動物占い

動物占いチーターの相性まとめ|気になる相手との関係がわかる!

チーターと子守熊(コアラ)の相性

この二人の関係は、やりたいことを認め合うことでお互いを高めることができる相性です。 競争相手がいるといつも以上に張り切ってしまうチーターは、チャレンジ精神が豊富で即行動に移れるタイプですので、楽しい事へのこだわりが高いコアラにとっては魅力的な相手です。しかしチーターの軽くあしらう性格は真面目なコアラには少し不安を感じることもありますが、チーターのやりたいことにコアラが賛同したときには、計算高く賢いコアラがサポートすることで理想的なパートナーになるでしょう。

チーターと狼(オオカミ)の相性

チーターとオオカミの組み合わせは、お互いの距離感を適度にとる事によって長続きする事が出来ます。オオカミは、1人になれる時間が重要です。チーターは、束縛を嫌います。似ているように思いますが、チーターは好奇心が旺盛で自尊心が高いだけで1人が好きなわけではありません。そこで、2人の関係性を考えると、チーターがオオカミとの間に適度な距離を置く事が良いでしょう。チーターも元々束縛を嫌う傾向にありますので、相手に対してもそのように振る舞います。以上のように、適度な距離感を保つ事によってオオカミとの間に良い関係性を築く事が出来るでしょう。

チーターと虎(トラ)の相性

この二人の関係はどんな時でも互いの欠点を補い合える相性です。 スピーディーに考え実行するチーターですが、お調子者の部分があり早とちりし周囲が困惑することもありそうです。しかしチーターの行動をしっかりと把握し周囲との関係や繋がりを大事にする堅実で親分肌のトラが陰ながら支えてくれます。またその場を仕切りたいと思うトラにとって、頼られることは嬉しい事。意見を素直に聞いてくれるチーターを放っておけなくなりそうです。

チーターと黒ひょうの相性

チーターとクロヒョウは「相手を支え合える関係になると〇」という相性です。 ポジティブ思考のチーターとネガティブ思考のクロヒョウは、意見の食い違いが起きたときの考え方が真逆なので、前向きなチーターにクロヒョウが憧れをいだきそうです。 お互いに行動力があるので意気投合するスピードもずば抜けて早いです。やりたいことが近いため、つい競い合ってしまうこともありますが、相手のこだわりたいという気持ちも理解できるため、認め合える関係になるでしょう。 異性からモテるチーターとお洒落なクロヒョウは、お互いに目立つ二人ですので、周囲の人からは憧れの存在になりそうです。

チーターと猿の相性

チーターと猿の二人は、第一印象は警戒心が先に出るので、時間をかけることが大事です。
やや思い込みが激しく早とちりしやすいチーターは、気さくに近づいてきた猿に対し「何か裏があるのでは」などと勘ぐってしまう傾向に。
しかし猿には人の本音を見抜く天性の才能があるので、そんなチーターの気持ちも察した上で接してくれます。そして何事にも果敢にチャレンジはするものの人間関係を築くのは意外と苦手なチーターをさりげなくフォローできるのも、誰とでもすぐ打ち解けられる社交家の猿でこそ。時間をかけてゆっくり絆を深めていければ、とてもよいパートナーになれるでしょう。

チーターとペガサスの相性

チーターとペガサスは、お互いに高め合える存在になれる相性です。興味のあることに脇目を振らずに突き進む性格のチーターと、束縛を嫌い自由を求めるペガサスは、同じ価値観を持ち合わせているため、とても感受性が近いです。 またスマートで異性から視線を集めるチーターと自由で洒落な場所を好むペガサスは豪華なパーティーなどの交流の場にいくと輝ける二人です。 しかし、自ら追いかける恋愛を好むペガサスにとって速攻性の高いチーターのアプローチを嫌う傾向にありますので、まずは大人の対応をし、お洒落なアプローチを心がけてみましょう。

チーターとひつじの相性

チーターとひつじの二人は、恋に落ちやすいが長続きするには努力が必要です。
人との和を大切にし、人を気遣い人のために動くひつじと、スピード感重視の超ポジティブ思考、チャレンジ精神旺盛のチーターは、正反対の性格と言えます。お互い自分にないものに惹かれ合い、恋に落ちやすいでしょう。
ただし付き合ううちに最初惹かれ合っていたお互いの長所が欠点に見え、すれ違うことも。関係を長続きさせるには、恋に落ちるまでの時間の何倍もかけて、お互いをじっくり理解しあうことが大切でしょう。

チーターとチーターの相性

チーター同士の関係は、ポジティブな二人ですのでプライドを傷つけなければ円満な相性になるでしょう。どんな時もスピード重視な所のあるチーターですが、それは恋愛においても同じです。好きな人へのアプローチは出会ってすぐであっても関係なく行動に移すことができます。そのため、意気投合した二人は一気に気持ちが燃え上がり、価値観が似ていることで一緒にいて飽きない関係となり、最高のパートナーになるでしょう。しかし、その価値観が違ってくると諦めるスピードも早いため気持ちが降下してしまう可能性も秘めています。楽しい気持ちを持続させるためにも、相手を認め尊重し合いましょう。

チーターとたぬきの相性

チーターとたぬきの二人は、後ろから支えてあげられると相性抜群です。
チーターのフットワークの軽さは随一ですが、古いしきたりやしがらみが苦手で人間関係も好き嫌いで決めがち。そのため周囲から浮いてしまうこともあるチーターの短所を、上下関係を重んじ調和を大切にするたぬきが後ろから支えて補ってくれます。
そんなたぬきの優しさは、実は傷つきやすく繊細なチーターの最高の癒しとなるでしょう。ただし、実は負けず嫌いなところもあるたぬき。たまにはチーターがたぬきに花を持たせてあげると、より良好な関係を築けるでしょう。

チーターとゾウの相性

チーターとゾウの二人は、自分にないものに心を惹かれあう相性です。
チーターの失敗を恐れず果敢に挑戦するチャレンジ精神とポジティブ思考は、どっしり構えているようで実は繊細で傷つきやすいゾウにとって憧れでもあります。
一方でチーターは堅実でコツコツと一つのことを成し遂げる完璧主義のゾウに尊敬の念を抱いています。ゾウの面倒見の良さや優しさもチーターに取ってはこの上ない癒しとなります。お互い自分にないものに惹かれつつそれを補い合い支え合える二人は、パートナーとしてとても良い関係を築いていけるでしょう。

チーターとこじかの相性

チーターとこじかの二人は、積極的になりすぎると距離が離れやすい相性です。
チャレンジ精神旺盛で超ポジティブ、常にアクティブに動き回るチーターの姿はこじかにとってまさに憧れ。ただし二人においてはこじかの憧れが強すぎ、こじかの甘え上手で人懐こいところも、束縛を嫌うチーターには「面倒くさい」と受け取られ距離が離れる原因に。
こじかが大人になり適度な距離を保つことを覚えるか、チーターがこじかを甘えさせるだけの余裕を持つことが、二人がうまく行くカギとなるでしょう。

チーターとライオンの相性

チーターとライオンの関係は、どちらも行動力があり好奇心旺盛なので、いろんなことに一緒に取り組める楽しい関係です。完璧主義で果敢にチャレンジするライオンは、チーターのポジティブな考え方にとても憧れています。信頼できるようになるとチーターに対して甘えるようになるでしょう。また、チーターの内に秘めた気持ちを理解できるライオンが優しく癒してあげれるため、お互いの信頼関係が強くなり、一層絆が深くなるでしょう。

RELATED POST