九星気学

2021年の二黒土星|基本運勢から恋愛・相性の流れまで詳しく紹介

【2021年運勢】二黒土星の今年の運勢はどう?

行動力と決断力があり、情熱的な二黒土星。明るくオープンな人柄で友人も多く、リーダーシップもあります。常に人に囲まれ、輪の真ん中にいるタイプです。

2021年の運気は安定しており、今まで努力してきたものが実を結ぶ年になりそうです。チャンスに恵まれ、職場で新しい仕事を任されたり、キャリアアップできる機会が増えます。モチベーションも上がってくる時期なので、「やりたいな」と思ったことはどんどん挑戦すると良いでしょう。

友人・知人からのお誘いも増え、人脈が広がる年です。今年は自分がポジティブに動くほど運気があがっていきますので、人が集まる場所にどんどん足を運んでみましょう。ただし、出会いの中には良い縁も悪い縁もあるので、冷静に見極めて対処することが大切です。二黒土星は決断力がある人なので大丈夫だと思いますが、もし不安に感じたら、家族や親しい友人などに相談するとうまく対応できるでしょう。

気力がみなぎる一年になりますが、勢いに任せて突っ走らないように注意してください。特に金額の大きい買い物など重大な決断は、一度立ち止まって考えてみたほうが吉。

「思い立ったらすぐ行動!」というタイプなので勢いで決断してしまいがちですが、思わぬ落とし穴が潜んでいるかもしれません。人に相談するなど情報を集めて、誤った判断をしないよう注意してください。

充実した一年になりますが、来年になると運気が落ちてきます。あまり無茶はしないようにしましょう。自分の実力以上の挑戦などは控えたほうが吉です。気力が充実していて動きたい時期と思いますが、慎重に行動しましょう。

仕事では、協調性を意識して周囲の人と足並みをそろえるようにしてください。自分に勢いがあると感じても、言葉遣いや言動がきついと反感を買ってしまいます。また細かい部分でミスが出るので、契約内容や納期などに気を付けて業務を進めてください。

今の職場で限界を感じたら、環境を変えることもおすすめです。自分の経験を活かしてさらにキャリアアップすることが出来るでしょう。

しかし衝動的に動くのではなく、きちんと準備してから行動するようにしましょう。物事をを楽観視して無茶をすると、来年以降にしっぺ返しが帰ってきます。自分の実力や状況を客観的に見ることが大切です。

恋愛は、計画性がなかったりムラっ気があったりで長続きしない可能性があります。長く付き合いたいのなら、自分の気持ちを押し付けるだけでなく、相手を尊重し理解するようにしましょう。気になる人がいる場合も、一方的な行動ではなく相手の気持ちやペースを見てアプローチするのがおすすめです。

今年の絶対NG行動!運勢を下げてしまう行動とは?

モチベーションがあがり勢いのある時期ですが、突っ走りがちで注意力散漫になります。怪我や事故、小さなミスが増えがちなので、慎重に行動するようにしてください。

また自分の感情のコントロールが難しいときがあるので、人と話すときは言葉のキツさや上から目線になっていないかなど注意が必要です。ヒートアップしてきたと感じたら、一度深呼吸するなどして、自分を抑えてください。

仕事でもプライベートでも、周りの人と足並みをそろえることが大切です。自分はどうしたいか、相手はどうしたいか。自分の気持ちを押し付けるのではなく、相手の意見も聞いてお互いを尊重しましょう。

周囲の人に助けられて運を上げていく年なので、協調性を下げる行為は運気を下げてしまいます。気を付けましょう。

[必見]2021年の運勢を左右する3つの要素

2021年の運勢を上げる要素は「行動力」、「周囲への配慮」、「自分のコントロール」です。

まず行動力。今年は色々なことに興味が芽生え、どんどん行動できる年です。気になることがあったら足を運ぶ、人との誘いはなるべく参加する。フットワークを軽くして、なるべく行動を起こしましょう。

次に周囲への配慮ですが、今年は周りの人にサポートしてもらうことで、仕事もプライベートも円滑に進む年です。丁寧なコミュニケーションを心がけましょう。感情的になったり、ハッキリ物を言いすぎるとトラブルのもとになるので気を付けてください。

最後に自分のコントロールです。今年は勢いに任せて行動しがちですが、大きな買い物をするときや重要な契約を結ぶときは、なるべく一呼吸置くようにしましょう。自分では判断できないと感じたら、家族や信頼する人に相談するのも良いです。

よく検討せずに対応してしまうと、来年以降に何かトラブルが起こるかもしれません。人の意見もしっかり聞いて、冷静に対処してくだい。

【2021年恋愛運・結婚運】二黒土星の恋は成就・進展する?

二黒土星は明るく華やかで、情熱的です。気になる人にはどんどんアプローチしていきます。しかし熱しやすく冷めやすいところがあり、飽きっぽいので恋愛は長続きしないことも多いです。

2021年は紹介による恋愛運が上がっており、友人や信頼できる人からの紹介でたくさんの出会いがありそうです。パートナーがいない方は、紹介を積極的に受けるようにしてください。婚活をしている方も、どんどん出会う機会を設けると、良い縁につながっていくでしょう。

紹介されるうえで大切なのは、なんとなく会うのではなく、交際することを念頭に置き真剣に対応すること。「自分とは合わないかも…」と思った相手が実はすごく相性が良かった、となる可能性があります。表面的な部分だけで判断せずしっかり相手を見るようにしてください。

パートナーがいる人は、今年はムラっ気が出てしまい、相手への気持ちが冷めてしまう可能性があります。冷たい態度をとってしまったり、自分勝手な発言をしたりして喧嘩に発展することも。なるべく自分の気持ちを抑えて、相手の意見もしっかり聞くようにしましょう。誠意をもって相手と向き合えば、良好な関係を築いていくことが出来ます。

一方で、不倫関係など将来の見えない関係は、スッパリ断ち切るのにいい時期です。離れなきゃと思いながらもダラダラ続けてしまっている…という関係があったら、切り替えて次を見ることも検討してください。出会いの多い年なので、前向きに取り組めば次の幸せもすぐに見つかるでしょう。

恋愛がうまくいかなくなるのはどんな時?

出会いが多い時期ですが、えり好みしすぎると恋人はなかなか出来ません。外見やスペックなどですぐに判断することは避けて、人柄や考え方など、相手の内面をしっかり見るようにしましょう。
また、アプローチが激しすぎると相手が引いてしまうこともあるので、相手のペースを見ながら少しずつ距離を縮めてみてください。

パートナーがいる人は、自分をコントロールできないと、些細な喧嘩から二人に亀裂が入ってしまうので気を付けましょう。
自分の感情が抑えられずキツい言葉を発してしまったり、相手の話を聞かずに突っ走ってしまったり。仕事やプライベートに勢いがある時期は、相手への態度が少し傲慢になってしまうこともあります。
相手を大切にして、尊重するようにすればおのずとコントロール出来るので、カッとなったときもまず深呼吸して落ち着いてから対応してみてください。

【2021年対人運】二黒土星は人に恵まれる?

よき理解者や協力者が現れる年です。仕事でもプライベートでも、出会いに恵まれます。人の集まる場所には積極的に足を運んで、人脈をどんどん広げていきましょう。

仕事は自分一人で進めるより、上司や先輩に頼ってアドバイスを受けたほうが上手くいきます。迷ったときや行き詰ったときは、一人で悩まずに周りの人に相談してみましょう。
的確なアドバイスをもらえるので、しっかり耳を傾けて、自分の糧にして下さい。

自分の意見に賛同してくれる人、味方してくれる人を大切にして、勝気な言動は控えるようにしましょう。二黒土星は負けず嫌いな性格で、成功している人に妬みの感情を向けてしまうこともあります。そういった場合も露骨に表には出さず、周囲との調和を心がけてください。

恋愛でも、パートナー募集中の方は周囲の人にどんどん魅力的な人を紹介してもらえます。特に自分をよく知る友人や知り合いの紹介だと、順調に交際に発展しそうです。

パートナーがいる方は、結婚に向けて、両親や先輩、上司など周囲の人が助けてくれる年です。結婚は当人同士だけのことではなく、両家のご家族や友人、職場の方の協力も必要になります。2021年には人間関係で躓くことなく、周りの人のサポートを受けながら順調にお話が進むでしょう。

全体として、人に支えられ、チャンスをもらう1年になります。挨拶や感謝の言葉をしっかり伝えて、円滑なコミュニケーションを心がけましょう。

人間関係が崩れるリスクはどこにある?円満に過ごす秘訣

ちょっとしたことで感情的になり、キツい言葉を投げかけてしまうことがあります。また、思ったことをハッキリ言ってしまう性格なので、発した言葉によりギスギスして、周囲に敵を作ってしまうこともありそうです。

今年は自分を押し通すのではなく、一歩引いて周囲と足並みを揃えるようにしましょう。「相手から自分はどう見えるかな」と他者の視線を意識し、前のめりになりがちな心にブレーキをかけてください。

言葉遣いがきついと、普段の成果や人柄に関わらず反感を買ってしまいますので、柔らかい言い方を心がけ、うっかり言ってしまったあとはフォローを入れるなどして、人間関係にヒビを淹れないようにしましょう。

また、自分だけが成果を出そう、ライバルを蹴散らそうと利己的に動くと、かえって運が遠ざかってしまいます。周りと比較したり過敏になったりせずに、自分のやるべきことに集中しましょう。

パートナーがいて結婚を考えている方も、相手の意見に耳を傾けるようにしてください。あまりにぐいぐい物事を進めてしまうと、相手が引き気味になってしまいます。話し合ってお互いの意思を確認しながら、「一緒に歩いていくんだ」という意識を忘れずに物事を進めるようにしてください。

人に好かれる魅力を十分に持っているので、少し自分の主張を抑えて相手を尊重するだけで、人間関係はぐっとスムーズになります。一呼吸置いて、相手を尊重し冷静になることを心がけてください。

二黒土星の開運ポイント!吉方位やラッキーカラー一覧!

吉方位は、無理に遠出しなくても、生活圏から少し離れるだけで大丈夫です。南に出かけて北に帰る、と吉方向を行き来する旅行をすれば、往復どちらも吉方向となり運気がかなりアップするのでおすすめです!

二黒土星のラッキーカラーは、紫です。落ち着いた品のある色合いがおすすめ。今年の運勢を支えてくれる色なので、洋服のワンポイントやインテリアに取り入れてみてください。

ファッションは、明るめの色で少しフォーマルにまとめると吉。時計や貴金属、靴などの小物を高級感あるものにまとめると、良い運勢を引き寄せてくれます。

二黒土星の性格を丁寧に解説![男性・女性]

二黒土星は明るくポジティブで、行動力がある星です。ファッションやインテリアのセンスも抜群。新しいものが好きで、興味の対象が次々に変わります。情熱出来ですが熱しやすく冷めやすい部分もあり、飽き性で趣味などが長続きしないタイプです。

二黒土星の女性は、少しわがままで甘え上手な人が多いです。自分の希望をかなえてもらうためのコミュニケーションにたけており、可愛らしくおねだりすることが出来ます。
勝ち気で自由奔放な性格ですが、明るく朗らかでどこか憎めないキャラクターです。美的センスが高いので、容姿が整った男性に恋をしがちです。

二黒土星の男性は、頭の回転が速く柔軟で、大抵のことをそつなくこなせるタイプです。とてもプライドが高く、やや見栄っ張りな部分もあります。飽きっぽい性格で職業を何度も変える人も多いですが、負けず嫌いで出世意欲があるため、最終的にある程度の地位まで上り詰めることが出来ます。
単調な作業が苦手なので、企画職や営業職など、好奇心と行動力を活かせる職業が向いています。

隠れた本質や才能とは?成長を阻んでいるものは何?

二黒土星は裏表がなく頼りがいがあるタイプが多いです。そして、面倒見が良いため、後輩や年下など目下の人間から慕われやすいタイプです。

芯が強く面倒見が良いタイプのため、人を育てる職業やジャンルに適性があると言えます。

二黒土星は母なる大地の象徴でもあるため、様々なものを生み・育むという特性と、他者を育てるという才能は見事に合致すると言えるでしょう。

また、堅実なタイプでもあるので、コツコツと物事を成し遂げる研究者にも向いていると言えます。

ただ、二黒土星の方は決断力にやや欠ける傾向があるため、その点が成長の妨げとなることもあります。

堅実に進んでいく二黒土星は大器晩成タイプでもあるため、様々な経験を積んでいく過程で、しっかりとした決断力も身につけたいものです。

【2021年版】二黒土星と他の九星との相性

二黒土星と一白水星の相性

現実的で慎重派の二黒土星と、意外にも自己主張が弱めな一白水星。
最初のうちは、お互いに持っていない部分に目がいって、惹かれあうかもしれません。
しかし、付き合いがながくなるにつれて、お互いの考え方や感情にズレを感じて、イライラすることが増えてくるかもしれません。
だからといって、お互いを想い合う気持ちは、変わらないのではないでしょうか。細かいことは気にせずに、相手のペースに合わせると良い関係を築けると思います。

二黒土星と二黒土星の相性

二黒土星は受け身なタイプなので、じっくりと時間をかけて、積極的にアプローチをしていくことがポイントです。
同じ二黒土星同士で共通点も多く、言葉にしなくても何となく気持ちが通じ合う、お互いに心地の良い関係になるでしょう。しかし、似たもの同士の楽な関係のため、それが退屈に感じてしまうことも。
二黒土星は、他人の幸せが自分の幸せに感じられる性格なので、お互いが相手に気づかれないように支え合うことで、良い関係が続きます。

二黒土星と三碧木星の相性

慎重派で安定を好む二黒土星にとって、ストレートに気持ちを主張する三碧木星は、お互いのズレにイライラしてしまうかもしれません。
アクティブな三碧木星に、価値観の大きく違う二黒土星は、振り回されてばかりで、付き合っていくうちに疲れていくかも…。
しかし、二黒土星が、自由奔放で人を楽しませることが好きな三碧木星のサポートにまわって、相手の言動を広い心で受け止めることが、うまく付き合っていくポイントの一つです。

二黒土星と四緑木星の相性

現実的な二黒土星と、見栄っ張りなところがある四緑木星の相性になります。思いやりを持ちつつ、お互いを反面教師にして学び合う関係を築くと良い相性になります。恋愛感情としては、最初、お互いにうまくいくでしょう。相性がいいと言えます。しかし、嫉妬深い二黒土星と、交友関係が広い四緑木星との関係は、互いにストレスがかかる関係です。互いの特徴というものを尊重してあげることができれば、関係はうまくいくでしょう。二黒土星は、恋愛の仕方が下手なので、マンネリ化しないように注意しましょう。

二黒土星と五黄土星の相性

どちらも土を持つ二黒土星と五黄土星。

同じ土でも性質は違い、
栄養を沢山持つ腐葉土の二黒土星と、地球などの大きなパワーを持つ土の五黄土星。

パワーやエネルギーがみなぎる気質の五黄土星に対し、愛情に溢れ包容力のある二黒土星はとても相性がよく、周りを引っ張っていくリーダーの五黄土星を、暖かく見守る母のように二黒土星がバランスをとってくれます。

お互いの良いところを高め合うことができ、良い相性と言えるでしょう。

二黒土星と六白金星の相性

相手に尽くすタイプの二黒土星が、努力家で仕事熱心な六白金星を支えることで能力を発揮するという、最高とも言える関係でしょう。
常に前向きで、日頃から高い意識を持っている六白金星なのですが、プライドも高いために、二黒土星がうまくコントロールする必要が出てくるでしょう。
二人が結婚したならば、家庭内の役割分担が重要なカギになります。
二黒土星が六白金星の責任感の強いところを、具体的な話をしながらうまく操ると良いかもしれません。

二黒土星と七赤金星の相性

穏やかで実直な二黒土星と華やかなエンターテイナーな七赤金星は、お互いの長所を認め合ったとても良い関係と言えるのではないでしょうか。
七赤金星は、人の気持ちを読み取り、楽しませることに喜びを見出す気質の持ち主ですし、二黒土星の良いところを七赤金星が尊重することで、互いに一緒にいて楽しいと思える存在になるでしょう。
七赤金星に任せておけば、何事もスムーズに行くかもしれませんが、二黒土星の慎重さがあってのことです。

二黒土星と八白土星の相性

どちらも九星気学のなかで土を持つ二黒土星と八白土星。
同じ性質を持つのでお互いが理解しやすい相性だと思います。

二黒土星は栄養をたっぷり備えた黒土の土。九星気学のなかでも家族を支える暖かいお母さんのようにおおらかに関わる人のことを包み、心に栄養を与えてくれます。栄養を与えることに対して喜びを感じられる人です。

八白土星は同じ土でも山の土。
山の天気のように感情も喜怒哀楽が激しく感情豊か。家族の中では幼い男の子のような純粋で素直な性格。

そんな二つの星はとても相性が良く、
同じ土同士喧嘩することもなく、
愛を与えるお母さんと人懐っこく甘えることのできる幼い男の子なのでお互いが求めているものが合致することができる相性となります。

一緒にいてとても居心地の良い相性だと思います。

二黒土星と九紫火星の相性

二黒土星と九紫火星は、パワーを受け取り安らぎを与える好相性です。
穏やかで落ち着きのある二黒土星と何事にもパワフルに取り組める九紫火星は、一見正反対に見えますがお互いの良さを認め合うことができれば、どのようなことも順風満帆にこなせることができるでしょう。
二黒土星は穏やかだからこそ優柔不断な面も持ち合わせていますが、九紫火星の積極性の高さがカバーしてくれます。
お互い新たな視点を気づきあえる関係であり、世界を広げることができるよいパートナーとなります。

RELATED POST