夢占い

暴力の夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】暴力の夢は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

暴力の夢は、ほとんどが吉夢といえるでしょう。

暴力の夢を見る場合は、不満をもっていることからの解放や、対人関係や仕事運の上昇を意味しています。暴力の夢を見るのはあまり気持ちの良いものではないですが、運気の流れが好調である暗示ですので安心してください。

また、異性や友人との出会いがあったり、仕事で大きなチャンスに恵まれたりと、ワクワクする体験が起こることも暗示しています。

ただし、暴力の夢は、不満や爆発しそうな感情を自分の中に溜め込んでいる表れともいえます。自身の感情をコントロールできているか振り返る機会を与えられているのです。

溜め込んだ感情をうまく発散させることができれば、さらに良い運気の流れを呼び込むことができるでしょう。

暴力の夢を見る心理的な背景とは?

暴力の夢は、現状に対する不満や、怒りといった感情が強くなっている人が見やすい夢といえるでしょう。不満を外に出すことのない我慢強い人が見やすい夢でもあります。抑えきれなくなった感情が、夢を通して表れているのです。

ただし、そういった感情を抱くのは、自身が周囲や物事に対して、真剣に向き合っている証拠といえます。悲観する必要はなく、溜め込んだ感情を吐き出す良い機会だと思いましょう。

これを機に、自身の心と向き合うことができれば、状況は必ず好転します。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

暴力の夢を何度も見るのは、運気の流れがかなり良くなっていることを暗示しています。特に、対人関係や仕事運がとても上昇していますので、新しいことに挑戦するには絶好のタイミングといえるでしょう。

ただし、暴力の夢を何度も見るのは、不満や怒りといったマイナスな感情も強くなっているといえます。この感情の原因となっていることに向き合い、乗り越えることができれば、さらに良い運気の流れを呼び込むことができるでしょう。

RELATED POST