六星占術

天王星人マイナス(-・陰)の性格・相性まとめ|恋愛・結婚の傾向と2019年運勢も

天王星人マイナスの性格や持って生まれた運命

天王星人マイナスの人は、人生は無難なものより少々の波乱があった方が楽しいと考えるのが特徴です。そして追い込まれれば追い込まれる程、力を発揮できるのも天王星人マイナスの人の特徴でもあります。その為、わざわざ困難な道を選ぶ人が多いでしょう。

また、天王星人マイナスの人は寂しがり屋な一面を持っている人も多いのが特徴です。常にスキンシップを取っておきたいと考えます。優柔不断でルーズな一面を持ち合わせているために、誘われるがまま断れずに気が付いたら不倫をしていた。なんて人もいるでしょう。

天王星人マイナスの人は人から嫌われたくないという気持ちが強いので、あちこちでいい顏をするので、八方美人だと思われてしまいがちです。しかしながら、優柔不断な割に決断は自分でしたいとう頑固者が多いのも特徴でしょう。

[恋愛]良縁を引き寄せる天王星人マイナスの魅力

天王星人マイナスの人は恋愛に困ることがないくらい異性だけでなく男女問わずに惹きつける魅力を持ち合わせています。恋愛体質なため常に恋愛をしていないと寂しくなってしまうタイプでもあります。

また天王星人マイナスの人は愛情表現をストレートに表します。しつこく何度も何度も自分の気持ちを伝えたがるので相手にうんざりされることもあるかもしれません。しかしながら天王星人マイナスの人は好きな人に「好きです」としっかりと伝えることができますし、自分の気持ちをまっすぐに伝えるのが得意なタイプです。

甘えることも上手く、相手の懐に飛び込むのも得意なところが天王星人マイナスの人の魅力でしょう。また、失恋しても落ち込むことがない人が多く、過去の恋愛を引きずることがありません。そうした切り替えの早さから次々と恋愛や人生を楽しむ姿が異性には魅力的に見えるのでしょう。

ただ、恋愛を楽しむ余りに不倫や浮気に走ったり、自分の気持ちをストレートに伝え過ぎて相手にとって重い存在になりやすい傾向にあります。異性を惹きつける愛嬌の良さ、人生を楽しむ力を持っているので天王星人マイナスの人のそういった良い部分が発揮されると良縁を引き寄せられるでしょう。

天王星人マイナスに秘められた[仕事]の才能

天王星人マイナスの人は、愛嬌があり人の懐に飛び込んでいくことが得意なので人と関わる仕事で才能が発揮されるでしょう。周りの人と協力しながら、何か一つのことを作り上げていくことも得意とします。寂しがり屋な一面を持ち合わせているので人数の多い組織でも上手く自分の力を発揮できるでしょう。

そんな天王星人マイナスの人は、客商売・営業・サービス業で才能が発揮できそうです。自分の考え方や意見がぶれることがほとんどなく、人の先頭に立ってまとめていくことが出来る才能を持っているので、上の立場に立っても周りをまとめていくことが出来るでしょう。

もし経営者になるのであれば、居酒屋・美容院など人がたくさん集まる場所を提供することで才能が発揮できるでしょう。多くの人と一緒に仕事をすると天王星人マイナスの人は仕事で成功します。

また、天王星人マイナスの人はどん底に強いとされています。どん底になればなるほどやる気がみなぎってきます。そのどん底から這い上がる力が天王星人マイナスの人にはあるのです。どんな環境の変化にも敏感に適応できるのが天王星人マイナスの人の才能でもあります。

環境を選ばずに力を発揮することがきるので、黙々と一人で仕事をするより、たくさんの人と関りを持つことができる仕事を選ぶと良いでしょう。

乗り越えないと大成できない?天王星人マイナスの苦手な領域

天王星人マイナスの人は、優柔不断な一面を持っている人が多いでしょう。この優柔不断な性格は恋愛面において発揮される傾向にあり、2人の気になる異性が同時に現れるとどちから一方に決めきれないといったことが起きやすいでしょう。

そのため、どちらにも良い顔をしながら同時進行でお付き合いする人もいるかもしれません。頑固で自分の思った通りにしか動けないところがあるので、周りに相談しても自分の決めたようにしか動けない人が多いでしょう。

この優柔不断な行動が、浮気や不倫といったところに結びつき、トラブルが起きやすい傾向にあります。特に大殺界の時期には、天王星人マイナスの人は浮気や不倫のトラブルが露見しやすい傾向にあります。

天王星人マイナスの人は優しく、人情味を持っている人が多いのも特徴です。本人は浮気をしているつもりがないのに自然な流れで浮気に繋がってしまうケースも少なくありません。優しさのあまり関係を断れずにズルズルと関係が続いてしまうこともあるでしょう。

ただ天王星人マイナスの人は波乱万丈な人生をゲームのように楽しんでくことができる力を持っているので、どんな困難も乗り越えることができるでしょう。周りの人を巻き込みすぎないように、毅然な態度でお断りすることも必要です。

[仕事運]適性・適職を診断!今年のテーマは?

周囲の信頼を集め、人を呼び寄せる力が高まる時です。これまでの努力が報われるでしょう。周りの人達があなたを高く評価し、味方となって力になってくれます。大きなパワーを手に入れるでしょう。常に、一歩下がって全体を俯瞰して見るよう心掛けてください。物事を冷静に的確に判断することができます。またこれまで、なにかと得意な分野を選ぶことが多かったと思いますが、今は苦手なことや敬遠していたことでも結果が出やすい運勢です。未開拓の分野においても、ひるむことなく果敢に挑戦してみて下さい。大きな成功を成し遂げることができるでしょう。

[金運・財運]どこまで稼げる運勢?ターニングポイントをココ!

2019年の天王星人マイナスの人は、自然と笑顔が多くなり前へと進む気持ちが高まっていくことでしょう。前向きな気持ちになることが多いのでいろいろなことにチャレンジしやすい時期になりそうです。ターニングポイントは「過去に失敗したこと」にあります。過去に失敗したことでも、気になることがあったらもう一度チャレンジしてみるのに良い時期といえるでしょう。意外と過去に失敗した中に金運UPのヒントが見つかるかもしれません。過去に失敗したことをクリアできると自分に自信もつきます。金運・財運もよい時期なので、気になることにチャレンジしてみると将来の金運UPにつながる可能性が高いでしょう。

【相性占い】天王星人マイナスと他の星人との相性はどう?

天王星人マイナスと金星人プラスとの相性

天王星人マイナスと金星人プラスは時間をかけて、ゆっくりと愛を育んでいける相性です。遅くとも少しずつ確実に前進できる関係になれるでしょう。二人を取り巻く人達の事を気にせず、自分たちの世界を大切にしながら愛をはぐくむことが大事なのです。余計なことに気を取られがちな金星人に対して、天王星人が大きな愛情で包み込んであげることが求められます。心配事が無い状態で、一緒にいられる瞬間の一つ一つを幸せに感じられるようにしていくのです。絆や愛を深めるプロセスで、お互いが求める未来の形を一致させられれば、純粋な気持ちでしっかり前に進むことが可能です。

天王星人マイナスと火星人プラスとの相性

天王星人マイナスと火星人プラスは、一瞬のトキメキや、心を揺さぶられるような出会いに左右されやすい相性であると言えます。出会ったその瞬間に、お互いが運命だと感じやすい関係なのです。火星人には相手の事で頭がいっぱいになってしまいがちな面も見られるため、自分の生活を重視しながら節操のある付き合い方が出来るよう天王星人が働きかけていくと良いでしょう。お互いの存在にとらわれ過ぎず、自分の成すべき事を自覚しておくことが肝心です。強い絆で繋がっていれば、離れていても心強く感じられます。一目惚れから始まる関係でも、節度を保って長続きさせていくことが出来る相性なのです。

天王星人マイナスと土星人プラスとの相性

天王星人マイナスと土星人プラスとの相性はとても良く、一緒にいられる時間を長くすればするほど、気持ちが通じ合いやすくなっていきます。晩年になるにつれて、一層相性が良くなる関係であることも特長的です。大人な考え方が出来るようになれば、互いの我儘な部分も薄れ、寛容さと包容力が高まっていくのです。土星人の高尚で倫理観を重んじる姿勢やな考え方を参考にしてみると、天王星人もよい方向に歩みを進めていけるでしょう。幼稚な考え方をしている点があれば、土星人を見習って正していくことが大切です。高い精神性と常識的な思考が備わり、関係の安定化にも繋がっていきます。

天王星人マイナスと天王星人プラスとの相性

天王星人マイナスと天王星人プラスは、辛い状況や困難に直面した時に、強い絆を感じられる相性です。逆境になるほど、お互いに力を発揮できる関係を構築していけるでしょう。二人だけの世界を描き出して、維持することを第一に考えると末長く上手くいきます。掲げた目標に向かって、力を合わせて向かっていく中で、お互いの存在について必要性を感じることになるのです。いつまでも一緒に同じ理想を共有して、求め続けていくことが出来るでしょう。何があっても二人で居れば恐れることは無いという、確信が持てるようになっていくのです。

天王星人マイナスと木星人プラスとの相性

天王星人マイナスと木星人プラスとの相性は、心と心の繋がりを大事にして、相手の事ために何が出来るか、常に考えることで深化させていける関係となるものです。精神的な部部での繋がりが、二人にとって最も大切になるでしょう。目標の達成に向けて地道な努力を続ける木星人に対して、息抜きの機会やを与えてあげると良いのです。一つの事に囚われて、自由を奪われるような感覚に支配されないことが求められます。お互いに安心して日々の取り組みを続けていけるよう配慮していくと、精神的な繋がりが一層強固なものに発展していくのです。

天王星人マイナスと水星人プラスとの相性

天王星人マイナスと水星人プラスは、自分たちの世界に浸って、一直線に突き進んでいく相性です。駆け落ちをするほどの強い絆で結ばれた関係なので、周りの声が聞こえなくなってしまうこともあるでしょう。二人だけの世界を大切にすることで、どんどん関係が深まっていきます。一緒に外へ出かけたり、今までに経験したことのないようなことに取り組んでみるとお互いのことがより深く理解出来るでしょう。また、新しいところに行くことで、良い刺激を受けることにも繋がります。視野を広げるためのアプローチを、二人でしていくことが大切なのです。

天王星人マイナスと金星人マイナスとの相性

天王星人マイナスと金星人マイナスとの相性は、お互い自分のペースを大切にしながら、関係を長続きさせられる相性です。いつも明るくマイペースな二人なので、一緒に二人だけの世界を広げていけるような関係を築いていけるでしょう。自分勝手な部分が露呈しやすい天王星人が、あまり優柔不断になりすぎない事が大事です。せっかく一緒にいられるメリットをお互いが実感出来るように、思いやりの心を持つことが求められるでしょう。負担に感じ過ぎず、互いに譲り合いながら共通の価値観を育んでいく姿勢が、関係をキープする上でのポイントとなります。

天王星人マイナスと火星人マイナスとの相性

天王星人マイナスと火星人マイナスは、強い思いを持って惹かれ合うことで、燃え上がるような恋に発展していきやすい相性です。情熱的な恋を、時間をかけて育てることができる関係であると言えるでしょう。出来るだけ一緒にいられる時間を短くし、会ったときにはそれまでの我慢を解き放って思いっきり楽しむと吉です。楽しい時間を一緒に過ごせる喜びを、短い時間の中で共有し合うことが愛を深めるポイントとなります。お互いを求め合う気持ちが高まるほどに、どんどん心が通じ合っていきます。次第に離れられない関係となっていくでしょう。

天王星人マイナスと土星人マイナスとの相性

天王星人マイナスと土星人マイナスは、はじめのうちはギクシャクした関係でも、年月を重ねるのにつれて互いを信頼し合える相性です。齢を重ねた時に会うと、はじめからベストカップルになりやすい特徴もあります。お互いの精神が高い状態の中で出会うと惹かれ合いやすいでしょう。落ち着いた気持ちの中で、一時の感情に惑わされることなく、心の深い部分で通じ合うことが出来ます。これまで歩んできた道を見つめながら、相手にことを思いやれるでしょう。これから先の人生をどのような歩んでいくか、一緒に考えられるパートナーとして相手を認められるのです。

天王星人マイナスと天王星人マイナスとの相性

天王星人マイナスと天王星人マイナスは、あらゆる困難を乗り越えて、一緒に様々な経験を重ねていける相性です。長きに渡って、一緒になって東奔西走することが出来る良きパートナーなのです。目的意識を一つにして、共に協力し合いながらアプローチすることが可能となるでしょう。そのために共有の敵や、目標を見つける必要があるのです。一度目標を定めたら、一心不乱に駆け抜けていくだけの力が湧き上がってきます。そうしたプロセスの中においても、相手の窮地にはサポートして、自分が困っている時には素直に助けを求められるのです。

天王星人マイナスと木星人マイナスとの相性

天王星人マイナスと木星人マイナスとの相性は、自分たちの世界に入り込んで、楽しい時間を過ごせる関係になりやすいものであると言えます。周囲からの視線も気にすることなく、好きなように楽しめるでしょう。面白いことや、興味のあることに対しては天王星人が木星人をリードして、どんどん引っ張ることが大切です。引っ込み思案に部分がある木星人に、積極性を持たせられるのが天王星人なのです。新しい境地を切り開くアクティブな姿勢が、関係進展に良い影響をもたらすでしょう。脇目も降らず、一つの事に没入していく中で、一緒にいる時間を最大限満足出来るものにしていくことが出来るのです。

天王星人マイナスと水星人マイナスとの相性

天王星人マイナスと水星人マイナスは性格や行動の仕方に違いがあっても、安心して関わり合える相性です。バランスが取れた状態がキープ出来るので、見た目以上に良い関係になれるでしょう。二人で一緒にいると安心感が醸成される関係が作られていくように、お互いの性格的特徴を深くしることが大切です。自分の気持ちやこれまでの生き方と照らし合わせて、不都合な点が無いかしっかり確認しておくと良いでしょう。基本的には反発し合う要素が少ないので、大きなトラブルや関係の亀裂は生じにくいと言えます。丁度良い塩梅で穏やかな関係が維持される相性なのです。

天王星人マイナス×霊合星人の性格や特徴

天王星人マイナスで巳年生まれの人は霊合星人にあたります。

天王星人マイナスで霊合星人の人は独特な才能を持っている人が多く、大物になる可能性を秘めた人が多い傾向にあります。周りを引っ張っていくムードメーカー的存在の人が多く、天王星人マイナスの霊合星人の調子が悪ければ周りの人たちも引っ張られて一緒に調子が悪くなるといった、良くも悪くも周りに影響を与える人が多いのが特徴です。

ただ、天王星人マイナスの霊合星人の人は基本的には前向きで、失敗しても弱音をほとんどん吐くことがない強い心の持ち主です。気持ちの切り替えも早く楽天的な人が多いのも特徴と言えます。

いつもエネルギーに満ち溢れ元気な天王星人マイナスの霊合星人ですが、エネルギーを使うタイミングをコントロールして使うこともできます。

【2019年運勢】天王星人マイナスの今年の運勢は?

天王星人マイナスの人は2019年とても好調な1年が過ごせそうです。この12年のうちで一番いい運勢と言っても過言ではありません。ただ、運気がいいからと待っているだけでは、何も掴むことが出来ず1年が終わってしまうので積極的に行動することは必要です。

去年の2018年に無理をして過ごした人は、2019年に不運を引きずったままになる可能性があります。もし無理をして過ごした心当たりがある天王星人マイナスの人は、2019年は体調を整えたり、人間関係を整えたりすることに尽力すると良いでしょう。

天王星人マイナスの人は、2019年は今まで頑張ってきたことが急に成果が出て、評価されるような1年になるでしょう。特に2017年に新しく始めたことがスポットライトを浴びてきそうです。また、この成果で満足することなく努力を重ねていくと、もう一段階大きな成果を得られるでしょう。

天王星人マイナスの人は、2019年いきなり独立をしてしまうのも良い選択肢の1つなります。また、恋愛面においても絶好調な1年となります。まだ付き合っていない好きな人がいる場合は気持ちを伝えると成功しやすいでしょう。

また天王星人マイナスの人は2019年にスタートさせたことが、将来の大殺界などの運気が低下したときに助けになってくれます。何か新しいことを始めようか悩んでいた場合はすぐに始めましょう。

[達成]自然と幸運が引き寄せられる!運気が上がる月

天王星人マイナスの人は2019年2月・9月11月に自然と幸運が引き寄せられるでしょう。

2019年2月は天王星人マイナスの人は財政となり特に金運が良くなるでしょう。臨時収入が入る可能性がありますが、ギャンブルに使うのは良くありません。余った場合は貯蓄に回すと良いでしょう。

2019年9月は天王星人マイナスの人は立花となり運気がアップするでしょう。ただ、体調を崩してしまいそうなので、なるべく大きな行動は控えて体調管理を怠らないように過ごすと良さそうです。

2019年11月は天王星人マイナスの人は達成の月となり運気が好転するでしょう。コツコツと頑張ってきたことが良い結果を迎えそうです。引き続き努力を怠らないようにすると良いでしょう。

[大殺界]この月は要注意?今年の運気が下がる時

天王星人マイナスの人は2019年4月・5月・6月が大殺界となり運気が低迷そうです。

2019年4月は天王星人マイナスの人は陰影となり運気が低下してきます。自分のペースで無理をせず行動すると良いでしょう。ゆったりとできる自分の時間を作ると良さそうです。

2019年5月は天王星マイナスの人は停止となり引き続き注意が必要です。物事にはじっくりと取り組み、ミスをしても焦らないようにしましょう。

2019年6月は天王星マイナスの人は減退となり引き続き運気が低下しているので注意が必要です。ちょっとしたことがミスに繋がる可能性があるので行動は慎重にするように心がけましょう。来月からは運気が好転するので、新しいことは来月まで待って始めると良いでしょう。

[開運ポイント]大殺界を乗り越えるシンプルな方法

大殺界を乗り越えるポイントは、期待せずに過ごすことです。何をやっても実りが出にくい時期に当たるのが大殺界なので、結果を期待せずに過ごしてみましょう。しかしながら、努力はコツコツと積み重ねることを忘れないようにしましょう。

また、マイナスの状況が起きたとしても受け入れることも大切です。大殺界は起きてしまったマイナスの状況を乗り越えて自分を成長させる時期と捉えると良いでしょう。大殺界だからと言って、何も行動しないことも良くありません。

大殺界だからこそ、謙虚にいつも以上に周りに感謝の気持ちを持って過ごすことでより良い時期になることでしょう。いつまでも大殺界は続きません。いつも以上に慎重な行動を心がけて大殺界を乗り切りましょう。

RELATED POST