六星占術

土星人プラス(+・陽)の性格・相性まとめ|恋愛・結婚の傾向と2019年運勢も

土星人プラスの性格や持って生まれた運命

土星人プラスは常に理想を高く持ち、一度自分で掲げたゴールにはどんな困難があっても突き進ような性格です。社交性が高く、どんな人にも明るく接するなどして人当たりのよい雰囲気をかもし出しますが、時には八方美人に思われ誤解を生んでしまうような場面も出てきます。
自分にはそのつもりはなくともその性格がネックとなり、人によっては苦手意識をもたれてしまう場合も出てきます。若年期の内はこのようなことから周囲と折り合いがつかなかったりしますが、人生経験を積み周囲の大切さに気付くとそれも解消され、大きく結果を残すでしょう。
理想主義やプライドの高さが、プラスに働くと成功を収めやすいですが、多くの場合はそれがかえって自分を苦しめます。特に若年期にはこの傾向が強く出てしまうので、理想と現実のギャップに悩み、停滞する運命にありますが、ここを解消することが出来る場合は大成できる運命です。

[恋愛]良縁を引き寄せる土星人プラスの魅力

土星人プラスは恋愛においても、顔や性格、身分、財産など異性に対しての理想を高く持ち妥協を許さないこだわりを持っています。そのため簡単に異性とお付き合いすることは少なく、理想主義を貫くため真面目にお付き合いをする恋人が出来にくいことが多いです。
また理想やこだわりが強い分、過去の恋愛を引きずることもあり、なかなか次の恋愛に進めないというのも原因の一つです。一つの恋愛に思い入れが強すぎてしまい、行動が慎重になりすぎてしまったり、必要以上に相手のことを疑ってしまうようなことも出てきます。
しかし自分の気持ちや相手への思いに関しても純粋な気持ちを持つので、この人という人に出会えば大きな幸せに繋がります。また土星人プラスはお付き合いをしている時には浮気はしないので、恋人相手としても結婚相手としても理想の相手といえるでしょう。
自分自身の理想においては、妥協せず突き進み、その姿を普段から見せているので、異性からはとても魅力的に映ります。高い理想やプライドも結婚して家庭に入ると熱心に良い家庭を作る為にとことん行動し、多少のトラブルや困難にも立ち向かっていく力を持っています。
理想が高く妥協を許さない性格で、恋愛に関して慎重になる傾向があるため、自分から仕掛けるような恋愛はしません。そのため相手の出方しだいという部分はありますが、そういった姿が、かえって好感を感じさせ、良縁を引き寄せて大きな幸せを手に入れます。

土星人プラスに秘められた[仕事]の才能

土星人プラスは大人数の組織の中でする仕事や、営業職やサービス業、接客業などになると力を発揮しずらくなります。元々はボランティア精神もあり、社交性もあり、明るい性格ではあるのですが、他の人よりも目線が一段上になるため印象が良くないと感じられてしまいやすいからです。
そのことが周りの人からは、協調性がないと見られたり、プライドの高い嫌な人だと感じられることが多くなります。本人はいたって真面目に高い理想やゴールに向かって、進もうとしているだけですが、それが周囲とのギャップや確執を生んでしまいます。
そのため土星人プラスが活躍できるのは、少ない組織のなかで想像力をフルに発揮出来るような仕事が向いています。プログラマーや少ない人数での企画や新商品・サービス開発など、少人数または個人で行える仕事は、土星人プラスの仕事の才能をフルに生かすことが出来るでしょう。
またボランティア精神があり、我慢強いので介護職や看護師など人の役にたつのもとてもやりがいを感じて仕事に打ち込めます。他にも理想やゴールを設定することが普通になっている土星人プラスは、想像力や美的センスがとても鍛えられているのでデザイナーなどの仕事でも才能を発揮するはずです。

乗り越えないと大成できない?土星人プラスの苦手な領域

土星人プラスはその高すぎる理想やプライドが故に、現実とのギャップに悩んでしまいやすい傾向が多くなります。それは自分自身の現実であったり、周りの現実とのギャップになりますが、理想と現実にあまりにも開きがある場合は進めずに立ち止まってしまうことがあるでしょう。
こんな時でも、土星人プラスは強引に突き進もうとしてしまうので、ますます上手く行かず悩みやすくなります。目標や理想に向かって突き進めるうちはまだよいですが、悩んでしまうと突き進むことができなくなるのです。
この部分を上手く乗り越えることが出来ずにいると、やる気をなくしたり、塞ぎ込んでしまうことになりかねません。これを避けるために理想とのギャップに押しつぶされそうになった時には改めてその理想をじっくり見直すことが必要です。
理想やゴールに対してレベルを下げることが許せない気持ちになりますが、それは妥協ということではないのです。今現在の自分の立ち位置や状況をじっくり考え、一旦理想やゴールを下げてそれをクリアし、改めて理想を高く持つことが必要になります。
そうして積み上げることができれば、土星人プラスの妥協を許さず理想やゴールに向かっていく部分がさらに強みになります。日々の中で上手く行かないと感じた時には、自分を責めたりせず、一度冷静になって自分を見直して改めて進むことができれば理想に必ず近づけます。

[仕事運]適性・適職を診断!今年のテーマは?

短いようで長かった3年間の大殺界も最後の1年となりました。運気も徐々に上向きになってきてはいますが、まだまだ無理はいけません。
そこで今年は来年以降の為にも、まずは今の仕事に真剣に取り組めるかがカギとなってきます。
慣れてしまって、何となく流れ作業のように仕事をこなしていませんか?
もう一度、新入社員の時の気持ちを思い出して下さい。一つ一つ丁寧に仕事をし、さらに、チェックをいつもより念入りにすることで周囲の評価も上がります。
スケジュールにも余裕を持って行動すると吉となります。
間違っても上司や同僚に不用意な発言をしたり、ぞんざいに扱ってはいけません。あくまでも相手を思いやる心を忘れずに。

[金運・財運]どこまで稼げる運勢?ターニングポイントをココ!

土星人プラスの人には高い理想を持つ人が多いと言われています。まじめなので努力の結果が人にどう見られているかを気にします。2019年は自分の評判が気になり、いろいろな場面でプレッシャーを感じることが多くなる1年になりがちです。ターニングポイントはプレッシャーを感じたり、自信をなくしたときでも「自分の殻に閉じこもらないようにすること」です。自分の身近にいる人やものなどを大切にしていると金運や財運も上昇しやすくなりそうです。今あるものに目を向けて大切にすることで無駄な支出を減らしたり、まわりの人を大切にしていくことで支えてくれる人があらわれる可能性もあるでしょう。

【相性占い】土星人プラスと他の星人との相性はどう?

土星人プラスと金星人プラスとの相性

土星人プラスの人の性格として大人しく責任感のある人が多く、自由気ままで少し幼い部分がある金星人を包み込むことができます。
一見、アンバランスに見えますが、相性は良いと言えます。真逆であるがゆえ、お互いの弱点・自分が持っていない部分を補いあえる関係を作ることができます。
良い関係を続けるには自由な金星人をサポートすることが大事ですが、土星人プラスの人が少し気持ちを出せない傾向があるので、そこを気を付けていれば良いでしょう。
特に土星人プラスが女性で金星人プラスが男性の場合、結婚までたどり着くことも多いでしょう。 

土星人プラスと火星人プラスとの相性

土星人プラスの人の性格として自分の意見をしっかり持っていて責任感の強い人が多ので、独創的な創造力やアイデアがあふれる火星人プラスの人とは、優れた業績をあげるパートナー同士になれる関係と言えます。
火星人の人の直感から生まれた物を、土星人プラスの人がしっかりと受け止め、それを形にする事ができれば素晴らしいパートナーとなるでしょう。
ただし、営業や企画など営利目的のものよりは、内面を表現するような芸術性の高い分野の方がパートナーとして良いかもしれません。
火星人の人の感性を大切にするとよりよい関係になれることでしょう。

土星人プラスと土星人プラスとの相性

対等な関係を築くとうまくいく関係です。似た者同士なので、お互いの性格や考え方、行動などを手に取るように理解することができます。同じ立ち位置での関係性を意識して築くようにしてください。良い距離感が生まれ、快適なお付き合いを続けることができるでしょう。また、折に触れ、互いに心を慰め合えるようになると関係が深まります。広い心を持ち、常に相手を慮るよう意識して過ごしましょう。全てを受け止めてくれる唯一無二の存在として、離れられない相手となるでしょう。大きな心で相手を受け止めてあげてください。許すことが大切です。

土星人プラスと天王星人プラスとの相性

土星人プラスと天王星人プラスは、お互いの違いを認識しながらも、時間をかけてじっくり信頼関係を築いていける相性です。性格的には全く反対の部分が目立つ関係なので、付き合い始めのうちは諍いやすれ違いが多く起こるでしょう。しかし、次第に相手の持っている考えや嗜好に興味を持てるようになれます。少しずつでも、お互いに歩み寄る姿勢を見せることが、関係を進展される上でのポイントとなります。長い時間をかけて、お互いをしっかり理解しあうことによって最高の関係を目指せるのです。相手の考えを受け入れて、認めていくことが肝心です。

土星人プラスと木星人プラスとの相性

土星人プラスと木星人プラスは、お互いに良い刺激を与え合う中で、人間性や様々なスキルを養っていくことができる相性です。互いが互いを高めあいながら、共に成長していける関係なのです。周りの変化や視線を気にせず、二人だけの関係を築くとよいでしょう。二人だからこそ乗り越えていける課題や、成長に繋げられるシチュエーションがあることに気付くことが大切です。相手から学ぶべき事を理解して、敬意を払いながら自分のなかに取り入れていくことが可能となります。付き合っていく中で、様々な気づきや発見が得られるので、それぞれの成長に結びつけやすいのです。

土星人プラスと水星人プラスとの相性

土星人プラスは白黒はっきりした性格で常に高みを目指し常に努力しているタイプです。プライドが高く負けることが人一倍嫌いなので常に行動してライバルに勝てるようにエネルギッシュに動きます。そして水星人プラスは集中力があり自分の世界を持っていて、良く周りを観察しています。そんな2人の相性は良く、土星人にとって水星人は成長と成熟を促してくれて、とても良い影響を与えてくれます。新たな自分の成長と一面を発見するためにも、一緒に新しいことに取り組んだりすると良いでしょう。そうすることでお互いに良い刺激を与え合うこともできるでしょう。

土星人プラスと金星人マイナスとの相性

正反対の性格を持っている2人ですが、お互いに助け合って生きていくことができるよい相性です。土星人は真面目で責任感が強く、理想を追い求める性格です。逆に金星人は感覚を大切にし、自分のペースで行動したがります。そのため、土星人にとって金星人のマイペースな行動はかわいらしく映り、思わず助けてあげたいと感じるでしょう。また、金星人にとっては土星人はとても頼りになる存在となります。ただし、土星人には金星人の自由さが自分勝手に思えることがあるため、土星人は自分の意見をきちんと伝えることでよりよい関係を築けるでしょう。

土星人プラスと火星人マイナスとの相性

土星人プラスは創造力に恵まれ、その才能を発揮することで人の上に立つ機会も多いです。しかし、自分の主張を通したい頑固な性格でもあるので人付き合いが不得手でもあります。火星人マイナスとは、一つのものに熱中すると周りが見えなくなるといった行動パターンが似通っています。そんな二人に必要なのはコミュニケーションです。腰を据えて話すことが出来れば、お互いを認め尊敬し合う良きパートナーとなりますが、感情的に我をぶつけ合うとたちまち関係が悪化してしまうでしょう。

土星人プラスと土星人マイナスとの相性

土星人プラスと土星人マイナスは、未来に向かって気持ちを一つにして進んでいける相性です。一緒に沢山の経験をして、共に幸せな未来を育んでいく意識を抱けるでしょう。夢を共有し合いながら、二人でいることによってやすらぎを感じられる間柄なのです。将来に向かっての計画を立てたり、予定を2人で練るための時間を作ることで関係がより深まっていきます。今までにない経験の機会を一緒に味わえることの喜びや幸福感に包まれて、親密度が高められるのです。二人で叶えたい未来の目標を立てたら、実現するまで心を寄せ合いながら取り組むことが大切なのです。

土星人プラスと天王星人マイナスとの相性

土星人プラスと天王星人マイナスは、時間をかけて着実に愛を深めていける相性です。時間がかかってしまう可能性が高いものの、そのプロセスの一つ一つを噛み締めながら愛を積み重ねあう関係なのです。お互いの会う頻度や、直接的なコミュニケーションをとる頻度を増やすと良いでしょう。なかなか会えない時でも、相手と繋がっていることを確認できるツールがあれば積極的に活用することが大切です。物理的・精神的な距離を縮めていこうという気持ちがお互いにあれば、心が離れる心配はありません。一緒に居られる時間を何より大切に過ごせれば良いのです。

土星人プラスと木星人マイナスとの相性

土星人プラスと木星人マイナスは、二人でいることの大切さや幸せを噛み締めながら、将来のイメージを一緒に思い描いていける相性です。二人だけの幸せな世界観や雰囲気を作り上げることが出来るのです。可能な限り一緒にいる時間を大切にして、寄り添いながら思いを一つにしていくことがカギとなります。独りよがりにならず、相手の意思をしっかり確認しながら、自分の思いも伝えていくと良いでしょう。そのプロセスで、一緒に作り上げていく未来の形がはっきりと描き出せるようになっていくでしょう。誰も邪魔することの出来ないような、二人だけの未来予想図が作れる関係なのです。

土星人プラスと水星人マイナスとの相性

土星人プラスと水星人マイナスは、全面的に相手を信頼して、自分のすべてを受け入れてもらいたいと思い合う相性です。他の誰との結べないような、特別な精神的な繋がりと安らぎを求めあう関係になっていくのです。心の中を全て見てもらうためにも、本音をさらけ出すことがカギとなります。自分の全部を相手に委ねても良いという信頼感が醸成されていくにつれて、深い関係が築かれていくでしょう。相手を疑うことなく、ありのままを受け入れていくだけの精神的な器の大きさも必要とされます。絆が深まれば、無くてはならない、唯一無二の存在として認め合えるのです。

土星人プラス×霊合星人の性格や特徴

土星人プラス×霊合星人は理想主義でプライドや志が高い土星人プラスの性質と金星人の持つ活発さをあわせもっています。高い次元でサービス精神やボランティア精神を発揮させ積極的に行動するので、人からの人気や評価が高いのが特徴です。
しかし結果を残したり、良い意味で人の印象に残れば良いのですが、結果が伴わないと逆に人々が離れていき孤独になりやすいです。こだわりが強すぎるため成功するのに時間がかかる場合もありますが、一度波に乗ると成果以上の結果をだせたり、誰にも止められないほど勢いに乗ります。
基本となる土星人プラスの志の高さと、金星人の明るさや活発さが上手く行かせる状況になれば魅力的な人になります。また分析や計算も得意分野で、あらゆる状況を的確に判断できるので、大きな失敗が少ないという特徴もあります。

【2019年運勢】土星人プラスの今年の運勢は?

土星人プラスの2019年の運勢は「減退」で大殺界で注意が必要な運気ですが、来年は大殺界を抜けるので我慢の1年になります。体調がすぐれなかったり沈んだ気持ちになりやすく、小さなトラブルやストレスが多いので中々調子が上がらず、それがネガティブな事柄を呼び込みやすくさせています。
またこの時期に始めたことや、変化が起きたことは良い結果が出にくい状態ですので、先が見えなくなり不安になりがちです。またトラブルなどで悪いことが起こると、それが次のネガティブな要素を引き起こしやすく、一度良くないことが起こると続けて悪いことが起こりやすくなります。
しかしこのような運気の流れが悪いときほど、冷静に自分を見つめなおすチャンスと考えると確実に成長に繋がります。特に理想や志は高く非常に良いものを持っている土星人プラスですので、良くない結果がでている時ほどそれが自分の実力と考え前向きに精進すると運気の流れは良くなります。
今年は地味な運気ですが2020年は「種子」となり運気は上昇気流になるので、準備のつもりで落ち着いて行動しましょう。これをしっかり乗り切ることができれば土星人プラスの良さが生かすことができる状態に上がってきて再び良い知らせが舞い込んだり、気分や体調もよくなり、ポジティブになっていくはずです。

[達成]自然と幸運が引き寄せられる!運気が上がる月

土星人プラスの月運は4月に「達成」を迎え運気が上昇し、心身ともに充実した日々が過ごすことができます。運気の変わり目を感じることでき、努力していることが結果として表れたり、思いがけない朗報が自分のもとに訪れるでしょう。
また6月、7月、8月は比較的安定した運気になるので何かに集中したり自己啓発に努めると運気が良くなるのが期待できます。特に6月は以前やり残した事を改めて始めたり、再スタートを切ると結果が出やすくなっているので、心に引っかかっていることはこの時期にして下さい。
12月は「種子」となり今年までの大殺界を抜け、来年からの運気をさらに良くするためには重要な月になっています。徐々に運気も上昇に切り替わっていくので、比較的良い状態が続くのでこの時期に来年に向けてしっかりと準備をすると更なる良い運気が期待できます。

土星人プラスの2019年は大殺界の年のため運気が低迷しているので、さらなる注意が必要な月もあります。3月は「健弱」で小殺界になり、この時期は特に体調を崩しやすいので睡眠不足やストレス、食生活の乱れには十分に気をつけたほうが良いでしょう。
また5月は「乱気」で中殺界になっていて、この時期は小さなトラブルやミスが大きなダメージに発展しやすいです。落ち着いて行動しケアレスミスには十分気をつけ、普段はやり過ごすような小さなトラブルにも適切に対処することが大切になります。
そして9月「陰影」、10月「停止」、11月「減退」の3ヶ月間は大殺界となり、運気も心身の状態も良くありません。しかしこの時期を過ぎれば再び運気は上昇気流に入るので、十分に気をつけるようにし、あまり悲観的にならずに毎日を過ごすことが大事です。

土星人プラスの長所である、高い理想やゴールを掲げそれに突き進む性質は、逆をたどれば短所にも変わります。調子良く進むことができれば、それだけ良い結果や満足感を得ることになりますが、大殺界で流れが悪いときなどは、結果がでず余計に悩んでしまい停止してしまうこともあるでしょう。
プライドや理想が高いが故に悪い流れの中で現実とのギャップが大きい時にはその原因を周りのせいにしがちになってしまいます。こんな時ほど改めて自分を見つめ直し、周りに感謝すると、自分に関わる人の大切さや今ある状況に感謝できるようになるはずです。
そのことに気付き取り入れるとさらに自分が磨かれ、多少の困難は乗り越えられるほどに成長していきます。その答えは自分の中よりもむしろ自分に関わる人への感謝の気持ちというシンプルな方法が鍵を握っているのです。

RELATED POST