九星気学

2021年の一白水星|基本運勢から恋愛・相性の流れまで詳しく紹介

【2021年運勢】一白水星の今年の運勢はどう?

一白水星の2021年は、2020年に続き好調な運気の1年となります。

これまで積み重ねてきたことが花開いたり、地道な努力が結果となって報われやすい1年です。これまでコツコツと努力してきた人にとっては、充実した年になると言えるでしょう。

2021年は好調な運気を後押しするかのように追い風が吹きます。仕事や日常生活において、良い流れが生まれやすい年です。その風を背中に受けて、しっかりとした足取りで前進していきましょう。

また、場合によっては、追い風ではなく向かい風といった風も吹きます。ただ、この風は停滞運の時に吹く風とは意味合いが違っています。

停滞運の時に吹く向かい風は、文字通り、前進を妨げるための役割を果たします。このような風が吹くときは、無理に前進しないほうが無難です。

ですが、2021年のような好調な運気の時に吹く向かい風は、飛躍のための原動力として生じます。

困難はバネにすれば、成長のための原動力になります。ですので、2021年に困難に直面したり、周囲から反対や妨害にあった場合、そこでめげないことが大事です。

困難や周囲の反対を、創意工夫や努力によって乗り越えることで、次のステージに移行することが可能になるからです。

一白水星の人は、物事の諦めや見切りが早い傾向にあります。ですが、2021年の向かい風は妨害のために起こっているのではないので、その点を理解して、信念をもって乗り越えたいところです。

運気が好調である2021年において、特に恵まれるのが人間関係です。

いろいろな人との出会いのチャンスが生まれ、交流する機会も増えるのが一白水星の2021年の特徴と言えるでしょう。

仕事のチャンスも恋愛・結婚も、人間としての成長のキッカケも、人との出会いが端緒となることが多いです。ですので、この1年は人とのつながり、交流を特に意識して過ごしたいところ。

もっとも、明るく社交的なタイプの多い一白水星の人にとって、人間関係構築は得意分野と言えます。なので、2021年の好調な運気を活かしやすいということができるでしょう。

あと、一白水星の2021年の運気の好調度合いは、これまでの積み重ねによっても変わってきます。

仕事や恋愛、日常生活において、コツコツと努力してきた人ほど、より2021年の好調さを実感できることでしょう。それほど積み重ねをしてこなかった人でも、好調な運気であることには変わりありませんが、多少の違いは生じると言えます。

今年の絶対NG行動!運勢を下げてしまう行動とは?

一白水星の2021年は好調な運気ですが、特に、人間関係に恵まれる1年であるのが特徴です。

ですので、この1年で運気を落とさないためには、人との接し方に特に注意する必要があると言えるでしょう。

人間関係においてもっとも重要なのは信頼です。そして、信頼を得るためには誠実さが何よりも大切です。ですので、2021年に限らず、接点のある人たちに対しては、可能な限り誠実に対応するようにしたいところ。

人と人は意外なところでつながっていたりするので、良い評判も悪い評判も、思わぬところから広がっていきます。特に、悪い評判は広がりやすいです。

もっとも、人との交流は一白水星の人の得意とする分野なので、それほど心配する必要は無いとも言えるでしょう。

[必見]2021年の運勢を左右する3つの要素

一白水星の2021年を象徴するテーマは「努力に裏打ちされた好調」「人間関係」「忙しさへの対処」の3つです。

2021年は好調な1年で人間関係にも恵まれることになります。人づきあいが活発化する1年ですので、日々の生活は忙しいものとなりやすいです。

その忙しさは充実感を伴った幸せなものとなりますが、忙しさに流されてしまわないことが重要です。忙しい中にありながらも、冷静さを失わず、淡々と計画的に物事を進めていくようにしたいもの。

忙しいと健康への配慮や大切な人とのコミュニケーションなど、基本的な部分がおろそかになりがちです。

充実感をともなった心地よい忙しさの中にあっても、決して流されないように注意したいところです。

【2021年恋愛運・結婚運】一白水星の恋は成就・進展する?

一白水星の2021年における、恋愛・結婚運はかなり高いと言えるでしょう。

2021年は全体的に好調な運気の中にありますが、特に、人との出会いに恵まれる1年になります。恋愛における出会いに期待して良いでしょう。

異性と出会うチャンスが増えるだけでなく、モテやすい1年でもあります。これまで恋人ができなかった人も、チャンス到来ですので、この時期を逃さないようにしたいところ。

出会いのチャンスの増加もさることながら、その質も高まるのが2021年です。自分の理想に近い異性とも出会いやすいですので、恋愛においてはかなり恵まれると言えるでしょう。

人間関係に恵まれる流れは結婚においても同様です。

結婚運も大きく高まるのが2021年ですので、意中の相手がいたり、すでに恋人がいる場合、思い切って結婚まで話を進めてしまうのも悪くありません。

長年付き合ってきた恋人がいる場合、相手からプロポーズされる可能性が高まるのも2021年です。

また、恋人がおらず結婚が視野に入っていない人も、思わぬ出会いからスピード結婚となる可能性もあります。ですので、恋人がいなくても結婚願望がある人は、心や身の回りの準備をある程度しておきたいものです。

恋愛がうまくいかなくなるのはどんな時?

2021年は一白水星の人にとって、恋愛や結婚で強い追い風が吹く1年となります。

ですので、その流れに自然に乗ることができれば、スムーズに恋愛や結婚は進展していきます。

この好調な運気を台無しにしないためには、焦らないことです。

友人に恋人がいて自分だけいない、適齢期なのにまだ結婚できないなど。こういった状況下では焦りの気持ちが生じてしまいがちです。

ですが、焦りの気持ちを持っていると、2021年に吹く追い風をうまく活用しにくくなります。焦りの気持ちはできるだけ手放して、自然体で恋愛や結婚に取り組むようにしたいところ。

特に焦らずとも自然体で活動しているだけで、複数のチャンスに恵まれるのが2021年です。

【2021年対人運】一白水星は人に恵まれる?

2021年は好調な運気の中でも、特に、人に恵まれる1年となります。

社交性が高く人間関係の構築が得意な一白水星の人にとって、その強みをいかんなく発揮できる1年になると言えるでしょう。

仕事やプライベートでもたくさんの人との出会いが期待できます。これからの人生に大きな影響を及ぼすような人との出会いも期待できるので、できるだけたくさんの人と会うようにしたいところ。

ちょっとした些細な出会いが、重要な出会いである可能性もあります。ですので、小さな出会いさえも大切にして過ごすことがポイントです。

人との出会い・つながりを大切にして過ごすことによって、さらに運気を高めることが可能になります。まさに人づきあいの1年と言って良いでしょう。

人との出会いや付き合いが増えるということは、それだけ忙しくなり、出費もかさみます。ですが、2021年においては、人間関係のための時間や出費は惜しまないほうが良いです。

生活のリズムや収支のバランスを崩さないという条件は付きますが、できる限り、人づきあいのために時間とお金を使いたいところです。

2021年の人づきあいに使う時間やお金は消費ではなく、未来につながる投資と言って良いです。

人間関係が崩れるリスクはどこにある?円満に過ごす秘訣

今年1年において良好な人間関係を保つためには、平等なコミュニケーションがカギとなります。

自分より立場が上と思われる人や立場が下と思われる人など、様々な人との出会いがあります。ですが、どの人に対しても、低姿勢で平等なコミュニケーションをとるよう心がけたいものです。

自分より立場が下と思われる人であっても、思わぬ人物とつながっていたり、大きなチャンスをもたらしてくれる可能性もあります。

2021年はちょっとした出会いでさえもおろそかにできません。全ての人に低姿勢で平等に接することによって、見えないチャンスを逃さないようにすることが可能です。

人との出会いに恵まれるので、つい油断してしまわないように心がけたいものです。

一白水星の開運ポイント!吉方位やラッキーカラー一覧!

好調な運気に恵まれる一白水星の2021年ですが、開運法は祐気取り以外にもいろいろあります。基本的に、人との接点が多い人ほど、運気は高まり、物事もスムーズに進みやすくなります。

ですので、方位による開運を意識するより、できるだけ人と会ってエネルギーをもらうよう心掛けるほうが良いです。

また、ラッキーカラーはグリーンとなっています。

グリーンは一白水星の2021年を象徴する色でもあるので、生活の中にワンポイントで取り入れたいところ。ラッキーカラーを取り入れた生活をすることで、運気を高めることが可能になります。

一白水星の性格を丁寧に解説![男性・女性]

一白水星は男女ともに社交性が高いタイプの人が多いです。

社交性が高くコミュニケーション能力に富み、華やかな雰囲気を持っている。こういったイメージが一白水星の典型的な性格と言えるでしょう。

また、好奇心が旺盛で頭の回転が速いという点も、一白水星の典型的な特徴と言えます。

勘が鋭いタイプも多く、神経質な傾向にもあると言えます。感受性が強いために、芸術など理屈を超えた素養が必要なジャンルに特に適性を発揮します。

そんな一白水星の中でも男性は、社交性が高いため、目上の人に気に入られて若くて出世するケースも多いです。相手の気持ちや立場を察することができるため、トラブルの調停役などにも向いています。

また、感受性が高く、様々な物事に感動しやすいのも一白水星の男性の特徴と言えるでしょう。

一方で一白水星の女性は、社交性の高さがより際立つ特徴があります。

もともと、男性より女性のほうが社交性は高い傾向にあります。ですが、一白水星の場合、その社交性の高さがさらに顕著に出ます。

華やかで社交性の高い一白水星の女性は、いるだけでその場が明るくなります。学校や職場でのムードメーカーに自然となってしまうのが、一白水星の女性と言えるでしょう。

隠れた本質や才能とは?成長を阻んでいるものは何?

粘り強く勉強熱心なので、法律家や学者など、一つの専門分野を極める仕事が向いています。また水がシンボルの星なので、漁師や魚屋、染色技師や化学系の職種など、水に関わるお仕事にも適性があります。

体力が低下しやすい時期なので、生活習慣が乱れているようならなるべく改善し、体調管理に気を付けましょう。睡眠をしっかりとってください。
また、ポロリとこぼした言葉が、大きな喧嘩や失敗につながってしまう可能性があります。話すときは、言葉やタイミングに少し気を配るようにしてみましょう。

2021年はあれこれ悩んで様子を見るより、まず行動してしまったほうが物事がスムーズに進みます。興味のあることや勉強したいことがあれば、積極的にどんどん動いてみましょう。

【2021年版】一白水星と他の九星との相性

一白水星と一白水星の相性

一白水星の人は、人当たりが良く、めったに争いごとを起こすことのない性格です。
そのため、一白水星同士の相性は、お互い慎重に距離を詰めていき、円満な関係を持つことになるでしょう。
そして、お互いが強調しようと気遣いをして、ゆずりあう気持ちを持っているため、落ち着きのある安定した関係が築けるのではないでしょうか。
一白水星の人の短所は、傷つくことを恐れて用心深くなること。お互いに秘密を持たないよう注意した方が良いでしょう。

一白水星と二黒土星の相性

九星気学のなかでも唯一の水の性質を持つ一白水星と、一番多い土の性質を持つ二黒土星。

一白水星の方は、流れのある美しい川の水のように、自分の思うがまま、汚されることなく生きる傾向があります。
そんな綺麗な心を持つ一白水星はすこし打たれ弱いところがあります。

そんな一白水星に対し、二黒土星の土は栄養が多く農場でも使われる黒土。
愛情深く包容力がある方が多いので、打たれ弱い一白水星の方に対し暖かく受け入れます。

ですが土と水なので綺麗な水はそんな土の優しさも、自分らしさを失い時に泥水のようになってしまう可能性もあります。

一白水星の方が素直に二黒土星の方の優しさを受け入れることができれば関係はよりうまくいくと思います。

一白水星と三碧木星の相性

慎重派の一白水星と行動的な三碧木星は、お互いの欠けているところを補い合える関係です。
三碧木星の元気いっぱいの行動を、冷静で慎重派の一白水星が上手にフォローできるのであれば、お互いをリスペクトしあえる良い関係が築けることでしょう。
三碧木星のことを一白水星がしっかりと受け止めることで、二人の関係はより良く深いものになるに違いありません。
そして、お互いの信頼関係をうまく維持することで、二人の関係は長続きするでしょう。

一白水星と四緑木星の相性

一白水星と四緑木星は安心感を得られ穏やかに暮らせる好相性。

四緑木星は八方美人気質があり、周りの目を気にして悩んでしまうところがありあます。
そこは聞き上手な一白水星が「大丈夫だよ」と肯定し包み込んでくれるので、四緑木星の弱い部分を補ってくれるでしょう。

逆に、一白水星も些細な事で落ち込みがちな一面がありますが、そこは気配り上手な四緑木星が優しくフォローしてくれます。

穏やかな面も、協調性の高い部分も共通している二人。
悩む部分も似ている為、かけるべき言葉や言われて嬉しい言葉もよく理解しているといえます。

お互いをフォローし合いながら、長く安定した幸せを得られる組み合わせです。

一白水星と五黄土星の相性

独立心の強い一白水星と、自分の意志をはっきり持っている五黄土星。お互いに理解し合うのは、難しいかもしれない関係です。
それでも、五黄土星の積極的なところに惹かれてしまう一白水星は、お互いの性格や価値観の違いをしっかりと理解し、適度な距離感を持って付き合うようにしましょう。そして、五黄土星の強さを負担に感じる前に、素直な思いを伝えた上で、献身的に尽くすことで、より良い関係を築けるのではないでしょうか。

一白水星と六白金星の相性

柔軟性の高い一白水星と、クールに見えて慈悲深い六白金星。合わないと感じるかもしれませんが、付き合っていくうちに相手から力を分け与えてもらえる、強い信頼関係で結ばれるのではないでしょうか。お互いがお互いを助け合いながら、二人の絆は強くなっていくことでしょう。
しかし、気を遣いすぎるところのある一白水星と、普段の行動から考えていることを察してくれる六白金星なので、できるだけお互いの考えを口に出して話し合うことも必要です。

一白水星と七赤金星の相性

九星気学で唯一の水を持つ一白水星と、金の器持つ七赤金星。

一白水星はとても優しく社交的で会話を求めます。人の話を聞くことが大好きで聞き上手な方が多いです。

七赤金星もまたとても社交的で明るい方が多く、会話を多く求め話すことが大好きてます。

綺麗な水は金の器に入ることにより多くの人に役立ち、、金の器も空の状態割りも自分を求めているものが中に入ると落ち着きます。

金の器と水の関係のようにとてもバランスが取れ最高に相性の良い関係です。

一白水星と八白土星の相性

九星気学で唯一の水をもつ一白水星は綺麗で純粋な心の持ち主で、川の流れのように人に縛られることなく自由に行動することを好みます。
八白土星は土の中でも山の土にあたり山の天気のように喜怒哀楽が激しく感情豊か。とても素直な性格で九星の中でも幼い男の子のような性格の方が多いです。

どちらの星も素直で純粋な心を持つのですが、水と土が混ざると泥水になってしまうように、お互いが深く付き合えば付き合うほど自分らしくスムーズにいかずお互いが疲れてしまうことも。
それを理解した上で八白土星の方は綺麗な水を濁らせないよう、一白水星の方は土の土台を壊さないよう付き合っていくことをオススメします。

一白水星と九紫火星の相性

穏やかさの中にも冷静さを持つ一白水星と情熱的な九紫火星は、正反対とも言える関係でぶつかり合うことが多いのではないでしょうか。
しかし、お互いがお互いにないものを持っているため、その違った部分に魅力を感じて惹かれあうことも。
そして、お互いに新たな価値観や世界を切り開いてくれる存在だと認めて、刺激し合えることで、より深く認め合うことができ、二人の関係も良くなっていくことでしょう。
元々が正反対な性格のため、ある程度の距離感が必要になるかもしれません。

RELATED POST