誕生日占い

1月5日生まれの誕生日占い|性格・特徴から恋愛傾向まで徹底解剖

1月5日生まれの性格や特徴「信念を貫き通し自由に生きる人」

束縛をされるのが嫌いで、自分の好きなことにだけ集中して生きていく人です。こだわりも強く、自分だけでも十分に楽しめる趣味などを持っています。純粋な心の持ち主で、子供のような無邪気さも感じさせます。

オープンな性格をしていて、人に対しても明るく接し自由に発言をしていくでしょう。また、ダメだと言われたら余計に挑戦してみたくなるタイプで、周囲からは少し変わった人と思われるかもしれません。

1月5日生まれの人は並々ならぬアイデアを持っていて、のちに世の中の注目を浴びることになるでしょう。自由を愛しているからこそ考え方も柔軟で、あらゆる視点で物事を見ることができます。それは天才とも言える発想で、持って生まれたものなのです。

常にアンテナを張っていて、新しいものや自分にとって刺激のあることを探しています。マンネリが嫌いで自分を変化させていきたいと考えているため、さまざまな情報に詳しい人が多いです。そのため、人にも興味があり自分とは違うタイプの人間と関わっていきます。

すでに決められた道を行くのではなく、あえて違う道を選択して自分に刺激を与えていきます。未知の世界は全く怖いと感じないので、どんどん突き進んでいくのです。1月5日生まれの人はスピリチュアルな感覚が鋭く、何かを感じ取り行動していくでしょう。

直観力もずば抜けてあり、自分がこうだと決めたことに対しては躊躇せず自信を持ってやり抜きます。そのため、一度成功をすると、世界中に知れ渡るくらいの大成功を収めるでしょう。

それほど計画を立てずに行動をするので、人からは一目置かれ注目を浴びます。カリスマ的存在として持ち上げられることもあるでしょう。また、人を助けたいという気持ちが人一倍強く、正義感溢れるタイプでもあります。

1月5日生まれの隠された特徴とは?

自由な発想で毎日を楽しんでいるのですが、忍耐という言葉に弱い一面があります。新しいことが大好きな反面、毎日同じルーティーンをこなしていく作業ができないところもあるのです。熱中したと思ったら、すぐに冷めてしまい長続きしません。

そんな自分を嫌だと感じているのですが、どうしても治らず困ってしまうでしょう。しかし、自由奔放な性格だからこそ、素晴らしいアイデアを生み出せるので、それを自分の個性だと思いそのまま突き進んでも良いのです。

飽き性というのは、自分が必要ではないと感じたから次に移ろうとします。特に1月5日生まれの人はスピリチュアルな感覚が強いので、自分の気持ちを大切にして生きていくことが大切なポイントとなってくるのです。

1月5日生まれの本能的な人間関係

大勢の中でいるよりも1人を好むタイプですが、決して人が嫌いというわけではありません。むしろ人は大好きでコミュニケーション能力も高く、どのようなタイプの人と会ってもうまく付き合っていけます。

人に対する興味があり、この人はどのようなタイプなのかを当てるのが好きなのです。自分の話で人が良い方向へ向かったり、改善していくのを見るとモチベーションが上がります。1月5日生まれの人は説得力もあり、人を信じさせる能力を持っています。

そのため、多くの人がやってきてはアドバイスを乞うようになるでしょう。実際にそのアドバイスは的を得ていて、相談した人から感謝されます。人間関係は良好でストレスもなく毎日を過ごせるのです。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

昔から明るく自由人なので、みんなの人気者になります。どちらかというと友達から恋に発展することが多いでしょう。モテ期は30代前半からとなり、少し遅めのピークになりますが1月5日生まれの人の魅力が達する時なのです。

そのため、婚期も少し遅めの予想となり30代半ばか40代にやってきます。その頃には精神的にも落ち着いているので、運命の人と出会っても、すぐに良い雰囲気となり自然の成り行きで結婚することになるでしょう。

1月5日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

恋愛に関しても自由でいたいという気持ちが強く、束縛を嫌います。また、異性と付き合っても飽き性な部分が出てしまい、長続きせずに次から次へと乗り換えてしまうかもしれません。そのため、周囲からは軽い人だと思われてしまうのです。

しかし、2人同時に付き合うことは、自分の中のルールに反するためしません。運命の人と出会うまでは色々な恋の噂が出てしまうかもしれませんが、たくさんの恋愛経験を積んでいくでしょう。

好きな異性のタイプは特に決めておらず、その時に直感で良いなと思った人を好きになる傾向があります。付き合う相手のタイプがコロコロ変わるのも特徴です。フィーリングが合えばすぐに付き合うこともあるでしょう。

結婚願望はかなり薄く、それほど興味を示さないことも多いです。家庭内に収まるタイプではないのですが、相手から強引にプロポーズをされたら受けることもあります。家庭に入ると仕事と家事の両立をしていくことが多いです。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

決まった相手と長続きしないとこが、1月5日生まれの人のネックとなっています。本当は1人の人を大事にしていきたいと考えているのに、他の異性に目移りしてしまうのです。もう少し地に足をつけて精神的にも安定をするようになれば、自然と長く付き合いたいと思える異性に出会えます。

まさに運命の人がそう思える人で、この人以外にいないと感じられる人に出会ったら気持ちも落ち着きはじめます。それまで恋愛で勉強を積んでおくことで、運命の人と生涯を共にすることができるのです。

1月5日生まれの仕事の資質

仕事に関しても飽きのこないような、毎日目まぐるしく変化をしていく職場が好ましいです。そのため、あまりにも会社の規則が厳しかったり、ルールに沿ったやり方をする職場には不向きと言えます。

1月5日生まれの人は自由な発想が武器なので、コメンテーターや芸術関係、芸能関係などで活躍するのが良いでしょう。特に世間の人が目にするような場所で活躍すると、あっという間に名前が知れ渡るようになります。

また、自分のアイデアを活かすために日々努力をしていくことが大切です。努力にかまけているとあれよあれよと衰えていき、アイデアが湧かなくなってしまいます。自由な気持ちを忘れず、自分の才能を信じて突き進んでいくと必ず成功するでしょう。

1月5日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:山羊座
誕生石:ジルコン
ジルコンはとても深い色をした石で、1月5日生まれの人が精神的に安定したい時に効果的です。
誕生花:ミスミソウ
花言葉は「自信」「はにかみ」です。寒い場所でもしっかりと咲く花が、自信を連想させることからつけられました。

RELATED POST