六星占術

金星人プラス(+・陽)の性格・相性まとめ|恋愛・結婚の傾向と2019年運勢も

金星人プラスの性格や持って生まれた運命

金星人プラスはとても明るい性格です。社交的で、周囲も楽しい気持ちにさせるのが得意。コミュニケーション能力が高いのが、性格の特徴と言えるでしょう。

また、金星人プラスは好奇心も旺盛です。さまざまなことに興味を持ち、思い立ったら即行動。持ち前のポジティブさで、失敗も恐れず突き進むところもあります。

あまり深く考えずに行動に移してしまうこともあるため、どこか安定性に欠けるところがあります。順調に進んでいたかと思うと、突然大きな失敗に見舞われることも。フットワークの良さは長所でもありますが、軽率に動いてしまうこともあるのが玉にキズと言えます。

ただ、金星人プラスは立ち直りが早いのも特徴です。ピンチをチャンスに変える前向きさがあり、人生を一層アップグレードするきっかけにもなるでしょう。

[恋愛]良縁を引き寄せる 金星人プラスの魅力

金星人プラスには生まれながらに異性を引きつける魅力があります。明るい性格に加えて、行動力もあり、モテる人が多いのです。

異性との出会いが多いため、ひとつの恋愛が長続きしない傾向も見られます。楽しいことが大好きなので、恋愛も自由奔放なものになりがちです。束縛されるような恋愛を好まず、相手から縛られるような状態になると、一気に気持ちが覚めてしまうことも。

また、ついほかに目移りしてしまうようなところもあります。本当に大切にすべき人を見極められず、あとで後悔してしまうこともあるでしょう。

それでも持ち前のプラス思考で、恋愛でも過去にとらわれ続けることはありません。華やかな魅力にあふれた金星人プラスなら、すぐに次の良縁を呼び込めるはずです。

特に相性が良いとされるのは土星人です。真逆の性格にも見えますが、土星人は金星人プラスを優しくフォローしてくれる存在です。金星人プラスは土星人と一緒にいると居心地よく感じられます。土星人との出会いは大切にしてください。

周囲から意外と思われる相性の良さがあるのは、天王星人です。のんびり屋の天王星人に対して、せっかちな金星人プラス。実は互いの欠点を緩和しあえる関係です。結婚すれば、明るく楽しい家庭を築けるでしょう。

金星人プラスに秘められた[仕事]の才能

金星人プラスは行動力があるだけでなく、何事もそつなくこなす要領の良さも持ち合わせています。勘が鋭く、アイディアも豊富で、仕事でもそうした頭の良さを活かせます。本気になると抜きんでた活躍を見せ、周囲から高い評価を得られるでしょう。

特筆すべきはセンスの良さです。美的感覚に優れているため、デザイナーなどのファッション関係、イラストレーター、アーティストなどの芸術関係の仕事も向いています。

時代を読む能力にも長けたところがあり、流行を敏感に察知します。新商品を世に出すような企画の仕事やプランナー、マーケティングの分野などでも才能を活かせるでしょう。

あるいは、だれとでも話を合わせられるコミュニケーション能力を活かし、営業職などの人と接する仕事も適職です。ただ、コツコツと地道に販売成績を積み重ねていくというより、人前でプレゼンをするような華々しい場で輝くことができます。

いずれにしても人から注目されるような仕事や、憧れられるような人気職業が似合います。自由を愛する性格から、フリーランスとして活躍するのも良いでしょう。自営で資金繰りに困ることがあっても、不思議とどこかからお金が入ってくる運の強さも持ち合わせています。

乗り越えないと大成できない? 金星人プラスの苦手な領域

華々しい活躍を見せる人が多い金星人プラスですが、より運勢を活性化させるために心がけるべき点もあります。

金星人プラスは前向きな性格で、常に前へ前へと進みたがるところがあります。そのため、ミスをしても立ち止まってじっくり原因を検証しないところが見られます。過去は過去と割り切る性格は長所でもあるのですが、反省を怠るようなことが続くと、同じ失敗を繰り返す原因にもなるため注意が必要です。

加えて、表舞台に立つことを好むところがあり、裏方的な仕事を任せられると、本来の能力を発揮できない場合があります。しかし、縁の下の力持ち的な役割でも腐ることなくやり遂げれば、大きく評価を伸ばすきっかけになるでしょう。

とりあえず「やり遂げる」ことに努めてみてください。飽きっぽいところがあるため、興味の対象が移りがちです。器用貧乏で終わらないよう、ひとつのことにじっくり取り組む姿勢も大切です。

ただ、多方面のことに手を出したとしても、帳尻を合わせるのも得意です。結果的に多彩な分野でマルチな才能を発揮できる素質はあります。人並み以上に努力を重ねることができれば、頑張りを見ている人は必ずいるため、予想以上の成果につながる場合もあるでしょう。

[仕事運]適性・適職を診断!今年のテーマは?

今年は自分にとって、心強いパートナーを見つけられる年になりそうです。心から信頼できるパートナーと二人三脚で進むことで、これまで為し得なかった大きな夢を実現することができるでしょう。ミスや詰めの甘さが仇になってしまう時でもあります。チャンスを掴みたいのなら、例えその仕事に不満があったとしても、粘り強く最後までやり遂げましょう。また時には、人の力を貸してもらうことも大切です。難しい仕事の場合は、1人で全てやろうとせず、素直に周囲の人に頼って助けてもらって下さい。その際は、感謝の気持ちを伝えることを忘れずに。

[金運・財運]どこまで稼げる運勢?ターニングポイントをココ!

2019年の金星人プラスの人は欲にかられてせわしなく動こうとしてしまう状況になりやすいです。運気は悪くないのですが、慎重な行動をした方がよい結果を生むことが多くなりそうです。、好奇心から様々なものに手を出してしまうと結局遠回りをすることになるかもしれません。急ぐ気持ちをおさえて、ポイントをしぼって努力をしていく方が効果が高い可能性があります。ターニングポイントは「見切り発車を控える」ことです。大きなチャンスを呼び込みやすい年ですので、見切り発車を控えて、しっかり考えて行動することで金運・財運も安定した1年になりそうです。

【相性占い】金星人プラスと他の星人との相性はどう?

金星人プラスと金星人プラスとの相性

金星人プラスはポジティブで天真爛漫な性格で子供の様な笑顔を絶やさない愛されキャラです。そんな金星人プラス同士は強大なパワーで突き進める相性です。金星人は行動力がありお互いみなぎるパワーを持っているので最強の2人となりそうです。しかしお互いを理解しすぎてあまりにも相性が良すぎるので2人の世界に入りがちです。2人でいるのもとても楽しく素敵な時間を過ごせますが周りの人にも気をかけるなど周りの状況を冷静に見れるようになると周囲の評価も上がり更に2人共に成長出来るでしょう。出来るだけ2人の世界に入らずたくさんの人と関わる様に心がけて下さい。

金星人プラスと火星人プラスとの相性

金星人プラスと火星人プラスは、互いに幸運をもたらしあう相性です。相手が望んでいることや、一緒にいることで得られる幸せを理解して、求めていくことが出来るのです。思いやりの気持ちを大切にしながら、お互いの幸せを願い、喜びを分かち合える関係になれます。また、同じ方向を見て、幸せになるための行動を共にする意識を持つことは、将来を見据える上でとても大切な要素となります。あまり相手の欠点を気にせず、大らかな気持ちで受け止めてあげると良いでしょう。一緒に大きな目標を実現するため、些細な事に囚われないことが肝心です。

金星人プラスと土星人プラスとの相性

金星人プラスと土星人プラスは、互いの良い部分を引き立たせて、短所をカバーしていける相性です。足りない部分を補い合いながら、悪いところを打ち消しあえるようなベストパートナーになれます。人間関係でトラブルに巻き込まれたり、何かと苦労しがちな土星人を、金星人が支えてあげることが大切です。誤解を招いてしまうような局面に置かれたときも、冷静に説明したり、精神的な支えになれるでしょう。困ったときや落ち込んだ時には、お互いのアイディアや包容力によって安心感が得られます。相補的な関係を築いて、自分の弱いところを目立たなく出来るのです。

金星人プラスと天王星人プラスとの相性

金星人プラスと天王星人プラスは、笑いが絶えない明るい生活を共にすることが出来る相性です。楽しい家庭を築いていける関係であり、どんなことも前向きに捉えて、向き合うことが出来るのです。遠慮しがちなところのある天王星人を、金星人が優しくサポートするとよいでしょう。無理することなく、思ったことを気兼ねなく言い合えることが関係維持のポイントとなります。楽しい時間を共有する中で、友情や愛情を育みやすい相性でもあります。お互いの意見や想いをしっかり理解して、譲り合い、支え合う姿勢を大切にしていくと良いでしょう。

金星人プラスと木星人プラスとの相性

金星人プラスと木星人プラスは、様々な困難に直面しても絆を強めながら乗り越えていける相性です。苦労しながらも、試行錯誤しながら互いに少しずつ成長していける関係を作れます。知り合ってから、あまり早い段階で付き合い始めるよりも交際期間は遅ければ遅いほど良いでしょう。ある程度相手のことを客観的な視点を見ておくことで、交際後のギャップを小さくすることが出来るのです。長所も短所も、全部ひっくるめて受け入れていくか寛容さも必要とされます。何があっても動じない信頼関係が築ける相性なので、時間をかけて相手を知ることが大切です。

金星人プラスと水星人プラスとの相性

金星人プラスと水星人プラスは、今までにない価値観に触れたり、アイディアを得ながら新たな可能性を追求していける相性です。新しいものを、二人で力を合わせて作り上げられる関係を築いていけます。お互いに考えていることを明確にして相手に伝えることで、意識を一致・共有させやすくなります。常に相手に敬意を払いながら、互いに言いたいことを言うことが大事なのです。将来設計をしたり、困難を乗り越えるためにも、心を一つにするための努力が求められます。率直な意見を伝え合って、結束を強められれば揺るぎない信頼関係を作り上げられるでしょう。

金星人プラスと金星人マイナスとの相性

金星人プラスと金星人マイナスは、互いに手を取り合って協力出来る相性です。どんなに大変なことがあっても、常に二人三脚で前に進むことが出来るでしょう。障害が発生したり、大きな壁が立ちはだかっていても、どうにかして打開しようと思えるのです。お互いにアイディアを出し合って、乗り越えるためのアプローチに繋げられるのです。挫けそうな時でも、相手が近くにいるという安心感が、心を強くしてくれます。諦めることなく、最後まで一緒に立ち向かっていく意識が芽生えやすい関係なのです。絆を強め、互いを信頼して人生を共に歩めるでしょう。

金星人プラスと火星人マイナスとの相性

金星人プラスと火星人マイナスは今までに経験したことのないような経験を共にするのに適した相性です。誰よりもそばにいて欲しいと、お互い心から思えるでしょう。他に類を見ない相性であり、強く惹かれ合うのです。金星人の方から相手を遊びに誘ったり、様々な提案をしてみると、一層関係が深められます。沢山の時間を共有して、お互いの魅力を知れば知るほど安心感と信頼感が醸成されていきます。アクティブな行動する中で、相手の思考や物事の楽しみ方の特徴を知ることにも繋がっていくのです。一緒にあちこち出掛けると良いでしょう。

金星人プラスと土星人マイナスとの相性

金星人プラスと土星人マイナスは、お互いの長所に惹かれ合い、自分に無いものを積極的に取り入れていける相性です。尊敬し合い、良いところを補い合うことによって、成長にも繋げられるのです。素直な気持ちで伝え合うことが、二人の関係維持と発展に欠かせないので、感情を表に出して伝えることがカギとなります。普段から相手が何に喜び、何を嫌がる傾向にあるのか把握する必要があるのです。相手を敬う気持ちを持って、一緒に居る時間を気持ちよく過ごせるように工夫すると良いでしょう。良い部分に注目して、伸ばし合う関係を築ければ理想的です。

金星人プラスと天王星人マイナスとの相性

金星人プラスはとにかく明るい人が多いのが特徴的で前向きなポジティブ人間が多く、天王星人マイナスは人好きな人が多く人懐っこい一面があります。
前向きな人間と人懐っこい人間の相性は言うまでもなく良好な関係を築けることでしょう。理想的なパートナーシップを発揮でき、お互いがお互いに「感情を表に出して相手に見せる」ことを心がけると関係はさらに良好になります。ただし天王星人の人の特徴として「優柔不断でルーズ」なシーンも見られるので、そこに愛想を尽きないように金星人プラスの方は見守ってあげてください。ポジティブな性格で相手をどんどん引っ張ってっていくと相手の運気もさらに上昇します。

金星人プラスと木星人マイナスとの相性

金星人プラスと木星人マイナスは、思い切り本音でぶつかり合う中で、強い信頼関係を育める相性です。何度も喧嘩を繰り返していくうちに、お互いのことを強く意識する関係です。自分の意見を押し付け過ぎず、お互いに認め合うことが大切な要素となります。できるだけ相手の良いところを探すことによって、歩み寄れるでしょう。意見が合いにくい相性でもあることから、心が離れてしまう可能性もあります。そのため、すぐに批判的な態度をとることなく、相手の言い分も聞き入れる姿勢が求められます。良い点があれば、しっかり肯定してあげることがカギとなります。

金星人プラスと水星人マイナスとの相性

金星人プラスと水星人マイナスは、二人の間に障壁となる要素があっても、結束力を強めて突破していける相性です。目の前に障害がある方が、一緒に乗り越えていこうという気持ちが芽生えて、燃え上がりやすいのです。余計なことにとらわれ過ぎず、なるべく直観で行動するように心がけると良いでしょう。お互いを信じて、二人でいればどんな問題も克服できると信じ抜くことが大切なのです。将来への不安や、周囲からの目を気にし過ぎず、自分たちの幸せを第一に考えて突き進むと関係の進展にも繋がります。気持ちの赴くままに行動してみることがポイントになります。

金星人プラス×霊合星人の性格や特徴

特別な運命を持つとされる霊合星人。金星人プラスも霊合星人となると、違った性格や特徴があらわれます。たとえば、金星人プラスは感情で動きがちですが、霊合星人は真面目に計画を立てて動くタイプ。

ただ、計画性があるといっても、金星人プラスの特徴にも影響されるため、霊合星人の頑張りは興味のある分野に限られることが多くなります。関心がないことにはそっけない面も。真面目な努力家である一方、自由人の気ままさも持ち合わせているのです。

周囲への気配りを忘れないのも特徴です。面倒見が良く、人から頼られることも多いはず。お節介にならない程度の加減がわかっており、適度な距離感で人付き合いができます。自らリーダーを買って出るタイプではありませんが、自然と人望を集めやすいところがあります。

【2019年運勢】 金星人プラスの今年の運勢は?

金星人プラスにとって昨年2018年は3年続く幸運期の始まり、「種子」という年でした。「種子」の年は新しいことを始めるのに最適の時期。2019年は「緑生」で、昨年始めたことをさらに発展させる1年となります。

「緑生」の運気の中、今年は生まれたての芽を育てるように、希望をもって前進できるでしょう。昨年得た気づきをもとに、持ち前の行動力と積極性で努力を積み重ねていってください。今年1年の過ごし方次第で、来年以降の流れも変わってきます。

積極性を持ってアクティブに行動する様子は、人を引きつける魅力にもなります。社交性を発揮して人脈を広げていけば、力となってくれる人との出会いもあるでしょう。自分では気づかなかった新しい方向性を見出せることも。

「緑生」の時期の留意点として、物事が順調に進んでいても、運気はまだ弱含みです。自分本位に物事を進めていくと、思わぬところで足をすくわれかねません。忙しくても周囲への気配りを忘れないようにしてください。

来年2020年は「立花」の年となります。今年の努力によって花が開き始める時期で、今後の方向性を決定づける年でもあります。今年は来年に備え、地にしっかりと根を張るべく、努力を怠らないようにしましょう。

[達成]自然と幸運が引き寄せられる!運気が上がる月

年運に波があるように、各月によっても運気に変化があります。今年、金星人プラスにとって特に幸運期とされるのが2月の「達成」の時期。

「達成」の月は物事が良い方向へと進みやすくなります。タイミングを見計らっていたことを始めるのにも最適。成果を得やすく、気持ちも前向きになり、積極的にチャンレジして良い時期です。一度あきらめていたことでも、再び挑戦してみるのも良いでしょう。

様々なことを楽しめるのも「達成」の運気にある2月です。仕事でもプライベートでも忙しくなりがちですが、好調な運気の波を逃さないようにしてください。強い運気のときだからこそ、謙虚な姿勢を心がけ、周りへの感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

2019年、金星人プラスが気を付けるべき時期もあります。月運で大殺界にあたる7月の「陰影」、8月の「停止」、9月の「減退」の時期です。

大殺界にあたる月は運気が低迷しやすい傾向となります。好調さにかげりが見られ、思うように物事が進まなくなることも。成果を期待していたのに当てが外れたり、些細なミスも起こしやすい時期です。といって、気持ちを腐らせるとますます運気が下がるため、注意が必要なとき。

9月になれば少しずつですが出口も見え始めます。焦らず腰を据えて、コツコツと努力を続けましょう。気持ちにも余裕を持つように心がけ、慎重さも忘れないようにしてください。大きなことを始めるのは、10月以降にしたほうが後々成果を得やすくなります。

「大殺界」と聞くと、なにやら怖いと感じる人もいるでしょう。しかし、必ずしも怯えて過ごす必要はないのです。運気としてはエネルギーが不足しがちになりますが、全てが悪い方向へ向かうということではありません。

たとえば、エネルギーが足りないと感じたら、運気の良い人と一緒に過ごしてポジティブなパワーをもらいましょう。充電のときと考え、心身ともに自分をいたわる時間も必要です。何事も慎重に進めるようにすれば、大きな失敗も免れます。

また、物事がうまく行かない理由をすべて運気のせいにしてはいけません。失敗から学ぶべきことは学び、次につなげるようにしてください。

それになんといっても2019年は金星人プラスにとって「緑生」の年。気持ちを前向きに持ち、不断の努力を続けて、今後の大きな実りへとつなげましょう。

RELATED POST