れられて嫌な思いをしないように、お互いが防衛策を張っておくのです。ルールを作って、調和のとれた関係を目指す姿勢がカギとなるでしょう。

火星人プラスと天王星人マイナスとの相性

火星人プラスと天王星人マイナスは、二人でいられる時間を何よりも大切に考えられる相性です。幸せな時間を、同じ気持ちで共有し合える間柄なのです。どんな都でも一緒にいたいと考えてしまいがちですが、会えない時間をあえて作ることが関係を深めるカギとなります。いつでも傍にいてくれるという安心感が、依存心を生み出してしまう可能性があるのです。自分一人では何もできないような状態にならないためにも、自立心を持つことが必要となります。会えない中で募らせた想いは、やがて今まで以上に強い絆となって二人を結び付けてくれるでしょう。

火星人プラスと木星人マイナスとの相性

火星人プラスと木星人マイナスは、少しずつ時間をかけて進展させていく相性です。すぐに関係が深まることは期待せず、お互いのことを一つ一つ理解していく中で惹かれ合う部分が見えてくるでしょう。コミュニケーションがスムーズにいかない面も目立つことから、歯車がかみ合うまでにはどうしても時間がかかります。特に木星人は奥手になりやすいので、火星人がリードしていくことが大事です。自分の殻に閉じこもっている場合には、火星人が率先してアプローチをかけていくと良いでしょう。様々なシチュエーションを一緒に楽しみ、共感していくことが後々の関係作りに欠かせないのです。

火星人プラスと水星人マイナスとの相性

火星人プラスと水星人マイナスは、心の繋がり特に大事にしながら、関係を深めていくことの出来る素敵な相性です。精神的な面での繋がりを強く感じられるでしょう。思い付きの言動や、その場の雰囲気で湧き上がってくる感情を、出来る限り抑えるようにしてみることが肝心です。思ったままに発した一言が原因で関係に亀裂が入ってしまう可能性があります。そのため、喉元ので出かかった言葉を一度飲み込んで、相手がどう思うか考えたながら自分の行動を選択することが大切なのです。信頼感を損ねないよう注意すれば、精神的な結びつきは一層深まっていきます。

火星人プラス×霊合星人の性格や特徴

2つの運命星の性質をもつ霊合星人ですが、火星人プラス×霊合星人は水星人の影響を受け、その性質を併せ持っています。火星人は自分を明かさない性格ですが、水星人の好奇心旺盛さと野心家の一面がプラスされ、さらにミステリアスな魅力を発揮します。
そういった魅力やセンスを振りまきその行動や振る舞いから、異性からもとても魅力的に見えてモテる人になります。ただ自分を明かさない秘密主義なことから誤解されたり嫉妬されることもあり、敵を作ってしまいやすくなります。
性格は個性的で独自の世界観やセンスを持ち、他人のアドバイスや世間のトレンドや影響を受けにくいマイペースな性格です。独特の世界観を持つ芸術家や有名人が多いのも火星人プラス×霊合星人の特徴で、そのミステリアスさやカリスマ性は多くの人の心を掴む魅力があります。

【2019年運勢】火星人プラスの今年の運勢は?

ここ数年上昇してきた火星人プラスの2019年今年の運勢は、「健弱」で近年の中では少し落ち着いた一年となります。あまり大きな変化がおきにくい年になり、2018年のような好調さや、評価を受けることが少なくなりそうです。
しかし2019年後半に向けて少しずつ運気は上昇に入るので、この時までにいかに準備をしておくかがとても重要になります。そのため前半の7月下旬の頃までは小さなトラブルなど我慢の時になりますが、ここを乗り越え上手く上昇気流に乗ると2020年の幸運期には全ての面で充実していきます。
特に我慢の時期には理不尽なことや、真っ当な評価が得られないことでとてもストレスがたまりやすくなります。ここで自暴自棄になったりイライラすることが多くなると自らトラブルを呼んでしまうことになるので、常に冷静になり落ち着いて毎日を過ごすことが大切です。
恋愛や異性関係もトラブルや精神的な負担を呼ぶ原因になる運勢ですので7月が過ぎるまでは、注意する必要があります。特に今まであまり付き合いの少ないような、面識のない異性の誘いなどには注意が必要で、トラブルに巻き込まれたりする可能性が高いです。
前半は我慢の時になりますが後半にかけて徐々に運勢は上昇していくので、心身共に充実してくるようになります。ここで慢心したりせずに地に足をつけ、しっかりとした日々を過ごせば2020年は「達成」となり幸運期ですので、仕事面でも恋愛面でもさらに良いことが舞い込んできます。

[達成]自然と幸運が引き寄せられる!運気が上がる月

火星人プラスの2019年の月運は12月に「達成」を向かえて、翌年に向けて大きく運気が上昇していきます。2019年の前半までに我慢したことや、準備してきたことがそれまでの運気が反転して色々な部分で良い結果が出始める月です。
仕事面でもプライベート面でも積極的に動くと良い結果が出て、2020年に向けてさらに運気が高まっていきます。中でも5日・7日・9日・17日・19日・21日・29日・31日は運気が良いので、大事な行動をとる場合はこの日を選ぶとより良い結果が出やすくなります。
この時期は急に追い風が吹くような運勢の変わり目を感じることが出来ますので気分もとても良くなります。あまり調子に乗りすぎるのは良くありませんが、今まで暖めていたことや思いついたことは積極的に行動していくことでさらに運気が開けてきます。

<h3[大殺界]この月は要注意?今年の運気が下がる時

火星人プラスの2019年の月運の中で、5月「陰影」・6月「停止」7月「減退」とこの3ヶ月間は大殺界を迎えます。年運で小殺界、月運で大殺界のこの時期は様々な部分で注意が必要になり、心身共に消耗しやすくなります。
トラブルに巻き込まれたり、事故にも巻き込まれやすい運勢の流れなので冷静に注意深く毎日を過ごすことが必要です。またちょっとしたミスや余計な一言などにも要注意で、その気はなくとも大きなトラブルにも発展しやすくなります。
精神的にもイライラすることが多くなり、身体的にも疲れやすくなり、病気や怪我もしやすくなります。焦る気持ちになったり落ち込んだ気持ちになりやすくなりますが、出来るだけ穏やかに過ごし、新しいことは始めず多少のことは我慢して乗り切ることが必要です。

<h3[開運ポイント]大殺界を乗り越えるシンプルな方法

大殺界など運気が低迷する時期はどんな人にも訪れますが、どのように乗り越えていくかで大きく変わります。マイペースで自分のペースを乱されることを人一倍嫌う火星人プラスですので、思うようにいかないことにとてもフラストレーションを貯めるでしょう。
しかしこれだと思ったことや、これだという道を見つければ、高いプロ意識を持ち集中し進んでいける良い面を持っています。運気が低迷している時には、その場で起きることに惑わされず、良い運気を迎えるための準備の時期と考えるのが開運ポイントになります。
大殺界など運気の低迷を上手く乗り越えることは、火星人プラスの短所を克服し、長所を伸ばすための良い時期にもなります。想像力豊かで才能に溢れ、人間的な魅力も多くある火星人プラスが短所を上手く克服できれば、さらに幸運が舞い込み明るい未来が見えるはずです。

RELATED POST