九星気学

2021年の六白金星|基本運勢から恋愛・相性の流れまで詳しく紹介

【2021年運勢】六白金星の今年の運勢はどう?

2021年は、過去の人生の結果が表れてくる年です。

今まで努力を積み重ねてきた人は、その成果が着実に表れてくるでしょう。周囲の人はもちろん、思いがけない人物からも評価され、大きく飛躍する1年になります。

反対に今までなんとなくダラダラと過ごしてしまった人は、軌道修正を迫られる年になります。先延ばしにしてきたことにも、決着をつける必要性が出てくるでしょう。

仕切り直しにも適した年なので、自分を変えたいと思う人は、今後の人生をどう生きていくのか、改めて人生設計をしてみてください。

また、良いことも悪いことも、色々な物事が表に出てきます。

今まで隠してきたことや、自分にとって嫌なものも露見してしまう時期です。人間関係を壊さないように、深刻な隠し事があれば相手に打ち明けるなど早めに対処しましょう。自分に原因がある場合はしっかり反省し、過ちを繰り返さないことが大切です。

良い結果も悪い結果も、自分が今まで生きてきた結果です。六白金星の人は失敗をばねに成長できる強さを持っているので、勇気をもって自分を見つめなおして、今後に繋げましょう。

上昇志向が高くなり、色々なことに挑戦したくなる年です。自分のこだわりや考えに固執しすぎず、気になることはどんどん積極的に挑戦してみてください。

今年の挑戦や成果が、今後の人生に大きく影響を及ぼします。人から誘われたらとりあえず参加してみる、気になることは一度やってみる。勢いもやる気も漲る時期なので、気になるものには積極的に飛び込んでみましょう。

挑戦したことは途中で投げ出さず、一定の成果が出るまで続けてみましょう。今後の人生の大切な糧になっていきます。資格の勉強など、先を見据えての自己投資もおすすめです。

全体的に運気が高く、周囲の人の注目を集める年です。新しい出会いも増え、仕事や興味のあることに関して教えを請えるような、レベルの高い人との出会いもありそうです。出会いの場には積極的に顔を出して、常にアンテナを張っておくようにしてください。

感情の起伏が激しくなる年でもあるので、仕事でも恋愛でも、かっとなって衝動的な行動は取らないよう気を付けてください。勢いだけで行動すると後悔することになるので、自分の判断に自信が無い場合は、専門家や親しい人のアドバイスを聞いてから行動しましょう。

今年の絶対NG行動!運勢を下げてしまう行動とは?

人から注目を集めやすくなる分、少し傲慢になりがちな時期です。人の内面を見ずに外見だけで判断したり、物事を深く考えず表面だけで批判してしまいがちです。周囲の人からの反感を買ってしまうので、謙虚な姿勢を大切にして、自分の心や態度が尊大になっていないか気を付けて行動しましょう。

感情的になりがちなので、衝動で行動することは避けましょう。些細なことで喧嘩したり、鋭い言葉で相手を傷つけてしまったりと、人間関係を壊してしまう可能性があります。

なるべく冷静に物事を見るようにし、迷ったときは専門家や信頼できる人に相談するようにしましょう。

また、重要な局面でのケアレスミスが多くなります。契約関係や重要な業務の際は、判断する前に一度じっくり考えるようにしてください。

[必見]2021年の運勢を左右する3つの要素

2021年は「謙虚さ」と「挑戦」、「柔軟さ」が大事です。

まずは、謙虚さ。好調で成果が出やすい年なので、仕事でもプライベートでも目立ちやすく、一歩間違えると孤立したり反感を買ってしまいがちです。調子が良いときも態度を大きくせず、周りの人を心がけましょう。

そして挑戦。2021年は、新しいことに挑戦するのに適した年です。仕事でもプライベートでも、やってみたいと思ったことはどんどん挑戦してみてください。特に仕事に関しては、来年は運気が下がってしまうので今年中に行動を起こすことが大事です。

最後に柔軟さ。人から注目を集め、出会いが増える時期です。自分の好みやこだわりに固執しすぎず、新しい出会いを楽しんでください。

特に恋愛面で新しい出会いがあった場合は、スペックや外見で判断せずに相手の本質をしっかり見てみてください。高望みしがちな時期ですが、今年は「ちょっと自分と合わないな」と思った人のほうがいいご縁に繋がります。

自分の考えに縛られず、柔軟に人や物事と関わるようにしましょう。

【2021年恋愛運・結婚運】六白金星の恋は成就・進展する?

プライベートでも異性から注目を集めやすい時期です。自分は何もしていないつもりでも、才能や内面の魅力が人に伝わり、自然と人を引き寄せるでしょう。

現在相手がいない方は、出会いの場が増えるので、選り好みせず積極的に足を運ぶようにしましょう。友人からの誘いもなるべく断らずに、どんどん交友関係を広げて、恋人の候補を増やしてください。

理想が高くなり、外見で人を判断しがちな時期です。相手の内面や本質をしっかり見るようにしましょう。長く付き合える相手を探すのであれば、価値観や性格が自分と合っているか見極めることが大切です。

すでに相手がいる方は、相手への感情のコントロールを心がけてください。お互いの悪い部分や隠し事など、今まで表に出てこなかった二人の問題点が表層化する時期です。かっとなって感情的になってしまうこともあると思いますが、鋭い言葉などで相手を傷つけないように注意してください。

相手のことを尊重し思いやって、じっくり話し合うようにしましょう。愛とは、時間をかけてじっくり育てるものです。人との別れも多くなる時期なので、大切な人とは丁寧にコミュニケーションをとってください。

現在結婚を考えている方は、話を進めるのに良いタイミングです。謙虚に穏やかに行動すれば、相手の家族とも良好な関係を築くことができます。

現在すでに結婚されている方は、隠し事や浮気など問題が表面化する時期です。自分が悪いことは素直に謝って、相手とのコミュニケーションや相互理解を大切にしてください。

ただし、不倫や浮気など、別れなければならない関係がズルズル続いてしまっている人は、2021年は人生を再構築するのに良い時期です。後に引かずスパッとお別れできますし、その後に良い出会いもあります。将来が見えない相手や、自分にとって良い影響を与えない相手とは、ここできっぱりと断ち切りましょう。

恋愛がうまくいかなくなるのはどんな時?

理想が高くなっている時期です。内面より容姿など外面的なものに捕らわれすぎて、自ら恋愛の選択肢を狭めてしまいます。相手に理想を押し付けすぎず、高望みしすぎないよう気を付けましょう。

長く付き合いたいと望むなら、自分が謙虚になり、相手の本質をじっくり見てから付き合うことが大切です。良い人だと感じても、友達や周囲の人の話を聞いて自分の印象と差異が無いかを確認したほうが良いでしょう。

すでに相手がいる方は、お互いに色々な面が見えてくる時期なので、喧嘩が多くなります。感情的に相手を非難しないようにしましょう。お互いがかっとなってぶつかり合うと収集がつかなくなり、最悪の場合別れてしまうことにもなりかねません。

問題が起こった時はお互いを思いやり、じっくり話し合って理解を深めることが大切です。

相手がどう考えているか、自分はどうしたいか。きちんと言葉にして確かめ合うようにしてください。

【2021年対人運】六白金星は人に恵まれる?

才能や内面の魅力で自然と人の注目を集める時期なので、出会いの場が増えます。恋愛だけでなく仕事でも、自分に刺激となる良い出会いがあるでしょう。人が集まる場所には積極的に飛び込んで、交友関係を広げてみてください。

仕事面では、上司からの評価を受けやすく、取引先や社内のメンバーからも注目されやすいです。営業やプレゼンなどで自分から積極的にアピールし、成果に繋げましょう。社内では待遇改善や賃金アップなど、今まで受け入れてもらえなかった要望を再度伝えるのも効果があります。取引先には、新規案件の受注や価格交渉を積極的に働きかけてみましょう。

注目が集まる分、妬みや反感を買いやすい時期でもあります。好調な時期でも傲慢な態度は見せないようにして、常に謙虚で柔軟な姿勢を保つよう意識してください。嘘や隠し事も表に出やすいので振る舞いには注意しましょう。

言動や周囲の状況が華やかになると、古くからの友人が距離を感じて疎遠になってしまうことも。新しい出会いで忙しくなりますが、今周囲にいる親しい人とのコミュニケーションも大切にしてください。

人間関係が良好なときはどんどん上昇しますが、何かあった場合に周りの人に極端に落とされてしまう運気です。評価されているときでも慎重に行動し、周囲の意見も聞きながら物事を進めるようにしましょう。

人間関係が崩れるリスクはどこにある?円満に過ごす秘訣

六白金星はアクティブで判断力があり、自分で物事をどんどん進めていけるタイプです。その反面、周囲の人と歩調を合わせることを忘れがちで、共同作業がやや苦手。気づくと周りから浮いて、孤立してしまうことがあります。

また、自分の調子が良いときは言動も大きくなりがちで、周囲の反感を買ってしまうことも。人間関係を円滑に進めるには、穏やかで控えめな姿勢を忘れなことが大切です。

感情が豊かなので、つい衝動的に口走って相手を傷つけてしまうことがあります。大切な局面では感情に任せた言動は慎み、一度冷静になってから動くようにしましょう。相手のことをしっかり考えて対応すれば大きなトラブルは避けることが出来ます。

六白金星の開運ポイント!吉方位やラッキーカラー一覧!

テーマカラーは、赤と紫です。服や小物に取り入れると開運を導くことが出来ます。また、2021年はファッションをいつもより少し明るめにしてみてください。

金や金色のアクセサリーを付けるのも、金運が上がるのでおすすめです。少し派手かな?と思うくらいの服装がちょうどよく、注目を集めて運気をあげてくれるでしょう。

六白金星の性格を丁寧に解説![男性・女性]

六白金星は、明るく前向きで、九星の中で最も活動的な星です。好奇心旺盛で積極的、行動がとてもスピーディーです。常に他人より一歩先を目指すところがあります。

正義感が人一倍強く、人に流されずはっきり意思表示をする勇気があります。短期で頑固な面もあり人とぶつかることもありますが、すぐ仲直りできるさっぱりした性格です。しかし内面は繊細で思いやりがあるので、周りの人に非常に親切です。

六白金星の女性は、感情がとても豊か。みんなでワイワイ騒ぐことが好きで、人が集まる場所に積極的に顔を出すタイプです。わがままなところもあるので、自分が気に入ったことにはどんどん取り組みますが、気に入らないことは他人任せにしてしまうことも。嫌なことがあるとすぐ顔や態度に出てしまいますが、引きずらないさっぱりした性格なので切り替えも早いです。

六白金星の男性は、仕事に全力で打ち込むタイプ。仕事に比重を置きすぎて、家庭的でない人も多いです。新しいことや楽しいことが大好きで、好奇心旺盛な行動派。自分でどんどん決断して進んでいくので、共同作業で人とペースを合わせるよりも、個人で動くほうが向いています。

若いうちから活躍する人が多いですが、周囲との協調性を意識しないと、周囲から浮いて人間関係で躓くことも。謙虚さを忘れず、周りの人と歩調を合わせることを意識しましょう。

隠れた本質や才能とは?成長を阻んでいるものは何?

六白金星の人は、信念を持ち、その信念を形にするだけの実行力も併せ持っています。

ただ、しっかりした考えを持っているということは、柔軟性に欠けるという部分もあります。また、真面目であるためにお世辞が言えず、人間関係の構築に苦手意識を持つ人も少なくありません。

こういった短所は六白金星の長所の裏返しとして存在しています。

ですので、この短所を否定してしまうのではなく、しっかりと受け入れた上で、対策を考えていく必要があります。

柔軟性に欠けるのであれば、そのことを認識した上で、少しだけ人の意見や違う考え方も取り入れてみる。お世辞が言えないなら、誠実さを持って人と向き合い続けるようにする、など。

六白金星の長所を活かして、短所とうまく折り合いをつけるようにしていくと良いでしょう。

【2021年版】六白金星と他の九星との相性

六白金星と一白水星の相性

六白金星と一白水星は、素直に信頼しあえる関係を築ける好相性。

六白金星は、クールで我が道を行くタイプ。
一白水星は、クールで自分のことを進んで話さないタイプ。

このふたりは、クールな点が共通しており接点がなさそうに見えますが、実はわかりあえる相手なのです。
一白水星には、面倒見のいい面を出せる六白金星。
六白金星には、本心で接することができる一白水星。
お互いに素直になることができ、信頼関係で結ばれた大人のカップルになるでしょう。

六白金星と二黒土星の相性

六白金星と二黒土星の2人は相性が良く、バランスのとれた関係を築くことができます。努力家でストイックに物事に取り組む六白金星。二黒土星は相手を献身的に支えることのできる暖かな心を持っているタイプです。
やや頑固な面がある六白金星のあなたは、穏やかで人当たりのよい二黒土星に安心感を持つでしょう。自分が主導権を握りながらも、お互いに癒しとパワーをもらえる関係です。一緒にいることで成長しあえる最良のパートナーになれるかもしれません。

六白金星と三碧木星の相性

六白金星と三碧木星は、相手の意思を尊重することでうまくいく相性。

六白金星は、落ち着きがあり内省することを忘れない、完璧主義タイプ。
三碧木星は、思いついたらすぐに行動しないと気が済まない無計画タイプ。

後先を考えず勢いにまかせて突っ走る三碧木星は、ひと呼吸いれて考えることが苦手。
六白金星は、先の先まで考えて行動するため、相手の無鉄砲さを理解しにくい面もありますが、相手の意思に寄り添うことで分かり合えるでしょう。

六白金星と四緑木星の相性

六白金星と四緑木星は対称的な性格をしています。
口数は少ないけれど決して嘘をついたりしない六白金星。それに対し、四緑木星は人当たりは良いのですが誰にでもいい顔をしたがります。
寡黙で実直な六白金星のあなたにとって、八方美人の四緑木星は交じり合うことのない存在に見えるでしょう。2人の距離を縮めるためには、思うところがあってもあまり口出ししすぎないことがポイントです。お互いの誠実さを信じて温かく見守るようにしましょう。

六白金星と五黄土星の相性

九星気学の中でも金の原石を持つ六白金星と、土の中でも地球や大地など一番パワーのある土を持つ五黄土星。

六白金星はプライドが高い一面もあるため人に弱みを見せたがらないところがあります。
リーダー気質な五黄土星はよく言えばめんどうみが良いがおせっかいな部分もあるためお互いを理解するまでは少し努力が必要な場合もあります。

六白金星の人が五黄土星の誠実さに気づき、頼ることができるようになればお互いの相性は悪くはない相性と言えるでしょう。

六白金星と六白金星の相性

九星気学の中でも発掘されたばかりの加工されていない金を持つ六白金星。
とても真面目で多くを語らないが野心を持ちプライドも高くコツコツと真面目に仕事をこなす印象の方です。
そんな六白金星同士は同じ価値観を持ち上がる時も下がる時も同じ感覚を持ちます。
なので出会ってすぐにお互い理解をし合える存在にはなるのですがプライドが邪魔をしてライバル視をしてしまう面も。

しっかりとお互いがコミュニケーションをとるよう意識すれば安定したとても良い相性となります。

六白金星と七赤金星の相性

六白金星と七赤金星は、物事への考え方が対称的な2人です。
真面目であるがゆえに融通が利かない六白金星。それに対して、七赤金星はもの分かりの良いタイプですが融通が利きすぎて言動が一貫していない面があります。
規律を重んじる六白金星のあなたから見ると、その時々で考えを変える七赤金星は無節操で意志の弱い性格に感じるかもしれません。
しかし、同じ金星同士なので、相手のプライドを尊重すれば非常に息の合ったパートナーになることができます。

六白金星と八白土星の相性

九星気学の中でも発掘されたばかりの金の原石を持つ六白金星と、山の土を持つ八白土星。

真面目で好奇心旺盛な六白金星の人にとって感情豊かで向上心のある八白土星の人はとても居心地が良い存在となります。

金は元々土の中から生まれてきます。
金をずっと包み込み、一緒にいたもの同士お互いがとても居心地がよく、六白金星と八白土星は一緒に目標に向かって進むことのできる相性。
共通の目標を持つと最高のパートナーとなります。

六白金星と九紫火星の相性

六白金星と九紫火星は、どちらもカリスマ性が高くリーダーシップを発揮できる好相性です。どのようなことにも自信をもってチャレンジできる六白金星と、頭の回転が良く鋭い指摘ができる九紫火星の二人が手を組めば、どのようなことも順風満帆にこなしていくことができるでしょう。
九紫火星の鋭い指摘に落ち込んでしまうこともあるかもしれませんが、悪気はないので素直に聞き入れるおおらかさを持つことができれば、お互いの良さをわかりあえるパートナーとなるでしょう。

RELATED POST