誕生日占い

2月21日生まれの誕生日占い|性格・特徴・恋愛傾向まとめ

2月21日生まれの性格や特徴

2月21日生まれの人は、バランス感覚に非常に優れている他、合理的で冷静な判断力に秀でた人です。表向きは表現しませんが、実は非常に大きな感情エネルギーを持つ人でもあり、共感性にも優れています。

一見して理性的な傾向が強い印象を人には与えますが、当の本人はかなり直観的であることを自覚しているというやや複雑な特徴があります。合理的な判断が得意である一方で、自分は幸運であるという根拠のない自信をしっかりと保持している人です。そしてそのことが更なる幸運を引き寄せる源となっています。

2月21日生まれの人は、感情のコントロールに長けています。これは、自らの大きな感情エネルギーを自覚しているためでもあり、その意味でガードが固い傾向もあります。感情を表現するオンとオフをしっかりと線引きしている場合が多く、通常の人間関係の中では自分の気持ちをあまり表現しません。

自己アピールも乏しく、自分の話をするよりも、人の話を聞くことを好みます。共感性にも優れているため、相手の話を聞くだけでなく、相手の感情まで自分の皮膚のように感じている場合があります。自分自身をあまり表現しないので、人間関係が表面的な交流にとどまりやすく、硬直化しやすい傾向があります。

しかし恋愛においては、この普段は抑制している大きな感情エネルギーを解放させる傾向があります。生来2月21日生まれの人は、幸運に恵まれた人と言うことができ、特に恋愛においてその傾向は顕著と言えます。

宿命的・運命的な相手と理想的な関係を築いてゆくことが運命付けられているような人で、恋愛関係から多くを学ぶことが多いでしょう。

2月21日生まれの人は、幸福な恋愛とこれに伴う沢山の荒波とに縁が深いと言えます。自分は幸運であるという根拠不要の自信を忘れることなく、日常の中で発生する様々な事象に丁寧に対処していきましょう。このプロセスこそが、最愛のパートナーと絆を深めてゆく喜びそのものであることを実感することができるでしょう。

2月21日生まれの隠された特徴とは?

2月21日生まれの人は、思いがけない幸運や一見偶然の出来事による導きなどと縁の深いタイプと言えます。自分自身で自分が幸運なタイプであるという自覚があり、これが更なる幸運を引き寄せ続けます。また、こうした自覚が根拠のない、しかし揺るぎない自信の源となっています。

2月21日生まれの人は、生来大きな感情エネルギーを抱えている人です。しかし、自分はどんなことがあっても大丈夫だというこの確信が、感情に振り回されることの防波堤となっていると言えます。

2月21日生まれの人が私情を抑えて冷静な判断力を駆使できるのもこのためです。2月21日生まれの人は、無条件の幸福感と自信とを大切にし続けることで、ますます本来のパワーが増していきます。そしてその結果として、更なる幸運に恵まれるでしょう。

2月21日生まれの本能的な人間関係

 

2月21日生まれの人は、大きな感情エネルギーを抱えていることが不思議に見える程に、そのことを表に現わしません。個人的には人に対する好き嫌いが実ははっきりとしているタイプですが、それでもすべての人に対し平等に接することができます。

通常合理的で平等な思考と行動を取ることを好み、自分のフィーリングを排して冷静に物事を判断しようとする人です。このため仲裁役として適していると言えます。

その一方、こうした姿勢は時に人間関係の輪が広がらない状態を生じやすくさせる場合があります。合理性や平等性もこだわり過ぎれば、あまりにも守りが固く、人間関係の発展や成長が見込めない状態となってしまい兼ねません。

2月21日生まれの人は、自分の大きな感情エネルギーを単に抑えるのではなく、上手に表現するすべを学ぶことが一つの課題と言えます。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

恋愛や結婚という意味における2月21日生まれの人の運気は、青年期と壮年期とで大きく変化する傾向が見られます。

20~30代では、運命的・宿命的と言えるような出会いと非常にご縁があります。満足感と幸福感に満ちた理想的な関係となりやすく、互いに尊敬し合うことができるでしょう。結婚にまで進んでゆく可能性が非常に高い時期と言えます。

40代以降では、フォーカスが他人から自分へと移ります。自分自身との関係性が更に充実してゆくことで、それが相手との関係性にも反映されてゆくでしょう。

2月21日生まれの人の恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

運命的な相手との交際が運命付けられているかのような2月21日生まれの人は、恋愛運が好調ということができる反面、波も荒い傾向があります。宿命的な相手と出会うがゆえに、そこから学ぶイベントには事欠かない人生と言えるかもしれません。

2月21日生まれの人の場合、恋愛関係は満足感と幸福感に満ちたものとなり、最良の結果にたどり着くことができるでしょう。愛し愛される幸福感に満ちた恋愛、深さのある真の愛情を与え、与えられる恋愛です。

2月21日生まれの人の大きな感情エネルギーを満足させられるような、濃厚な関係性を築くことができます。自然と、結婚に結び付くような交際や、女性であれば幸福な妊娠をする可能性も高いと言えるでしょう。

一方、予想外の大きな変化も多い傾向があります。時に相手の言動に大きなショックを受けたり、関係を続けてゆく上での環境の変化などが起こるかもしれません。また、互いの地雷を踏んで大喧嘩するようなこともあるでしょう。

しかし2月21日生まれの人の場合、自分は幸運に恵まれているという根拠不問の自信を忘れてはいけません。「深刻」ではなく、「真剣」に相手に向き合い続ける気概と覚悟が幸運の鍵と言えます。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

2月21日生まれの人は、恋愛という素材を通した学びの多い人生となる傾向があると言えます。その分、思いがけない結果や事態の急変、第三者による妨害など、想定外、予測不能な状況に遭遇することも多いかもしれません。

2月21日生まれの人は、自分の人生をハッピーエンドの恋愛映画だと捉えるとよいのかもしれません。運命の相手との絆をより深く味わいたいがゆえに、沢山のイベントを自ら設定しているという達観性を保持すると良いでしょう。

様々な出来事に巻き込まれるのではなく、それに対して自分がどのように感じ、どのような選択をするのかに意識を向けましょう。予想外の素敵な次の章が待っていることでしょう。

2月21日生まれの仕事の資質

生来合理的かつ冷静に仕事に取り組む2月21日生まれの人は、マニュアル通りに仕事をこなすことに長けています。また、変化が少なく安定した仕事や、自分のペースで無理なく、計画通りに進められる仕事を好みます。

2月21日生まれの人は、その優れたバランス感覚から、冷静な判断力を必要とするような仕事にも向いていると言えます。健康や美容関係の職種などにご縁のある場合も多いかもしれません。

2月21日生まれの人は、自分探し・天職探しに苦労するタイプではありません。元々自己主張することをあまり好まない傾向があり、出世や成功といった世俗的な喜びにもさして関心のないタイプです。

2月21日生まれの人は、自らの直観のままに、自然体で淡々としているだけで、自然に適職へと導かれてゆくでしょう。

2月21日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:魚座
誕生石:アメシスト
誕生花:サンシュユ(意味:持続)

RELATED POST