六星占術

金星人マイナス(-・陰)の性格・相性まとめ|恋愛・結婚の傾向と2019年運勢も

金星人マイナスの性格や持って生まれた運命

金星人マイナスの人は行動力や決断力に優れているため、自分で決めてからすぐに実行することができるでしょう。そして次から次へとやりたいことを見付けては行動していきます。しかしながら、深く考えて行動することは苦手です。

深く考えることなく実行することが多いので思わぬミスや失敗をすることもあります。上手く対処するためにそれを周りにミスだと感じさせない力を持っています。

また、金星人マイナスの人は未来志向で過去のことを引きずりません。どちらかというとすぐに忘れてしまう性格です。そのため、怒られてもケロッとしている人が多いでしょう。物事を深刻に考えないのでメンタル的な悩みが少ないのが特徴です。

好奇心も強く情報を集めることも得意です。集めた情報を仕事や生活に生かすことができる力も持っているでしょう。

[恋愛]良縁を引き寄せる金星人マイナスの魅力

金星人マイナスの人は、気になる人がいると自分からアプローチをかけていきます。LINEやメールなどの連絡をこまめにし、デートも重ねてくなどまめな性格が魅力的です。

しかしながら、相手が振り向いた途端に興味が無くなってしまうなど熱しやすく冷めやすい恋愛をする傾向にあります。また押しに弱い一面も持ち合わせているので、相手からの強いアプローチで付き合うこともあります。それでも自分からアプローチを掛ける時と同様に、熱しやすく冷めやすいので交際は長続きしないでしょう。

金星人マイナスの人は過去の恋愛を引きずりません。過去の恋愛は過去の恋愛と割り切り「そういった人もいたなぁ」とすっぱりと潔いでしょう。そのため、何年も同じ人を引きずるようなことはなく、好きな人が現れると金星人マイナスの人の魅力でどんどんアプローチを掛けていきます。

金星人マイナスの人は常に前向きなところが魅力的です。しかしながら、過去の失敗を引きずらないので同じ失敗を繰り返す場合もあるでしょう。

金星人マイナスの人は、家庭に入っても自分の好きなことを優先する傾向にあります。その為、周りから悪い夫や妻と見られてしまうこともあるでしょう。

たくさんの人との出会い恋愛をするので、少しでも過去の恋愛の失敗や経験を活かせるよう努力をすると良縁や良い家庭を引き寄せることができるでしょう。自由さが魅力的な金星人マイナスの人ですが、少し自制する練習をしておくと良いでしょう。

金星人マイナスに秘められた[仕事]の才能

金星人マイナスの人は、要領が良く同期よりも比較的早い段階で出世するでしょう。

しかしながら、上の立場に立った段階からが金星人マイナスの人のターニングポイントとなりそうです。要領が良い金星人マイナスの人はできない人の悩みが分からない傾向にあります。「こんな簡単なこともできないのか。俺が頑張るしかない」と一人で突っ走ってしまう傾向にあるので部下や目下の人からの人望が薄くなりがちです。

人をマネジメントすることが苦手なので、そこを理解し辛抱強くやれるかで今後の仕事の運勢が変わってきます。

金星人マイナスの人は独特な感覚やカリスマ性を備えている人が多いので、この人にしかできない!といった業績が残せるでしょう。また、美的感覚やクリエイティブな感性を持ち合わせているので、デザインのお仕事などでも活躍することができます。

金星人マイナスの人は、ルールや規律などの枠組みのある環境が苦手な傾向にあります。その為金星人マイナスの才能を活かすためには自分の好きなように働ける環境、フリーランスなどで働くことが向いていると言えるでしょう。

派手さや華やかさが好きなので芸能界で活躍できる可能性も秘めています。10代で一気に有名になった有名人の方々は金星人マイナスが多いのも特徴です。またしゃべる仕事にも向いているため、営業職・弁護士・アナウンサーなどの仕事でも金星人マイナスの人の才能が発揮できるでしょう。

乗り越えないと大成できない?金星人マイナスの苦手な領域

金星人マイナスの人は男女関係のトラブルが多くなりやすい傾向にあります。特に男性の場合は女性問題が多く、不倫や浮気といったトラブルが起きやすいでしょう。

金星人マイナスの人は深く考えて行動することが苦手なため、不倫や浮気も特に考えなく動いてしまいやすいでしょう。大殺界の時に大きなトラブルの要因となるので恋愛面は特に注意が必要と言えます。

結婚してからも好きなことをやりたい金星人マイナスの人は干渉されることも嫌う傾向にあります。その為家庭の中でじっとしていることはなく、外に出歩く人が多い傾向にあります。若い頃は色々な人と関係を持ち遊ぶでしょう。

しかしながら、意外と結婚適齢期頃には落ち着いてきて結婚を真剣に考え始めます。ただ、結婚適齢期を過ぎるとそのまま独身のままの人が多いのも特徴です。

結婚するタイミングは計画的にするのが難しい人が多いので相手の方と何度も話し合いを重ねて決めていくことが家庭環境を上手く整えるポイントとなりそうです。家庭には納まるタイプではありませんが、子供を可愛がり、家族サービスもしっかりするので離婚は少ない傾向にあります。

また、幼少期に大きな挫折を味わい悔しい経験をした金星人マイナスの人は大成できる傾向にあります。色々なことに挑戦し挫折することも経験すると良いでしょう。

[仕事運]適性・適職を診断!今年のテーマは?

今年の金星人(-)の方は昨年の大殺界をくぐりぬけ、新しい周期に突入しました。昨年まで我慢していたこと、上手くいかなかったことも今年からは順調に物事が進み始めることでしょう。新しいことに挑戦するのには絶好の年となります。何をやっても上手くいきますので、どんどん新しい事にチャレンジしていきましょう。特に今まで興味があったこと、挑戦したみたかった事等温めていた事に挑戦すると良いでしょう。仕事、習い事、趣味等人それぞれ挑戦したい内容は様々ですが、突拍子に始めるのではなく、計画性を持ち、地道にこつこつ始めると良い結果を得る事ができる年です。

[金運・財運]どこまで稼げる運勢?ターニングポイントをココ!

今年の金星人(-)の金運はとても安定しています。昨年の大殺界をくぐり抜け新たな周期が到来してきました。今年は全体的に運気が安定します。金運も安定して余裕が生まれる1年となるでしょう。しかし金星人(-)の人がお金をため込むのはあまりお勧めできません。余裕ができたのであればそのお金を人の為や新たな投資に使い、お金を循環させていくといいでしょう。今年は新たな事に挑戦するのにはとても良い運気なので、新しい趣味、習い事等に目標を定めてその目標に投資するといいでしょう。昨年までの大殺界の苦労をそぎおとし、羽根を伸ばして気分転換をする時期です。

【相性占い】金星人マイナスと他の星人との相性はどう?

金星人マイナスと金星人プラスとの相性

金星人マイナスと金星人プラスは、お互いの違いを理解し、それぞれの感性を素直に受け入れることの出来る相性です。二人で感化しながら、柔軟に行動することが可能なのです。適度な刺激を与え合う中で、異なる価値観に触れる楽しみを感じられるでしょう。休息をはさみながら、同じ目標に向けて突き進むと長く付き合えます。新しい発想を持つことにも繋がるので、力を合わせて前に進んで行きやすくなるのです。一人では到底出来ないと思っていたことでも、一緒にいることで感化し合い、打開策を見つけて成し遂げていくことが出来るでしょう。

金星人マイナスと火星人プラスとの相性

金星人マイナスと火星人プラスは、共感できる部分を見つけることで、深い理解に支えられた関係を築きやすい相性です。心の奥の深いところで繋がりあう関係になれるので、む簡単には途切れることのない友情や相性を育んでいけるでしょう。相手と自分とで、性格的な面や行動パターンの異なる部分も楽しむことが出来ます。違いを知った上で、自分には無かった気付きが得られる場面が増えていくのです。表面上だけではない、お互いの精神的な部分に魅力を感じて惹かれ合うことでしょう。新しい視点を持って過ごせるような関係になれば、刺激的かつ満たされ合う関係が作られていくのです。

金星人マイナスと土星人プラスとの相性

金星人マイナスと土星人プラスは、同じ目標を掲げて共に頑張り続けられる相性です。力を合わせて目標達成に向けたアプローチをしていく中で、信頼感が醸成されていくでしょう。共通の目的さえあれば、協力しあえる関係を築けるので、同じグループや組織の中で親しくなりやすい面があります。金星人が土星人を持ち上げつつ、巧みに主導権をとると良い方向に進められるでしょう。計画性を保ちつつ、お互いの長所が随所に発揮できるような関係を目指すことがカギとなります。力を合わせることで、二人でしか成し得ないようなことにも、挑戦する機会が増やせるのです。

金星人マイナスと天王星人プラスとの相性

金星人マイナスと天王星人プラスは常にお互いのことを大切な思いながら、愛情を注ぎ合える相性です。誰もが羨むような、仲睦まじく理想的なカップルになれるでしょう。スケールの大きい天王星人を、金星人が大きな心で認めてあげるとよいのです。時には驚くような行動をして、どう受け止めれば良いか分からなくなってしまうこともあるでしょう。そんな時には、金星人が上手くフォローして、一緒に楽しい雰囲気を作っていくことが大切になります。負担に感じない程度の気遣いと、相手を立てる気持ちがあれば幸福感も高まっていくでしょう。

金星人マイナスと木星人プラスとの相性

金星人マイナスと木星人プラスは、付き合い始めのうちこそギクシャクした状態が続くものの、次第に打ち解けあって親しみを感じられるようになる相性です。時間の系かとともに、どんどん相性が良くなる傾向があるのです。すぐに深い関係になろうとせずに、あまり焦らず相手と向き合っていくことが肝心です。落ち着いて相手の良いところを探していくと良いでしょう。お互いの尊敬出来る点や、似ている部分が分かってくれば、安心して付き合えるようになります。信頼できる相手として認め合い、心を許せる状態に、自然な形でなっていくでしょう。

金星人マイナスと水星人プラスとの相性

金星人マイナスと水星人プラスは、一緒に居ると心豊かに、優雅な気持ちでいられる相性です。華やかで豊かな時間を共に過ごせるので、いつも心が満たされた状態で居られるでしょう。水星人に対して、金星人が癒しを与えていくと、和やかな雰囲気にできるでしょう。周囲の喧騒から離れて、二人だけの時間を充実させることに重きを置くことが愛を深めるポイントとなります。焦る気持ちを取り払い、他人の目を気にすることが少なくなるよう、優しく包み込んであげることが大切です。安心感を得られれば、心置きなく素敵な時間を満喫出来るでしょう。

金星人マイナスと金星人マイナスとの相性

金星人マイナスと金星人マイナスは、どんな時でも一緒にいたいと思えるような相性です。一心同体となって、あらゆる困難に立ち向かい、楽しいことも共有し合える関係なのです。今までに無かったような、新しい刺激を二人で求めあうと良いでしょう。二人でいることのメリットや、充実感をしっかり理解して、様々な挑戦をしていくことが愛を深める鍵になります。同じ目的に向かって、一歩ずつ進んで行くプロセスが何より尊いものになのか互いに実感出来るのです。いつまでも離れず、二人一緒の時間を最大限充実化させることを最優先にすべきなのです。

金星人マイナスと火星人マイナスとの相性

金星人マイナスと火星人マイナスは、一緒に楽しめるものを見つけられると関係を深めやすい相性です。同じ趣味や遊びを通して、共感し合える関係を目指すと良いでしょう。同じ時間を楽しみながら過ごせる、共通の趣味を見つけられるかがカギとなります。相手の考えや嗜好を理解して、自分と似ている部分を探っていくことが手掛かりとなります。飽きることなく、一緒に感動したり笑い合える対象が見つかると、二人の関係は一気に進展するでしょう。一人でするよりも、二人の方がより多くの幸せが得られる趣味が前提となるので、じっくり見つけていくことが大切なのです。

金星人マイナスと土星人マイナスとの相性

金星人マイナスと土星人マイナスは、共に定めた目標への到達を期して、懸命に努力していける相性です。一緒にで目標に向かって、慌ただしく進むような、波長の合った関係になっていきます。少しでも早く目標を達成したいという気持ちが、二人の中に芽生えるでしょう。他の事には脇目も振らず、一心不乱に駆け抜けていこうとするのです。そんな中でも、精神的な結び付きを強められるように心を一つにすることを意識すべきなのです。我武者羅に、自分の事だけを考えて行動するのではなく、二人で夢を叶えようという意識付けが求められます。

金星人マイナスと天王星人マイナスとの相性

金星人マイナスと天王星人マイナスは、互いに相手の喜ぶことをしてあげようと思い、具体的な行動に移せるステキな相性です。相手を面白がらせたり、楽しませようとお互いを思いあえるでしょう。金星人の方が先にサプライズを試みてみるなど、天王星人を喜ばせると好循環を生み出せます。代り映えの無い日々にマンネリ感が出てきた場合には、特に天王星人に対する積極的なアプローチをしていくと良いでしょう。一緒に刺激的な出来事や、感動を共有する機会を作り出すことによって、常に新鮮な関係を築けるのです。楽しさを与え合うことが、愛を育む糧となります。

金星人マイナスと木星人マイナスとの相性

金星人マイナスと木星人マイナスは、関係を深めていくために、多くの時間と労力を費やさなくてはいけない相性です。関係を進展させていくのに長い年月がかかるので、焦らずゆっくりと相手のことを理解していく姿勢が求められます。長い時間がかかった分だけ、愛が深められるのです。出会った直後に感じられた疑念や、不信感も時間の経過とともに次第に薄れて行って、誰よりも信頼出来る存在として認め合うことが可能となるのです。お互いの考えが手に取るように分かるようになるので、思いやり、労わり合いながら素敵な関係を築いていけるでしょう。

金星人マイナスと水星人マイナスとの相性

金星人マイナスと水星人マイナスは、必ずしも同じような考えを持っていなくても、傍にいてくれると落ち着くことが出来る相性です。一緒にいるだけで、精神的に安心していられるのです。長く同じ関係性のままでいるとマンネリ感が出てきてしまう可能性があるので、相手の新しい側面を見つめていくようにすると良いでしょう。自分が持っていない感性や才能に触れることによって、相手の魅力に惹かれていくのです。二人でいれば新しい世界を開拓していけるという、アクティブな意識が持てるようになります。相手の存在が自分を高め、充実させてくれることを強く認識出来るのです。

金星人マイナス×霊合星人の性格や特徴

金星人マイナスで酉年生まれの人は金星人マイナスに加え霊合星人に分類されます。金星人マイナスで霊合星人を持ち合わせている人は大変パワーのある人が多いのが特徴です。

金星人マイナスで霊合星人の人は、誰とでも仲良くするタイプではなく、人を選んで付き合うタイプです。自分のことを否定するようなタイプの人を遠ざけて、自分と気が合いそうだと直感した相手だけを選び交流するタイプです。その為周囲からは、気が強い・我が強いと思われることがありそうです。

金星人マイナスで霊合星人の人は、承認欲求が強い人が多く感謝されたいと思っている人が多い傾向にあります。そのため、持ち前のフットワークの軽さを合わせてボランティアに取り組む人も少なくないでしょう。

【2019年運勢】金星人マイナスの今年の運勢は?

金星人マイナスの人は今年2019年からは大殺界の期間に苦しい思いや逆境を感じた人ほど運勢が一気に変わってきます。2016年~2018年が大殺界の期間となり大きなトラブルに見舞われるなどあまり良いことがなかったのではないでしょうか。

金星人マイナスの人は2019年「種子」の運勢となり、六星占術では運勢の流れのスタートの年となります。2019年は物事を始めたり、種まきをするのに良い1年となります。今までやりたいけど一歩が踏み出せなかったことなど積極的に挑戦してみると良いでしょう。2019年に始めたことをコツコツと継続的に続けていくことで数年後には大きな結果を残す可能性がありますので、コツコツと続けていく努力をしてみましょう。

そうは言ってもこの3年間が暗闇だった金星人マイナスの人は新しいことを始めようというポジティブな気持ちになっていないかもしれません。そんな時は、「この3年間は大殺界だったから悪いことが起きても仕方がなかったんだ」という気持ちで水に流し気持ちを切り替えてみると良いでしょう。

その反面で大殺界の3年間に悪いことをしていたり、大きな成果が出て恐ろしく調子が良かったと感じた人は、大殺界の明けた後にツケを払うことになりそうです。ツケを払った後は通常通りの運勢に乗れますので安心してくださいね。

[達成]自然と幸運が引き寄せられる!運気が上がる月

金星人マイナスの人は2019年の1月・3月・6月を中心に運気が上がるでしょう。2018年まで大殺界だった金星人マイナスの人は年が明けてすぐの1月に良い結果が出そうな運気です。新しいことをはじめるのに良い1年となる2019年なので、始めたいと思っていたことにさっそく積極的にチャレンジすると良いでしょう。

さらに3月の月運が「達成」となります。これまで頑張ってきたことが実を結ぶ時期です。早ければ1月にスタートさせたことが良い結果を結ぶかもしれません。感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

6月は月運が「財成」となります。金銭面で臨時収入が得られるかもしれません。ただし散財には注意が必要と言えます。得た臨時収入は人脈を得るためなどの投資に回すとさらに良いでしょう。

[大殺界]この月は要注意?今年の運気が下がる時

金星人マイナスの人は2019年8月・9月・10月が大殺界の月になり運気が下がる時期になります。注意が必要といえます。

8月は7月まで物事が上手くいったり、頑張った結果が出やすかったことが反転し、運気が低下してきます。今まで結果が出ていたのに急に結果が出なくなってしまい焦りが出てくることもあります。しかしながら、焦らずにコツコツと努力を重ねていきましょう。

9月は引き続き大殺界で運気が低下していきます。ミスに注意しながら身近なできることからコツコツと進めていきましょう。思うようにいかなくても焦らなくて大丈夫です。

10月は大殺界最後の月となりますが引き続き運気が低下しているので注意が必要です。新しいことを始めようと思っても来月に回しましょう。10月は来月向けて努力できることをすると良いでしょう。

[開運ポイント]大殺界を乗り越えるシンプルな方法

大殺界になるとどうして運気はどんどん低下してきます。大殺界の時期は、本来の自分が失われる時期なので引っ越し・結婚・転職・企業などの大事な決断は避けるようにしましょう。

また、本来の自分のパワーやエネルギーも低下しやすいでしょう。その為、無理は禁物です。この大殺界の時期に無理をしてしまうと疲れが溜まりやすかったり、病気になってしまったり後々大きなことになって返ってくる場合があります。大殺界を乗り越えるためには、意識してお休みを取ることが大切です。

しかしながら、大殺界もいつまでも続きません。いつもより謙虚に意識してお休みを取ることで大殺界を抜けていきます。「悪いことが起こってしまう…」と気負わずに過ごしていきましょう。

RELATED POST