誕生日占い

1月7日生まれの誕生日占い|性格・特徴から恋愛傾向まで徹底解剖

1月7日生まれの性格や特徴「世の中を見通せる頭の良い人」

とても冷静で自分の置かれた立場をよく理解できる人です。要領がよく世の中の状況を判断して、行動していくところがあります。1人でどこにでもいける勇気と、周りの目を気にしないクールさがあり周りから一目置かれるでしょう。

子供の頃から大人びた性格をしていて、すでに自立を考えていた人も多いです。早く世の中に出ていき、自分の足で世界情勢を確認したいと考えています。洞察力に優れているので、人の動きや考えなどを瞬時に察知することができるのです。

そのため、1月7日生まれの人を騙そうと近づいてくる人がいても、簡単にかわすことができます。自分の考えを人に話すことはないため、ミステリアスな人と印象付けられるかもしれません。それでも気にせず毎日を過ごしていく精神の強さがあります。

自分なりのこだわりがあり、人に共感されなくても平気で我が道を行くタイプと言えます。1月7日生まれの人は、虎視眈々と目標を定めて人知れず努力をしていくでしょう。努力しているところを見られるのを嫌い、影で並々ならぬ努力をしているのです。

一旦目標を定めたら必ず成功させる強い意志があり、実際見事に大成功を収めていきます。近寄りがたいオーラを放っていますが、密かにファンという人も多く、人々の憧れの存在となるでしょう。

かなりの集中力を持っていて、気づいたら倒れていたというくらいの集中力を発揮します。周りの雑音も聞こえなくなり、熱心に打ち込むことができるのです。そのため、自分が好きなことに対してはたとえ趣味でもプロ並みのレベルに達します。

独特のスタイルで人々を魅了していきますが、まるで一匹狼のような人なのです。ある意味マイペースで行っているので、毎日が楽しいと感じられるでしょう。

1月7日生まれの隠された特徴とは?

はたから見るとおとなしくてクールなイメージですが、好奇心旺盛な一面もあります。自分の知らないことについて知りたいと思い、自らの足で確かめにいく行動力もあります。好きなことに打ち込んでいると、周囲が驚くほど無邪気な心になるのでそのギャップに魅了されていくのです。

また、とても繊細ですぐに傷ついてしまう自分が嫌になり、落ち込んでしまうところもあります。人の考えに流されないと思っていても、つい人の意見を鵜呑みにしてしまう純粋な部分があるのです。

しかし、そのような繊細な部分があるからこそ、独自のスタイルを築いていけるのでそのままでいることが大切です。すでに精神的な強さを手に入れているため、繊細さとメンタルの強さをうまくバランスを取ることが重要なのです。

1月7日生まれの本能的な人間関係

コミュニケーション能力が低く、あまり人に関わりたくないと思っています。大勢の中にいても、少し離れたところから人間観察をして楽しんでいるのです。人と話したとしても口数が少なく、自分のことを話そうとはしないでしょう。

周りの人もそんな1月7日生まれの人を理解しているので、無理に付き合おうとはしません。しかし、その実力は誰もが周知しているため、暗黙の了解なのです。みんなの輪の中に入ることがなくても決して嫌われず、むしろ魅力的に映っているでしょう。

ミステリアスな雰囲気が一段と魅力を増していくので、周囲の人は1月7日生まれの人のことに注目しているのです。いつかは友達になってみたいと思っている人が多いでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

1人でいることに慣れているので、フリーのときが長くても気にしません。しかし、意外と異性から人気があり、密かにアプローチをされてきたでしょう。若いうちからモテ始めているのですが、特に20代半ばごろにピークがやってきます。

恋愛に対してもあまり興味がないので、婚期は少し遅くなってしまうかもしれません。自分と分かりあえる異性との出会いは少し先の30代半ばごろとなりますが、一生涯のパートナーとしていなくてはならない存在となります。

1月7日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

いつも1人で行動をし、異性を寄せ付けないオーラを放っています。異性に対してもあまり関心がなく、このまま1人でも良いという考え方を持っているのです。特に束縛をしてくる相手とは全く合わず、付き合ったとしてもすぐに別れてしまうでしょう。

自分から異性を好きになることはありますが、仕事と天秤をかけてしまい仕事の方が楽しいと感じてしまうかもしれません。自分から付き合いたいと思った人でないと、他の異性には見向きもしないのです。

好きな異性のタイプは頭が良く、良き理解者としていてくれる人を好む傾向があります。1月7日生まれの人は、お互いがどこにいても、分かりあえるような関係を好んでいるのです。

結婚願望は今のとことなく、いずれ良い人が現れたらという感覚でいます。そのため、今の生活に結婚というものは考えられないのかもしれません。しかし、いざ結婚をするとパートナーを大切にして、周りが羨むくらいの家庭を築くことができるでしょう。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

人を見抜く力があるので、付き合う前に自分から線を引いてしまうこともあります。そのため、まだどのような人か分からないのに振ってしまうのです。それで恋のチャンスを何度か逃してしまったこともあるでしょう。

また、好きな人とはコミュニケーションを取るようにし、良い関係を徐々に作り上げていくことが大切です。そうすると、目の前にやってきた運命の人と自然に付き合いができ、自然に結婚という形でスムーズにいくでしょう。

1月7日生まれの仕事の資質

繊細な部分と努力かな部分がうまく合わさって、会社で唯一無二の存在となります。コミュニケーションにかけるものの、上司からの信頼が厚く、大役を任されることのあります。特に地道にコツコツと1人でも行えるような仕事に向いています。

医療関係や、研究者、芸術家など、誰も真似できないような仕事に就くことで個性が発揮できるのです。職場の仲間も1月7日生まれの人の実力を認めているので、意外と職場関係はスムーズに進んでいきます。

反対に大勢の前で何か発表をしたり、接客や営業関係の仕事などは本来の持ち味がなくなってしまうかもしれません。1月7日生まれの人が直感で感じ取った職種に就き、好きなことに没頭していることが一番なのです。

1月7日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:山羊座
誕生石:ラピスラズリ
石言葉は「深い愛情」「成功」「夢を掴む」です。1月7日生まれの人が、癒されたいときに有効的です。
誕生花:チューリップ
花言葉は「博愛」「思いやり」「真実の愛」「可能性」です。様々な色があるチューリップは、いろいろな可能性を秘めています。

RELATED POST